心のままに映画の風景

備忘録として更新します。コメントありがとうございました。
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOP映画 あ行 ≫ イングロリアス・バスターズ

イングロリアス・バスターズ

7202_7603712979INGLOURIOUS BASTERDS
1941年、ナチス占領下のフランスの田舎町。
“ユダヤ・ハンター”の異名をとるハンス・ランダ大佐(クリストフ・ヴァルツ)に家族を虐殺されたユダヤ人のショシャナ(メラニー・ロラン)は、一人で必死に逃げ延びた。
一方、“イングロリアス・バスターズ”(名誉なき野郎ども)と呼ばれる、ユダヤ系アメリカ人の男達で結成された連合軍のアルド・レイン中尉(ブラッド・ピット)の極秘部隊は、次々とナチス兵を血祭りにあげていた。

第二次大戦下のフランスを舞台に、復讐劇を描くアクション・エンタテインメント。


途中退場しましたか?{★★★★㊤4/5}

ナチスやヒトラーを描く映画は多くあり、この映画も史実が背景となっていますが、全く意に介せずって感じの斬新な作品でした。
毒があり皮肉があり暴力的であり、タランティーノらしいスタンスで、観ていてある意味スッキリする痛快なファンタジーではないでしょうか。
ユダヤ人をかくまっていると確信しているランダ大佐が酪農夫の家へと訪ねるオープニングは、
一体これから何がどうなるのか冷や冷やです。
冷静で鋭いランダ大佐の会話術に、彼の人間性を強烈に焼き付けられました。

生き残ったユダヤの少女ショシャナのその後を軸に、
ナチに劣らない(?)“イングロリアス・バスターズ”によるグロい虐殺、
イギリスのスパイであるドイツ人の女優ブリジット(ダイアン・クルーガー)、
ショシャナに好意を持つナチスの英雄フレデリック・ゾラー(ダニエル・ブリュール)などがチャプターに分かれて登場し、ラストは一気に(驚愕の)決着がつくことになります。
登場人物と軍服姿が多いので、最初は何処の誰?みたいにもなりますが、それぞれのチャプターの話は複雑ではないし展開から目が離せません。
9674_7967225509イングロリアス・バスターズ
ナチス占領下のフランスでヒトラー暗殺計画が2つもあり、ええーーー!!?となる驚きまで用意されていて、この尺の長さ飽きることもダレることもありませんでした。
映画をプロパガンダのように扱っていたナチス、自身の手柄を演じるため俳優になるドイツの英雄将校、女優のスパイ、プレミア上映会に指名された映画館の女性オーナー、スクリーン裏に積まれたフィルムの山、そしてユダヤ人たちの復讐…
最後はあっさりと歴史まで変えてしまうこの作品は、やはり映画だからこそで、これって、純粋に映画なんだよね~と改めて感じました。
私はあまり詳しくはないのですが、音楽やシーンの雰囲気など過去のオマージュもあるのでしょうか、映画に纏わるプロットが多々あり、映画に対する愛が強いタランティーノならではなのでしょう。
映画館壁のタイトルアルファベット交換など、映画好きには細かいシーンも嬉しいです。

言語の発音が重要なキーとなるのも面白かったです。
英語はもちろん、ドイツ語、フランス語、イタリア語が飛び交い、英語&日本語の字幕が多かったし、そのお陰でこちらは国籍が解ると同時に、スクリーン側ではその発音を巡って悲喜こもごもと盛り上がるネタになっています。
ドイツ人になりすますイギリス人将校の田舎の酒場のシーンは、ハラハラでした。

ブラピが全編で活躍するのかとの想像は良い意味で裏切られ、(ブラピはどちらかと言うとおっちょこちょいなエエカッコしいみたいでした♪)
ランダに家族を殺されたショシャナの目線で物語を追うようになっていきました。
やっと訪れた復讐の時に、真っ赤なドレスと真っ赤な口紅でナチスの鉤十字を見つめるショシャナの覚悟みたいなのグーッと伝わってきます。
女優でありスパイを演じたダイアン・クルーガーもとても美しかったです。
生足も綺麗(笑)
1865_6760042514INGLOURIOUS BASTERDS
注目はユダヤ・ハンターの異名を取るランダ大佐を演じたクリストフ・ヴァルツ!!
魅力ある悪役が存在する映画は面白いんですよね♪
鋭い勘と話術に所作、冷血でインパクトがあって喜怒哀楽演技は細かくて丁寧。
山へ登って足を骨折した…と言うダイアン・クルーガーに対しての笑いが、どんな意味での笑いなのか絶妙でした。
私は終始、このキャラに魅了(?)されてしまい、彼がいたからこそ…の印象を持ちました。
この演技でカンヌ映画祭最優秀男優賞を受賞されたそうです。
タランティーノ作品が苦手な方も、これは楽しめるかもしれませんね。

2009年 11/20公開 アメリカ映画
監督 クエンティン・タランティーノ

Comment

ランダ(≧∀≦)
編集
もう彼に尽きるよね!
誰もが大嫌いなキャラであるけど目が離せない(^^;)
しかも4ヶ国語全ての発音がネイティブ並みだとか(と、どこかで読んだ 笑)

