2010_09
30
(Thu)16:05

デスパレートな妻たち シーズン5

第24話最終回 「守るべきもの」(9/29放送)

3年前、妻ライラにアイスを食べに行こうと誘われたデーブ・ダッシュは、仕事があるからと家に残った。
明日は家族3人で楽しいことをしようと約束したが、ライラと娘は交通事故で亡くなってしまう。

デーブの様子が気になるマイクだったが、キャサリンに急かされてラスベガスへの出発準備をする。
途中でビデオテープを買うと言うキャサリンに、上書きするから古いテープを持っていけばよいと言う。
キャサリンは引き出しから“バンド”と書かれたテープを手に取る。

デーブは湖に向かう車の中で、子育ての話題から、娘がいたが亡くなったとスーザンに話した。
慰めるスーザンに、何とかやってるから大丈夫だと告げた。

アナガブリエルカルロスの家にやって来た。
父親が家を出て、母親は刑務所暮らしのアナは、親戚中をたらい回しにあっていた。
そんなことは我が家で最後にしたいと言うガブリエルだが、アナは大学生男子にブランドの服を買わせたり、リネットの息子達に家の掃除をさせたり、カルロスの前で嘘泣きをしたりと、男をまるめ込むのが上手なティーンエイジだった。

離婚への計画がオーソンにバレて弱みまで握られたブリーは、カールに報告した。
カールは思い詰めるブリーにまだ切り札があると告げた。
オーソンは見知らぬ男に声をかけられると、いきなり喉元を捕まれ押し倒された。
「ちゃんと手を引かないと、俺も放さないぞ」と脅される。
ブリーが帰宅すると、オーソンは破れたシャツ姿で椅子に項垂れていた。
何があったのか訪ねると、「お仲間に聞けば?君が男に襲わせたのだろう。」と言われる。
「いくらギクシャクしているからって、人を雇ってあなたを脅したりはしない。信じてちょうだい」とブリーは答えると、「信じる。君が僕を傷つけるはずがないのに、許してくれ。僕はここに残る。荷物を戻してくるから後でシャツのボタンをつけて」とケロリとして、見えないようにしていたボストンバックを持ち2階へ上がった。
Desperate Housewives Pictures77
トムが予想に反して成績優秀で大学に合格した。
喜ぶリネットだったが、体調に異変を感じ、ガンが再発したみたいだと医師に連絡する。
検査を受けたリネットは、ガンの再発ではなく、おめでただと医師に言われる。
驚くリネットは「今、6週目くらいです」と告げる医師に「ガンと間違えていません?」と聞いた。
帰宅すると、勉強用具を揃えて浮かれているトムに「妊娠した」と報告する。
「ありえないでしょう、僕らもう年だから」「枯れきってなかったみたい」「大学はどうなるんだろう、仕事はどうなるんだろう」とお互いの今後が頭をよぎる。
補足が必要かもと指を出したリネットに「それ、Vサインだよね」とトムが訪ねると「双子、また…」と答えた。

イーディから鍵を預かっていたマクラスキーさんと妹のロベルタがデーブの家に侵入した。
ダッシュと書かれた薬を見つけるが、丁度訪ねて来た警察に見つかってしまった。
警察で取り調べを受ける二人は、善意でやった不法侵入だと話す。
ヘラー医師の秘書に確認が取れ、カンタベリー通りの事故で妻子を亡くしたデーブ・ダッシュと言う患者は居ると言う。
その事故はご近所さんのスーザンがぶつかった事故だから覚えているとマクラスキーさんが言うと、ロベルタは「家族を殺した人間が住んでいる通りに、何故わざわざ越して来る?おかしな話だ」と話す。
Desperate Housewives  02
空港からスーザンに電話をするマイクを気にするキャサリン。
思い過ごしだったと安心するマイクに「本当にこれで良いの?まだ未練があるって認めたら?」「MJの事が心配なだけ。君と結婚したいからここに居る。大声で愛を叫んでやろうか!」と言う。
安心したキャサリンがバッグから財布を取り出し席を立つと、バッグの中から音声が流れるのに気づいたマイクは、再生されたデーブの告白ビデオを見て驚く。
飲み物を買いに行ったキャサリンを呼ぶが見当たらず、マイクは近くにいた婦人に伝言を頼んで慌てて空港を後にした。
マイクを探すキャサリンは、「急用が出来て行けなくなったと言付かった」と婦人に教えられる。

