心のままに映画の風景

備忘録として更新します。コメントありがとうございました。
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOP映画 さ行 ≫ スーパー・チューズデー ~正義を売った日~

スーパー・チューズデー ~正義を売った日~

The Ides of Marchp

ペンシルベニア州知事のマイク・モリス(ジョージ・クルーニー)は、米合衆国大統領の座を目指し、民主党予備選に出馬する。
モリスの選挙キャンペーンチームで広報官を務めるスティーヴン・マイヤーズ(ライアン・ゴズリング)は、決戦のキーポイントとなるオハイオ州予備選討論会の後、ライバル陣営であるダフィ(ポール・ジアマッティ)から密会の依頼を受け…。


アメリカ大統領予備選挙を舞台に、選挙戦の裏側をスキャンダラスに描いた政治サスペンス。
ハワード・ディーンの選挙キャンペーンでスタッフとして働いていたボー・ウィリモンによる戯曲「ファラガット・ノース」をジョージ・クルーニーが映画化。

2012年 3/31公開 アメリカ映画
監督 ジョージ・クルーニー

ライアン・ゴズリング祭り① 政界の裏攻防{★★★★4/5}

The Ides of March50
大統領選を背景にした政治モノの印象を持ちますが、政治そのものがテーマではなく、モラルやジレンマなど、人間の内面に迫るスリリングなドラマでした。
濃密な心理戦に引き込まれ、とても面白かった!
ジョージ・クルーニー4本目の監督作は、レオナルド・ディカプリオが制作総指揮に名を連ね、第84回アカデミー賞脚色賞にノミネート。
邦題「スーパー・チューズデー~」は、アメリカ大統領候補を決める最大の山場で、選挙の年の2月か3月初旬の火曜日を示し、つい先月6日、共和党の予備選で、ロムニー候補が10州中6州で勝利を収めリードを取ったのも記憶に新しい。
原題「The Ides of March」は、ジュリアス・シーザーが暗殺された3月15日を表し、クルーニーは物語にジュリアス・シーザー的なものを感じたそうです。
そう言えば、ERで「シーザー・カット」の髪型にしていた時期もありましたが(笑)大統領候補の高潔な政治家って、イメージだけでもジョージ・クルーニーはピッタリ。
82496.jpg
シーザーを連想させるような弁舌でカリスマ性のある理想主義者の政治家を演じるクルーニーですが、戯曲「ジュリアス・シーザー」と同じく、あまり登場することはありません。
主人公は、政治的にも人間的にもモリスに心酔する広報官のスティーヴン。
若くてハンサム、正義感に溢れ才腕を振るう彼は、ブルータス的な存在のようになるのかな、人間性の変化が描かれていきます。
演じるライアンは、忠誠や裏切り、理想と現実…葛藤の末、成長したスティーヴンの二面性を上手く表現していたと思います。
ライアン・ゴズリングの穏やかな笑顔には甘さを感じ、修羅場を潜った鋭い瞳には不気味さも感じる。
それにしても実力派の豪華な俳優さん揃いで、見応えがありました。
オスカー受賞者3名、ノミネート経験者2名と、キャストだけでも観て損はないと思います。
スーパー・チューズデー 正義を売った日80
モリス陣営のキャンペーン責任者、ポール・ザラ(フィリップ・シーモア・ホフマン)
ライバル陣営の参謀、トム・ダフィ(ポール・ジアマッティ)
選挙スタッフ、インターン、モリー・スターンズ(エヴァン・レイチェル・ウッド)
ジャーナリスト、アイダ・ホロウィッチ(マリサ・トメイ)
忠誠と誠実がモットーのポールと策略家で冷酷なダフィ。
クセモノな二人をフィリップ・シーモア・ホフマンとポール・ジアマッティのクセモノな俳優が実に見事に演じています。

