2010_02
18
(Thu)19:47

50歳の恋愛白書

Private_lives_of_pippa_leeTHE PRIVATE LIVES OF PIPPA
10代の頃は奔放で荒れた生活を送っていた50歳のピッパ・リー(ロビン・ライト・ペン)は、30歳年上で作家の夫ハーブ・リー(アラン・アーキン)と暮らす誰もが認める理想の女性。
幸せながらも物足りなさを感じていたピッパ・リーだったが、15歳年下のクリス(キアヌ・リーヴス)と出会ったことから変化が訪れる。

理想の妻として家庭を守ってきた50歳の女性が、自らの人生に疑問を抱き新しい人生の始まりを迎える姿を描く人間ドラマ。


自伝白書{★★2/5}

良妻賢母で主婦の鑑とも言えるようなピッパの生い立ちは、情緒不安定でドラッグに頼る母スーキー(マリア・ベロ)、叔母のルームメイト、カット(ジュリアン・ムーア)、ハーブの元妻ジジ(モニカ・ベルッチ)と、一癖も二癖もある人たちとの関わりを若き日のピッパ(ブレイク・ライヴリー)で回想されます。
母娘の関係は、女同士だからか長所も短所も少し拗れたりすると、いささか難しいと感じることはありますね。
ましてピッパの母親のように感情の起伏が激しく、ドラッグにまで手を出していると子供には酷でしょう。
知性や教養を教え引き出してくれたハーブ爺様とやがて恋に落ち、その妻に目の前で自殺までされるのはこれまた相当きつい!
若いのになかなかの波乱万丈で、彼女が若い頃とは違う人間として賢く生きるのを選んだのは分かります。
普通でも結婚すれば、その相手に合わせたレベルに自分を置いたりする時はあるものだし、子育てや日常に追われて年月を過ごしている内に、ふと気が付くとこれまでの自分は何だったのだろう~と感じ始めるのもこの年代の特徴だと思います。
335510_00250歳の恋愛白書
愛だの恋だの幻想に過ぎず、家族の幸せまでもが虚しいものだと気付いてしまった彼女の心理や、これまで良くも悪くも誰かに方向付けられて来た自分から、新たに主体性を持つ自分へと折り返す決心などは描かれていましたが、登場人物の誰かに共感できるとか、心に響いてくるものとか特に感じられませんでした。
彼女のように背負うものやトラウマを抱えていた経験があったりするとまた別なのかも知れませんが、どうしてもこの年齢差や出来事が所々で有り得ない…って、感じてしまいました。
カツラか植毛か、アラン・アーキンがどんなに頑張っても、ブレイク・ライヴリーとではおじいちゃんと孫だし、
まだそんな事するんかぃ??!!の相手は「シザーハンズ」で父娘だったウィノナ・ライダーと、個人的に記憶がありすぎて想像できず…。
ユーモアもあり時々クスッとなるのですが、終始女性目線のわりには、何だかちょっと分からなかったかなぁ~。
90分ほどの時間がとても長く感じる映画でした。
俳優さんたちは皆さん役柄に合っていて、ウィノナのキャラは適役(笑)
ロビン・ライト・ペンは上品で綺麗でした。
キアヌのラブもの嫌いじゃないけど、何となくこの役はイマイチだったかも。

2010年 2/5公開 アメリカ映画
監督 レベッカ・ミラー

C.O.M.M.E.N.T

女性目線でしたねぇ。作品自体女性向かなと思いました。私はちょっと観てて居心地の悪さを感じましたもん。(苦笑)
とりあえず豪華な俳優さんたちはさすがに上手い人たちばかりで、そこが見所でしたね。というか、最近このてのストーリーはイマイチでも豪華俳優陣の作品が多い?(笑)

2010/02/19 (Fri) 01:54 | KLY #5spKqTaY | URL | 編集 | 返信

TBありがとうございました

私のブログからも、こちらには送信できたり出来なかったりするんですよ。

これは邦題が合っていなかったと思いますし、内容も共感しにくかったです。

2010/02/19 (Fri) 22:44 | 風子 #z8283xuI | URL | 編集 | 返信

お久しぶり〜☆

ほんと、ハリウッドでは女優が余っている状態なのかと
心配になるような、豪華キャストてんこ盛りの作品が続々ですよね〜(苦笑)
「まだそんなことするんかいっ!?」
そこ、私もちょっと引いたわ(^^;
ピッパと知り合ったときに30上だから、ウィノナ・ライダーとの時なんて80じゃん(爆)

