2011_10
04
(Tue)22:18

ゴーストライター

2754_5989711088THE GHOST WRITER

元イギリス首相アダム・ラング(ピアース・ブロスナン)の自叙伝執筆者が事故死してしまい、破格の報酬で後を引き受けたゴーストライター(ユアン・マクレガー)は、アメリカ東海岸の孤島へと向かう。
政治に興味のない彼は、気乗りしないまま原稿を書き進めていくが、アダムのイスラム過激派テロ容疑者に対する拷問関与が取り上げられ、次第に、ラングの過去に対する疑問がわき上がってくる。


ロマン・ポランスキー監督が、ロバート・ハリスの小説を映画化したサスペンス。
元イギリス首相のゴーストライターとして雇われた平凡な男が、ある秘密に吸い寄せられていくミステリー・サスペンス。

2011年 8/27公開 フランス/ドイツ/イギリス
監督 ロマン・ポランスキー
素人探偵になったライター{★★★㊤3/5}

アダムが滞在するアメリカ東海岸の島へやって来たゴーストライター(役名なしのユアン)は、秘書のアメリア(キム・キャトラル)に出迎えられ、原稿の門外不出を言い渡される。
1か月で自伝の完成を目指すゴーストライターだが、島にマスコミが押し掛け、デモまで起こる大騒ぎとなり、思うように仕事が運ばない。
いつも不機嫌な妻のルース(オリビア・ウィリアムズ)は、ワシントンへ出向くアダムと秘書に同行せず、島に残る。
前任者の部屋に隠してあった資料を見つけたゴーストライターは、彼の死に疑問を持ち始める…。
1419_2329698301THE GHOST WRITER
政治に興味がなく、特別な能力も権力もないゴーストさんは、写真の裏に書かれた番号に自分の携帯から電話するわ、狙いや黒幕が分からないのに、国家機密に発展するやもしれないこと喋っちゃうわ、って、大丈夫?と思ってしまうんだけど、名無しである普通の市民(ゴースト)が、最後まで巻き込まれてしまったと言う、一貫した流れは非常に良かったと思います。
目新しい謎解きではないのですが、どこか古風でユーモアがあり、オープニングの1台だけ動かない車から、ラストシーンまで全体を通して雰囲気のある映画でした。

雨風でどんよりとした海沿いにある家は、空間とガラスの冷たさが内も外も変わりない印象を受け、高級感のあるインテリアまでもが冷たく見えてきます。
お尻ふりふりで歩くセクシー熟女な秘書と、大雨であろうが強風であろうが散歩する不安定な妻、疑惑の渦中でイライラするラングとの三角関係も微妙…。
どれもこれも怪しい人物ばかりで、出版社にティモシー・ハットンがいたのも見逃さなかったのですが(笑)
3486_714247164THE GHOST WRITER
あまり面白い作品ではなかった「ナインスゲート」だけど、書物から読み解いていったように、こちらも原稿から少しずつ探っていくのかと思っていたので、謎解きは進まないし、伏線が散りばめられているわけでもなく、ちょっとかったるさはありました。
ググるとCIAの情報がすぐ出てきたり、ナビ通りに進めばポール・エメット(トム・ウィルキンソン)宅にたどり着き、ライターさんの目の前で、助手(?)妻が「英国人。一人…」と聞こえるように電話していて、家から出ると、車が待ち構えていたりとか…所々でツッコミたくなります。
キャステイングで予想がついてしまう作品よりは全然面白いけれど、サスペンスの流れは少し弱いかな。

終盤、バタバタと流れが変わり、一気に展開して意外な真相が明らかになるけれど、あっ、そう言うことかと思うだけで特に驚くようなこともなく…。
ただ、→最後に真相が書かれた「To Ruth」のメモが後ろから順に手渡されて行き、それを読んだルースの顔色は一変、ゴーストさんはシャンパン片手にどや顔し、パーティー会場を後にする小気味の良い終わり…。
と思ったら、ゴーストさんがスクリーンからフェイドアウトすると、あっと言う間の出来事に、ちょっと驚かされました。
なるほど、本当にゴーストライターになったのだ。

