心のままに映画の風景

備忘録として更新します。コメントありがとうございました。
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOP映画 は行 ≫ ボーン・レガシー

ボーン・レガシー

THE BOURNE LEGACY10

ジェイソン・ボーンによってCIAの極秘プログラム“トレッドストーン計画”と“ブラックブライアー計画”が暴かれようとしていた同じ時、更なるプログラム“アウトカム計画”が遂行されていた。
情報漏洩によって、エズラ・クレイマーCIA長官(スコット・グレン)及び、国家調査研究所の司令塔リック・バイヤー(エドワード・ノートン)は、危機的状況に陥ることを恐れ、証拠隠滅のため、全てのプログラムを抹消することを決定する。
身の危険を察した“アウトカム計画”の最高傑作とされるアーロン・クロス(ジェレミー・レナー)は、工作員の体調を管理するマルタ・シェアリング博士(レイチェル・ワイズ)を間一髪で救出し、ふたりでマニラへと向かうのだったが…。


「ボーン」シリーズの裏で、同時進行していたもう一つの極秘プログラムを巡る陰謀ストーリー。
“最強の暗殺者”アーロン・クロスとCIAの死闘を描くサスペンス・アクション。
シリーズ全ての脚本を手がけてきたトニー・ギルロイが監督を努める。

2012年 9/28公開 アメリカ映画
監督 トニー・ギルロイ

「ボーン」の看板降ろした方が…{★★★3/5}

さて、これはどうしたもんでしょう。
とりあえず、ジェレミーのアーロンで新しいシリーズが始まるようなので、序章的に観れば、ギリギリ及第点ってトコですが、「ボーン…」とタイトルにある以上、映画の完成度はまだまだな内容でした。
これ、前シリーズ観てない人には難解かもしれませんね。
「~アルティメイタム」で、CIAの追跡を巧みにかわしながら接触したロンドンの記者(サイモン・ロス)、 告発に踏み切ったCIA内部調査局長のパメラ(ジョーン・アレン)、CIA極秘調査局長のノア(デヴィッド・ストラザーン)、ボーンを人格改造したハーシュ博士(アルバート・フィニー)など、わずかに挟まれるシーンがシリーズファンには嬉しいけれど、 短いカットで次々と人物が登場して、あちこち場所は移動するし、時系列からしても一見さんには不親切です。
おまけに、CIAの極秘部門って、“○○計画”が一体どんだけあんのぐらい多過ぎるから、ややこしい。
マニラに送り込まれた工作員は、また別計画だったでしょう~バイクの追跡劇とか凄くしつこかった。
どこまでやるつもりだろう、、、ターミネーター化したりして(笑)
..The Bourne Legacy8
雪山で一人過酷な訓練に挑んでいたアーロンの強靭な肉体、何故、CIAに抹殺されなければならないのか、回想しながらの逃亡劇は、それなりにスリリング。
何が何だか分からないまま、追われる身になったアーロンの気転や骨太感は買うけれど、現場より会議室が多いんだもん。
迫力に欠け、ハラハラするシーンも激減です。

記憶喪失のボーンには、それこそ追っ手と戦うアイデンティティがあり、彼と一緒に紐解きながらシリーズを観てきたわけだけど、アーロンにも辛い過去はあるようですが、この作品は、結局のところ「薬が切れた。薬はどこだ。薬くれぇ~~」で終ったような(苦笑)
まさかと思いながらも、ラストシーンにはあんぐりでした?!
水中に浮かび上がるお馴染みのシーン、山小屋のベッドには、“Jason Bourne”の文字と、サービスシーンは嬉しいけど、全体を通して、やはりマット・デイモンの影は拭えない作品だった。
..The Bourne Legacy11
エドワード・ノートン好きだけど、そんなにフューチャーする?ぐらい彼のシーンが多かった。
次回以降、アーロンとの確執など浮上するのかな。
..The Bourne Legacy15
レイチェル・ワイズが相変わらず可愛らしい。
旦那さんに負けず(笑)アクション頑張ってました。
「アーローーン!!!ラーーーンッ!!!」
ストレート(爆)