ブラピも終始顔を作ってがんばってて面白かったけどね〜
ホント、主役を食う役者がいると楽しめるわ v-218
彼の出演OKが出なければ制作も断念したかもしれないんだって(と、どこかに書いてた 笑)
ラストのおマヌケぶりも可笑しくて良かったわ♪

ショシャナ役の女優も良かった。
これから活躍しそうです。
ダイアンも若くて綺麗で上手かったけど 
この子を見た後だったからどうも新鮮味がないなあと・・・(笑)

私はショシャナがどこかで言葉で失敗するのではないかと
妙にハラハラドキドキしちゃった(ドイツ語を理解してるのがバレるとか)
全体的に色々ハラドキ感は味わえたよね。

>最後はあっさりと歴史まで変えてしまうこの作品は〜

そうそう、彼も死んでたしね(笑)
ナチや戦争ものは真実が知られてない部分も多いから
いくらでも監督次第の映画が作れそうだよね〜 e-440
私みたいに不勉強でおバカだとどこまでが史実か分からんわ( ̄ー ̄;)ゞ

これがタラちゃん初体験でした。
今作は結構良かったけど 過去作を観てみようという気にはならないなあ。
2009年11月21日(Sat) 09:56
クリストフ・ヴァルツ
編集
は本当魅力ある悪役でしたよね〜。
彼の存在あってこその映画でしたけど、
もうその悪役という枠にとらわれないぐらいの
素晴らしさだったと思います。
2009年11月21日(Sat) 16:37
編集
はじめまして。

キャッ! 今左の 「Photo memo」にダークナイトの写真が・・・ びっくりした^^;

素敵なブログタイトルだなーっていつも思ってました。また、楽しい記事いつも読ませていただいてます。

映画ですが、期待以上に楽しめませてもらいました。
>冷静で鋭いランダ大佐の会話術に、彼の人間性を強烈に焼き付けられました。

そうでしたね〜 最後まで彼の薄笑いの裏の顔が冷酷で怖かったです。
この大佐役、当初はニコラス ケイジにオファーがあったらしいですね。

TBよろしくお願いします。
2009年11月21日(Sat) 19:17
こんばんは!
編集
斬新な戦争ものでおもしろかったですね。
ランダ大佐の会話はドキドキしながらみてましたよ。
演じたクリストフ・ヴァルツ、うまい!
各国の言葉が飛び交うのは、自然でいいね。
2009年11月21日(Sat) 20:21
こんばんは〜^^
編集
ランダ大佐が主人公でしたね。でも多分アカデミー賞では助演扱いなんだろうけど…。
ショシャナとバスターズはストーリー的には交わるけど、人としては交わらない、その両方で交わるのがランダ大佐ですもんね。
あの丁寧な言葉遣いと笑顔が恐ろしいんです。笑って人が殺せるってすっごい怖いですよ。^^;
個人的にツボだったのがそのランダ大佐と偽イタリア人のブラピのくだり。もうブラピ!お前絶対バカだろ!みたいな。(笑)ヒーヒー言いながら涙流して笑ってました。^^;
2009年11月22日(Sun) 00:37
びぃ〜んご〜!
編集
ハンス・ランダ大佐が可愛かったです(爆)

この映画のブラピはそんなに見せ場となるシーンはなかったですね。
こういう残忍なバスターズのリーダーはリーヴ・シュレイバーでいいんじゃなかと^^;

効果音楽は過去の名作(タラちゃんにとって)のものが多用されてました。
ワタシが分ったのはマカロニ・ウエスタンの2作だけ〜。
2009年11月22日(Sun) 18:55
ロクちゃんへ
編集
私もタラちゃん初めて観たよぉ〜(笑)
スマスマでは喋りっ放しでやっぱりこのテンション苦手だわぁ〜と思ったけど、自信たっぷりだったように出来の良い面白い映画だった!!
特に映画好きな人には好評だと思うわ(^_-)-☆

おバカなブラピも楽しかったけど、1番の貢献者はランダだね!!

>4ヶ国語全ての発音がネイティブ並みだとか

ほほぉ〜そうなんだ!
確かに母国語以外での追い詰め方が凄かったから、余程完璧なんだろう!
実力ある俳優さんはたくさんいるんだなぁ〜と感心したよ。
こういう、人を食ったように味のある脇役って大好きだわ♪

>ショシャナがどこかで言葉で失敗するのではないかと妙にハラハラドキドキしちゃった

ランダが立ち去った後のホッとした様子には一緒に肩をおろしたよねぇ〜でもさ、いきなり彼女のはミルクって言ったから解っていたんじゃないの?

