2011_11
23
(Wed)00:41

シャッフル

シャッフル

突然の記憶喪失に悩む戸辺(金子ノブアキ)の元に、日給200万円のモニター調査の案内状が届いた。
指定された場所に出掛けると、同じように呼び出された、轟(賀来賢人)、堺(鎌苅健太)、物部(ムロツヨシ)が集まっていた。
担当者を名乗る神宮寺(市川亀治郎)が現われ、モニター調査の概要を説明していく。
実は5人は銀行強盗の一味で、強奪した金の在処を知る戸辺が記憶を失ってしまったため、記憶を取り戻そうと大芝居を仕組んだのだった…。


モニター調査で集められた男たちを待ち受ける意外な運命を、密室を舞台に二転三転するストーリー展開で描き出すサスペンス劇。

2011年 10/22公開 日本映画
監督 及川拓郎
誰も信じられない“森の窃盗団”{★★★3/5}

戸部の記憶を取り戻すため、最終手段として“シャッフル”と名付けたをプロジェクト決行する銀行強盗の仲間たち。
順調に繰り広げられるシナリオだったが、事態は思わぬ方向に動き出す。
シャッフル10
及川拓郎監督が手掛けた舞台を自ら映画化されたそうで、密室でのやりとりは、本当に舞台を観ているようでした。
予告の印象から「キサラギ」を想像しましたが、黒服姿の5人の男、腹痛、アニメ声優で歌手の謎の死、密室劇、事件にまつわる謎解きサスペンスなど、どことなく似てるなぁ~と思うエピがありました。
「キサラギ」では、集まった人物が何気に繋がって行き、意外な真相や真実が明らかになっていく面白さでしたが、こちらは、人間関係と密室劇でのやりとりも、戸部の記憶を取り戻すための大芝居だと分かった上で始まります。
シャッフル13
記憶回復のため、あらゆる情報と状況のシナリオで戸部を極限状態にまで追い込んでいく神宮寺たちに、突然、邪魔者が入り込んでくる非常事態が起こる。
お話が進めば進むほど、見えない依頼者「Mr.ヤマシタ」や二人の女性の存在もあり、二転三転どころか、転がる転がる、どこまで転がるのやら(笑)
この転がり具合が「まだあるの?!」な面白さがある作品です。
時々、頭の痛みに襲われながら、記憶の糸を繋ぐような戸部のフラッシュバックは、伏線やヒントにもなり、セリフの応酬はテンポが良く、ドンデン返しに次ぐドンデン返しも混沌とせず、これだけ転がして広がりある内容ながら、大きな矛盾も残していないと思います。
shuffle_sub02_large.jpg
ただ、若干のツッコミはあるし、「ああ、そうだったのか!!」と思わされるようなビックリ感がなく、小粋な笑いネタも薄い感じかな。
円がアジアドルに変わってしまうタイムリミットの緊張感はそう感じず、特徴を持たせたビジュアルの政治家や警察陣を登場させたわりには活かされてなかった。
「Mr.ヤマシタ」の動機が意外とお決まりで、個性的な仲間がぶつかりながらも男同士の特有なノリだったのに、何もそこまでしなくても…と感じる違和感もあったりして。
騙し合いに裏切り者…予測不能の展開は、ハードボイルド担当のレイモンド(戸部)が、最後までハードボイルドに徹底した結末だったようです。

このような映画は、脚本や演出以上に、役者の演技やチームワークみたいなものが上手く作用しないと楽しめないと思うので、個性ある役者さんたちのお芝居は、バランスが取れてとても良かったです。
«  HOME  »
  恋の罪

C.O.M.M.E.N.T

NoTitle

円を両替って件が、完全にタイムリミットの条件にしかされてないんで、実はそれなら何でもいいんじゃない?ってところがありますよね。
ほぼワンシチュエーションの展開は中々ユニークではありましたが、後もう少しかなぁ。同じワンシチュエーションのコメディなら、個人的には『大洗にも星はふるなり』とかの方が楽しかったです。

2011/11/24 (Thu) 12:57 | KLY #5spKqTaY | URL | 編集 | 返信

KLYさんへ

こんにちは。

『大洗にも星はふるなり』
たしかWOWOWで放送した記憶があるけど、まだ観てないんですよ。
またやらないかなぁ~。
あっ、KLYさんも「キサラギ」是非!!
笑いが多くて楽しいですよ。
劇中、意外な「ジョニー・デップ」も登場するので(爆)

皆さん、個性的でしたが、金子さんと亀さんの怪演が光ってましたね。
こんなに転がる割には飽きさせない流れでしたが、あっと驚く展開がなかったのはちょっと残念かな。

スキッ歯談義(笑)ありがとうございました。
仰る通りで、裏方ならともかく、表に出るなら、ちょっとあれでいいのだろうか?と常々気になっていて(;^_^A アセアセ・・・
「シャネル」のルージュのCMなんて、失笑もんでしたよ。
フランスでは福歯だそうですけどねぇ~彼女の場合、度を越えてるような…(苦笑)
まあ、確かにジョニーのパートナーなんて、福を手に入れたけどヾ(~∇~;) コレコレ

2011/11/25 (Fri) 12:21 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

シャッフル/金子ノブアキ、ムロツヨシ

及川拓郎監督が手掛けた劇団スパイスガーデンの舞台作品を自ら映画化したものだそうです。予告編を観てこれは私の好きなシチュエーション・サスペンス・コメディかもと楽しみにし ...

2011.11.23 (Wed) 16:42 | カノンな日々

シャッフル

SHUFFLE シャッフル (竹書房文庫)手の込んだ罠のキーワードはハードボイルド。二転三転の展開が用意されているが“転びすぎた”終盤のどんでん返しは少々クドい。記憶喪失で自分が誰 ...

2011.11.23 (Wed) 19:31 | 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評

シャッフル

『シャッフル』をシネマート新宿で見ました。 (1)このところ観客数が極端に少ない映画ばかりを見ている感じで、この作品も、前々回取り上げた『ヤクザガール』よりも若干多目とはいえ、10名に満たない観客数でした。  この映画では、最近アチコチの映画でちょこちょこ...

2011.11.23 (Wed) 21:12 | 映画的・絵画的・音楽的

シャッフル/SHUFFLE(2011)

『純喫茶エルミタージュ』の及川拓郎自身の作・演出した劇団スパイスガーデンの舞台を映画化したソリッドシチュエーション・サスペンスだ。1日拘束200万円というモニターに応募してきた男たちの姿を描き出す。出演は『クローズZERO II』の金子ノブアキ、『ソフトボー?...

2011.11.23 (Wed) 22:09 | LOVE Cinemas 調布

シャッフル

11年/日本/119分/ミステリー・サスペンス・コメディ/劇場公開 -監督- 及川拓郎 -脚本- 及川拓郎 -出演- ◆金子ノブアキ…戸辺コウヘイ(レイモンド) 過去出演作:『漫才ギャング』 ◆賀来賢人…轟ゲンゴロウ(エラリー) 過去出演作:『パラダイス・キス...

2012.03.06 (Tue) 01:43 | 銀幕大帝α

シャッフル

金子ノブアキの存在がイイ!

2012.03.27 (Tue) 00:14 | だらだら無気力ブログ!