仲良くプレミアに登場。
二人が結婚するきっかけになった「ドリーム・ハウス」は、11月23日公開予定。
ダニたんの「007 スカイフォール」は12月1日公開予定。
..The Bourne Legacy50

Comment

こんばんわ
編集
レイチェル・ワイズを見るたびに『スターリングラード』でのあのきれいなヒップを思い出してしまいます(笑)

あの雪山小屋のエージェントといい、中途半端に終わったエピソードもあれこれあって、全体的に一体何がしたかったのか意味不明でした。
2012年09月29日(Sat) 20:14
そうそう。
編集
本当に、どんだけ極秘計画を遂行しているんだか、CIAは(^^;;;;
新しく発覚する方がよりヤバイってことみたいだけど、最強のハズの№3との対決が少なかったし、雪山シーンが長すぎでしたね~

それにしても、ジェイソン・ボーンがらみのリンクのほうが気になっちゃうってホントはダメですよね。
個人的には、マットにはもう出て欲しくないかなーって思いますが、パメラの事もあるし、この調子だとすがっちゃうのかな?
2012年09月29日(Sat) 20:32
こんばんは♪
編集
続編あるんですね。
なんか前半はちょっと退屈気味でした。
後半のアクションシーンはそこそこテンションあがりましたけど....やはりジェイソンというかマットの存在は大きかったですね。
それにしてもCIAって極秘計画多すぎる~^^;
2012年09月29日(Sat) 23:17
にゃむばななさんへ
編集
こんばんは。

>「スターリングラード」でのあのきれいなヒップ

わはは~~!!
メロンのように丸みを帯びた盛り上がりで、良い形でしたね(*^-゚)vィェィ♪
彼女は私の好みの男性とばかりラブシーンがあるんですよねぇ~(爆)
ジュードにヒューに羨ましいです^^

そうそう、山小屋のエージェントさんは、どうしてあそこにいたんでしょう?
にしても、計画中止だからって、あっさり殺害なんて、CIAって一体何様?!
2012年09月30日(Sun) 00:53
たいむさんへ
編集
こんばんは。

ああ、わかる。
これ見ながら、「アルティメイタム」の流れを思い出そうとしてた(^_^;)
ホント、見せ場のない作品でしたね。
レイチェルが工作員たちに殺されそうになる経緯は、ちょっとハラハラしたけど。
で、彼女もマリーのようになっちゃう続編なのだろうか?(こらっ)

私もマットにはあれで綺麗に終って頂きたいので、この作品のタメに引っ張り出されるのだけは止めて欲しいな。
2012年09月30日(Sun) 01:13
ちょっともったいない・・・
編集
こんばんは~~♪
なんかちょっと物足りない~って思った。
アーロンが最強!っぽくなかったからかなぁ。
彼が得意なのはバイクアクションと雪山サバイバル・・・みたいな印象。
肉体を使っての闘いとか、あんまりなくて~
ジェイソン・ボーンみたいにいろんな駆け引きしながら、頭も身体も使って~っていうのがなかったから?

せっかくのノートンも中途半端だし(ずるがしこい、冷酷な感じが足りず)
どれもこれも勿体ない~。

普通のアクションものとしては楽しめるのは間違いないんですが。
2012年09月30日(Sun) 23:33
yukarinさんへ
編集
こんにちは。

端から続を視野に入れてますよね^^
それはそれで良いんだけど、もう少し主人公を魅力的に描いて欲しかったなぁ~。
CIAって極道と紙一重?(汗)
2012年10月01日(Mon) 14:53
マリーさんへ
編集
こんにちは。

アーロンの魅力が伝わりませんでした。
この映画を観ながら、「えーっと、ボーンは今頃?」と考えてる自分が…(;^_^A アセアセ・・・
結局、薬を求めてる逃走劇だったような…(汗)
逆に、ノートンの非情さやアーロンとの確執の匂いはしましたよね。