女優たちはどちらも綺麗だったし、ダイアンも最近あまりパッとしなかったから、久しぶりに良かったと思った。

>彼も死んでたしね(笑)

ねっ!!
ビックリだよ(爆)
一瞬、替え玉か?とか思っちゃった(汗)
皮肉が効いてるし、歴史も変えるし、会話で描かれた映画らしい映画だな〜と感じました。
語りたいことたくさんある映画だよね(v^▽)oィェーィ!
2009年11月23日(Mon) 22:03
miyuさんへ
編集
オーストリア出身でキャリアも長いのだとか!!
憎まれの悪たれなのに、クールでエレガントさえ感じました(笑)
これを機にオファー増えそうですね♪


2009年11月23日(Mon) 22:17
みやこさんへ
編集
こんばんは〜初めまして!
気ままに好き勝手書いてますが、読んでいただけて嬉しいです。
タイトルは…
ボキャ貧なので、ユーミンの曲名の合体変形なんですよぉ(苦笑)

あはは〜「Photo memo」のコスプレ・ジョーカーですね(爆)
そうそう、あれ、私もたまにビックリすることがあります(自分で貼っておきながら〜汗)
驚かせてすみませんです〜ヒースだから許してね(笑)

>この大佐役、当初はニコラス ケイジにオファーがあったらしいですね。

そ、そーなんですかぁっ!!!
良かったわ〜使われなくて(汗)
だってこの役は個性的な重要人物ですものね〜ニコちゃんだとイメージが違いすぎるわ。

>最後まで彼の薄笑いの裏の顔が冷酷で怖かったです。

反面、ラッパみたいなパイプを軽やか加えたり、
ダイアンに足を乗せるようにと、自分の膝をツンツンする所なんか吹き出しそうになりました。
今後ますます活躍してくれると映画鑑賞に楽しみが増えそうですよね(v^▽)oィェーィ!
2009年11月23日(Mon) 22:36
アイマックさんへ
編集
そうそう、アメリカ映画なのに各国の母国語が良かったよね。
それも発音で墓穴掘ったりと、上手い活かし方だったと思います。
CGや映像の映画も楽しいけど、
皮肉が効いた個性的なキャラ達の演技合戦みたいな映画も、もっと作られて欲しいです。
2009年11月23日(Mon) 22:41
映画バカが作った熱のこもった映画
編集
久しぶりに熱のある映画を観た気がしました。
こういう気取らない映画は大好きです。
ようやく、タランティーノが映画バカであるという、
その真の意味がわかった気がします。
2009年11月24日(Tue) 10:31
こんばんは
編集
TB有り難うございます。
当方からfc2へのTBは成立しませんが、記事は
大切に反映させて頂きます。

今後とも宜しくお願い致します。

2009年11月24日(Tue) 19:45
KLYさんへ
編集
こんばんは。

ランダ大佐、最高でしたね♪
一見、上品で物腰が柔らかいのに、パイの上の生クリームとか、ゾォーっとしてしまう怖さが…(笑)

>偽イタリア人のブラピのくだり

イタリア語なら話せるって、そんだけかいっっ!!?みたいな(爆)
おバカなブラピはかなりツボりますねヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
2009年11月25日(Wed) 22:50
itukaさんへ
編集
こんばんは。

バリバリのナチかと思ったら、そんな策略があったのか〜(ビィンゴォ~笑)
彼の言動はツボだらけ〜♪
ラッパみたいな大きいパイプを出した時には、もう、噴出しそうになりましたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
彼をキャスティングしたタラちゃんは凄い!!!

>バスターズのリーダーはリーヴ・シュレイバー

この人、昔は温和な夫とかマザコンとかの役柄イメージがあったけど、最近野獣化してますものねぇ~(;^_^A アセアセ・・・

オープニングはマカロニウエスタンっぽかったですよね。
私は一瞬、あの美しい娘たちを拉致するのかとか思いました(苦笑)
2009年11月25日(Wed) 22:59
えいさんへ
編集
こんばんは。

史実を丁寧に描くのも映画だけど、
このような作品も映画だからこそですよね。

> ようやく、タランティーノが映画バカであるという、
> その真の意味がわかった気がします。

ラストのブラピのセリフ「これはオレの最高傑作だ!」は、まさにタランティーノの言葉のようでした♪
2009年11月26日(Thu) 01:11
こちらにも〜♪
編集
TB入らないようでごめんねσ(^◇^;)
オーちゃんもタラちゃん作品初鑑賞だったんだね^^
私も〜〜♪
ちょっとエグイ場面も多々ありましたが、この作品は
面白かったよね^^
脚本もキャストも良かった〜!
特に最初のシーンで恐ろしさを植えつけられたランダ大佐役の
クリストフ・バルツは上手かったよね〜。あんなに冷酷で
頭が切れるのに「ビンゴ〜!」ってお茶目だったし(爆)
オーちゃんが言うように、魅力ある悪役がいると確かに映画
面白くなるよね^^
いろんな言語が飛びかっているのも良かった〜〜♪
2009年11月26日(Thu) 11:54
編集
こんにちは〜♪

オリーブリーさんは堪能されたみたいですね。
ヴァルツ効果もあるのかしら?(笑)
私もこの俳優さんには注目しちゃった〜ブラピが目当てだったんだけど、、、ずっと変な顔してたし(笑)

個人的にはイマイチのれなかったんだけど、、、ブロガーさんの間で評判がいいですね!タラちゃんらしいところを今回は何故か楽しめなかった、、、ちょっと寂しい(涙)
2009年11月26日(Thu) 18:06
編集
オリーブリーさん
こんばんは★
コメありがとです!

>この尺の長さ飽きることもダレることもありませんでした。
ほんと!わたしも。
オリーブリーさんも楽しめたのねー、嬉しいナ!