ラストも、心配なふたり・・・Σ(゜д゜;)デアリマシタ。。。

2010/02/19 (Fri) 23:12 | kira #klq26XPE | URL | 編集 | 返信

今晩は〜

女優さんたち、皆良かったですね。
キアヌとロビンの年の差が感じられなくて、
ちょっと違和感ありでした。

キアヌとロビンの普通の生活を描く映画、
もっと違う設定で見たかったです。

2010/02/19 (Fri) 23:56 | 小米花 #ujlw5tTk | URL | 編集 | 返信

KLYさんへ

こんばんは。

女性観の映画だと思いました…
が、女の私も居心地は良くなかったし共感もあまりなくですから、男性はなお更でしょうね(苦笑)
そうそう、それなりに出演者揃えていたので期待はしちゃいますよ。
そんな意味では群像劇みたいにしても良かったのかな(汗)

2010/02/20 (Sat) 00:45 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

風子さんへ

こんにちは〜。

毎度毎度の事ですが、
邦題のセンスなさはいい加減にして欲しいですよね┐(´-`)┌
女性視点の内容では、何か共感したいものですが、私も誰一人としてそう思えなかったです。

トラバ、入ったりそうでなかったりしますが、また宜しくですペコリ(o_ _)o))

2010/02/21 (Sun) 11:14 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

kiraたんへ

おこんにちは〜また鼻炎が始まっちゃったよぉ〜(;´Д`A ```

豪華キャストも宣伝文句だけのようになっちゃった内容だった(;^_^A アセアセ・・・
騙され(?)感もあるよね。
女性を描いているのにサッパリ共感できなくてガックリでした。
ロビンの夢遊病は、結局??

>ウィノナ・ライダーとの時なんて80じゃん(爆)

半分、死人扱いしてるとか言ってたけど、仕方ないでしょう(苦笑)
しっかし、一体いくつまで現役なんだ、男性は?!(笑)

2010/02/21 (Sun) 11:29 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

小米花さんへ

こんにちは。

実際、キアヌの方が年上なんですものね〜15歳も年齢差がある2人には見えませんでしたよね。

>キアヌとロビンの普通の生活を描く映画、 もっと違う設定で見たかったです。

同感です♪
新たな旅立ちラストだったけど、
kiraさんも言われてるように、不安な2人って感じでしたし…(;^_^A アセアセ・・・

2010/02/21 (Sun) 11:49 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

ひとえに!

キアヌに惚れられる50女!という設定が気に入ったのでした・・。
あーー、惚れられてみたい。なんてね。
冷静に考えると、んなもん、ありえねーべ!なんですが、どっか、妙に共感しちゃったのですよ。
あたしも、かなり閉塞されてるのかしら?

2010/04/15 (Thu) 22:59 | sakurai #- | URL | 編集 | 返信

sakuraiさんへ

キアヌとライトペンはまだしも、アラン・アーキンとウィノナ・ライダーの方がドン引きでした(;^_^A アセアセ・・・
ありえねぇーーー??!

2010/04/19 (Mon) 22:05 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

はじめまして

楽しく読まさせていただいています。明日までの上映期間でカード会員だと1000円で観られる日だったので観てきましたが・・・こちらを見てからにすればよかったと思いました。
1000円でも観なくていい映画だったものですから(汗)
宣伝文句にだまされた感でいっぱいです(苦笑)

2010/04/29 (Thu) 21:33 | あいらぶけろちゃん #Pys5QhoM | URL | 編集 | 返信

あいらぶけろちゃんさんへ

こんばんは。
コメント頂いたのに、お返事が遅れて本当にすみませんでしたペコリ(o_ _)o))ペコリ(o_ _)o))

やはりイマイチでしたか?(苦笑)
キアヌのファン以外の方には、DVDでも良いかな〜な感じでしたね。
もう少しコミカルな仕上がりかと思ってたので、有り得ない展開には入り込めませんでした。

最近の映画の宣伝には首を傾げたくなります。
でも宣伝って、色んな思惑があって難しいのだろうな〜とも思います(;^_^A アセアセ・・・
1000円でも勿体無いと思うの、ありますよねぇ〜┐(^-^;)┌
私は既に、この映画の内容を忘れかけておりました(苦笑)

2010/05/07 (Fri) 18:58 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

50歳の恋愛白書

良妻賢母を地で行く50歳の女性がとある悩みを胸に秘めつつ、新しい愛に目覚める様子を描いたヒューマンドラマだ。主演は『消されたヘッドライン』のロビン・ライト・ペン。共演に『サンシャイン・クリーニング』のアラン・アーキン。他にもキアヌ・リーブス、ジュリアン...