そうそう、ボーンって、そこら辺にあるタオルとか、何でもないものでも武器にして、とにかく醸し出す雰囲気がスマートで良いんですよね。
普通のアクション映画ならそれなりだけど、「ボーン」の…となると、チョット違いましたよね。
2012年10月01日(Mon) 15:10
とんと
編集
知りませんでした。ダニエルとだったのねえ。
知らなんだ。
レイチェルと言えば、アロノフスキーだったでしょうに。。。
そうだったのねえ。
なんか似合わないわ。
それは脇に置いて、なんだかボーンとは別に関係無かったような気がしないでも。。。
ドーピングで強くなられてもねえ。
2012年10月01日(Mon) 21:03
sakuraiさんへ
編集
こんばんは。

えっ?知りませんでしたか?
確かに、お互いにパートナーや恋人いたけど、泥沼ではなかったみたいですね~。
だから、あまりメディアにも出なかったのかも。
似合わないですか?
ダニたんの中国人ハーフ?の恋人よりお似合いだと思いますが…(*^-゚)vィェィ♪

コレと言う話の掴みどころもないし、アーロンがイマイチ魅力的に思えなくて。
制作する必要があったのかしらんと思ってしまいました、、、
2012年10月01日(Mon) 21:41
現場より
編集
会議室の方がスリリングでそっちの方が面白かった(笑)
バイクチェイスしつこかったですよね。

今回はジェレミーの魅力よりも、エドワードとレイチェルに1票ですな(笑)

10月は『アルゴ』くらいしか期待する作品ないです(苦笑)
2012年10月02日(Tue) 23:27
itukaさんへ
編集
こんばんは~お返事が遅れました。

バイクチェイスの頃は、既に飽きていました(苦笑)
迫力はあったのに、そのままのラストにあんぐりしてしまった(^_^;)
レイチェル家の一件が、一番ハラハラしたかなぁ~。

水曜日、主人に用を言いつけられたので(笑)「マロリー」さん行けませんでした。
なので「マロニー」ちゃんも貰えなかったし、「焼き鳥」も買えませんでした(爆)
2012年10月05日(Fri) 23:29
現場より会議室
編集
オリーブリーさん☆
もう結構前に見ていたんだけど、レビュー書く気になれず・・・

前作のボーンを越える事どころか、そこまでもいってなかったですねぇ。
ジェレミー頑張っていただけに勿体無い。
本当に会議室ばかりの前半、ずっと寝ちゃってました(苦笑)
急に思い立って観に行ったので、復讐しておかなかったのも原因なのだけど、一見さんと同じくらいの?になっちゃった。
博士の家で計画についてわめき散らすシーンでも1つ1つが長いから眠くなっちゃって。
再度ボーンを1から見直してみようかな。
2012年10月12日(Fri) 09:05
まだ~むさんへ
編集
こんばんは。

ボーンシリーズ観たら、ますますがっかりするかも(苦笑)
何だか最近、感想書く気にならない映画が続く、、、もごもご、、、

「アルティメイタム」は2007年だって!
もうそんなに経ってるから(苦笑)観てても忘れてますよ~特に○○計画って(^_^;)
脚本家としてのアイディアはまだまだあったにせよ、すごく話題になってヒットして、シリーズ化され愛された作品に、どこかで見切りつけるのも大切なんですよね。
2012年10月12日(Fri) 17:59