ヴァルツ氏はカンヌで賞とってたけど
アカデミー賞でもたまにはこういうキャラがとってもいいんじゃない?
って思います★
今後もカツヤクが楽しみ♪

あと、タラ映画にはまってたブラピ、おとぼけキャラが最高でしたネ♪
2009年11月27日(Fri) 00:17
編集
オリブリさ〜ん、こんばんは〜♪

楽しめたようですね〜(*^_^*)
確かに、ランダ大佐のおかげで飽きることなく楽しめましたね。

実は私、酒場のシーンの所少し寝ちゃってて、スリリングな会話見逃しちゃいました・・・(^_^;)
大事な場面だったんですよね!!
銃撃が始まる少し前に気がついたの。。。。(^_^;)(^_^;)

もしかして、そこそこだと思ったのは、そのせいかな??

ランダ大佐の最後は、ちょっと情けなかったね。
2009年11月27日(Fri) 00:18
象のロケットさんへ
編集
こんばんは。

わざわざご連絡いただきましてありがとうございます。
TBではご迷惑をおかけしますが、
こちらこそ、今後とも宜しくお願いします。
2009年11月27日(Fri) 19:51
今晩は〜
編集
コメントありがとうございました。

ラストのナチが全滅するところまで来て、
初めて、ああ〜この映画はこういう風に楽しむ作品だったんだ〜って
思った次第です・・・。
映画ならではの展開を楽しむべきでした。。。

ショシャナ側から描かれている部分が、あまりにシリアスだったので、
楽しむ事が後回しになってしまいましたよ(笑)。
2009年11月28日(Sat) 23:33
ひろちゃんへ
編集
こんばんは。

最近、初体験多いんですよ(爆)
朝弱いのに、ポイント欲しさに出かけたので、長丁場も不安でしたが、
オープニングから最後まで、ランダ大佐のお陰でとっても楽しめました!
おバカなブラピも良かったですが、これはすっかり喰われちゃいましたよね。

TBは相変わらずなので、ひろちゃん良かったら入れて下さいね。
2009年11月29日(Sun) 23:11
由香さんへ
編集
こんばんは。

>ヴァルツ効果もあるのかしら?(笑)

それは間違いないわ(爆)

期待してなかったのが良かったのかも。
でも映画って、所詮作り物だと思ってしまえば、まさかの展開に納得すら出来ちゃうだな〜と感じさせてもらいました。
何でもありでは困るけどね(;^_^A アセアセ・・・

またDVDとかで改めて観ると違うかもよ。
どんだけ評判良くても、好みでダメなものはダメだから仕方ないよね。
私も先日「パイレーツ・ロック」で同じような体験したよん(苦笑)
2009年11月29日(Sun) 23:23
migさんへ
編集
こんばんは〜こちらこそ、いつもありがとう。

migさん、もう3回目?
私もまた観ても良いから、主人を誘ってるんだけど(笑)

ヴァルツさん、アカデミーでも名前あがるかしら?
キャリアも長いみたいし、楽しみだね♪( *^-゚)/⌒☆゙
ブラピのおバカキャラ、私も好きだわ〜(爆)
2009年11月29日(Sun) 23:28
にくきゅうさんへ
編集
こんばんは。

>酒場のシーンの所少し寝ちゃってて、

あらら〜、じゃあ、指3本も見逃しちゃった?
酒場に居たナチの将校も執拗な男でしたね〜
このシーンはハラハラで肩に力が入って疲れちゃった(;^_^A アセアセ・・・

そうそう、ラストのランダはランダらしくなかったよね(爆)
安心しすぎヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
2009年11月29日(Sun) 23:33
小米花さんへ
編集
こんにちは〜こちらこそ、ありがとうです(^_-)-☆

これは好みが分かれそうですね。
シリアスだったりブラックユーモアだったり、乗り切れないと置いていかれそうだわ(苦笑)
私はストーリーよりもまず役者さんたちの演技に引き込まれていったので、
それぞれキャラの個性が楽しめました。
2009年12月01日(Tue) 14:27
編集
こんばんは!
俳優たちはグッドだと思うんですが、映画全体として魅力が…。
というのは、たんに私と合わないんでしょうねえ。
ま、いいや。
2009年12月09日(Wed) 00:07
ボーさんへ
編集
こんばんは。

これは相性の良し悪しが分かれる作品だと思いますよ。

>ま、いいや。

あはは〜(v^▽)oィェーィ!
良いですねぇ〜そー言うの大好きです(爆)

2009年12月12日(Sat) 01:44
ランダ大佐に
編集
尽きましたね!!
素晴らしかった。世の中、怪物俳優は、まだまだいますね。
最初、ティム・ロス?と、思ってたんですが、ああいうのを見っけるのは、うまいです、タラちゃん。
あたしの知り合いは、コメディだと思い込んでて、タラちゃんがどんな映画を撮るのかもしらず、見に行って、気持ち悪くなって、途中で退散したそうですわ。
2009年12月12日(Sat) 22:19
sakurai さんへ
編集
そうそう、ティム・ロス似って言われてる人、結構いらっしゃいましたよ!
さほどの期待もしないで観に行った映画で、
ランダのようなキャラに出会えると、掘り出し物みっけたみたいで、それだけで嬉しくなっちゃいますよ(笑)

