2010_03
24
(Wed)10:27

ルドandクルシ


メキシコの片田舎、バナナ園で働くベト(ディエゴ・ルナ)とタト(ガエル・ガルシア・ベルナル)兄弟は、うだつのあがらない生活を送っていた。
地元の草サッカーで活躍していた2人は、ある日スカウトのバトゥータ(ギレルモ・フランチェラ)の目に留まり、プロチームへの入団を果たす。
それぞれチームで活躍しスター選手へとのし上がっていくが、タトは女、ベトはギャンブルでつまずき始め…。

メキシコ出身の映画監督、アルフォンソ・キュアロン、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、ギレルモ・デル・トロの3人が立ち上げた製作会社の第一弾作品。
スカウトの目に留まった兄弟が、サッカー選手となっていくさまをコメディータッチで描く。


右に蹴ると…{★★★㊤3/5}

“ルド(タフ)”と呼ばれるベト、“クルシ(うぬぼれ屋)”と呼ばれるタトは、日頃から互いのへタレをツッコミ合い、仲が良いのか悪いのか分からない異父兄弟。
サッカー選手としてタイプも違い、何かと競い合う火と油のような関係だけど、ノー天気でおバカ、無計画、母親思いなど、多分本人たちは気づいていないだろう共通点も多い。

そんな2人はサッカースカウトのバトゥータの目に留まり、どちらか一人をプロリーグへ推薦すると言われ、PK戦で決めるシークエンスは、このおバカ兄弟が象徴されたようで思わずニンマリしました。
爆笑ではないのですが、この天然の笑いをあれこれ書いてしまうとネタばれになるし、書いたところで面白くは伝わらない独特なものだと思うので止めておきます(笑)
陽気でのんきなラテン系の明るさの中に、しっかりと教訓も込められている作品でした。
7888_7471612138.jpg
元々、2人はサッカーで成功したいと願っていたワケではなく、レコードデビューが夢であるタトはとりあえずその実現のため、
キレやすいが真面目で融通の利かないべトは、タトに対するライバル心から、あれよあれよと実力発揮していき暮らしも豊かになっていきます。
成功するに連れ、タトは女にべトは大好きなギャンブルにのめり込み、自制が効かなくなってしまいます。
観ていると危なっかしく行き着く先は見えてるのだけれど、当のご本人たちは至って大真面目なのが憎めないところであり笑えるところ。
彼らが母親に競い合ってプレゼントしたいものを、妹のダンナさんにあっさりと先を越されるのも滑稽でした。
不器用でいい加減な2人の人生のアップダウンを、面白おかしく更に兄弟の絆も感じることができます。
4274_12735902057.jpg
サッカーのシーンは、テレビの試合中継から、監督の表情から、新聞やニュースからと最小限に止めた描写で、あくまでも不器用な兄弟の日常を描くスタンスも良かったです。
スポコンものサクセスストーリーではないのだと、はっきり意思表示されていたと思います。
だからラストの因縁とも言えるようなPK対決は、フィールド勝負となる初めての兄弟映像となり、その駆け引きや思惑がどちらに向かうのか…ワクワクしました(笑)
ちょっとほろ苦くもありますが、生きていれば何とかなるよ、みたいに前向きなラストは悲壮感がなく良かったです。
自由奔放過ぎず、身の丈に合わすのも大切なことですね。
サッカーに例えながら人生感など教訓を語るパトゥータのナレーションに味があり、マルチ商法、賭博、麻薬、所得格差やDVにサッカー人気など、メキシコの社会状勢がユーモアの中にリアルさもありました。
ガエル・ガルシア・ベルナルとディエゴ・ルナのコンビはさすがに息が合っていて、やりとりや表情がナイスな凸凹ぶりでした。

2010年 2/20公開 メキシコ映画
監督 カルロス・キュアロン

C.O.M.M.E.N.T

こんばんは^^

客観的に観たら結構えぐいというか、「うわ〜」って感じなはずなんでっすが、
観てる分には何故か余り悲壮感は感じないですよね。やっぱりラテンの血な
んでしょうか。
ガエルのこんな天然バカぶりは観たことがなかったのでその意味でも貴重だ
し面白かったなぁって思ってます。
しかし…多分ほぼ全員オチがわかってるのにドキドキするのは何ででしょうね。(笑)

2010/03/24 (Wed) 22:39 | KLY #5spKqTaY | URL | 編集 | 返信

KLY さんへ

こんにちは。

ラストの車での一件なんて、あれは、えっ?!ってなりました。
記録達成したことに免じて許してくれたりしないのね(;^_^A アセアセ・・・
シビアだな〜
メキシコのあれこれを見せてもらった感じもします(笑)
フィールド勝負はハラハラしました〜どっちだろう?って(^_^;)

>ガエルのこんな天然バカぶり

ガエルくん、官能的(?)なの多いから(笑)
私もこんなおバカな方が好きだな〜あれ、オンチなんだよねヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
でもやっぱりキュートなお尻は見せてくれましたね♪