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

劇場鑑賞「ボーン・レガシー」
アウトカム計画と、ラークス計画… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201209290001/ Bourne LegacySoundtrack Varese Sarabande 2012-08-07売り上げランキン...
2012年09月29日(Sat) 16:21
劇場鑑賞「ボーン・レガシー」
「ボーン・レガシー」を鑑賞してきました世界中で大ヒットした“ボーン”シリーズ3部作の続編にして、ジェイソン・ボーンの死闘の裏で動いていたもう一つの国家的陰謀を同時進行で...
2012年09月29日(Sat) 16:22
ボーン・レガシー / The Bourne Legacy
『ボーン・アイデンティティー』『ボーン・スプレマシー』『ボーン・アルティメイタム』に繋がる、CIAの極秘プログラムを描いた映画。本来の原作に、同じ『ボーン・レガシー』と言うタイトルの作品もありますが、この作品はその原作をベースにしておらず、全く別の物語と...
2012年09月29日(Sat) 17:37
映画:ボーン・レガシー The Bourne Legacy 007の強敵が復活(笑)3連作越えのアクションが炸裂しまくり
ボーンに続き、トレッドストーン作戦から膿みのように誕生した 新キャラクター。 演じるのは、最近超売れっ子の、ジェレミー・レナー(写真 左) 彼は、ここんとこ急激に超売れっ子に。 「28週後...」→「ハート・ロッカー」で正に爆発(笑)、続く「ザ・タウン」でい...
2012年09月29日(Sat) 18:22
『ボーン・レガシー』感想まとめ
{%映画館(movie)hdeco%} 解説{%右矢印webry%}暗殺者ジェイソン・ボーンと彼をめぐる陰謀を、壮大なスケールで描いた『ボーン』シリーズの裏で進行していたストーリーを描くアクション大作。前3作と同じ世界と時系列を舞台に、ジェイソン・ボーンとは別の暗殺者アーロン・...
2012年09月29日(Sat) 19:41
ボーン・レガシー
CIAは人間兵器を作りすぎ。  
2012年09月29日(Sat) 20:05
ボーン・レガシー
ボーン・レガシー@TOHOシネマズ日劇3
2012年09月29日(Sat) 20:08
『ボーン・レガシー』
ボーン・シリーズの亜流として期待せずに見れば面白いが、新たなるボーン・シリーズとして少しでも期待して見ると終盤までは結構退屈。 シリーズの正式な続編にして、ジェイソン ...
2012年09月29日(Sat) 20:15
ボーン・レガシー/ジェレミー・レナー
大ヒットしたマット・デイモン主演の『ボーン』シリーズ三部作の脚本家トニー・ギルロイが今度はメガホンをとり同じ世界観、同じ時系列の中で新たな暗殺者アーロン・クロスを主人 ...
2012年09月29日(Sat) 21:12
『ボーン・レガシー』
<ボーン>シリーズ3部作の裏側には[同時進行]する極秘プログラムが存在した。 『ボーン・レガシー』 監督・脚本・・・トニー・ギルロイ 出演・・・ジェレミー・レナー、エドワード・ノートン、レイチェル・ワイズ、ジョアン・アレン、アルバー...
2012年09月29日(Sat) 22:21
ボーン・レガシー
【THE BOURNE LEGACY】 2012/09/28公開 アメリカ 135分監督:トニー・ギルロイ出演:ジェレミー・レナー、エドワード・ノートン、レイチェル・ワイズ、ジョーン・アレン、アルバート・フィニー、デヴィッド・ストラザーン、スコット・グレン ジェイソン・ボーンは氷山...
2012年09月29日(Sat) 22:50
ボーン・レガシー
むさ苦しい顔してるのに何故かハリウッドに好かれてブレイク中のジェレミー・レナーが“ボーン”の新シリーズを継いだ『ボーン・レガシー』を観てきました。 ★★★ さすがに“ボーン”シリーズが面白く変わった2作目『ボーン・スプレマシー』と3作目『ボーン・アルティ?...
2012年09月30日(Sun) 08:08
No.325 ボーン・レガシー
記憶を失ったスパイ、ジェイソン・ボーンの戦いを描いたロバート・ラドラム原作、マッド・デイモン主演の人気スパイアクション3部作(「ボーン・アイデンティティー」「ボーン・ス ...