キャー、途中退場ですか、、、
タラちゃんにしてはアク弱かったみたいなのに…
そのお友達は料金返金期間ではなかったのかしら(;^_^A アセアセ・・・
2009年12月13日(Sun) 23:14
編集
こんなナチスいねぇから

子供が見たら本気にする

2011年04月02日(Sat) 19:29
ヒロシさんへ
編集
こんにちは。

そうですね〜。
まあ、子供が見るような映画ではないですから。
2011年04月03日(Sun) 13:43
No title
編集
行き過ぎ感漲る(爆)予告で、
どんなに面白いと言われても足が向かなかったんですが、
無事に楽しめました(^^ゞ

多分、それもランダ大佐のおかげでしょう♪
そしてKYなヒコックス中尉、と(笑)。
ねちねちと付きまとう厭な奴がドキドキ感を盛り上げてくれましたね~。
ナチらしさも存分に、ややステレオタイプに描かれていた解りやすさでしたが
乗せられましたしね(あの酒場のシーン)(^_-)b
面白かったです。
2011年06月27日(Mon) 01:00
kiraたんへ
編集
暑いよぉ~~(;´ρ`) グッタリ
既にバテそうだけど、まだ先は長いから頑張らないとね。
節電には辛い夏となりそうです。。。

ダイアン・クルーガーが綺麗だったわ。
コミカルなブラピも好きだけど、何よりヴァルツさんのような俳優に会えただけで、相当価値が上がる作品でしたよん(笑)
2011年07月01日(Fri) 01:08












