--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011_06
14
(Tue)10:00

デスパレートな妻たち シーズン6

第10話「激突」 Boom Crunch (6/10放送)
Desperate Housewives 98
ウィステリア通りの住人たちは、恒例のクリスマス会の準備に大忙し。
ガブリエルリネットを許せず、2人の間に険悪な状態が続いていた。

救急車がやって来て、キャサリンが家から運び出された。
誰かにお腹を刺されたと警察に告げたキャサリンは、救急車に乗せられる前、マイクに向けて指を差す。
スーザンは、事実を話してくれるよう病院へキャサリンを訪ねるが、「マイクは、私に好きな人が出来たと聞いて、頭に血が上って刺したのよ」と言う。
病院の医師になりすましたスーザンは、キャサリンの娘、ディランに電話をかけて呼び出した。
ディランは、キャサリンとマイクの結婚式に乗り込んだスーザンが、ストーカーまがいな事を繰り返したあげくに、ママを刺したと聞かされていた。
事実を知ったディランは、キャサリンを訪ね、「マイクに面会してきた。彼はスーザンと結婚したのよ。何もしていない人が留置所にいるのはおかしい。ママが自分で刺したの?」と問う。
「スーザンは嘘でマイクを洗脳している。だから助け出したの。マイクは分かっている。救われた事を」とキャサリンは答える。
「あなたを助けたい」とスーザンが現れると、「全部、元通りにしないと。マイクに会いに行く」と興奮して病院で暴れだした。
「来ないでと言ったのに…」キャサリンはディランにつぶやいた。
334Desperate Housewives
ダニーの容態は介抱に向かうが、ボーレン家に何か秘密があると察知した看護士のモナは、アンジーニックに、証人保護プログラムでこの街にやって来たのではないかと尋ねる。
モナの勘違いが好都合だったアンジーは、「絶対に誰にも話さないように。もし外部に漏れたら、あなたも大変だから」と告げた。
ダニーに1日早い退院許可が出て、モナが車で送っていくことになった。
ママから全て聞いているから安心して何でも話してと言われたダニーは、「9.11以降、古い事件でもFBIはテロ行為に容赦なしだ。見つかったらママは死刑」と言う。
自分が勘違いしていたことに気づいたモナは、アンジーを脅迫し、高額なお金を要求する。
Desperate Housewives 54
リネットの失業で、トムは大学を中退して仕事を探すことにした。
「私のせいでみんなに迷惑をかけた。最悪の事態になってしまって、ギャビーはこうならないように謝りに来てくれたのに…」と言うリネットに、「じゃあ、今度は君の番だ」とトムは言う。

リネットの解雇が、妊婦をいじめる大企業だとイメージを悪くする恐れから、カルロスの立場が危うくなってきた。
リネットはガブリエルに謝りに行くが、けんもほろろに追い返される。
3348.jpg
ブリーはオーソンに離婚を切り出す。
意外にもあっさりと同意したオーソンだったが、ブリーに新しい恋人がいると分かると、「クリスマス会でみんなにお別れをする時、同情されたくないから、つきあっている人がいると言わないで欲しい」と頼まれる。
ブリーは、絶対にみんなの前であなたに恥をかかせないと約束した。

カールは、飛行機にバナーをつけて上空からブリーにプロポーズしようと計画する。
ところが、操縦士は上空で心臓発作をおこし…。

クリスマス会。
ガブリエルとリネットは、コーラスの途中から口論を始め、ブリーを怒らす。
ちゃんと話し合って解決するようブリーは言うが、いくらリネットが謝ってもガブリエルは許さない。

空からクリスマスプレゼントが届くからと、カールがブリーに会いにやって来た。
スーザン以外は誰も知らないから、目立つことはしないでと言われ、中止の電話を入れるが既に飛び立った後だった。
みんなの前でオーソンに恥をかかせたくないと言うブリーに変わって、カールはオーソンに事実を話す。
2人はサンタルームで取っ組み合いの喧嘩になった。

要求された額を渡せないアンジーは、モナともめていた。

低飛行のセスナが、クリスマス会を楽しんでいるウィステリア通りに近づいてくる…。
Desperate Housewives 85
Desperate Housewives 84


モナって、サイテー
カールは、どこまでもKYな男だった…(;^_^A アセアセ・・・
操縦していた夫婦、妻(最初、ゲイかと思った~汗)の方は、これまた酷い

ガブリエルも相当、強情ですね~この2人の友情は、どう持ち直すのでしょうか…。
キャサリン、ちょっと可哀想だった。
ついに精神病院行きとなるようです

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。