オーソンを襲わせたのはカールの仕業と勘付いたブリーは、カールのオフィスに怒鳴り込む。
主導権を取り戻したかっただけだと言うカールに、「暴力行為は認めない。財産を守りたかっただけなのに、あなたは私をモラルの無い底なし沼に引きずり込むだけ」「俺に頼みにきたのはそのためだろう?君はいい子でいるのが嫌になって汚い事をしたくなった。変わって行くのが楽しかっただろう」と言われる。
「こんなに魅力的な女に逢ったのは初めてだ」と言うカールをブリーがクビにすると告げると、これで職業倫理に反しなくて済むと、カールはブリーにキスをした。
DesperateHousewives1.jpg
スーザンは車内でマイクからの電話を受け、デーブがあの事故で妻子を亡くした遺族のデーブ・ダッシュだと教えられる。
「驚いた反応をせずに、危険だから人が居る所へ行け。すぐに追いかけるから」とマイクは言う。
途中で休憩したいとスーザンは言うが、このまま休まずに走りたいとデーブに言われ、MJがトイレを我慢できなくなるようにこっそりとジュースを渡した。
案の定、「おしっこしたい」とMJが言い出し、ドライブインでとめて欲しいと頼むが、男の子だからここで大丈夫と林の前で車を止められた。
スーザンは仕方なくMJと林の中へと行く。
デーブの携帯に「ネタはもう上がってる。これ以上犠牲者を出すな」と警察から連絡が入った。
スーザンはデーブが電話をしている隙に、後ろから石でデーブを殴り、気絶した隙に車のキーを取ろうとするが、デーブに手を捕まれ、慌ててMJと逃げ出した。
スーザンは躓いて足をひねってしまい、「呼ばれても出て行っちゃいけないゲーム。負けたら駄目よ」とMJを逃がす。
追いかけてきたデーブは「ゴールはすぐそこ、邪魔されてたまるか」と、MJを呼ぶようスーザンに銃を突きつけた。
逃げるように叫ぶスーザンをデーブは殴って気絶させる。
Desperate Housewives  78
スーザンが気がつくと、MJがデーブに抱っこされてにこやかに笑っていた。
車に戻ったスーザンは事故の事を謝るが、デーブは聞く耳を持たない。
スーザンの携帯にマイクから電話が掛かり、デーブが出ると「復讐するなら俺にしろ」とマイクは言う。
デーブは警察を呼ばないことを約束させ、マイクにカンタベリー通りを過ぎたガソリンスタンド跡に来るように指示した。
あの事故を再現すると思いついたデーブは、眠ったMJを車に残し、スーザンを道沿いの標識に縛りつける。
そこで事の成り行きをしっかり見ろと言われたスーザンは、あの子を殺さないでと懸命に説得するが、デーブは何も言わずに車に戻った。
何とか縄をといたスーザンは、マイクの車を止めようとするが、通りから出てきたデーブの車と衝突してしまう。
泣き叫ぶスーザンにMJが「ママ」と声をかけた。
デーブに降りろと言われたと言う。
親子3人は抱き合い、マイクとスーザンはキスをする。

デーブは精神病棟へ――。

2ヶ月後の教会…

牧師は結婚のあり方について説いた後、
新たな命を育む喜びや、家族が成長するすばらしさや、貞節を守る重要性を語った。
ほんの一瞬、これでよいのかと自問した花婿に高らかな鐘の音が間違っていないと告げた。
マイクは花嫁にキスをする。
DesperateHousewives.jpg


あ~終っちゃいましたぁ・゚・(ノД`;)・゚・
4月からの半年間、毎週毎週、楽しみにしていた習慣がなくなってしまうのは寂しいものです
このシーズン5は、中身が詰まって見応えのある内容でしたね
いきなり5年後の設定が良かったのか、伏線や繋がりもとても上手かったと思いました。
放送100回記念の「ほほ笑み返し」と「唯一無二」は、涙せずにはいられないエピソードでした。

ガブリエルの意外な変身ぶりと、彼女の子供と思えないぐらいの強烈キャラな二人の娘ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
カルロスの目が見えるようになり、リッチな生活も外見も元に戻ったけど、どこか以前とは違うガブリエルも感じさせてくれました。
男なれしているようなアナに、若い頃の自分を重ねてるのかもしれません。
色んな修羅場をくぐったガブリエルだから、アナが心配なんでしょうね。
来シーズン、どうなっていくのでしょう。

MJが生まれて幸せ絶頂期なはずのスーザンは、早くもマイクと別れて新しい恋人が
オープニングの事故のエピは衝撃だったけど、これが最後の最後まで軸になって活かされました。
嫌いで別れた二人ではないし、MJと言う宝物のためにも一緒に居て欲しいのですが…。