2012年09月30日(Sun) 12:21
ボーン・レガシー
原題:The Bourne Legacy監督:トニー・ギルロイ出演:ジェレミー・レナー、レイチェル・ワイズ、エドワード・ノートン、アルバート・フィニー、ジョアン・アレン、予告編が上手すぎる~!
2012年09月30日(Sun) 13:21
ボーン・レガシー
前半、ちょっと退屈・・・。
2012年10月01日(Mon) 00:34
ボーン・レガシー
計画はトレッドストーンだけではなかった俺の名前はNo.5 公式サイト http://bourne-legacy.jp監督・脚本: トニー・ギルロイ  「フィクサー」 CIAの極秘プログラム「トレッドス
2012年10月01日(Mon) 11:46
ボーン・レガシー
意外性が薄れた感じがしたかなあ。
2012年10月01日(Mon) 21:03
ボーン・レガシー
ジェレミー・レナーが主人公になって、今度は遺伝子操作で能力を高められた工作員の物語だ。国家のためという大儀のもとに使い捨てにされる工作員が活躍する。シベリアの極寒の地から狼に追われながらもアメリカまで到達する超人的能力が、科学的に授けられたものという点が
2012年10月01日(Mon) 23:29
ボーン・レガシー
いわゆるジェイソン・ボーンの「ボーン・シリーズ」にそれ程思い入れはなく、3部作の内でも観た作品は「ボーン・アルティメイタム」のみ、のこの私が、何故今になってこの「ボーン・レガシー」を観たいと思ったのか…それは、きっと何も難しいことは考えずに、アクション...
2012年10月02日(Tue) 00:31
No.5 ~『ボーン・レガシー』
 THE BOURNE LEGACY  ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)の逃亡により、CIAの極秘計画が白日 の下に晒されようとしていた。国家調査研究所のリック・バイヤー(エドワード ・ノート...
2012年10月02日(Tue) 08:03
ボーン・レガシー
評価:★★★★【4点】(F) エドワード・ノートンの存在感がひときわ目立った。
2012年10月02日(Tue) 22:40
ボーン・レガシー (The Bourne Legacy)
監督 トニー・ギルロイ 主演 ジェレミー・レナー 2012年 アメリカ映画 135分 アクション 採点★★ 『ボーン・アルティメイタム』で最高の幕引きを見せた“ジェイソン・ボーン”シリーズ。ただまぁ、スタジオがそう易々とヒットシリーズを手放すわけもなく、第4作目…
2012年10月03日(Wed) 16:08
ボーン・レガシー  監督/トニー・ギルロイ
【出演】  ジェレミー・レナー  レイチェル・ワイズ  エドワード・ノートン 【ストーリー】 CIAの極秘プログラム「トレッドストーン計画」が、ジェイソン・ボーンによって明るみになろうとしているころ、人体改造の「アウトカム計画」により、強靭な肉体を持つアーロ...
2012年10月04日(Thu) 21:43
ボーン・レガシー
 JUGEMテーマ:洋画     ◆ボーン シリーズ    無人機をライフルで撃ち落とし、体内のカプセルを    メスで使って取り出すシーンは、秘密工作員のありさまが    うまく描かれてお?...
2012年10月07日(Sun) 23:54
ボーン・レガシー
2012年10月5日(金) 19:45~ TOHOシネマズ日劇3 料金:0円(フリーパスポート) 『ボーン・レガシー』公式サイト フリーパスポート23本目。 当初は、ポール・グリーングラス監督、マット・デイモン主演の企画だったそうだが、グリーングラスが降板したことで、おサ...
2012年10月08日(Mon) 13:29
[映画『ボーン・レガシー』を観た(短信)]
☆実は、この「ボーン」シリーズ、初めての鑑賞であった。  前三部作からは主役が代わったとのことで、物語も仕切りなおしで、とっつき易いかなと思い、見た。  最初は、前作との絡みで分かりにくかったが、どうにか理解できていると思う。  簡単に言うと、CIAと...
2012年10月08日(Mon) 20:09
『ボーン・レガシー』
