--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010_05
16
(Sun)22:40

運命のボタン

9585_3701246049THE BOX
1976年12月の早朝、
ヴァージニア州郊外に暮らすノーマ(キャメロン・ディアス)とアーサー(ジェームズ・マースデン)夫妻宅の玄関前に、赤いボタン付きの装置入った箱が置かれた。
夕方、アーリントン・スチュワード(フランク・ランジェラ)と名乗る男が訪ねて来て、
「ボタンを押せば100万ドルが手に入る代わりに、見知らぬ誰かが死ぬ」との選択を持ちかけられる…。

リチャード・マシスンが1970年に発表した短編小説を映画化。
奇妙な箱を受け取った夫婦の運命をミステリアスに描く。


教訓を説きたいならこれでは無理{★★㊦2/5}

落ち着いた演技のキャメロンは良かったけど、
なんだかな~これ、どうだろう、、、な映画でした。
見知らぬ誰かが亡くなるけど、自分の手元には1億円が入ると聞かされたら、お金に困ってなくても押しちゃいそう。
でもそのお金を使う度に、誰かが死んだのだと思い続けるだろうし、アーサーが言ったように他人の死に責任持つのはやっぱり怖い。
そんなお金を手に入れたところで幸せになれると思えないし、自分ならどうするみたいな部分は少し考えたんですけどね~。
24時間の中で押すか押さないか、欲望と道徳の間でもっと葛藤するのかと想像してたから、あっけなく押しちゃってからの展開にはもうガッカリで失笑の連続でした。
そもそも、もし彼らが押さなければ次は他の誰かに回されるなんて、ちょっと待ってよ、じゃあ、これまで一体何人がこのボタンを押すか押さないか選択させられてきたわけ?
もし今押さなくても、今後押した人の見知らぬ誰かに自分がなる可能性があるわけで、どんでもないボタンじゃない(汗)
冷静に考えたら、因果応報、明日は我が身で誰も押したくないのでは…。
結局、ボタンは物語の切り口だけであってストーリーには活かされてないどころか、またアレが絡んできて残念。
5752_4665188801THE BOX
NASAとか火星とか突然鼻血とか、嫌な予感はしたけど、スチュワードの過去がだんだんと明らかになり図書館のくだり辺りからもうばかばかしくなってきた。
どこかまったりとした重苦しいような雰囲気や哲学的な話はあるのに、究極の選択をしてしまった人間に与えられた試練や精神状態がこれと言って描かれることもなく、ノーマやスチュワードにハンディキャップがあるのもあまり意味がなかったように思えました。
ボタンを押してしまった要因のひとつである経済的に追い詰められてきた状況設定にも説得力がなく、自分達は浪費傾向にあると認識してるのなら、あれくらいの年齢の男の子にシッターとか(返って別の心配が頭を過ぎったんだけど~苦笑)安月給なら高級スポーツカーもいらないでしょう。
人の命に係わる重要な決断を軽々しく下してしまった夫婦は、このツケを払うしかなかったのは仕方がないよと同情も出来なかった。
でも普通の善良な市民で夢も希望もあったのに、ボタンを押すようにジワジワと外堀から迫りながら欲望に火をつけさせたどこぞの知的生命体とスチュワードにどんな権利があるんだ~。

スチュワードの従業員と言われる人たちや、最後は警察もNASAもCIAも何がどうなってるのか解らないし、アーサーがチョイスした水柱も正解したなら回避できたってことでもなく、もうどうしてもリセットできないのなら、あれこれ風呂敷広げないで欲しいわ~どうも釈然としない。
ノーマが押した時に亡くなったのはアーサーの同僚(?)知り合い(?)の奥さんだったって事?見知らぬ他人じゃないじゃない?!

2010年 5/8公開 アメリカ映画
監督 リチャード・ケリー

C.O.M.M.E.N.T

なんていうか、これって誘導尋問とかおとり捜査みたいで好きになれないです。
そんなことしなくても、普段の生活ぶり見てたらその人がどんな人間かなんて解るでしょうに。通常じゃない状態を提供してそこでの判断をその人間の本質とするのは反則ですよ。
宇宙人持ち出されたら観てる側はもうそこからは黙って物語りに従っとくしかない訳で、じゃーもうあとは好きに捨て下さいってはなしが…。^^;