そうとは知らずにデーブと戻って来たイーディ。
今回は彼女とお別れする悲しいシリーズでしたが、前回、行き過ぎた行動から総スカンを喰らい、学習ができていたようで、目立って嫌味なことをするイーディではなく、あくまでも控えめにチクチクと核心を刺していました。
今後また機会があったら、回想やナレーションで登場して欲しいです

ブリーはケイタリングの成功でビジネスウーマンになりましたが、代わりに失う物も増えたようです。
どんなに財産があっても、家族や友人に恵まれないと惨めですよね。
まあ、オーソンが夫であり続けるのが一番辛くなったみたいですが、カールもどうかと…
こちらも次回、どうなって行くのでしょうか…。
元夫の事となると、黙っちゃいない人もいるので(≧∇≦)笑。

リネットは思春期の息子達の事で問題山積でした。
それが尾を引いて、今度はトムが…。
おまけにまた双子を妊娠
ただでさえ子沢山なのに、高齢出産は考えただけでこちらまでゲンナリしちゃう(;´ρ`) グッタリ
この夫婦、息の合った掛け合いがいつも漫才みたいに面白くて、ここまで子作りの相性が良いのは、余程愛し合ってる証拠かしらヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
ガンの方が良かったのか?(苦笑)(;^_^A アセアセ・・・
ホント、リネットにはいっつも家族の問題が付きまとう

毎回、こんな終り方なので、当然、ベールに包まれた花嫁はどっち??とヤキモキしますねぇ~
本国でシーズン6の放送は既に終了しているのでネタバレ見ればスッキリできますが、
個人的な希望はスーザンなので、良かったな~と思います


半年間、つたないデスパの記事にたくさんのアクセスを頂きましてありがとうございました
多くのファンの方がいらっしゃるのだな~と改めて感じました。
シーズン6の放送はまだ未定だそうですが、
新しい住人さんもやって来て、どんなウィステリア通りになるのか楽しみにして待ちましょう~~

C.O.M.M.E.N.T

おつかれさま☆

毎回、かなりな字数だったもんね、凄いです、オリブリたん♪
これは最初のシーズンで脱落したんですが、
こんなに長く続くとは思わなかったデス!

それにしても、山あり谷ありの彼女らのドラマ、
これはテレビでも無理だったし、こんなに長編じゃまず本はナイし(笑)
オリブリたんのレビューだから引き付けられた♪

いや〜、長い間お疲れさまっ!!
読み応えあったわv-221

2010/10/02 (Sat) 14:06 | kira #klq26XPE | URL | 編集 | 返信

|kiraたんへ

あれれ、 kira たん、脱落組だったの?(爆)
私「24」「グレイズ〜」はそうなんだけど、これは嵌ったわo(*^▽^*)o~♪
「シーズン7」まで続くのは決定してるみたいけど、本国ではそれが始まったから、最後って事になるのかな…
また暇なとき、検索してみよ(笑)

それで、読んでくれていたの?
どうもありがとうねペコリ(o_ _)o))
中だるみするんだけど、何とか続けられました。
夏場は映画も少なかったので助かっちゃった(*^-^)

2010/10/02 (Sat) 23:16 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

始まった時は

ここまで続いていけるんだろうか・・・と、それほど期待値も高くなかったのですが、どんどんと面白くなっていきましたよね。
この5シーズンが一番ひきつけられた。
スーザンの超お間抜けがそれほど多くはなかったように思えましたわ。
ちょっと背負うものがおっきかったかな。
6を先走ってみちゃおうか・・と思ったのですが、ここはぐっと我慢しますわ。
まずは花嫁だけはチェックしたところで、楽しみに待つことにしま〜す。
今週から最後の「ER」が始まって、これで終わるかと思うと、さびしいわア。シーズン1からずっと見続けましたから。
でも、1年続くんじゃなくて、半年だから見続けられるのかも・・なんて思ったりして。

2010/10/08 (Fri) 13:36 | sakurai #8zie0QSw | URL | 編集 | 返信

sakuraiさんへ

こんにちは。

うん。
私もシーズン4、5が良かった。
面白いだけでなくて、琴線に触れるようなグッとくるエピソードが多かったですよ。
最後の最後は映画化するかもって読んだんですけど、どうなんでしょうねぇ〜。
そうそう、今回はスーザン、普通でした。
あの人、男が絡まなければ案外ノーマルみたいね(爆)

「ER」も長いですね〜。
思い入れがありますから、好きなシリーズが終ると寂しいもんです。

2010/10/09 (Sat) 11:39 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック