FC2ブログ

備忘録として更新します。コメントありがとうございました。

MIRROR MIRROR10

幼い頃に父親である国王を失って以来、白雪姫(リリー・コリンズ)は、18歳になるまで邪悪な継母の女王(ジュリア・ロバーツ)に国を牛耳られてきた。
散財の挙句、破綻寸前の女王は、燐国の若い王子(アーミー・ハマー)との結婚を画策。
舞踏会に忍び込んだ白雪姫は、イケメン王子と恋に落ちるが、怒った女王は白雪姫を恐ろしい怪物がいるという森に追放する…。


グリム童話「白雪姫」を原作に放つファンタジー。
アクションやユーモアを交えてポップに描く。

2012年 9/14公開 アメリカ映画
監督 ターセム・シン・ダンドワール
豪華でポップな衣装の中で{★★★㊦3/5}

「スノーホワイト」がダークファンタジーなら、こちらはカラフルでコミカルなファンタジー。
小人たちはアコーディオン形体の竹馬で大男と化したり、魔法を解くキス、国王(ショーン・ビーン)の存在など、オリジナルの裏をいくアイデアは良かったですね。
ジュリア・ロバーツがどこまではじけて見せてくれるのか、そこが楽しみではあったのですが、予告以上のものがなく、物語も中途半端、笑いも微妙なラインでした。
かろうじて面白く観れたのは、ゴキにまでされちゃったブライトン(ネイサン・レイン)との掛け合いぐらいかな~。
それにしても、予告でジュリアばかりを見せ過ぎですね。
そうでもしないと集客が見込めないのかもしれないけど、本編のいいトコ、殆ど見せてたような…(苦笑)
鏡には別バージョン(?)の女王を配したりと、ジュリア頼みがミエミエな作品でした。
..Mirror Mirror
こちらの白雪姫も今風な闘うプリンセスでしたが、イモトのような太い眉が気になって…。
クリステンの根暗よりはマシだけど、物語にはあまり入り込めなかったわ。
いくら監督がインド人だからって、ラスト、突然のダンスは困る…。
白い歯がキラッと光るプリンス、アーミー・ハマーは、ダイコン二号(失礼~汗)
..Mirror Mirror13
2012.09.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jdyk060911.blog93.fc2.com/tb.php/982-3c4e936a