2010/05/16 (Sun) 23:53 | KLY #5spKqTaY | URL | 編集 | 返信

KLYさんへ

こんばんは。

しっかし、色んな宇宙人がいるもんですね(爆)
何だか途中から考えるのも嫌になるような映画でした。
朝一、千円でポイント2倍狙いだけですわポリポリ (・・*)ゞ

お金もらっても、結局なーんにもならないんだもんね(苦笑)
どこかしらしっとりとして物静かなキャメロンの演技は良かっただけに残念です。

2010/05/17 (Mon) 18:54 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

オリーブリーさん★

こんばんは♪ これ、やっぱりダメだった人多いですね〜。
この監督とは相性悪いみたいー^^
最初はなかなか惹き込まれてたんだけど 段々なーんかつっこみどころが気になって
夫婦愛とか、わざとらしく感じちゃった(笑)

キャメロンの次回作トムちんとの期待です♪

2010/05/17 (Mon) 19:09 | mig #- | URL | 編集 | 返信

サイクロップス

結局はスチュワードのしてることは
体裁のいい復讐とでもいいましょうか〜

それにしてもサイクロップスくんが垢抜けて見えないのはなんででしょう?(笑)
年上の嫁におんぶにだっこなんでしょうね^^

2010/05/17 (Mon) 20:15 | ituka #r4tB/SwE | URL | 編集 | 返信

migさんへ

こんにちは〜。

>この監督とは相性悪いみたいー

だよね〜ポリポリ (・・*)ゞ
「ドニー・ダーコ」は解らないながらも何となくは観れたけど、
「ドミノ」は好みじゃなかったし、混乱系の作品が得意なのかと思ってたから、これはガッカリだわ。
最初はイーライ・ロスが監督する予定だったみたいだね〜そっちの方が良かったかも〜migさん好みかな(笑)ヾ(~∇~;)

2010/05/18 (Tue) 11:04 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

itukaさんへ

うーん、サイクロップスは現代劇にイマイチ顔かも知れませんねぇ〜この夫婦、ちょっと無理がありますわ。

>結局はスチュワードのしてることは 体裁のいい復讐とでもいいましょうか〜

だよね、だよね。
私なら、まあ、お金に目は眩むけど、警察電話してオカシナ爺さんには退場してもらいます(笑)
だって、どう考えても後が怖いもん(;´Д`A ```

2010/05/18 (Tue) 11:20 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

こんにちは♪

よーく考えたら自分にまわってくるとは思わなかったのかな?と思いますよね。
ボタンは後半あたりで押すのかと思ってたら早かった(笑)
しかもとんでもない方向に行ってしまいました^^;

2010/05/18 (Tue) 12:55 | yukarin #- | URL | 編集 | 返信

あはは!

怒ってる!!
マシスンとこの監督に、そんなこと要求してもだめっすよ。
二人は、思いっきり性格歪んでます。
うーん、テーマその他、どう考えても、アート系の映画を、メジャーな作りにしたのが間違いの発端ではないかと思ってます。
「ドニー・ダーコ」なんて、もっとえげつなかったですもん。
でも、アート系だから、結構受けてましたね。

2010/05/18 (Tue) 20:44 | sakurai #8zie0QSw | URL | 編集 | 返信

こんばんは〜♪
おお〜!!かなりの酷評!!なんだか私、スッキリしました(笑)
この映画はヘンテコでしたよね〜
私は途中までは結構好きだったんですよ。SFホラーっぽくって。でもなぁ〜どんどんシラケテいきました、、、

2010/05/18 (Tue) 23:56 | 由香 #- | URL | 編集 | 返信

教訓?

おはようございます。
私には、途中の展開がよくわからないところがマイナスポイント。それが、この監督らしいといえば、どうしようもないのですが。
「ドニダコ」のときは、もっと雰囲気に押されて面白かったんですけどね〜。

人間、それを選択しちゃあ、いかんのよ、という古臭い感じの教訓話かも。

2010/05/20 (Thu) 06:39 | ボー #0M.lfYJ. | URL | 編集 | 返信

図書館までは。。。

予感はあっても、図書館までは違う展開であってほしいと思っていました。
私もあそこで、へこみました。。。

2010/05/20 (Thu) 11:47 | 小米花 #ujlw5tTk | URL | 編集 | 返信

yukarinさんへ

こんばんは〜お返事が遅くてすみません。

そうなんですよね〜よーく考えれば最初からもうオカシイ話ですもんね(苦笑)
私も夫婦で押し問答して引っ張るのかと思ってたので、あのオチも想定外でした┐(^-^;)┌

