--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007_04
11
(Wed)09:52

近日公開~恋愛睡眠のすすめ



『エターナル・サンシャイン』で数々の賞に輝いたゴンドリー監督の最新作、『恋愛睡眠のすすめ』 原題 『SCIENCE OF SLEEP』 4月28日から全国順次公開。
『モーターサイクル・ダイアリーズ』 『バベル』のガエル・ガルシア・ベルナルと、
『21グラム』 『フレンチなしあわせのみつけ方』のシャルロット・ゲンズブールが共演。

*ストーリー
メキシコ人の父とフランス人の母を持ち、両親の離婚で父とメキシコへ。
父の死によってパリの母の元にやってきたステファン(ガエル・ガルシア・ベルナル)は、内気な性格で冴えない青年。
ある日、隣に引っ越してきたステファニー(シャルロット・ゲーンズブール)に次第に惹かれていくステファンだったが、なかなか上手く事が運ばず、
せめて眠っている間だけでも彼女に会うため、理想的な夢ばかり見るようになる。
夢の中でのステファニーとの恋愛は完璧な形で展開していき、いつしかステファンは夢と現実の区別がつかなくなっていく…。
“睡眠中”に“恋愛”するロマンチック・ムービー。
324445_01_04_02.jpg

まるでアニメや人形劇の中に迷い込んだようなセットで、
馬の着ぐるみや綿の雲、セロファンの海、紙で出来た家など、
CG映像ではなく、アナログなアイテムは楽しそう♪
危なそうな役、セクシーな役、全裸シーンなどでお馴染み(?)のガエル君が、今回は情けないダメダメ君。
今までにない彼なのでファンは必見ですね。
「エターナル・サンシャイン」と同じように、“睡眠中の夢”と現実を
ゴチャゴチャにしていく手法はゴンドリー監督ならでは!
公開が待ち遠しい作品です♪(わが生息地~5/19より)
324445_01_07_02.jpg

シャルロット・ゲーンズブールはちょっと好みじゃなんですよね~
雰囲気はあるし着こなしとかも上手だけど、長くて薄っぺらい(顔)とか…!

捜査の手が近づき、少し小奇麗にしてパリに逃げてきたモート・レイニー。
CDショップでシャルロットに出会い、後に偶然、部屋を仲介してもらう事になる。
シャルロットはモートを覚えていたが、
彼には記憶はない様子。(そうよねぇ~もう、色々とやっちゃったから、疲れたのよ)
エレベーターの中で、どちらともなく抱き合いキスをする…
…あれって結局、彼女の妄想なのよね?
あっ、じゃあ、彼女も妄想癖だったのか(関係ない?!)
【謎の男をモートふうで…】

C.O.M.M.E.N.T

ガエル君の映画はまだちゃんと観た事ないのよね〜〜。すっかり私の脳にはインプットはされているんですけど・・(笑)
あのお顔立ちからすると、きわどい役よりこんな役のほうが、合っているような気もしますが・・・。
ファンとしては、危なっかしいところがたまらないんでしょうけどね^^
シャルロットって、顔だけじゃなくて体も薄っぺらいよね??(←言いたい放題!)
最後の”赤★”の”短編小説”を楽しく読ませて頂きました(笑)
あれは、モートだったのね〜〜〜!!

2007/04/20 (Fri) 12:53 | おまつまみぃ #- | URL | 編集 | 返信

おまつまみぃさんへ

そうそう、
あんなぁ〜こんなぁ〜エ○ガエル(なんだ?新種の蛙?〜笑)君、観てなかったんだよね!
こんなコメディ・タッチは珍しいので、どんな感じになるか楽しみです。

『バベル』と同じ日に公開なのねえ〜ファンの人、大忙し?!
ウチのトコは遅れるので、助かるわ(苦笑)
今週末から、GW目指して次々と公開されるね…!

>シャルロットって、顔だけじゃなくて体も薄っぺらいよね??
んだんだ!!
で、彼女、結構背が高いから、ガエル君大丈夫か?(苦笑)

>あれは、モートだったのね〜
『フレンチ〜』観た時、あっ、モートだ!!
と思ってしまって…(苦笑)
だって、ラストのモート、ヘッドフォンで音楽(多分)聞いてなかった?
保安官に、買い物は隣の町へ〜と言われ、
こんなとこまでCD買いに来ちゃったの?なあ〜〜んて(爆)

2007/04/20 (Fri) 14:21 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。