--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012_12
10
(Mon)18:30

WOWOWで

「BIUTIFUL ビューティフル」 2011年
BIUTIFUL ビューティフル10
末期がんで余命いくばくもない闇社会に生きる男が、愛する子どもたちのために精いっぱい尽くす姿を「バベル」のアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥが描く。
時間軸や物語が進むにつれ、登場人物が絡んでいくこれまでのイニャリトゥ監督作品とは違う印象。
子供達に何を残せるのか。
「BIUTIFUL」とスペルを教える無学な父親だが、懸命に生き、子供達を愛し続けた気持ちが伝わる。
ハビエルのお芝居は素晴らしいが、共感しにくい人たちが多く、辛さばかりで重苦しかった。
★2.5

「神々と男たち」 2011年
神々と男たち10
1996年にアルジェリアで起きた武装イスラム集団によるとされるフランス人修道士の誘拐、殺害事件を題材に、テロの恐怖に直面した修道士たちの心の葛藤、人間の尊厳と使命を問うドラマ。
ただただ頭が下がる崇高な作品。
稚拙な感想は書けません。
時間と余裕がある時、映画の範疇を離れて観るといいかも知れません。
聖歌の数々、最後の晩餐(になってしまった)に流された「白鳥の湖」。
愛だの恋だのばかりが目立つフランス映画、こんな作品を世に出す力があるなんて、、、ちょっと見直した(苦笑)
★3.5

「アメイジング・グレイス」 2011年
アメイジング・グレイス10
名曲「アメイジング・グレイス」誕生に秘められた実話を映画化した伝記ドラマ。
18世紀のイギリスを舞台に、奴隷貿易廃止に尽力した政治家ウィリアム・ウィルバーフォースの人生を描く。
もしかしたら、アフリカ人からは「イギリス人の自己憐憫」な話と思われるのかもしれないけど、「奴隷貿易廃止」に生涯をかけた男の物語として、歴史の勉強にもなるし、手堅くまとめられた作品でした。
ルーファス・シーウェル、ロモーラ・ガライ、ベネディクト・カンバーバッチ、アルバート・フィニー、マイケル・ガンボン、トビー・ジョーンズと英国俳優が揃い、主演のヨアン・グリフィズが好演。
「ファンタスティック・フォー」なんか娯楽っぽいのでもパッとしない役ばかりな印象でしたが、今作では熱意があって良かったですね。
「タイタニック」で、沈没後に乗客たちを救うため、現場に戻った救命ボートの指揮官の時ぐらい、正義感と信念に溢れる人でした。
★3.5

C.O.M.M.E.N.T

発見^^

アメイジング~、記事を発見~♪

>「タイタニック」で、沈没後に乗客たちを救うため、現場に戻った救命ボートの指揮官の時ぐらい、正義感と信念に溢れる人でした。

そうっか、そうだったか・・・
それにしても、オリーブリーさん、すごい!!
記憶力も、顔認識度も、凄く高いよね♪

2013/08/22 (Thu) 14:08 | latifa #SFo5/nok | URL | 編集 | 返信

latifaさんへ

あはは~~見つかった(爆)
面倒だから(汗)まとめてる^^

何故か、ファンタスティク~の手長おじさん(爆)=タイタニックを覚えてるのo(^▽^)oキャハハハ

2013/08/24 (Sat) 15:35 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

「BIUTIFUL ビューティフル」

いいんだろうけどなあ。

2012.12.11 (Tue) 07:52 | 或る日の出来事

アメイジング・グレイス

その歌が教えてくれた。 愛で歴史を変えられると。 200年の時を経て今明かされる、名曲誕生に秘められた感動の実話。 原題 AMAZING GRACE 製作年度 2006年 製作国・地域 イギリス 上映時間...

2012.12.19 (Wed) 23:42 | to Heart
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。