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

イングロリアス・バスターズ
面白くなかったら全額返金! 『イングロリアス・バスターズ』を観てきました。 ★★★★ タラちゃんの映画が評価高いのは、マニアックなタラちゃんの映画が好きな人だけが映画館に足を運ぶから高いのであって、「面白くなかったら全額返金!」なんて言って一般のお客さん...
2009年11月21日(Sat) 14:17
イングロリアス・バスターズ
プロパガンダ?  
2009年11月21日(Sat) 15:23
イングロリアス・バスターズ
牛乳。スコッチ。消えない印。
2009年11月21日(Sat) 15:35
「イングロリアス・バスターズ」 料金返却してとは言いませんが・・・
本作を観てつまらないと感じ、上映開始後1時間以内に退席した観客には鑑賞料金を返却
2009年11月21日(Sat) 16:06
イングロリアス・バスターズ
 『名誉なき野郎ども<イングロリアス・バスターズ>が映画界の常識をブチ壊す!』  コチラの「イングロリアス・バスターズ」は、当代きっての個性派監督の鬼才クエンティン・タランティーノが、当代きっての人気俳優のブラッド・ピットを主演に迎え、監督のキャリアの...
2009年11月21日(Sat) 16:36
「イングロリアス・バスターズ」感想
ハラハラドキドキさせられ、バキュバキューン!のシーン構成が冴えてます。4つ★
2009年11月21日(Sat) 17:09
『イングロリアス・バスターズ』・・・エキセントリックな男たち
タランティーノ監督作品には苦手意識があり、『キル・ビル』など有名どころも含めこれまできちんと観たことがない私。本作も当初は何事もなくスルーで終わるはずだった・・・のだが、劇場予告やら紹介番組を見ているうちに興味がわき、この「食わず嫌い」克服のきっかけに...
2009年11月21日(Sat) 19:04
イングロリアス・バスターズ プレミア/ INGLOURIOUS BASTERDS (2度目鑑賞)
前回のタラの「デス・プルーフ」プレミアの際には ありえないことにタラちゃんのお隣に座って、しゃくれあごが視界に入りながら観たmigですが そのタランティーノ最新作、 「イングロリアス・バスターズ」ジャパンプレミア行って来ました〜{/kirakira/} いよいよ日本で2...
2009年11月21日(Sat) 19:35
イングロリアス・バスターズ / INGLOURIOUS BASTERDS
待ちに待ったタランティーノ、最新作{/ee_1/} 1978年の『地獄のバスターズ』に着想を得てタランティーノが長年ずっと暖めていた本作。 作り上げるにあたっては、相当な数の戦争映画を観たんだとか。 全米では、8/21から公開し週末3日間で興収3760万ドル(約36億円)
2009年11月21日(Sat) 19:36
イングロリアス・バスターズ
「もし、面白くなければ返金します!」 タラちゃん(migさんがこう呼んでたのが可
2009年11月21日(Sat) 19:44
イングロリアス・バスターズ
Inglorious Bastards(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督・脚本:クエンティン・タランティーノ 出演:ブラッド・ピット/メラニー・ロラン/クリストフ・ワルツ/イーライ・ロス/マイケル・ファスベンダー/ダイアン・クルーガー/ダニエル・ブリュール/ティル・シュ
2009年11月21日(Sat) 20:16
「イングロリアス・バスターズ」みた。
いやはや相変わらず趣味に走ったマニアックな作品だこと[E:coldsweats01]5章立てになっていて、時折”天の声”が入るのが実にアニメちっく。(『ヤッターマン』でいうところの「説明しよう!」って
2009年11月21日(Sat) 20:30
イングロリアス・バスターズ
「キル・ビル」のクエンティン・タランティーノ監督最新作。主演はブラッド・ピット。共演に「ナショナル・トレジャー」シリーズのダイアン・クルガー、『PARIS(パリ)』のメラニー・ロラン、そしてこの作品でカンヌ国際映画祭最優秀男優賞を受賞したクリストフ・ヴ...
2009年11月21日(Sat) 21:35
『イングロリアス・バスターズ』... ※ネタバレ有
2009年:アメリカ映画、クエンティン・タランティーノ監督&脚本、ブラッド・ピット主演。
2009年11月21日(Sat) 22:04
『イングロリアス・バスターズ』(@「シネマのすき間」)
-----今日の映画は 日本でも人気が高いクエンティン・タランティーノ監督の新作 『イングロリアス・バスターズ』。 主演は、あのブラッド・ピット。 で、第二次世界大戦を背景にしているんだって。 じゃあ、これって戦争映画? 思わず聞きたくなるところだけど、そう一言
2009年11月21日(Sat) 22:21
『イングロリアス・バスターズ』(2009)/アメリカ
原題:INGLOURIOUSBASTERDS監督・脚本:クエンティン・タランティーノ出演:ブラッド・ピット、メラニー・ロラン、クリストフ・ヴァルツ、ダニエル・ブリュール、イーライ・ロス、ダイアン・クルーガー、ジュリー・ドレフュス鑑賞劇場 : TOHOシネマズ日劇(TOHOシネマ...
2009年11月22日(Sun) 09:24
イングロリアス・バスタ―ズ☆★2009
 INGLOURIOUS BASTERDS フリ―パスポートでの鑑賞第二弾はブラビ&タランティ―ノがタッグを組んだこの作品「イングロリアス・バスターズ」です。今回は初日に観て参りました! タランティ―ノワールドは今回も素晴らしい仕上がりです。期待を裏切ることなく、独特な世...
2009年11月22日(Sun) 11:58
イングロリアス・バスターズ
死ぬのはどいつだ?予測できない展開がGOOD[E:good]公式サイト http://i-baste
2009年11月22日(Sun) 16:16
イングロリアス・バスターズ
評価:★★★★[4/5] 意外にシリアス!本作主役はクリストフ・ヴァルツでしょうか。
2009年11月22日(Sun) 18:24
イングロリアス・バスターズ
タランティーノ監督とブラピの映画、楽しみにしていたので公開日に観に行きました〜が・・・・・感想が遅くなりました・・・・・だって、だって、、、【story】ナチス占領下のフランスの田舎町で、家族を虐殺されたユダヤ人のショシャナ(メラニー・ロラン)はランダ大佐
2009年11月23日(Mon) 15:49
イングロリアス・バスターズ
公式サイト。クエンティン・タランティーノ監督、ブラッド・ピット、メラニー・ロラン、クリストフ・ヴァルツ、ダニエル・ブリュール、イーライ・ロス、ダイアン・クルーガー、ジュリー・ドレフュス、ロッド・テイラー、マイク・マイヤーズ、クロリス・リーチマン、サミュ...
2009年11月23日(Mon) 18:11
イングロリアス・バスターズ
まさに『パルプ・フィクション』の再来。そしてクエンティン・タランティーノ短編集5本立てといった感じの映画でした。 暴力描写よりもシンプルな会話劇にその真の面白さを持つQT作品らしさに加え、今作ではナチのランダ大佐を演じたクリストフ・ヴァルツの魅力が満開...
2009年11月23日(Mon) 20:05
イングロリアス・バスターズ
イングロリアス・バスターズ (11月20日より上映中 クエンティン・タランティーノ監督 ブラッド・ピット主演)  面白くなければ入場料金を返金するという、某ハンバーガーショップの様な宣伝で注目を浴びているタランティーノ監督の映画最新作。  第2次世界大戦時
2009年11月23日(Mon) 21:16
イングロリアス・バスターズ
この映画の秀逸な着眼点は、途中からナチス側が迫害される恐怖におびえる点だ。さらに、映画館の中にヒトラーらの幹部を集めて可燃性フィルムを使って劇場に火をつける。映画の中でナチス幹部を抹殺して、外に逃げたユダヤ人ハンターのハンス・ランダ大佐(クリストフ・ヴァ
2009年11月24日(Tue) 00:08
[映画『イングロリアス・バスターズ』を観た]
☆私は転職したのだが、今度の会社は、「イングロリアス」な職場で、ボカスカと稼げるのだが、とにかく忙しい。  休みも、確定は日曜だけで、映画も、その一日で観まくるしかない。  でも、貴重な休日も、社長や専務セッティングの合コンである^^;  ・・・しかし...
2009年11月24日(Tue) 06:28
イングロリアス・バスターズ [映画]
原題:INGLOURIOUS BASTERDS公開:2009/11/20製作国:アメリカ R15+上映時間:152分鑑賞日:2009/11/21監督:クエンティン・タランティーノ出演:ブラッド・ピット、マイク・マイヤーズ、ダイアン・クルーガー、クリストフ・ヴァルツ、メラニー・ロラン悪名こそ、彼らの名...
2009年11月24日(Tue) 10:01
イングロリアス・バスターズ [映画]
原題:INGLOURIOUS BASTERDS公開:2009/11/20製作国:アメリカ R15+上映時間:152分鑑賞日:2009/11/21監督:クエンティン・タランティーノ出演:ブラッド・ピット、マイク・マイヤーズ、ダイアン・クルーガー、クリストフ・ヴァルツ、メラニー・ロラン悪名こそ、彼らの名...
2009年11月24日(Tue) 10:14
映画「イングロリアス・バスターズ」@東京国際フォーラム ホールA
 当日はジャパン・プレミア試写会と言う事で映画上映前に、クエンティン・タランティーノ監督、出演者のブラッド・ピット、メラニー・ロラン、ジュリー・ドリュフェスの舞台挨拶があって映画が上映された。タランティーノはサニー千葉(千葉真一)から貰ったと言う侍風の...
2009年11月24日(Tue) 13:09
イングロリアス・バスターズ
1941年、ナチス占領下のフランスの田舎町で、ユダヤ人女性のショシャナは 家族とともに匿われていたが、家族はナチスドイツのランダ大佐によって 発見され射殺されてしまう。ただ一人ショシャナは銃撃を免れて逃げだす ことに成功する。 1944年、アルド・レイン中尉を隊長..
2009年11月25日(Wed) 02:07
「イングロリアス・バスターズ」ジャパン・プレミア試写会観てきました♪
☆「イングロリアス・バスターズ」 (原題:INGLOURIOUS BASTERDS) 監督:クエンティン・タランティーノ 出演:ブラッド・ピット、ダイアン・クルーガー、クリストフ・ヴァルツ、メラニー・ロラン、ミヒャエル・ファスベンダー、イーライ・ロス、ダニエル・ブリュール、...
2009年11月25日(Wed) 18:04
「イングロリアス・バスターズ」:団子坂下バス停付近の会話
{/hiyo_en2/}ここね、乱歩の「D坂殺人事件」の舞台になった団子坂は。 {/kaeru_en4/}「D人殺人事件」の舞台になったのは、フランスだけどな。 {/hiyo_en2/}D人殺人事件?なに、それ。 {/kaeru_en4/}「イングロリアス・バスターズ」の日本題名。 {/hiyo_en2/}誰がいつ、...
2009年11月25日(Wed) 19:07
イングロリアス・バスターズ
『イングロリアス・バスターズ』 ---INGLOURIOUS BASTERDS--- 2009年(アメリカ) 監督:クエンティン・タランティーノ 出演: ブラッド・ピット 、ダイアン・クルーガー 、クリストフ・ヴァルツ、メラニー・ロラン 1944年、ナチス占領下のフランス。 かつて、“ユダ...
2009年11月27日(Fri) 14:23
イングロリアス・バスターズ / Inglorious Basterds
今回は、クエンティン・タランティーノ監督、ブラッド・ピット主演の「Inglorious Basterds  イングロリアス・バスターズ」 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEuL7BRTb3OXwKSgPFcmGDA2xS4P1czEhKQSAL5fDug=] ランキングに参加してます。 クリックお願いしま...
2009年11月28日(Sat) 11:30
イングロリアス・バスターズ
イングロリアス・バスターズ 291本目 2009-51 上映時間 2時間32分 監督 クエンティン・タランティーノ 出演 ブラッド・ピット ダイアン・クルーガー クリストフ・ヴァルツ メラニー・ロラン イーライ・ロス マイク・マイヤーズ 会場 TOHOシネマズ 府中 評価...
2009年11月28日(Sat) 18:11
映画「イングロリアス・バスターズ」
監督:クエンティン・タランティーノ(皆のタラちゃん) 出演:ブラッド・ピット(◎)メラニー・ロラン(素敵)クリストフ・ヴァルツ(断然素敵!) 出演:ダニエル・ブリュール イーライ・ロス ダイアン・クルーガー ジュリー・ドレフュス  ナチス兵を残虐...
2009年11月29日(Sun) 16:17