このほんの数秒のシーンが最高でした。
監督のセンスが光る、素晴らしいラストシーンです。
あまり書くとネタバレになるのですが、あらゆる意味で、登場人物がみなゴーストなんだろうな~と感じました。
7386_12431704956THE GHOST WRITER
3832_3041960927THE GHOST WRITER
「彼が二度愛したS」「ヤギと男と男と壁と」でも巻き込まれてたユアンは、こんな役が合ってるのね(笑)
秘書が居ないうちに、こっそりとUSBからパソコンに保存しようとした瞬間、警報ブザーが鳴って大慌てするユアンや、「やめとけ」と言いながらルースを受け入れちゃったりして、行動はおもむくまま(笑)
ピアース・ブロスナンは、ちょっと政界人のイメージとは違うかなぁ~と思ったけど、まあ、それも狙いなのかも。
そつなくこなしていました。
元首相のモデルはあの人じゃないかとか、イギリスに戻らなければ逮捕はされないとか、こんなネタもシュールでした(笑)

C.O.M.M.E.N.T

こういう雰囲気好きです

作品から漂ってくるどんよりした雰囲気がミステリアスで
ワタシ的に結構好きなんです(笑)
今月から世間と同じ休日になって、やっと普通に戻りました。
今週末は「おサルさん」ってところだけど、あんまり食指湧かないのよ^^;

2011/10/05 (Wed) 23:58 | ituka #r4tB/SwE | URL | 編集 | 返信

itukaさんと同じですねー。
この雰囲気が好きです。日本で言うと金田一シリーズみたいな(笑)
ただそれだけに突っ込みどころが多いのが残念でした。どうしても私は突っ込み始めちゃうと興醒めしちゃうんです。それが笑いに繋がるならともかく、今回は流石にそんなわけないですし^^;

2011/10/06 (Thu) 00:43 | KLY #5spKqTaY | URL | 編集 | 返信

お礼

お早うございます。
わざわざTBをいただき、ありがとうございます。
それにしましても、「全体を通して雰囲気のある映画」ながら、「サスペンスの流れは少し弱」く、そして「あらゆる意味で、登場人物がみなゴーストなんだろうな~と感じ」たとのオリーブリーさんのご感想は、やっと同好の士に出会えたなという思いです!

2011/10/06 (Thu) 05:38 | クマネズミ #- | URL | 編集 | 返信

おはようございます☆
ポランスキーらしくてこの映画好き。

ピアースブロスナンは好きじゃないんですよね、なんかマジメな役もヘタな感じ。
ユアンは相変わらずよかったですね☆
2度観ても面白かった♪

2011/10/06 (Thu) 09:16 | mig #- | URL | 編集 | 返信

itukaさんへ

こんばんは!

夕べは同時カキコでしたねっo(*^▽^*)o~♪
長かった休暇の変更、元通りになる10月ですかぁ~。
新聞等によれば、驚きの節電量でしたね!!
取り合えず、みなさま、ご苦労様でした♪( *^-゚)/⌒☆゙
って、猿ダメかもなのitukaさん!!
あれぇ~~好きそうかと思ったんですが…。

こちらの作品は、雰囲気とラストが良かったです。
ニコちゃんのキャスティングがあったなんて、まさかの一字違いで実らならなくて良かったです(爆)
劇中のユアンに対してまず第一声が「英国人か」ですもん、ニコには無理…。

2011/10/07 (Fri) 00:45 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

KLYさんへ

こんばんは。

中盤にツッコミが多かったのは残念だったけど、概ね、普通に楽しめた作品でした。
予告や広告文句に踊らされがちなミステリー、サスペンスですが、観る側も過剰に期待するのを多少押えた方が良いのかも知れませんね。
でないと、普通な作品もそれ以下になるのは頂けませんもの(^_^;)

2011/10/07 (Fri) 00:54 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

クマネズミさんへ

こんにちは~こちらこそ、いつもTBをありがとうございます。

「ゴースト」から「実態のないもの」も感じましたね。
CIAって顔も、ある種、どんな実態があるのやら、、、とか(汗)

2011/10/08 (Sat) 14:56 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

migさんへ

こんにちは。

平凡なただの人って、ユアンに合ってますよね(*^-゚)vィェィ♪
で、彼も、結構、すっぱりと脱いでくれるし(笑)
普通に楽しめる、雰囲気の良い作品でしたね。

2011/10/08 (Sat) 14:58 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

オリーブリーさん☆★

今晩は☆彡
わあ~TBの件、すみません!
なんでだろう?
天候に場所にこだわりがある監督さん。
舞台はアメリカだそうですが、あえてドイツで
撮影されたそうです。ミステリアスな雰囲気、
よく出ていましたね。
カーナビに主人公の名前、色々と気になる部分も。
そうおっしゃるようにやっぱり最後のシーン、
ナイスでした♪

