--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011_09
11
(Sun)10:59

デスパレートな妻たち シーズン6

第21話 「遺恨」 A Little Night Music (9/9放送)
334A Little Night Music
ニックが毎晩ジョギングをしていると知ったパトリックは、通りで待ち伏せし、ニックに向かって車を走らせひき逃げした。
パトリックの仕業だと直感したニックは、ダニーを街から離すようアンジーに言う。

ガブリエルはスキーロッジが欲しいとカルロスにねだるが、仕事でまとまった金がいるからと断られる。
納得いかないガブリエルは、会社の部下に詰め寄り、「仕事が上手くいっていないマイクにカルロスが5万ドルを貸した」と聞き出した。
食料品を持ってスーザンを訪ねたガブリエルは、高価なピアノを購入したと自慢され、「カルロスがマイクにお金を貸している。ピアノ代に化けたのか」と話してしまう。
経営状態は持ち直したと思っていたスーザンは、「ピアノは叔母の遺産。悔しがらせたかったから…。まさかカルロスから借金していたなんて…」とショックを受ける。
ガブリエルは、秘密にしていた2人を思い知らせるため、芝居を打つ…。
A Little Night Music 02
スカボー家で暮し始めたエディは、積極的にリネットの手伝いをする。
しかし、ポーターの些細な言葉に怒りを露にして殴りかかったエディに、リネットは困惑する。
自分も飲んだくれの母親がいたから気持ちは良くわかると、リネットはエディに対処法をアドバイスするが、出て行ってもらった方が良いと言うトムに、それなら私に優しくするかエディをセラピーに連れて行くかだと告げる。
エディが抱える問題は大きいから、母親も一緒に受けさせたの方が好ましいとセラピストに言われ、リネットはバーバラを訪ねるが不在だった。
数日、姿を見かけていないと近所の人から教えられる。

ブリーサムとスーパーへ買い物に出かけた。
店員の女性と激しい口調で話すサムを見て不信に思ったブリーは、後日スーパーを訪ね女性から話を聞く。
彼女はサムが亡くなったと話していた母親だった。
驚くブリーに、「サムを引き取り、育てたいと言うレックスの申し出を断った。そのことが書かれた手紙を数ヶ月前に見つけ、父親と一緒に暮らしていれば良い生活だったのにと怒りを爆発させた。凄く複雑な子だから」と母親は話す。
ブリーは、スーパーの女性から母親だと教えてもらったとサムに告げる。
「お母さんは、あなたを愛していたから手放したくなかったのよ」と言うブリーに、「愛していたら、僕がいい人生をおくるチャンスを潰すもんか!」と、サムは花瓶を壁に投げ付けた。
ブリーはアンドリューと和解する。
サムを追い出せばよいと言うアンドリューに、今まで見たことのない怖い一面を見たブリーは、そう簡単にはいかないと告げる。
A Little Night Music 10
アンジーが病院から家に戻ると、パトリックが待っていた。
「しばらくここに泊まる、オレの言うとおりにしろ」とアンジーを脅す。


ニックって、潜入捜査官だったんだ…
しかし、テロリストに居場所が分かるんなら、FBIは一体何やってんだ

スーザンとガブリエルのお芝居は面白かったぁ~ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
心配かけたくないし、元旦那の遺産もあてにしたくないマイクの気持ちは良く分かります。
でもやっぱり夫婦なんだから、2人で解決していかないと。
悪気はなくても秘密にされているのって、嫌なもんですよね
マイクは賭け事したり飲んだくれたりなんて一切ない、人が良くて真面目に働く人なんだけど、ちょっとツキがない感じかな(苦笑)
相変わらず、目的のためには強引なガブリエルでした(爆)

ブリーが「サムを見たとき、レックスの分身のように思った」とか言ってたけど、自分が産んだ子でもないのに、そんなふうに思うものなのかな…
何であれ、自分以外の女性との間に子供がいたって事実はショッキングな事だと思うし、レックス亡き後、関わる必要もない(関わりたくない)と思うのが普通っぽいのに、ブリーは随分と割り切っていたと言うのか、大人と言うのか、それとも自分が理想としている子供像だったのか(^_^;)
さて、ここもどう決着がつくのやら
来週は、ロシア娘の遺体が発見されるようです。
残すところ、あと2話

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。