2010/05/23 (Sun) 23:11 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

sakuraiさんへ

そうそう、「ドニー・ダーコ」はアート系で押されて観れた感じがしますよね。
ワケわかめだけど、辻褄が合っていたし。

そっか、性格歪んでんのね(笑)
もう次回からはこちらの監督作品は、評判聞いてからか、DVDで良いかもですわ(*^-^)

2010/05/24 (Mon) 00:57 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

由香さんへ

ねえ〜!!
私も途中までミステリアスで面白く観てたのに、あちらの方々の登場でガックリでした。
ほんと、どんどんシラケて失笑するしかなかったです┐(^-^;)┌
キャメロンの物静かで押さえた演技が良かったのに、残念無念だわん!

2010/05/24 (Mon) 23:31 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

ボーさんへ

こんばんは。

それでも「ドニーダーコ」は、まだ観れましたよね(笑)
勢いか、雰囲気か、はたまた結末?伏線?も気になったし…

とかく途中からアレが登場すると反則だわ。
そうしたいなら観るものが上手くスイッチが切り替えできるような、何か秘策や手法がないと。
か、「第9地区」のように大胆に切り込んでくれるか(*^-゚)vィェィ♪

2010/05/24 (Mon) 23:37 | オリーブリー #- | URL | 編集 | 返信

小米花さんへ

こんばんは!

あはは〜〜ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
私も図書館でジェームズの後を一人、また一人と、どんどんストーカーが増えていくシーンで、もう耐えられずに声をこらえて笑いました。
あの水柱も結局なに?
ベットで目覚めたら、上に旦那が閉じ込められた水柱って…
指で、チョン。。。ザッバーーーン!!!
って、おいおいヾ(~∇~;) コレコレ
笑えました┐(^-^;)┌

2010/05/24 (Mon) 23:43 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

TBありがとうございました。

TB有難うございました。
前半はボタンを押す、押さないと
見応えがあったのですが後半はトンでもない
展開となってしまい、一瞬、
ジュリアン・ムーア出演の「フォーガットン」を
思い出しちゃいました。
自己の徳のために誰かを犠牲に出来るのか…
それが第三者なら…。第三者って家族も
含まれる可能性もありますよね。

今度訪れた際には、ブログ記事の冒頭に、
【評価ポイント】☆をクリックしてこの
映画の評価をお願いします(5段階評価)とあって、
☆が5つ並んでいますが、その☆の1つ目〜5つ目の
どこかをぽちっとお願いします!!

2010/12/13 (Mon) 20:43 | シムウナ #rbkUbWW2 | URL | 編集 | 返信

シムウナさんへ

こんばんは〜お返事が遅れてすみませんでしたペコリ(o_ _)o))

実はずっと押す押さないと葛藤するのかと思ってたので、案外、あっさりと、えっ、今、このタイミングで?!に唖然でした(笑)
果てしなくC近いBでしたね(^_^;)

2010/12/17 (Fri) 19:15 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

運命のボタン

リチャード・マシスンが1970年に発表した短編小説の映画化。ある日突然家に届いたボタン。それを押せば1億円が手にはいる代わりに、自分の知らない誰かが死ぬ…。奇妙な選択を迫られた夫婦を待ち受ける想像もつかない運命を描き出したサスペンスミステリーだ。主演は...

2010.05.16 (Sun) 23:45 | LOVE Cinemas 調布

運命のボタン

 『あなたなら、押しますか?』  コチラの「運命のボタン」は、キャメロン・ディアス、ジェームズ・マーズデン共演、リチャード・ケリー監督、ボタンを押すと100万ドルが手に入るかわりに世界のどこかで誰かが死ぬという謎の箱を手に入れた夫婦を描く5/8公開のSFサスペ

2010.05.17 (Mon) 00:24 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡

運命のボタン /THE BOX

{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click あなたなら、押しますか? ボタンを押せば1億円、 ただし見知らぬ誰かが死ぬ{/atten/} お金が欲しいとか、誰かが死ぬとか関係なく、 そこにそんな怪しい

2010.05.17 (Mon) 02:32 | 我想一個人映画美的女人blog

運命のボタン

2010年5月9日(日) 20:50〜 TOHOシネマズ川崎3 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『運命のボタン』公式サイト 本国で大コケと聞いていたが、こいつは、トンデモ映画の範疇だ。 ある日、キャメロン・ディアス夫人の3人家族の玄関先に、早朝...