□作品オフィシャルサイト 「ボーン・レガシー」 □監督・脚本 トニー・ギルロイ □脚本 ダン・ギルロイ □原案 ロバート・ラドラム □キャスト ジェレミー・レナー、レイチェ...
2012年10月09日(Tue) 12:16
ボーン・レガシー
『ボーン・レガシー』---THE BOURNE LEGACY---2012年( アメリカ)監督:トニー・ギルロイ出演:ジェレミー・レナー、エドワード・ノートン、レイチェル・ワイズ 、ジョーン・アレン 、アル
2012年10月09日(Tue) 21:57
ボーン・レガシー ぶっ飛びおもろーいっ!さすが!
【=40 -5-】 マット・デイモンの「ジェイソン・ボーン」3部作は観ていない、しかし、ジェレミー・レナーが好きなので観てみるのだ。  CIAの極秘プログラム「トレッドストーン計画」
2012年10月11日(Thu) 00:12
「ボーン・レガシー」トロン~と計画?
この映画を観てからすでに10日以上経ってしまった・・・ その理由は他ならない、前半部分でウトウトしてしまったから。 劇場を出る前にあちこちで聞かれた「やっばー、寝ちゃっ
2012年10月12日(Fri) 09:08
ボーン・レガシー
バイオハザードの劣化コピー? 公式サイト。原題:The Bourne Legacy。トニー・ギルロイ監督、ジェレミー・レナー、エドワード・ノートン、レイチェル・ワイズ、ジョアン・アレン、アル ...
2012年10月12日(Fri) 21:48
ボーン・レガシー    評価★★★★
マット・デイモン主演で大ヒットした「ボーン」3部作の裏で進行する別の事件を描いたアクションシリーズ第4弾。CIAによって生み出された暗殺者アーロン・クロスの死闘を描く。出演は
2012年10月13日(Sat) 09:22
映画「ボーン・レガシー 」まだまだボーンで引っ張りますか
「ボーン・レガシー 」★★★☆ ジェレミー・レナー、エドワード・ノートン、 レイチェル・ワイズ、ジョアン・アレン、 アルバート・フィニー、デヴィッド・ストラザーン、スコット
2012年10月14日(Sun) 15:42
ボーン・レガシー
Data 原題 THE BOURNE LEGACY 監督 トニー・ギルロイ 出演 ジェレミー・レナー  エドワード・ノートン  レイチェル・ワイズ  ジョーン・アレン  アルバート・フィニー 公開 2012年 9月
2012年10月14日(Sun) 18:47
映画「ボーン・レガシー 」まだまだボーンで引っ張りますか
「ボーン・レガシー 」★★★☆ ジェレミー・レナー、エドワード・ノートン、 レイチェル・ワイズ、ジョアン・アレン、 アルバート・フィニー、デヴィッド・ストラザーン、スコット
2012年10月15日(Mon) 07:07
映画:ボーン・レガシー
 完結編と思われた前作のボーン・アルティメイタムから約5年。ボーン・レガシーを見てきました。
2012年12月06日(Thu) 03:11
映画『ボーン・レガシー』を観て
12-80.ボーン・レガシー■原題:The Bourne Legacy■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:135分■字幕:戸田奈津子■観賞日:10月7日、新宿バルト9(新宿三丁目)■料金:
2013年01月17日(Thu) 23:42
ボーン・レガシー
ジェイソン・ボーンは 氷山の一角に 過ぎなかった。 −感想− え?なにこれ。 すっごく普通なんですけど。 新鮮さも無ければ斬新さも無い。 在り来たりのアクション映画。 面白くな
2013年02月26日(Tue) 01:30
ボーン・レガシー
ジェレミー・レナーさんを主人公にもってきた、「ボーン」シリーズのスピンオフ的作品。 「トレッドストーン計画」によって生み出された暗殺者ジェイソン・ボーンが、ロンドンで新
2013年03月05日(Tue) 09:53
ボーン・レガシー
ボーン・レガシー / THE BOURNE LEGACY 2012年 アメリカ映画  ユニヴァーサル製作 監督:トニー・ギルロイ 製作:フランク・マーシャル  パトリック・クローリー  ジェフリー・M・ワイナー  ベン・スミス 製作総指揮:ヘンリー・モリソン  ジェニファー・フォックス 原作:ロバート・ラドラム 原案:トニー・ギルロイ 脚本:トニー・ギル...
2013年10月20日(Sun) 16:21