2010.02.19 (Fri) 01:51 | LOVE Cinemas 調布

50歳の恋愛白書

 原題はTHE PRIVATE LIVES OF PIPPA LEEです。 東宝シネマズ二条にて鑑賞。火曜日は会員:1300円で鑑賞出来るのでラッキー!原題を直訳すると、本作の主人公ピッパ・リー(ロビン・ライト・ペン)のプライベートな人生(生活の数々)で、つまりはピッパの恋愛につい...

2010.02.19 (Fri) 20:59 | 銅版画制作の日々

50歳の恋愛白書 (試写会)

今の私 無理しすぎてない?公式サイト http://50love.gaga.ne.jp2月5日公開監督・脚本は、原作の著者でもあるレベッカ・ミラーエグゼクティブ・プロデューサー: ブラッド・ピットピッ

2010.02.19 (Fri) 21:00 | 風に吹かれて

50歳の恋愛白書

<<ストーリー>>誰から見ても理想的な女性、ピッパ・リー(ロビン・ライト・ペン)。50歳まで美しく年を重ね、夫ともうまくいっていた。...

2010.02.19 (Fri) 21:27 | ゴリラも寄り道

『50歳の恋愛白書』

(原題:The Private Lives of Pippa Lee) ----「大人たちよ、間違った恋をしよう」って、 プレスに書いてあるけど、 これって、50歳のオトナたちのコイバナ? 「コイバナとは、これまた、懐かしい言葉使うね。 でも、確かにそれはそうだね。 キャッチコピー は “人生半...

2010.02.19 (Fri) 21:29 | ラムの大通り

50歳の恋愛白書/恋するベーカリー

最近、中高年が主人公の映画を2本みた。 ロビン・ライト・ペンの「50歳の恋愛白書」(THE PRIVATE LIVES OF PIPPA LEE)と、メリル・ストリープの「恋するベーカリー」(IT'S COMPLICATED)の2本である。 両作品とも、原題と邦題が全然ちがっている。 日本人の感覚と...

2010.02.19 (Fri) 22:34 | あーうぃ だにぇっと

50歳の恋愛白書

人生半分過ぎたら、やりたいことだけやろう。 原題 THE PRIVATE LIVES OF PIPPA LEE 製作年度 2009年 上映時間 98分 原作:脚本;監督 レベッカ・ミラー 音楽 マイケル・ロハティン 出演 ロビン・ライト・ペン/アラン・アーキン/マリア・ベロ/モニカ・ベルッチ/ブレイク・...

2010.02.19 (Fri) 22:48 | to Heart

50歳の恋愛白書

『50歳の恋愛白書』 ---THE PRIVATE LIVES OF PIPPA LEE--- 2009年(アメリカ) 監督:レベッカ・ミラー 出演: ロビン・ライト・ペン 、アラン・アーキン、モニカ・ベルッチ、ブレイク・ライヴリー 、ジュリアン・ムーア、キアヌ・リーヴス、ウィノナ・ライダー 奔放

2010.02.19 (Fri) 23:48 | こんな映画見ました〜

『50歳の恋愛白書』・・・邦題にご用心

登場人物の誰にどう感情移入すべきなのか、なんだかよくわからない作品だった。おまけにこの邦題だ。どうしたってアラフィフの洒落た恋物語を連想してしまうではないか。

2010.02.20 (Sat) 13:34 | SOARのパストラーレ♪

50歳の恋愛白書

先日見た予告編のラインナップは、 「新しい人生の始め方 Last Chance Harvey」ダスティン・ホフマン、エマ・トンプソン 「恋するベーカリー  It's complicated」メリル・ストリープ 「50歳の恋愛白書 The Private Lives of Pippa Lee」ロビン・ライト、キアヌ・リー...

2010.02.21 (Sun) 00:11 | 映画の話でコーヒーブレイク

「50歳の恋愛白書」まだまだイケる〜?!