大統領になるには「必ず勝たねばならない州」とされるオハイオの票を握るトンプソン上院議員(ジェフリー・ライト)、モリスの妻に「コンテイジョン」「英国王のスピーチ」のジェニファー・イーリー。
The Ides of March35
州知事として実績を積み、強い政治信条を持つモリスは、清廉潔白で多くの支援者が信頼を寄せる。
モリスに心酔し、彼こそが大統領に相応しい人物だと支えるスティーブンも正義感の強い人間。
自分の信念や筋を曲げてまで選挙戦を有利にしようと考えない両者が、軽率な行動から足元をすくわれることになる。
ヘッドハンティングと女性スキャンダル。
二つの事件を上手く交わり描いた脚本と、役者の濃密な芝居が政界の裏側にリアリティをもたせる。
正義に熱く燃える優秀な“政治ピュア”の若き広報官が、汚い企みや罠、裏切りや失望を経験し、ある種、ひとまわり大きくなってモラルなき政界へと入り込む。
「どの政治家をどれだけ信頼し心酔しても、国は変わらない」と言ったアイダの言葉が耳に残ります。
スーパー・チューズデー 正義を売った日10

Comment

こんばんわ
編集
やはりアメリカの大金が動く世界は面白いですね。
こうやって心理戦が繰り広げられた挙句に、ビル・クリントンやジョージ・W・ブッシュみたいな人間でも大統領になれのですから。
2012年04月04日(Wed) 20:21
こういうの好き
編集
サスペンス映画はワタシの好きなジャンルです。
今回、脇役陣の演技合戦に酔いしれました(笑)
敵味方の参謀から信頼されて“オレって凄いかも”とか思ってたんでしょうか。
スティーヴンは、まさかの誤算に失うものが大きかったけど、ただでは転ばなかったですね。
インターンのモリー嬢、『ダイアナの選択』では気にも留めなかったけど
今回は妙に色っぽくて大人になったな~って感じです。

先週末は、オリーブリーさんと逆のパターンで鑑賞しましたよ(ヘルプはまだ書きかけ)(笑)
2012年04月04日(Wed) 20:32
にゃむばななさんへ
編集
こんばんは。

確かに、心理戦が大きく作用するならば、候補者のルックスとかのアピールも重要なんでしょうね~。
今回のクルーニーを観ると、私、投票しちゃいますもん(爆)
クリントンは爽やか系のまあ美形だし、ブッシュは気のいいおじさん系で親しみはありそうだったし…。
どちらにしても、就任後、経済や社会事情が変わり、期待は薄れたんでしょうけど(^_^;)
2012年04月05日(Thu) 19:33
itukaさんへ
編集
こんばんは。

> 敵味方の参謀から信頼されて“オレって凄いかも”とか思ってたんでしょうか。

慢心とは言わないまでも、それは思ったんでしょうねぇ(^_^;)
でもこれって、一般の企業でもあるでしょう?
持ち上げといてその気にさせたら、足蹴り喰らわすとか…(苦笑)
私も心理系のサスペンス大好物なので、とても楽しめました。
そうそう、エヴァン・レイチェル・ウッド、「レスラー」でミッキーの娘役なんて、似ても似つかず可哀相なくらいだったけど(爆)今回は、艶やかな女性でした!
あれは、男は引っかかるわ。

今年のアカデミー関連、「エアポート」様様なんですよ(v^▽)oィェーィ!
「アーティスト」「ファミリーツリー」も、スターキャット系行かなくて助かります。
ちょいと車で行けて、駐車料金も掛からず、ハシゴの待ち時間は専門店でつぶせるし、帰りは食品買い物できるし、主婦にはありがたい。
ポイントも同伴者の分も付くのでお得で嬉しいo(^▽^)o
(イオンにも頑張ってもらいたい)
2012年04月05日(Thu) 19:54
編集
これはいいですねぇ、面白いですねぇ。
日本だと逆に反感買っちゃうからこういうこと出来ないでしょうけど、アメリカならでは。申し訳ないけれど観ている分には実に面白かったり…w
ポールとフィリップの両参謀があまりに役者として秀でてるんで、もうちょっと2人の知恵比べなんかも観たかったかも^^
2012年04月05日(Thu) 23:24
KLYさんへ
編集
両参謀はいかにもな臭さでした(笑)
シーモアはどちらかと言うと気の毒な結果だったけど、そもそもモリーをチームに加えたのが彼とのことだから、もしかしたら何か魂胆があったのかも知れませんね~(^_^;)
クルーニーがシーモア切るシーンも、見せ方が上手くて、大体、何が起きてるか想像つくってトコが、また世界共通の面白さ(笑)
クルーニーの監督作では一番面白かったです!
2012年04月08日(Sun) 18:51
編集
いつも拝見させていただいております。
またおじゃまします。
2012年05月15日(Tue) 00:08
nasunomisoitameさんへ
編集
こんにちは。