2011/10/08 (Sat) 21:49 | mezzotint #za3Mv/QM | URL | 編集 | 返信

mezzotint さんへ

こんばんは。
TB、一応、懲りずに送ってみます(笑)

撮影は欧州だったようですね、、、まあ、監督は米に入れないんだろうし…ポリポリ (・・*)ゞ
ちょいちょいとツッコミながらも、雰囲気は良かったし、ラストはホント、私の好みでした(笑)

2011/10/09 (Sun) 00:39 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

ふふふ♪

伏字のとこからラストにかけて良かったですよね~~。
EDはニヤニヤしちゃったし。

でも、なんであんなに挑発的に煽っちゃったのかなーって。
してやったりと思って、逃げたのに、相手が一枚上手。
前任者の末路を一瞬でも忘れてしまったのかなーとか思ってました(^^;

ベットシーン、自問自答するところも可愛かった♪

2011/12/08 (Thu) 19:18 | たいむ #qdEfw9RA | URL | 編集 | 返信

たいむさんへ

>相手が一枚上手

でしたよねぇ~。
そうそう、前任者のこと忘れないでよって(苦笑)
あっちは死活問題なんだもん、最後まで気を抜いちゃダメだってば(^_^;)

>ベットシーン、自問自答するところも可愛かった♪

あはは~!!
「やめとけ…」と言いながらの…(爆)
苦しい男の性かしらんo(^▽^)oキャハハハ

2011/12/10 (Sat) 01:22 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

普通に

面白かったですね。
なのですが、映画館の方から、無用に「面白い、面白い、面白い!凄い凄い凄い」とあおられてしまい、構えてみてしまったぶん、面白みが半減してしまった・・。
あおり失敗だと思います。
最後の唐突な感じは、ウッディ・アレンっぽさを思い出しました。
ちょっと気になるシーンがあって、もう一回見たいなあと思ってるんですが、ちと無理かな。

2011/12/13 (Tue) 14:57 | sakurai #8zie0QSw | URL | 編集 | 返信

sakuraiさんへ

過剰な煽りはご勘弁願いたいですよね~。
観たい作品ぐらい、自分で選ぶし…って(笑)

サスペンスネタとしたら、大方の予想が付くものでしたが、雰囲気は好みでした。
ラストが印象に残る作品として、多分、記憶に残るものになったと思いましたよo(*^▽^*)o~♪

2011/12/16 (Fri) 23:34 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

ゴーストライター

公式サイト。原題:The Ghost Writer、英国ではThe Ghost。ロバート・ハリス原作、ロマン・ポランスキー監督、ユアン・マクレガー、ピアース・ブロスナン、キム・キャトラル、オリヴィア・ ...

2011.10.05 (Wed) 22:36 | 佐藤秀の徒然幻視録

ゴーストライター

『戦場のピアニスト』でアカデミー賞監督賞を受賞した巨匠ロマン・ポランスキー最新作。原作はロバート・ハリスの同名ベストセラー小説だ。元英国首相のゴーストライターとなった主人公が、思わぬことから重大な秘密にふれてしまい恐ろしい陰謀に巻き込まれてゆく姿を描い...

2011.10.05 (Wed) 22:40 | LOVE Cinemas 調布

ゴーストライター/ユアン・マクレガー

巨匠ロマン・ポランスキー監督がロバート・ハリスの小説を映画化したサスペンス・ドラマ。予告編を何度も目にしましたし、大作風に感じたのでてっきり全国展開する作品とばかり思 ...

2011.10.05 (Wed) 22:50 | カノンな日々

『ゴーストライター』

(原題:The Ghost Writer) ----これは、観たときから スゴク気にっていた映画だよね。 ロマン・ポランスキーだっけ? 「うん。 1960年代に大活躍していた監督たちは、 そのほとんどが鬼籍入りしちゃったけど、 彼は『水の中のナイフ』デビューしたのが20代。 というこ...

2011.10.05 (Wed) 22:59 | ラムの大通り

ゴーストライター

評価:★★★★【4点】(13) かなり地味だけど上質なミステリー映画に惹き込まれた。

2011.10.05 (Wed) 23:31 | 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

ゴーストライター

『ゴーストライター』---THE GHOST WRITER---2010年(フランス/ドイツ/イギリス )監督:ロマン・ポランスキー出演:ユアン・マクレガー 、ピアース・ブロスナン、キム・キャトラル 、オリヴィア・ウィリアムズ 、トム・ウィルキンソン、ティモシー・ハットン...