2010.05.17 (Mon) 03:03 | ダイターンクラッシュ!!

運命のボタン◎THE BOX(2009)

 あなたなら、押しますか?ボタンを押せば1億円、ただし見知らぬ誰かが死ぬ。決断の期限は24時間── 東宝シネマズ二条にて、、、、。レディスディということで、1000円で鑑賞しました。キャメロン・ディアス初のスリラー映画挑戦!キャメロンと言えば、やはりラ...

2010.05.17 (Mon) 06:39 | 銅版画制作の日々

運命のボタン

監督・製作・脚本: リチャード・ケリー キャスト ノーマ☆キャメロン・ディアス アーサー☆ジェームズ・マースデン フランク・ランジェラ ジェームズ・レブホーン ホームズ・オズボーン 他 【ストーリー】 ある日の朝、ノーマ(キャメロン・ディアス)と

2010.05.17 (Mon) 06:47 | あーうぃ だにぇっと

運命のボタン

気になっていた映画を観に行けた〜【story】ある日の朝、ノーマ(キャメロン・ディアス)とアーサー(ジェームズ・マースデン)夫妻の元に、赤いボタン付きの装置が入った箱が届く。夕方、謎めいた男(フランク・ランジェラ)がノーマを訪ね、「このボタンを押せば100万ド...

2010.05.17 (Mon) 08:06 | ★YUKAの気ままな有閑日記★

「運命のボタン」

こういう終わり方ですか!

2010.05.17 (Mon) 08:12 | 或る日の出来事

運命のボタン

公式サイト。原題:THE BOX。リチャード・マシスン原作、リチャード・ケリー監督、キャメロン・ディアス、ジェームズ・マースデン、フランク・ランジェラ、ジェームズ・レブホーン、ホームズ・オズボーン。はっきり言って、あの運命のボタンはアメリカ大統領がアタッシェ

2010.05.17 (Mon) 08:23 | 佐藤秀の徒然幻視録

運命のボタン/キャメロン・ディアス

ボタンを押せば100万ドルが手に入る。ただし、どこかで知らない誰かが死ぬことにもなる。 究極の選択を強いられる究極のifの世界とも言えそうな物語はまるで『世にも奇妙な物語』や『笑ゥせぇるすまん』のハリウッド版みたいだなと思っていたら原作は『アイ・アム・レジ

2010.05.17 (Mon) 08:59 | カノンな日々

運命のボタン コミカルな映画だと思っていたら・・(||゚ω゚||)

【{/m_0167/}=23 -8-】 昨日は大津で交通政策に関する大勉強会、夜の懇親会は大広間で300人近くが一堂に会してってなので、たいへんな迫力だった。 そんな大人数での宴会ってのはお膳に出された会席料理が多いが、俺はいつも乾杯から最初の10分くらいでとりあえずのお膳

2010.05.17 (Mon) 09:12 | 労組書記長社労士のブログ

運命のボタン コミカルな映画だと思っていたら・・(||゚ω゚||)

【{/m_0167/}=23 -8-】 昨日は大津で交通政策に関する大勉強会、夜の懇親会は大広間で300人近くが一堂に会してってなので、たいへんな迫力だった。 そんな大人数での宴会ってのはお膳に出された会席料理が多いが、俺はいつも乾杯から最初の10分くらいでとりあえずのお膳

2010.05.17 (Mon) 09:21 | 労組書記長社労士のブログ

運命のボタン

【THE BOX】 2010/05/08公開 アメリカ 116分監督:リチャード・ケリー出演:キャメロン・ディアス、ジェームズ・マースデン、フランク・ランジェラ、ジェームズ・レブホーン、ホームズ・オズボーンあなたなら、押しますか?ボタンを押せば1億円、ただし見知らぬ誰かが死

2010.05.17 (Mon) 11:33 | 映画鑑賞★日記・・・

運命のボタン

なんの仕掛けもない箱の上にある赤いボタンを押すと、100万ドルが手に入り代償として知らない人間が死ぬという。そんな条件が決まっていたのに、最終的には因果応報のエンディングが待っている。わては、見ていて気分が悪くなった。

2010.05.17 (Mon) 11:46 | とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver

運命のボタン・・・・・評価額1150円

ここにボタンがある。 あなたがボタンを押せば、100万ドルを手に入れる事が出来る。 ただし、その結果あなたの知らない誰かが、世界のどこか...