どうもありがとうございます!
とっても美味しそうなHNですね(*^-゚)vィェィ♪笑。
頭にお料理が浮かんできました♪
近いうち、夕食のおかずに…(笑)
また宜しくお願いします。
2012年05月17日(Thu) 10:55
こんにちは。
編集
見応えのある映画でしたねぇ・・・
まぁ、映画の見過ぎかもしれないけれど、なんとなく想像できる世界だった気がしますよ。
くわばらくわばら。

政治にクリーンとピュアは無いものと思わなくちゃですかね。認めたくない気がしますが(^^;;;
2012年06月26日(Tue) 23:14
たいむさんへ
編集
こんばんは。

クルーニー監督の社会派作品って、小難しいのかと構えたいんですが、意外とああ~~そんなんだろうね、、、と、過ぎてくれたので、己のバカな頭を使わずで助かりました(笑)
役者が皆ベストポジション。
どいつもこいつもくせ者揃いだけど、それだけで片付けられないものもあって、そこらはとても見応えありました。
2012年06月29日(Fri) 00:38












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

スーパー・チューズデー ~正義を売った日~/The Ides of March
民主党のアメリカ大統領選予備選を舞台に、占拠の裏側を赤裸々に描いた政治ドラマ。原作は2004年に実際の民主党予備選で有力候補のスタッフを務めたボー・ウィリモンの戯曲でジョージ・クルーニーが自ら監督し大統領候補役として出演もしている。。主演には『ドライヴ...
2012年04月04日(Wed) 19:49
スーパー・チューズデー~正義を売った日~
評価:★★★★【4点】(P) ジョージ・クルーニー監督作品としては最高傑作!
2012年04月04日(Wed) 20:11
『スーパー・チューズデー~正義を売った日~』
必要なのは貫く正義よりも信じる大義。事実上アメリカの次期大統領が決まるスーパー・チューズデーに正義などいらない。 政治を扱った映画を撮らせると渋い演出を見せてくれるジ ...
2012年04月04日(Wed) 20:21
大統領予備選の内幕~『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~』
 THE IDES OF MARCH  民主党大統領候補決定のための予備選は、オハイオ州で天王山を迎えて いた。 ペンシルバニア州知事、マイク・モリス(ジョージ・クルーニー)の元、 30歳の若さで...
2012年04月05日(Thu) 00:04
スーパー・チューズデー~正義を売った日~
スキャンダル相互確証破壊 公式サイト。原題:The Ides of March。ボー・ウィリモン原作、ジョージ・クルーニー監督・出演。ライアン・ゴズリング、ジョージ・クルーニー、フィリップ・ ...
2012年04月05日(Thu) 00:07
スーパー・チューズデー 正義を売った日
Ides of Marchクチコミを見るアメリカの大統領選の駆引きと人間模様を描く「スーパー・チューズデー 正義を売った日」。腹黒さと信頼が入り乱れる、硬派な政治ドラマだ。スティーヴン ...
2012年04月05日(Thu) 00:21
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~ / THE IDES OF MARCH
ランキングクリックしてね ←please click 夏にヴェネチア映画祭、秋にトロント映画祭で上映して楽しみにしてました~ ジョージ・クルーニー監督第4作、製作、脚本、レオナルド・ディカプリオ製作総指揮 2004年、民主党大統領予備選でハワード・ディー...
2012年04月05日(Thu) 00:25
[映画『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~』を観た]
☆米国の、大統領への民主党予備選を舞台にした、自軍の候補を大統領にすべく、理想と野望に燃える広報官・スティーヴンの「理想の夢散」と「野望の変質」の物語。  非常に面白かった。  最初は眠かったのだが、「こいつは面白いぞ!」と思い、眠気を振り切りつつ見て...
2012年04月05日(Thu) 06:25
『スーパー・チューズデー 正義を売った日』
(英題:The Ides of March) ----これって、ジョージ・クルーニーの監督作だよね。 アメリカ大統領選挙の裏側を描いた映画ニャんでしょ? 「そう。 ところが、そのジョージ・クルーニー、 こんなことを言っている。 『ジャンルで言えば政治サスペンスだが、 政治そのも...
2012年04月05日(Thu) 20:52
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~