2011.10.05 (Wed) 23:59 | こんな映画見ました~

映画:ゴーストライター The Ghost Writer 濁流のような状況に一気に巻き込まれる男

巨匠かつ拘束されたことが有名な、ロマン・ポランスキーが監督。 このため、かっちりラストまでハラハラさせてくれる。 サスペンスものとしては上々か。 まんまとうまく騙されてしまった(笑) 前任の急死によって、突然巻き込まれる主人公(ユアン・マグレガー) スキ...

2011.10.06 (Thu) 01:01 | 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~

『ゴーストライター』

ロマン・ポランスキー監督が2010年のベルリン国際映画祭で銀熊賞(監督賞)を受賞した『ゴーストライター』を公開開始から1カ月ほど経った先日、やっと観てきました。 ******************** 『チャイナタウン』『戦場のピアニスト』の名匠ロマン・ポランスキー監督?...

2011.10.06 (Thu) 02:03 | Cinema+Sweets=∞

ゴーストライター

 『ゴーストライター』をヒューマントラストシネマ有楽町で見ました。 (1)この映画を制作したロマン・ポランスキー監督の作品は、『戦場のピアニスト』(2003年)に感動したこともあり〔その後の『オリバー・ツイスト』(2006年)はあまりいいとは思いませんでしたが〕...

2011.10.06 (Thu) 05:24 | 映画的・絵画的・音楽的

The Ghost Writer / ゴーストライター

ランキングクリックしてね←please click いろいろありすぎたロマン・ポランスキー監督去年チューリッヒ映画祭の授賞式出席で滞在中のスイスで、33年前の少女強姦関連でスイス当局から身柄を拘束され、 4億円の保釈金を払って自宅監禁になった久々の新作、主...

2011.10.06 (Thu) 09:06 | 我想一個人映画美的女人blog

ゴーストライター

秘密は冒頭に公式サイト http://www.ghost-writer.jp同名小説(ロバート・ハリス著)の映画化監督: ロマン・ポランスキー  「チャイナタウン」 「戦場のピアニスト」元英国首相アダ

2011.10.06 (Thu) 10:38 | 風に吹かれて

「ゴースト・ライター」★★★☆

「ゴースト・ライター」★★★☆ ユアン・マクレガー 、 ピアース・ブロスナン、 キム・キャトラル 、オリヴィア・ウィリアムズ出演 ロマン・ポランスキー監督、 128分 、2011年8月27日全国順次(名古屋では10月1日から) 2010年 フランス=ドイツ=イギリス | (原題:...

2011.10.06 (Thu) 21:36 | soramove

ゴーストライター

知りすぎた、男(ゴースト)――。 原題 THE GHOST WRITER 製作年度 2010年 製作国・地域 フランス/ドイツ/イギリス 上映時間 128分 原作 ロバート・ハリス 『ゴーストライター』((講談社文庫刊) 脚本 ロバート・ハリス/ロマン・ポランスキー 監督 ロマン・ポラン?...

2011.10.07 (Fri) 01:06 | to Heart

『ゴーストライター』 事実は小説よりも奇なり

 【ネタバレ注意】  この映画は面白い。  あなたがまだ『ゴーストライター』を観ていないのなら、それだけ知れば充分だろう。  これは上質なサスペンスであり、芳醇なワインを味わうように渋みを楽し...

2011.10.07 (Fri) 08:02 | 映画のブログ

「ゴーストライター」

「The Ghost Writer」 2010 フランス/ドイツ/UK ゴーストに「ブローン・アパート/2008」のユアン・マクレガー。 アダム・ラングに「あぁ、結婚生活/2007」のピアース・ブロスナン。 アメリア・ブライに「セックス・アンド・ザ・シティ/2008」のキム・キャトラル...

2011.10.08 (Sat) 19:33 | ヨーロッパ映画を観よう!

ゴーストライター

ロマン・ポランスキーの最新監督作。 なんの前知識もなく見てきました。 2010年ベルリン映画祭で金熊賞は逃したものの、ポランスキーが銀熊賞(監督賞)を獲得した作品です。    **********************           ゴ ー ス ト ...