[恋愛白書] ブログ村キーワード  “人生半分過ぎたら、やりたいことだけやろう。”←何ともポジティブなキャッチ!「50歳の恋愛白書」(ギャガ GAGA★)。あれ?吾輩も人生折り返し地点に、刻一刻と近付いてるんやなあ〜(哀)。  ピッパ・リー(ロビン・ライト・ペン)...

2010.02.21 (Sun) 00:49 | シネマ親父の“日々是妄言”

50歳の恋愛白書 邦題も映画チラシも酷い!

【 {/m_0167/}=3 -2-】 土曜に京都界隈を20?以上歩き、その後ティップネスでしこたま筋トレして追い込んで、そして昨日は思いつきで海行ってサーフィン・・・ 本日、ちょっといつもと違う部位数箇所が朝からこっぴどい筋肉痛だ〜( ; ̄ω ̄)ゞイテテ・・・  で海行くか...

2010.02.21 (Sun) 02:20 | 労組書記長社労士のブログ

『50歳の恋愛白書』

  □作品オフィシャルサイト 「50歳の恋愛白書」□監督・脚本・原作 レベッカ・ミラー □キャスト ロビン・ライト・ペン、キアヌ・リーヴス、ジュリアン・ムーア、ウィノナ・ライダー、モニカ・ベルッチ、ブレイク・ライヴリー、アラン・アーキン■鑑賞日 2

2010.02.21 (Sun) 09:19 | 京の昼寝〜♪

50歳の恋愛白書 [映画]

【THE PRIVATE LIVES OF PIPPA LEE】 2010/02/05 公開アメリカ(PG12) 98分監督:レベッカ・ミラー出演:ロビン・ライト・ペン、アラン・アーキン、マリア・ベロ、モニカ・ベルッチ、ブレイク・ライヴリー、ジュリアン・ムーア、キアヌ・リーヴス、ウィノナ・ライダー、...

2010.02.21 (Sun) 22:15 | 映画鑑賞★日記・・・

50歳の恋愛白書/ロビン・ライト・ペン、アラン・アーキン

なんとなくアラン・アーキンのお爺ちゃんが出てるというだけでいいことありそうな予感がしちゃのは気のせいでしょうか?(笑)。予告編の印象ではロビン・ライト・ペン演じるヒロインはアラン・アーキンの妻でありながら年下の男性キアヌ・リーヴスと恋に落ちちゃうみたいで...

2010.02.22 (Mon) 10:31 | カノンな日々

50歳の恋愛白書

The Private Lives of Pippa Lee (2009年) 監督:レベッカ・ミラー 出演:ロビン・ライト・ペン、アラン・アーキン、ブレイク・ライヴリー、キアヌ・リーヴス R・ミラー作の同名小説を自身自らがメガホンを取って映画化した作品で、年老いた夫の世話を献身的にする妻の波...

2010.02.22 (Mon) 22:13 | Movies 1-800

50歳の恋愛白書

 『50歳の恋愛白書』を日比谷のみゆき座で見てきました。  時間が空いたので、アラフィフの恋愛模様を描いたお気楽な映画でも見ようか、ということで足を運んだところ、邦題から思い描いていたストーリー(キアヌ・リーヴスを中心とする甘いラブストーリー)とは大違い...

2010.02.28 (Sun) 05:44 | 映画的・絵画的・音楽的

50歳の恋愛白書

ものすごくシンパシーを感じてしまい過ぎ!

2010.04.15 (Thu) 22:57 | 迷宮映画館

50歳の恋愛白書

誰もが羨む「理想の妻」でも、型にはまりすぎて退屈な自分。「夫が浮気をした。しかも、私の親友と。これって何?」「娘からも嫌われている。もう誰も私のことを必要としてないの?」「20歳も年下の彼と出会った。居心地がよくてなんだか惹かれる。この気持ちって、一体...

2010.04.22 (Thu) 15:57 | パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ

『50歳の恋愛白書』

50歳の恋愛白書 心臓発作を機に引退した歳の離れた夫と 田舎に引っ越して来た50歳の妻が 夢遊病が縁で15歳下の男性と知り合う... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:The Private Lives of Pippa Lee ピッパ・リーの私生活

2011.02.11 (Fri) 02:00 | 『映画な日々』 cinema-days

『50歳の恋愛白書』'09・米

あらすじピッパ・リー、50歳、2人の子供を育て完璧な妻を30年近く演じてきたが・・・。感想年齢に偽りあり!『美しい人』のロビン・ライト・ペンは50歳の役ですが、映画公開...

2011.02.25 (Fri) 07:14 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...