2010/03/26 (Fri) 12:03 | オリーブリー #- | URL | 編集 | 返信

オリーブリーさん、こんばんは!
いつもTB飛ばし逃げでごめんなさい。
さてさて
>陽気でのんきなラテン系の明るさの中に、しっかりと教訓も込められている作品でした...
ホントそうでしたね。そして遥かなる国メキシコの貧困も改めて知らされました。
でもガエルの歌の下手さには参りましたわ。

2010/03/26 (Fri) 20:45 | margot2005 #- | URL | 編集 | 返信

margotさんへ

こんばんは〜こちらこそ、いつもありがとうございます。

わたしは官能的(笑)なガエルより、こちらの方が好きかな〜。
ほんと、オンチでしたよね〜それも可笑しくてヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

成功したのにどうしていいか分からない無知ぶりは、観ている者には行き着く先が見えてくるけど、お国柄とひねりの効いた味のある作品でしたね。

2010/03/29 (Mon) 00:20 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

ルド and クルシ

メキシコ出身の3監督、『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 』のアルフォンソ・キュアロン、『バベル』のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、『パンズ・ラビリンス』のギレルモ・デル・トロらが立ち上げた製作会社<チャ・チャ・チャ・フィルムズ>の第一弾作品

2010.03.24 (Wed) 22:28 | LOVE Cinemas 調布

ルドandクルシ

右はどっちだ? [E:soccer]兄弟は永遠のライバル公式サイト http://rudo-movie.comアルフォンソ・キュアロン、アレハンドロ・ゴンザレス、ギレルモ・デルトロ、3人のメキシコ人監

2010.03.24 (Wed) 23:22 | 風に吹かれて

ルドandクルシ

面白いコメディー作品でした。 さすがに、アルフォンソ・キュアロン、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、ギレルモ・デル・トロの三人がプロデューサーに名を連ねているだけのことがありました。 ガエル・ガルシア・ベルナルとディエゴ・ルナはでこぼこコンビで兄...

2010.03.25 (Thu) 07:00 | あーうぃ だにぇっと

『ルド and クルシ』

  □作品オフィシャルサイト 「ルド and クルシ」□監督・脚本 カルロス・キュアロン □キャスト ガエル・ガルシア・ベルナル、ディエゴ・ルナ、ギレルモ・フランチェラ、ドロレス・ヘレディア、アドリアナ・パズ■鑑賞日 3月12日(金)■劇場 チネチッタ■...

2010.03.25 (Thu) 08:25 | 京の昼寝〜♪

「ルドandクルシ」

「Rudo y Cursi」...aka「Rough and Vulgar」2008 USA/メキシコ タト“クルシ”に「リミッツ・オブ・コントロール/2009」のガエル・ガルシア・ベルナル。 ベトに「ミスター・ロンリー/2007」「ミルク/2008」のディエゴ・ルナ。 スカウト、ダリオにギレルモ・フラ...

2010.03.26 (Fri) 20:36 | ヨーロッパ映画を観よう!

ルドandクルシ★★★★劇場43本目:バカ男子の兄弟喧嘩が楽しい!

大阪では明日で上映が終わり‥なんで観てきました映画の前に、マクドナルドの新しいもちもちバンズを使った、“newてりたま”を食べて腹ごしらえ(笑) ポテトとオレンジジュースのセットでジャンキーな晩餐です。それはさておき・・ガエルくんとディエゴの久しぶりの共演...

2010.04.10 (Sat) 17:00 | kaoritalyたる所以

ルドandクルシ(2008)◆◇RUDO Y CURSI

 オレたち、出たとこ勝負! 夏風邪をひきまして、月曜日以降映画鑑賞していませんでした。何とか復帰しまして、金曜日シアターへ出かけて来ました。今回は2本続けての鑑賞となりました。久しぶりの京都シネマで、「ルドandクルシ」と「やさしい嘘と贈り物」。というこ

2010.05.24 (Mon) 12:27 | 銅版画制作の日々

ルドandクルシ

ルドandクルシ’08:メキシコ◆原題:RUDO Y CURSI◆監督:カルロス・キュアロン◆出演:ガエル・ガルシア・ベルナル 、 ディエゴ・ルナ 、 ギレルモ・フランチェラ 、 ドロレス・ヘレディア 、 アドリアナ・パズ◆STORY◆メキシコ北部のバナナ園で働くベトとタト

2010.08.11 (Wed) 16:46 | C'est joli〜ここちいい毎日を〜

ルドandクルシ

【ルドandクルシ】 2010/02/20公開 メキシコ 101分監督:カルロス・キュアロン出演:ガエル・ガルシア・ベルナル、ディエゴ・ルナ、ギレルモ・フランセーヤ、ドロレス・エレディア、アドリアーナ・パスオレたち、出たとこ勝負!メキシコの片田舎のバナナ園で働くお気楽兄

2010.09.24 (Fri) 16:02 | 映画鑑賞★日記・・・

ルド and クルシ

 『オレたち、 出たとこ勝負!』  コチラの「ルド and クルシ」は、 アルフォンソ・キュアロン×アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ×ギレルモ・デル・トロというメキシコ出身の3監督がメキシコ映画界のために立ちあげた製作会社”チャ・チャ・チャ・フィルムズ”...

2010.10.11 (Mon) 21:36 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