2010.05.17 (Mon) 12:46 | ノラネコの呑んで観るシネマ

運命のボタン

評価:★★★☆【3,5点】 雰囲気は50年代のミステリー映画のよう。

2010.05.17 (Mon) 14:02 | 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜

運命のボタン

ボタンを押せば一億円、ただし見知らぬ誰かが死ぬ。決断の期限は24時間。あなたなら押す?・・・押さない?__。 物語:1976年、ヴァージニア州のとある街。ある日の明け方、郊外に住むノーマとアーサーの夫妻の元に、謎の箱が届けられた。アーサーが開けてみると、そ...

2010.05.17 (Mon) 15:42 | パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ

運命のボタン

リチャード・マシスンの短編小説を原作に、キャメロン・ディアス主演で 映画化したサスペンススリラー。 ある日、ボタンを押せば大金が手に入り、その代わりに見知らぬ誰かが死んで しまうという謎のボタン装置を送りつけられた夫婦の運命を描くサスペンス スリラー。1976..

2010.05.17 (Mon) 20:56 | だらだら無気力ブログ

『運命のボタン』・・・ああ、そっち系の話でしたか

キャメロンが精神的に追い詰められていく様子や絶対的な未知の存在を連想させる中盤の不可解な空気感に、ふとジョニデとシャーリーズ主演の『ノイズ』を思い出した。夢と希望に満ちあふれた・・・少なくともそういうイメージが先に立つ宇宙探査や宇宙飛行士という存在。そ...

2010.05.18 (Tue) 00:32 | SOARのパストラーレ♪

運命のボタン

いかにもマシスン&リチャード・ケリー!!

2010.05.18 (Tue) 21:01 | 迷宮映画館

運命のボタン

The Box (2009年) 監督:リチャード・ケリー 出演:キャメロン・ディアス、ジェームズ・マースデン、フランク・ランジェラ 赤いボタンのついた装置が入った箱が届けられた夫婦が遭遇する出来事を描いたスリラー。 箱が届けられた翌日、顔の一部が欠けた老人が現われ、妻

2010.05.18 (Tue) 22:06 | Movies 1-800

「運命のボタン」感想

 ごく普通の、平和な夫婦のもとに届いた謎のボタン。押せば、自分達の知らない誰かが死ぬかわりに、100万ドルが手に入るという。 生活苦と良心の間で揺れ動く夫婦。次第に二人...

2010.05.19 (Wed) 22:15 | 狂人ブログ 〜旅立ち〜

運命のボタン

『運命のボタン』 ---THE BOX--- 2009年(アメリカ) 監督:リチャード・ケリー 出演: キャメロン・ディアス 、ジェームズ・マースデン、フランク・ランジェラ 1976年12月16日、朝5時45分、ヴァージニア州郊外に暮らすルイス夫妻宅の玄関のベルが鳴る。 しかし、妻の

2010.05.20 (Thu) 11:49 | こんな映画見ました〜

【100.0Kg】 「運命のボタン」を観てきました♪

おはようございます♪ と、申しましても、もうお昼ですね(汗)。惰眠をむさぼってしまいました。 午後の半日だけでも頑張ってアクティブに生活しま〜す (^−^;)

2010.05.23 (Sun) 12:08 | 街のクマさん 炎のダイエット日記

運命のボタン/THE BOX

今週末公開は、「ボックス! 」だけで、いまいち興味が持てず。 他に観たいものがあったので、パスしていた「運命のボタン 」を、金曜日のレイトショーで鑑賞。 (そういえば、この作品の原題も「THE BOX」^^;) 「UCとしまえん 」は、平日のレイトショーとして...

2010.05.23 (Sun) 20:13 | いい加減社長の日記

運命のボタン/THE BOX

今週末公開は、「ボックス!」だけで、いまいち興味が持てず。 他に観たいものがあったので、パスしていた「運命のボタン」を、金曜日のレイトショーで鑑賞。 (そういえば、この作品の原題も「THE BOX」^^;)「UCとしまえん」は、平日のレイトショーとしても、少ないかな...

2010.05.24 (Mon) 16:02 | いい加減社長の映画日記

運命のボタン

 『私の中のあなた』で好演したキャメロン・ディアスが出演するというので、『運命のボタン』を日比谷のTOHOシネマズ・スカラ座で見てきました。 (1)映画は、1976年12月 のある日、ルイス家のノーマ(キャメロン・ディアス)が呼び鈴に応じて入口のドアを開けると、...

