FC2ブログ
2019 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2019 03
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
君への誓い
2012/06/01(Fri)
THE VOW10

幸せな結婚生活をおくるペイジ(レイチェル・マクアダムス)とレオ(チャニング・テイタム)。
ある夜、交通事故で頭部に外傷を負ったペイジは、レオと出会ってから4年間の記憶をすべて失ってしまう。
覚えているのは、両親と郊外の屋敷に暮らし、ロースクールに通いジェレミーという婚約者がいたと言う事だけだった。
2人の出会いからやり直し、再びペイジの愛を取り戻そうと奮闘するレオだったが…。


ある実在する夫婦のエピソードをベースにしたラブストーリー。
交通事故で夫との記憶を失ってしまった妻と、彼女の愛を取り戻すために出会いからやり直そうとする夫の姿を、事実に基づいて描く。

2012年 6/1公開 アメリカ映画
監督 マイケル・スーシー
夫の深い愛{★★★㊦3/5}

記憶と関わるラブストーリーと言えば、「50回目のプロポーズ」なんて、男性の一途な愛や優しさに感謝すらしたいウルウルものだったけど、こちらの作品には、これと思えるようなプロットがなくてあまり入り込めませんでした。
実話ベースとは言え、愛する夫との4年間がバッサリ記憶にないって言うのにまず違和感持っちゃって、しかも、ある出来事からペイジは家族と絶縁し、生き方をガラリと変えたらしいけど、家族との記憶はあるからと、あっさりセレブな暮らしに戻ってしまう。
夫との記憶がなくても、残っていたボイスメールや、結婚式のビデオなんて見れば、自分がレオを愛していたのは間違いないわけで、ペイジは記憶をたどろうとはするものの、障害に悩んだり克服しようとする姿が感じられない。
事実はあるのだから、それなら女として妻として、もっと努力するんじゃないのかな…。
レオの同僚や友人が多々出てくるから、ペイジは少しずつ彼らにも歩み寄ったりするのかな~なんて思ってみても、全くそんな気もなかったし。
もっと二人で乗り越えていくのかと思っていたら、ただ懸命なレオが気の毒で、ペイジやその家族にイラッとさせられただけでした。
その点では、可愛くてチャーミングなレイチェルの小悪魔気質が実に見事で(金髪はあまり似合わないけど)彼女はこんな役が本当に上手いし、外見とは別に、女性に翻弄される肉食系なチャニングがいたたいまれない(苦笑)
THE VOW12
ペイジが家族と絶縁するきっかけとなった出来事があまりにも陳腐。
そりゃ、ショックなのは分かるけど、母親(ジェシカ・ラング)が許したのに、そこまでそうなるものなのかな…。
年齢的に、お母さんの気持ちが良く分かったので、娘の立場としたら、両親や家族と全体的に考えてあげるべきだったのでは、なんて。
結果的には、ハッピー・エンドだったけど、「いまだに記憶が戻らない」には、ああ、同じ人を二度愛することが出来たんだなぁ~とプチ感動。
でも本人たちの写真は余計だった。
その違いがあまりにも現実的…(汗)

*レイチェルのファッションが色々楽しめて可愛い。
入院中の袖口にレースあしらったナイトウエアーとかもシンプルでステキ。
この記事のURL | 映画 か行 | CM(12) | TB(24) | ▲ top
コメント
- 1日は休みました -
ってことで、ここぞとばかり映画のハシゴを決行(笑)
ミッドランド、109、港、地元シネコンとかなりの強硬手段をしたせいか
本日は頭が少々痛いです(爆)

ペイジの母親がいちばん辛かったはずなのに、おまえが出てってどうする!でしたよ^^
やっぱり、クラスメイトだったからかな(苦笑)
2012/06/02 17:48  | URL | ituka #r4tB/SwE[ 編集] ▲ top
- itukaさんへ -
ど、どぉーしたんですかっ?!w(゚o゚)w オオー!
ずいぶんと荒業ですねっ(爆)
酒のハシゴも3軒までです(爆)

主役の二人のファンなら楽しめますね~。
わたしもそれだけでした。
ジェシカ・ラングがママと言うよりはおばあちゃんみたいで(苦笑)
何故か、彼女の言葉が一番印象深いです(笑)
2012/06/03 17:04  | URL | オリーブリー #ZJmJft5I[ 編集] ▲ top
- こんばんは -
本当に本人たちの写真は蛇足でしたよね。
人を2度愛する部分が一気に醒めてしまって
台無しに感じてしまいました。
2012/06/03 19:50  | URL | dai #NkOZRVVI[ 編集] ▲ top
- daiさんへ -
こんばんは。

やはりそう感じましたよね(苦笑)
事実ベースでも映画である以上、俳優陣の頑張りもあるのだから、雰囲気は壊さないで頂きたいな(;´Д`A ```
2012/06/04 18:57  | URL | オリーブリー #ZJmJft5I[ 編集] ▲ top
- こんばんは♪ -
記憶がなくてももう一度同じ人を愛せるか。
その部分ばかりあれこれと考えてしまいました。いや、作品の評価とは関係がないのですが、
感情ってリセットしても同じことを繰り返せるんだろうかとか、
あの出会いがきっかけなのだとしたら、違うシチュエーションでは恋愛感情に発展しないないんじゃなかろうかとか。

いずれにしろ、二人のたどる二度目の恋愛にドラマチックさを感じられなかったのが残念でした。

>障害に悩んだり克服しようとする姿が感じられない

こういう描写がないと感情移入できないんですよね。
悲劇のヒロインぶりばかり目立つのも興醒めですが、本作はそういうのがあまりになさ過ぎだと思いました。
2012/06/05 00:19  | URL | SOAR #yNivjtVU[ 編集] ▲ top
-  -
「本当に私の事が大好きなのね♪」
ペイジの言葉ですが、理屈じゃなくてホントにそうだったんですよね。いいよね、レオのそういう一途なところが凄くいい。理屈じゃなくて全面的に全て受け入れてくれて愛してくれる、中々いないよなぁって。
他人になってしまったってのは解る、でも別に人格が変わったわけじゃないんで、基本的に好きになるタイプって変わらないですよね。その意味でもう一度0からやり直すってどんだけ前向きなんだと頭が下がります。
それも含めてとことん惚れ抜いてるってことで^^
2012/06/05 01:04  | URL | KLY #5spKqTaY[ 編集] ▲ top
- 胸きゅんでした~ -
こんにちは~~♪
これ、レイチェルじゃなかったら、ペイジっていや~な印象与えたかも?ですね~。
私も最後までチャニング目線だったので、切なかった~。
あの家族もみんな嫌な感じだったわぁ。まぁ、あんな過去があったら仕方ないのかな?でも記憶を失ったのを良いことに・・・ってちょっと嫌~ですよね。
その点、最初から最後まで一途に愛を貫いたレオ(チャニング)はステキ。
あのスタジオの女性もいい人だったよね。

そうそう、ペイジのファッションは可愛かった。お嬢様ファッションもキュートだったし。けど、やっぱり黒髪が似合うわ~~~。
2012/06/05 20:23  | URL | マリー #-[ 編集] ▲ top
- SOARさんへ -
こんにちは。

うーん、どうなんでしょうね…。
記憶はなくても事実はあったわけだから、何となく意識が覚えていたりするのかも知れませんが、いずれにせよ、妻が何だか冷たいと言うのかな…。
ここらがあまり共感できなかったんですよ。
辛さの押し売りもゲンナリですが、こうもドライなのも入り込めませんね~~(^_^;)
2012/06/06 14:01  | URL | オリーブリー #ZJmJft5I[ 編集] ▲ top
- KLYさんへ -
レオって、本当に一途で、人が良すぎるぐらいの男性でしたよね(苦笑)
自分を愛していたことを思い出して欲しいけど、ペイジを尊重し、無理強いはしない。
あちらの家庭で蚊帳の外なレオが可哀相でしたよ(^_^;)
だから余計に、ペイジにはちょっと共感できませんでした。
2012/06/06 14:29  | URL | オリーブリー #ZJmJft5I[ 編集] ▲ top
- マリーさんへ -
こんばんは~。

役者に助けられた映画だったかもですね。
私もペイジにはイラッとしましたもん(苦笑)
レイチェルだから、嫌気はしなかったし、ファッションとかも良かったから何となく楽しくは観れたけど(^_^;)
何よりチャニングがピュア過ぎて、切なかったです。
あの家族は何だかなァ~~娘を取り戻したいのと記憶障害は別物だと思うんですけどねぇ~~(~ヘ~;)ウーン
2012/06/08 18:51  | URL | オリーブリー #ZJmJft5I[ 編集] ▲ top
- 思ってたこと -
ぴたりと言い当てていただきました。
これも若干余計なエピを入れたんだろうなって感じました。
>その違いがあまりにも現実的…(汗)
爆!

ちょうど竹野内のドラマ見てたんで、こっちのドラマに軍配です。
2012/07/10 17:34  | URL | sakurai #8zie0QSw[ 編集] ▲ top
- sakuraiさんへ -
見事に竹之内のドラマと被りましたね(爆)
私が入り込めなかったのは、記憶障害の自分とあまり向き合おうとしなかったこと。
どうして事実が残る旦那と暮していこうとしないのか。
無理せず自然の流れに任せるのは良いと分かっても、記憶にない他人より家族を選び、安易で楽なトコに流れただけのような気がしました。
ハッピーエンドだけど、何だかな~調子いいんじゃない?とか思っちゃいました(苦笑)
これ、レイチェルだから映画としては成立してるのに、あの写真はいらんですよ(^_^;)
2012/07/11 23:37  | URL | オリーブリー #ZJmJft5I[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://jdyk060911.blog93.fc2.com/tb.php/935-a15cee36

- 映画「君への誓い」感想 -
映画「君への誓い」観に行ってきました。実在する1組の夫婦の実話を元にした恋愛ドラマ作品。今作は劇場公開日がちょうど1日のファーストディだったこともあり、金曜日レイトショ... …
2012/06/02 17:26  タナウツネット雑記ブログ
- 君への誓い -
原題:The Vow監督:マイケル・スーシー出演:レイチェル・マクアダムス、チャニング・テイタム、サム・ニール、スコット・スピードマン、ジェシカ・ラングレイチェル・マクアダムスがキュートすぎるだけに、レオのやるせない気持ちだけが残った。。。 …
2012/06/02 17:28  ハリウッド映画 LOVE
- 君への誓い -
評価:★★★☆【3,5点】(10) ひとは同じ運命をたどるように出来ている。 …
2012/06/02 17:30  映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~
- まとめtyaiました【君への誓い】 -
幸せな結婚生活をおくるペイジ(レイチェル・マクアダムス)とレオ(チャニング・テイタム)。 ある夜、交通事故で頭部に外傷を負ったペイジは、レオと出会ってから4年間の記憶をすべて失ってしまう。 覚えているのは、両親と郊外の屋敷に暮らし、ロースクールに通いジェ?... …
2012/06/02 18:31  まとめwoネタ速neo
- 君への誓い -
The Vow: The True Events That Inspired the Movieクチコミを見る記憶を失った妻の愛をもう一度勝ち取ろうと奮闘する夫の献身を描くラブ・ストーリー「君への誓い」。ベタなタイトルだが、物語の ... …
2012/06/02 19:44  映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
- 君への誓い/The Vow -
事故で最近4年分の記憶を失ってしまった妻と、その4年の間に恋をして結婚までした夫。再び妻と恋をしようと努力する夫と、自分を取り戻せずに困惑する妻を描いた感動のラブストーリー。出演は『きみに読む物語』のレイチェル・マクアダムスと『親愛なるきみへ』のチャニ... …
2012/06/02 19:45  LOVE Cinemas 調布
- 君への誓い -
公式サイト。原題:The Vow。マイケル・サシー監督、レイチェル・マクアダムス、チャニング・テイタム、サム・ニール、ジェシカ・ラング、ジェシカ・マクナミー、スコット・スピード ... …
2012/06/02 21:35  佐藤秀の徒然幻視録
- [映画『君への誓い』を観た] -
☆予告編を見る段においては、大体の予想のつく物語であり、  ホント、最初の15分は、愛し合う二人に深刻な結果をもたらす交通事故が訪れてしまうのが、「カーセックスをすると子供を授かる」と言う理由で、ヒロインがシートベルトを外したことに起因するのも含めて、... …
2012/06/02 22:23  『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
- 君への誓い -
Data 原題 THE VOW 監督 マイケル・スーシー 出演 レイチェル・マクアダムス  チャニング・テイタム  サム・ニール  スコット・スピードマン  ジェシカ・ラング 公開 2012年 6月 …
2012/06/03 03:53  映画 K'z films 2
- 君への誓い -
2012年6月1日(金) 19:30~ TOHOシネマズ川崎2 料金:1000円(映画サービスデー) 『君への誓い』公式サイト 実話にインスパイアされたそう。 夫婦が交通事故にあい、命に別状は無いも、妻のほうだけ直近の4年の記憶を失う。 結婚の記憶が欠落しているので、亭主?... …
2012/06/03 13:05  ダイターンクラッシュ!!
- 君への誓い -
実話の記憶喪失ラブストーリー 【Story】 結婚式を挙げたばかりのペイジ(レイチェル・マクアダムス)とレオ(チャニング・テイタム)。幸せに満ちた日々を送っていた二人だが、自動車の追突事故に遭... …
2012/06/03 19:48  Memoirs_of_dai
- 君への誓い -
君への誓い ★★★☆☆(★3つ) 事故で高校生以降の記憶が戻らない妻に、もう一度、一途な愛を捧げる夫。 レイチェル・マクアダムス& チャニング・テイタムのラブストーリー。 チャニングの無神経さ加減にいらっとしつつ、どっちもどっちかな~と。 美男美女だか?... …
2012/06/03 22:57  食はすべての源なり。
- 君への誓い 自分ならどうする~!?、ヽ`(;~▼~;)、ヽ` -
【=23 -1-】 今やっているドラマでは竹野内豊・和久井映見の「もう一度君に、プロポーズ」と「37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜」の2つだけを欠かさず見てる(録画で)。 だから予告編でこの映画を知ったときに「設定がドラマと同じや~どっ... …
2012/06/04 09:05  労組書記長社労士のブログ
- 君への誓い -
僕は君の夫なのに [E:weep]公式サイト http://www.kimi-chikai.jp実話を基に製作された作品親しい友人達に囲まれ、お互いに誓いの言葉を交わして結婚したとレオ(チャニング・テ …
2012/06/04 16:17  風に吹かれて
- 『君への誓い』・・・ハッピーエンドではあるけれど -
愛する人の記憶を失ってしまった時、それが戻らぬままにもう一度その人を愛すことができるのだろうか。恋愛という感情は奇跡や偶然の出会いから始まるものなのか、それともいわゆる赤い糸的な必然なり運命なりに導かれてのものなのか。 …
2012/06/04 21:08  SOARのパストラーレ♪
- 『君への誓い』 -
                もう1度   僕に恋してほしい 『君への誓い』 監督・・・マイケル・スーシー 原案・・・スチュアート・センダー 出演・・・レイチェル・マクアダムス、チャニング・テイタム、ジェシカ・ラング、サム・ニール、ジェシカ・マクナ... …
2012/06/04 23:43  pure breath★マリーの映画館
- 君への誓い./TheVow -
<<ストーリー>> 結婚式を挙げたばかりのペイジ(レイチェル・マクアダムス)と レオ(チャニング・テイタム)。幸せに満ちた日々を送っていた二人だが、 自動車の追突事故に遭遇してペイジが記憶障害... …
2012/06/06 19:37  ゴリラも寄り道
- もう一度~『君への誓い』 -
 THE VOW  幸せいっぱいの新婚カップル、レオ(チャニング・テイタム)とペイジ(レイチェ ル・マクアダムス)。しかし二人は追突事故に遭い、頭を強打したペイジはレオ との記憶を全て失... …
2012/06/09 13:49  真紅のthinkingdays
- 君への誓い        評価★★★55点 -
交通事故で夫との記憶を失ってしまった妻と、彼女の愛を取り戻すために出会いからやり直そうとする夫の姿を、事実に基づいて描く。出演は「ミッドナイト・イン・パリ」のレイチェル・マクアダムス、「第九軍団のワシ」のチャニング・テイタム、「ジュラシック・パーク」の... …
2012/06/10 19:41  パピとママ映画のblog
- 『君への誓い』 -
アメリカでの公開時にラブストーリーものにしては爆発的なヒットを飛ばしていたので、気になっていた『君への誓い』。 金券ショップで前売り券が950円で売ってた(もとから1000円なんだけど)のもあって、... …
2012/06/17 15:38  Cinema+Sweets=∞
- 映画「君への誓い」強い思いはきっと届く -
「君への誓い」★★★☆ レイチェル・マクアダムス、チャニング・テイタム、 サム・ニール、ジェシカ・ラング出演 マイケル・サシー監督、 104分、2012年6月1日公開 2012,アメリカ,ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント (原題/原作:The Vow ) >→  ★映画... …
2012/06/21 06:59  soramove
- 『君への誓い』 -
交通事故で記憶を失くした 妻の愛を再び取り戻す事が出来るか... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞) 原題:The Vow(結婚式の誓い) 実話に基づくストーリー …
2012/07/16 01:49  cinema-days 映画な日々
- 映画『君への誓い』を観て -
12-47.君への誓い■原題:The Vow■製作年・国:2012年、アメリカ■上映時間:104分■字幕:栗原とみ子■観賞日:6月9日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ □監督:マイケル・スーシー◆レイチェル・マクアダムス(ペイジ)◆チャニング・テイタム(レオ)◆ジェシカ?... …
2012/09/30 20:41  kintyre's Diary 新館
- 君への誓い -
自分との記憶を失った妻と再び結ばれるという献身的な愛の物語です。 幸せな生活を送っていた二人、しかし突然の事故。彼女は自分との記憶だけを亡くし、あまつさえ過去の婚約者と別れたことさえ覚えてなかった。 愛していたことも愛されていたことも覚えてない、夫レオ... …
2012/10/04 14:44  いやいやえん
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。