--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007_03
15
(Thu)23:31

ザ・センチネル 陰謀の星条旗



レーガン大統領を暗殺から救った伝説のシークレット・サービスのピート・ギャリソン(マイケル・ダグラス)は、
現大統領ファーストレディのサラ(キム・ベイシンガー)護衛の任務に就いていたが、守るべき彼女と愛し合う関係となっていた。
そんな時、彼の同僚が自宅前で射殺され、
ギャリソンのかつての部下、デヴィッド・ブレキンリッジ(キーファー・サザーランド)は事件の捜査を開始した。
ギャリソンは接触してきたタレ込み屋から、
大統領暗殺計画にシークレットサービスの高官が関わっているという情報をもたらされる…
ブレキンリッジは、シークレット・サービスのメンバーを嘘発見器にかけ、結果、不審な行動を取るギャリソンを疑うことに。

マイケル・ダグラスとキーファー・サザーランドの夫々の個性がぶつかるアクション・サスペンス。
シークレット・サービスの特徴や会話などの描写、
事件の捜査、更にはファースト・レディとの不倫によるトラブルと物語はスムーズで解りやすく描かれています。
サスペンスが大好きな方には、
早くから犯人像が見えるかもしれないし、
もう少し、ハッとさせて欲しいようにも感じますが、
娯楽サスペンスと割り切って鑑賞すれば、最後まで充分に楽しめる作品ではないかと思います♪
ファーストレディ役のキム・ベイシンガーは上品で美しいです。
「デス妻」のエヴァ・ロンゴリアはいまいちパッとしなかった感じで、残念かな。

2006年 10/7公開 アメリカ映画
監督 クラーク・ジョンソン


C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

デスパレートな妻たちについて

デスパレートな妻たちの人気の秘密とは?まだ観たことが無い方にこのドラマの魅力を紹介したいと思います。少しでもお役に立てればうれしいです

2007.03.29 (Thu) 20:16 | デスパレートな妻たちの魅力

ザ・センチネル 陰謀の星条旗

 『大統領暗殺…、そのシナリオは巧妙に仕組まれた! 141年間、シークレット・サービスから裏切り者は決して現れなかった…』  コチラの「ザ・センチネル 陰謀の星条旗」は、10/7公開になった「24-TWENTY FOUR-」を超えるポリティカル・アクション映画との事で、観て

2008.09.29 (Mon) 20:10 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。