2010.06.02 (Wed) 07:30 | 映画的・絵画的・音楽的

『運命のボタン』

数日前に、数か月ぶりにあった友達と新宿武蔵野館へ『運命のボタン』を観に行ってきました。 ちょうど自分が観たかった映画の1つで、その日の自分の移動の都合も考えて、この作品に。 ちょっと思っていた話とは違っていて驚きましたが。。。 ******************** リ

2010.06.06 (Sun) 13:57 | Cinema + Sweets = ∞

「タイタンの戦い/シャッター・アイランド/運命のボタン」

「Clash of the Titans」 2010 UK /USA “タイタンの戦い”って日本の漫画になっているとは全く知らなかった。 字幕で観たかったので2Dで観たわけだが、2Dで十分だった。3Dで観たら途中でやめていたかも知れない。 日本人にはなじみのないギリシャ神話がベースで、

2010.06.14 (Mon) 21:17 | ヨーロッパ映画を観よう!

運命のボタン

あるテレビ番組を観ていたら、 映画評論家とか映画監督がいくつかの映画を採点していて、 これ、酷評だったんですよ。( ^ _ ^; その様子を配給会社の人たちが 陰で見ているのですが、 気の毒になってしまうくらいでした。 私もいつも言いたい放題なのでちょっと...

2010.06.23 (Wed) 03:56 | 映画、言いたい放題!

運命のボタン

作品情報 タイトル:運命のボタン 制作:2009年・アメリカ 監督:リチャード・ケリー 出演:キャメロン・ディアス、ジェームズ・マースデン、フランク・ランジェラ、ジェームズ・レブホーン あらすじ:ある日の朝、ノーマ(キャメロン・ディアス)とアーサー(ジェー

2010.10.28 (Thu) 02:22 | ★★むらの映画鑑賞メモ★★

No.225 運命のボタン

運命のボタン [Blu-ray]出演:ジェームズ・レブホーンジェネオン・ユニバーサル(2010-10-22)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 【ストーリー】 「ドニー・ダーコ」の鬼才リチャード・ケリーが、リチャード・マシスンによる短編小説をキャメロン・ディアス主演で映画化し...

2010.11.14 (Sun) 01:48 | 気ままな映画生活

【運命のボタン (2009)】 ポチっとな

あなたならこのボタンを押しますか?押しませんか? 実は映画の中では意外に早々にボタンは押されてしまいます。そしてその後は想像のはるか斜め上を行くお話が延々と展開されていくことになります。普通のこの話、サスペンスものかな〜なんて思って観に行くのが普通じゃ...

2010.11.17 (Wed) 11:25 | 明るいときに見えないものが暗闇では見える。

【映画】運命のボタン

<運命のボタン を観ました> 原題:The Box 製作:2009年アメリカ ←クリックしてね♪ランキング参加中 キャメロン・ディアス主演のサスペンス。 リチャード・マシスンの短編小説が原作です。 決して裕福ではない、ノーマとアーサー夫婦の元に赤いボタンが付い

2010.11.20 (Sat) 21:36 | ★紅茶屋ロンド★

【映画】運命のボタン…ビジンダーの第三ボタンなみの誘惑と危険度なボタン

ヤバいです…といっても朝鮮半島の話では無くてゲームの話 久しぶりにシミュレーションゲーム、しかも何...

2010.11.23 (Tue) 21:05 | ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

運命のボタン (The Box)

監督 リチャード・ケリー 主演 キャメロン・ディアス 2009年 アメリカ映画 115分 サスペンス 採点★★★ 「火星の自転周期と人間の体内時計はほぼ一緒だから、人類は昔火星からやってきたんだー!」とか、「地球人は科学の進んだ宇宙人の実験用に作り出されたんだ…

2011.01.20 (Thu) 15:54 | Subterranean サブタレイニアン

『運命のボタン』 映画レビュー

『 運命のボタン 』 (2009)  監  督 :リチャード・ケリーキャスト :キャメロン・ディアス、ジェームズ・マースデン、フランク・ランジェラ、ジェームズ・レブホーン、ホームズ・オズボーン、サム...

2011.03.21 (Mon) 01:10 | さも観たかのような映画レビュー

『運命のボタン』

運命のボタン ボタンを押せば、100万ドル 但し、見知らぬ誰かが死にます... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:The Box

2011.05.04 (Wed) 12:02 | 『映画な日々』 cinema-days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。