2011.10.08 (Sat) 20:35 | 映画の話でコーヒーブレイク

ゴーストライター(2010)◆◇THE GHOST WRITER

 知りすぎた、男(ゴースト)――。 評価:+5点=65点 MOVX京都にて鑑賞。 どんよりした灰色の空に、荒れる海・・・・。まさにサスペンスの臭いがプンプンしています。浜辺の波打ち際に倒れている男性の姿が見える。そうこの人はラングの大統領時代の補佐官であり?...

2011.10.08 (Sat) 21:37 | 銅版画制作の日々

ゴーストライター

知りすぎた、男(ゴースト)ー。 ユアン・マクレガー主演の『ゴーストライター』を観てきました! (…本当は『ライフ』のつもりでいたのだけれど、時間の関係等の諸事情により…ちなみに先週の話!) この映画、宣伝すら観た事がなかったので、タイトルから何となく想像できる...

2011.10.08 (Sat) 23:00 | Peaceナ、ワタシ!

ゴーストライター・・・・・評価額1700円

隠された陰謀を知った時、名も無き“幽霊”は、生き残れるのか? 「ローズマリーの赤ちゃん」「テス」「戦場のピアニスト」など、映画史を彩る数々の傑作を生み出してきた巨匠、ロマン・ポランスキー監督による...

2011.10.10 (Mon) 05:56 | ノラネコの呑んで観るシネマ

ゴーストライター

知りすぎた、男(ゴースト)ー。 ユアン・マクレガー主演の『ゴーストライター』を観てきました! (…本当は『ライフ』のつもりでいたのだけれど、時間の関係等の諸事情により…ちなみに先週の話!) この映画、宣伝すら観た事がなかったので、タイトルから何となく想像できる...

2011.10.12 (Wed) 22:51 | Peaceナ、ワタシ!

■『ゴーストライター』■ ※ネタバレ少々

2010年:フランス+ドイツ+イギリス合作映画、ロマン・ポランスキー監督、ユアン・マクレガー、ピアース・ブロスナン、キム・キャトラル、オリヴィア・ウイリアムズ出演。

2011.10.16 (Sun) 11:41 | ~青いそよ風が吹く街角~

■映画『ゴーストライター』

名匠ロマン・ポランスキー監督が、2010年のベルリン国際映画祭で銀熊賞(最優秀監督賞)を受賞した話題の映画『ゴーストライター』。 元ジェームズ・ボンドのピアース・ブロスナンが元英国首相役を、そして元オビ・ワン・ケノービのユアン・マクレガーが、その元英国首...

2011.10.16 (Sun) 19:06 | Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>

「ゴーストライター」

映画って本来こういうものだったんじゃないの。 どういう意味? ムリのない話の展開、ムダのない描写、ムラのない演技、そこから醸し出される空気感・・・もう「映画」としか言いようがない。久しく失われていた、匂い立つような映画的感覚。 たしかに。鬼才ロマン・ポラ?...

2011.10.17 (Mon) 21:24 | 【映画がはねたら、都バスに乗って】

知り過ぎた男~『ゴーストライター』

 THE GHOST WRITER  ロンドンでゴーストライターを生業とする男(ユアン・マクレガー)は、ある日 エージェントから元首相アダム・ラング(ピアース・ブロスナン)の自叙伝執筆 を打診さ...

2011.10.19 (Wed) 13:58 | 真紅のthinkingdays

映画:ゴーストライター

 ゴーストライダーとは名前は似ているけど全く違う作品でした。(当たり前か。)と言うわけで、ゴーストライターを見てきました。  っていうか、自称映画ブログのくせに映画の記事は20日ぶり・・・。見たのは1ヶ月以上前・・・orz

2011.10.30 (Sun) 03:24 | よしなしごと

映画『ゴーストライター』を観て

11-58.ゴーストライター■原題:The Ghost Writer■製作年・国:2011年、イギリス・ドイツ・フランス■上映時間:128分■鑑賞日:9月10日、ヒューマントラストシネマ渋谷(渋谷)■料金:1,800円□監督・脚本・製作:ロマン・ポランスキー□原作・脚本:ロ...

2011.11.06 (Sun) 22:01 | kintyre's Diary 新館

ゴーストライター

ロバート・ハリスの同名小説を「戦場のピアニスト」のロマン・ポランスキー監督が映画化。元イギリス首相のゴーストライターとして雇われた男が、国家を揺るがすある秘密に触れて ...