大統領選挙前のキャンペーン映画? 『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~』を観てきました。 ★★★★ 選挙前なので、米国民主党側が共和党を悪く描くキャンペーン映画なのかと思いながら観ていたら、どうもやっぱりそんな風か…? なんて感じていたのはほんの序...
2012年04月05日(Thu) 22:34
スーパー・チューズデイ ~正義を売った日  The Ides of March
アメリカで共和党の大統領候補を選ぶ予備選挙が進む中、何ともタイムリーな公開です。 本作の舞台は共和党ではなくて、民主党の「オハイオ州予備選」です。 「スーパー・チューズデイ」って・・・何故アメリカでは「火曜日」に選挙をするのか? 日本では選挙は日曜日と相...
2012年04月07日(Sat) 00:21
スーパー・チューズデー 正義を売った日
原題:The Ides of March監督:ジョージ・クルーニー出演:ライアン・ゴズリング、ジョージ・クルーニー、フィリップ・シーモア・ホフマン、ポール・ジアマッテイ、マリサ・トメイ、ジェフリー・ライト、エバン・レイチェル・ウッド、マックス・ミンゲラ、ジェニファー・?...
2012年04月07日(Sat) 18:01
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~ (試写会)
狡猾でなければ務まらない公式サイト http://www.supertuesday-movie.com3月31日公開元選挙広報マンの劇作家ボー・ウィリモンが、実体験をベースに執筆した戯曲“Farrag
2012年04月08日(Sun) 14:45
映画「スーパー・チューズデー ~正義を売った日~」アメリカは役者じゃなとい大統領も務まらない?
「スーパー・チューズデー ~正義を売った日~」★★★☆ ライアン・ゴズリング、ジョージ・クルーニー、 フィリップ・シーモア・ホフマン、ポール・ジアマッティ、 マリサ・トメイ、ジェフリー・ライト、 エバン・レイチェル・ウッド、マックス・ミンゲラ出演 ジョージ?...
2012年04月11日(Wed) 10:18
政治の世界は・・・
6日のことですが、映画「スーパー・チューズデー ~ 正義を売った日 ~」を鑑賞しました。 大統領選挙キャンペーンチームの広報官スティーヴン ライバル陣営からの密会、インターン女性からのある秘密を知り・・・ 非常にソツなく作られていて 楽しめました 大統領選...
2012年04月11日(Wed) 20:48
スーパー・チューズデー~正義を売った日~  評価★★★65点
アメリカ大統領選挙を背景に、その舞台裏に渦巻く真実をスキャンダラスに暴き出すサスペンス。監督・出演は「ラスト・ターゲット」のジョージ・クルーニー。共演は「ラブ・アゲイン」のライアン・ゴズリング、「マネー・ボール」のフィリップ・シーモア・ホフマン、「ハン...
2012年04月11日(Wed) 23:45
スーパー・チューズデー
 『スーパー・チューズデー』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)本作は、このところ俳優として大活躍中のジョージ・クルーニーが監督・出演して制作した作品というので見に行ってきました。  お話は、党の大統領候補を決める予備選のハイライトであるスーパー・チュー...
2012年04月13日(Fri) 05:00
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~
【=18 -1-】 もしかしたら将来、大統領選に出馬するかも知れないし、いや、労組の人として大統領選を仕切ることもあるかも知れないし、勉強のためにちょっと見ておくかと、こないだの朝日新聞夕刊でのこの映画の紹介記事を読んで思ったので、昨日レイトショーで観てきた...
2012年04月16日(Mon) 14:49
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~/ライアン・ゴズリング
ハリウッドの名優ジョージ・クルーニーによる監督第4作目はアメリカ大統領予備選挙を舞台に選挙戦に渦巻くスキャンダラスな人間ドラマを描くポリティカル・サスペンス劇です。ジョ ...
2012年04月20日(Fri) 17:35
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~(2011)☆★THE IDES OF MARCH
好き度:=50点 MOVIX京都にて鑑賞。 監督は大統領候補役で出演のジョージ・クル―ニ―だった。そしててっきり主役だと思っていたら、メイン主役はライアン・ゴスリング君でした。 製作総指揮には何とデカプリオ君も参加していたんですね。その上キャスト陣も豪華で...
2012年04月21日(Sat) 01:25
『スーパー・チューズデー 正義を売った日』
□作品オフィシャルサイト 「スーパー・チューズデー 正義を売った日」□監督・脚本 ジョージ・クルーニー □脚本 グラント・ヘスロヴ、ボー・ウィリモン□原作 ボー・ウィリモン□キャスト ライアン・ゴズリング、ジョージ・クルーニー、フィリップ・シーモア・ホフ...
2012年04月21日(Sat) 12:27
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~
役者陣の存在感が素晴らしく見入ってしまった。
2012年04月22日(Sun) 16:10
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~
ドキドキさせるのは、こういう駆け引き、やり取りだ。
2012年07月10日(Tue) 17:36
映画『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~』 を観て
12-29.スーパー・チューズデー ~正義を売った日■原題:The Ides Of March■製作国・年:アメリカ、2011年■上映時間:101分■観賞日:4月1日、新宿ピカデリー(新宿) □監督・製作・脚本:ジョージ・クルーニー◆ジョージ・クルーニー(マイク・モリス知事)...
2012年07月19日(Thu) 23:39
Blu-ray:スーパー・チューズデー THE IDES OF MARCH 泥沼化するゴズリングに「他山の石」的にハマる。
ちょうどオバマのきれいなセンター前ヒット(昨日アップ)をみたばかりのタイミングで、このblu-rayを鑑賞(まあ、たまたまだけど 笑) 一言にいうと「旬のゴズリング、クルーニー映画に登場」 党の指名を勝ちとろうとする民主党予備選に出馬した候補者たち。 この...
2012年09月12日(Wed) 19:13
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~
『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~ 』---The Ides of March---2011年(アメリカ)監督:ジョージ・クルーニー 出演:ライアン・ゴズリング、ジョージ・クルーニー 、フィリップ・シーモア・ホフマン、ポール・ジアマッティ、マリサ・トメイ 、ジェ...
2012年09月18日(Tue) 14:53
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~ (The Ides of March)
監督 ジョージ・クルーニー 主演 ライアン・ゴズリング 2011年 アメリカ映画 101分 ドラマ 採点★★★★ メディアってのは「オレたちが世論を牛耳ってるんだ!」とでも言いたいのか、とにかく印象操作にだけは手間暇かけますよねぇ。数ある実績から“成し遂げなか…
2012年10月01日(Mon) 12:06
スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜
スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜 '11:米 ◆原題:THE IDES OF MARCH ◆監督:ジョージ・クルーニー「かけひきは、恋のはじまり」「グッドナイト&グッドラック」 ◆出演:ライア
2012年10月11日(Thu) 23:01
スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜
【THE IDES OF MARCH】 2012/03/31公開 アメリカ 101分監督:ジョージ・クルーニー出演:ライアン・ゴズリング、フィリップ・シーモア・ホフマン、ポール・ジアマッティ、マリサ・トメイ、ジェ...
2012年10月16日(Tue) 12:45
『スーパー・チューズデー/正義を売った日』(2011)
アメリカ大統領予備選挙を題材にしたポリティカル・サスペンス。 民主党の予備選に出馬したモリス知事(ジョージ・クルーニー)を支えるポール(フィリップ・シーモア・ホフマン
2013年01月12日(Sat) 08:50
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~
ライアン・ゴズリングの最初と最後の表情の違いが見もの。 まさに自分の中にある眠れる「正義」を無くした話なんですよね。 米大統領選を舞台に、渦巻く陰謀・打算などを描いた政
2013年02月07日(Thu) 08:01
【映画】スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜…ヤッツケ映画観賞記録(14)
東京オリンピック決まりましたね。運動嫌い(自分がするのも観戦も苦手)な私ですが、何故か、ちと嬉しい気がします 高校生(〜大人にかけて)の頃に読んだ、大友克広の「AKIRA」では...
2013年09月08日(Sun) 15:58