FC2ブログ

備忘録として更新します。コメントありがとうございました。

6738_3069797465THE MECHANIC

完璧な仕事ぶりから“メカニック”と呼ばれる殺し屋のアーサー・ビショップ(ジェイソン・ステイサム)は、友人であり恩人のハリー(ドナルド・サザーランド)が組織を裏切ったとして暗殺命令を受ける。
とまどいつつも任務を遂行したアーサーだったが、ハリーの息子スティーブ(ベン・フォスター)を放っておけず、助手として殺し屋のテクニックを叩き込んでいくことに…。


チャールズ・ブロンソン主演で72年に製作された同名作をリメイクしたサスペンス・アクション。
完ぺきな仕事ぶりで名高い暗殺者と、テクニックを教えられた恩人の息子のかけひきも見物。

2011年 8/13公開 アメリカ映画
監督 サイモン・ウェスト
このハゲ、完璧{★★★㊤3/5}

ターゲットを徹底的に調査し、殺人の証拠を残さぬ暗殺稼業。
私情を挟まずクールで完璧、寡黙な仕事人のジェイソン・ステイサム。
彼にはこんな役が本当に良く似合います。
ストーリーはベタで、少々雑なところはあるけれど、それはそれ、身体を張ったアクション、カーチェイスに大爆発と、ジェイソン作品は安心して観ていられますね~。
スピード感があるし、弟子に暗殺の極意を伝授していくプロセスは新鮮、後半からラストにかけては観ているだけでスッキリ!
少なくても私は「トランスポーター3」よりは断然こっちでしたよ~だって、変な女がしつこく邪魔しないもん!!
今の派手な流行に乗らず、アナログ感があるジェイソンでいて欲しい(笑)
6213_9847442036THE MECHANIC
地上、水中、キレの良いアクションがいっぱい!
「おまえの腕は最高だ」
ハリーに褒められたって、依頼されたら疑わずにやっちゃうのだ!
独自の美学、仕事人としての意志を貫き通すアーサーでした。
ドナルド、わずかでも存在感タップリ。

何をやっても長続きせず、父親を亡くし自暴自棄になるスティーブ。
助け舟を出したアーサーですが、ハリーを殺したのは彼だと分かっている観客は、スティーブが真相を知った時――を思いながら、数々のミッションを楽しむことになります。
338944_01_02_02メカニック
チワワ好きの(ホモ)巨漢を薬物暗殺しろと使命を受けるが、言いつけを守らず体で挑むスティーブくん。
――ボコボコになりながらも何とか仕留め、手際の悪さを指摘される。
次なるターゲットは、カルト教の教祖(欲の塊は万国共通デブちん)
ちょっとしたスティーブのミスで、銃撃戦に…。

ナイーブな一面を覗かせながら、頭に血が上りやすく自信過剰なステーブに、「X-MEN:ファイナル ディシジョン」「3時10分、決断の時」のベン・フォスター。
あらゆる場面で重要ポイントとなる彼が凄く良かったな~♪
主役を喰わず、かといって見劣りもしない。
アーサーになりたい、でもまだまだ遠い道…地団駄踏んでるようでした。
8198_5515454872THE MECHANIC
アーサーとスティーブの関係、二人が見せる駆け引きは見応えあって、スティーブくんが涙目ウルウルでアーサーに殺しの美学を問う場面は、ちょっと胸キュンでした(笑)

40年ほど前のリメイクと言うので、物語に目新しさはないけれど、その分、人情や私情は一切挟まず、あくまでも生きるか死ぬかを徹底した男クサーい映画。
美学とか哀愁とか、男が貫く映画はやっぱり良いですね。
ジェイソンとベン君、また何か共演して頂きたいわぁ~♪
2011.08.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jdyk060911.blog93.fc2.com/tb.php/824-d61311ec