2011.11.10 (Thu) 17:22 | パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ

『ゴーストライター』

                知りすぎた男(ゴースト) 『ゴーストライター』 監督・脚本・製作・・・ロマン・ポランスキー 出演・・・ユアン・マクレガー、ピアース・ブロスナン、キム・キャトラル、オリヴィア・ウィリアムズ、トム・ウィルキンソン、ティモシ...

2011.11.29 (Tue) 21:02 | pure breath★マリーの映画館

ゴーストライター

これは最後まで見応えあるサスペンス・ミステリーでした。

2012.01.18 (Wed) 01:19 | だらだら無気力ブログ!

「ゴーストライター」The Ghost Writer

冬の海。フェリーが接岸する。船員が車を誘導するが、一台のBMWだけが動かない。

2012.02.06 (Mon) 21:01 | 事務職員へのこの1冊

ゴーストライター

ゴーストライター '10:フランス=ドイツ=イギリス ◆原題:THE GHOST WRITER ◆監督:ロマン・ポランスキー「戦場のピアニスト」 ◆出演:ユアン・マクレガー、ピアース・ブロスナン、キム・キャトラル、オリヴィア・ウィリアムズ、トム・ウィルキンソン ◆STORY◆?...

2012.02.09 (Thu) 23:06 | C’est joli~ここちいい毎日を♪~

ゴーストライター

THE GHOST WRITER/10年/仏・独・英/128分/ミステリー・サスペンス/劇場公開 監督:ロマン・ポランスキー 過去監督作:『ローズマリーの赤ちゃん』 製作:ロマン・ポランスキー 原作:ロバート・ハリス『ゴーストライター』 脚本: ◆ロバート・ハリス ◆ロマン?...

2012.02.18 (Sat) 19:39 | 銀幕大帝α

ゴーストライター

元英国首相の自叙伝を、前任者が謎の死を遂げたため、引き継いで書き上げることになった「ゴーストライター」が主人公です。 身の危険を感じながら、偶然(?)見つけた「疑惑」を調べ始めるというお話ですが、古典的なサスペンスの中に現代的な事件が絡む。テンポよく謎...

2012.02.21 (Tue) 10:20 | いやいやえん

ゴーストライター (The Ghost Writer)

監督 ロマン・ポランスキー 主演 ユアン・マクレガー 2010年 フランス/ドイツ/イギリス映画 128分 サスペンス 採点★★★★ 小学生の頃、県の読書感想文コンクールで入選した事がある私。うちの親なんかは未だにそのことに触れ、「昔は文才あったのに…」とか言…

2012.02.25 (Sat) 13:29 | Subterranean サブタレイニアン

ゴーストライター

【THE GHOST WRITER】 2011/08/27公開 フランス/ドイツ/イギリス 128分監督:ロマン・ポランスキー出演:ユアン・マクレガー、ピアース・ブロスナン、キム・キャトラル、オリヴィア・ウィリアムズ、トム・ウィルキンソン 知りすぎた、男(ゴースト)――。 英国の元首...

2012.03.05 (Mon) 12:57 | 新・映画鑑賞★日記・・・

【映画】ゴーストライター…島で秘密とか調べると大体こういう目に遭います。

本日2012年9月29日(土曜日)はレンジで焼き芋を作ろうとして、炭を作ってしまったピロEKです …ヤバかったなぁ 早速ですが、以下は映画観賞記録 もちろんヤッツケて書きました(ヤッツケ度★★☆☆☆) 今まで説明して無かったけど。★の数が私の記事書く上でのイ?...

2012.09.30 (Sun) 17:20 | ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

【映画】ゴーストライター…島で秘密とか調べると大体こういう目に遭います。

本日2012年9月29日(土曜日)はレンジで焼き芋を作ろうとして、炭を作ってしまったピロEKです …ヤバかったなぁ 早速ですが、以下は映画観賞記録 もちろんヤッツケて書きました(ヤッツケ度★★☆☆☆) 今まで説明して無かったけど。★の数が私の記事書く上でのイ?...

2012.09.30 (Sun) 17:20 | ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

『ゴーストライター』

ゴーストライター 元英国首相の自伝小説の執筆を依頼された ゴーストライターが米CIAの陰謀に巻き込まれる... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原作:ロバート・ハリ

2012.11.11 (Sun) 21:49 | cinema-days 映画な日々