「イングロリアス・バスターズ」
                      「イングロリアス・バスターズ」 監督・脚本 クエンティン・タランティーノ 多少の中だるみはあったものの、ラストでそのうっぷんを思う存分晴らしてくれました!! ネタバレあります・・! あらすじ・・・。 1941年、数...
2009年11月29日(Sun) 21:07
「イングロリアス・バスターズ」
「Inglourious Basterds」 2009 USA/ドイツ アルド・レイン中尉に「Mr.&Mrs.スミス/2005」「バベル/2006」「ジェシー・ジェームズの暗殺/2007」「オーシャンズ13/2007」「バーン・アフター・リーディング/2008」「ベンジャミン・バトン 数奇な人生/2008」のブ...
2009年11月29日(Sun) 23:42
イングロリアス・バスターズ
イングロリアス・バスターズ’09:米 ◆原題:INGLOURIOUS BASTERDS◆監督: クエンティン・タランティーノ◆出演: ブラッド・ピット 、 メラニー・ロラン 、 クリストフ・ヴァルツ 、 ダニエル・ブリュール 、 イーライ・ロス 、 ダイアン・クルーガー 、 ジュリー・ド
2009年11月30日(Mon) 16:04
名誉なき野郎ども〜『イングロリアス・バスターズ』
 INGLOURIOUS BASTERDS  第二次大戦末期、ナチ占領下のパリ。「ユダヤ・ハンター」の異名を取るハンス ・ランダ大佐(クリストフ・ヴァル...
2009年12月01日(Tue) 19:30
イングロリアス・バスターズ☆独り言
面白くなかったら、鑑賞料金返金しますってまぁ、凄いこと言っちゃってますね(笑)そんな返金キャンペーンは終わった後なんですが『イングロリアス・バスターズ』鑑賞。舞台はナチス占領下のパリかつて家族を殺された少女ショシャナ。ドイツの英雄を描いたプロパガンダ映画
2009年12月01日(Tue) 22:10
★「イングロリアス・バスターズ」
今週の平日休みは、貯まってる鑑賞ポイントを使ってタダ観で2本。 その2本目。 タランティーノ監督作史上最高のヒット作となってるらしい本作・・・ ブラピが主演のヒトラー退治ものだけど・・・ 映画製作系のストーリーなところが、タラちゃんらしいのか???
2009年12月03日(Thu) 04:14
「イングロリアス・バスターズ」
緊迫する場面は、大きなものが2つあって、どきどきしたものの、全体としては私にとっては、あまり面白さが分からない映画だった。
2009年12月06日(Sun) 01:38
「イングロリアス・バスターズ」
「イングロリアス・バスターズ」、観ました。 第二次大戦下のフランスを舞台に、恐るべきナチスドイツと、ユダヤ系アメリカ人で作られた...
2009年12月06日(Sun) 19:50
イングロリアス・バスターズ
Inglourious Basterds (2009年) 監督:クエンティン・タランティーノ 出演:ブラッド・ピット、クリストフ・ヴァルツ、メラニー・ロラン、ダイアン・クルーガー 第二次世界大戦中、ナチス占領下のフランスを舞台に、史実と虚構をごちゃ混ぜにした戦争映画。 家族をSSに殺...
2009年12月06日(Sun) 22:47
「イングロリアス・バスターズ」という映画を分類するなら「映画...
西部劇のようなオープニングであるが、西部劇ではない。戦争映画の様相を呈しているが、戦争映画といえるような場面はほとんどない。この映画のほとんどの場面を占めるのは会話である。会話劇というジャンルがあるとすれば、この映画は「会話劇」というべきであろう。何か...
2009年12月07日(Mon) 01:14
イングロリアス・バスターズ■兵士の額に刻印せよ!
ナチス狩りに執念を燃やすアルド・レインは、ナチス幹部たちに自分たちの恐ろしさを報告させる為に生かすことにしたナチ兵士の額にハーケンクロイッツを刻み込む。その兵士はナチスの制服を脱いだとしても彼自身がナチスの兵士であったことは永久に消えない。実はこのエピ...
2009年12月10日(Thu) 07:53
「イングロリアス・バスターズ」道徳的なことは忘れて勧善懲悪を...
「イングロリアス・バスターズ」★★★★オススメ ブラッド・ピット、ダイアン・クルーガー、ティル・シュヴァイガー、ダニエル・ブリュール出演 クエンティン・タランティーノ監督、152分 、公開日:2009年11月20日、2009年、アメリカ (原題:INGLOURIOUS BASTERDS)...
2009年12月11日(Fri) 12:36
「イングロリアス・バスターズ」フィクションだよ!
[イングロリアス・バスターズ] ブログ村キーワード  クエンティン・タランティーノ久々の監督作品。「イングロリアス・バスターズ」(東宝東和)。今回は、ブラッド・ピットと初タッグ!ワルそうなブラピが、ナチス相手に大暴れしております。  ナチス占領下のフラ
2009年12月11日(Fri) 23:28
イングロリアス・バスターズ
クエンティン・タランティーノ監督とブラッド・ピットがタッグを組んで話題になったアクション大作。キャストはメラニー・ロラン、クリストフ・ヴァルツ、ダイアン・クルーガー、ダニエル・ブリュール他。 <あらすじ> 1941年、ナチス占領下のフランスの田舎町で、家族
2009年12月11日(Fri) 23:50
「イングロリアス・バスターズ」
「Inglourious Basterds」 2009 USA/ドイツ アルド・レイン中尉に「Mr.&Mrs.スミス/2005」「バベル/2006」「ジェシー・ジェームズの暗殺/2007」「オーシャンズ13/2007」「バーン・アフター・リーディング/2008」「ベンジャミン・バトン 数奇な人生/2008」のブ...
2009年12月12日(Sat) 00:59
イングロリアス・バスターズ/ブラッド・ピット
そういえば以前にロッテリアでも美味しくなかったら返金しますキャンペーンみたいなのをやってましたよね。情報番組で話題にしてもらったこともあってあれは宣伝効果はあったように思うんですけど、この映画の公開から4日間限定の「面白さタランかったら、返金しバスター
2009年12月12日(Sat) 08:52
イングロリアス・バスターズ
タラちゃんの豪華な遊び!という風でしょうか。
2009年12月12日(Sat) 22:16
イングロリアス・バスターズ
悪名こそ、彼らの名誉(グロリアス)。 【関連記事】 イングロリアス・バスターズ(ブラッド・ピット) 壁紙1 イングロリアス・バスター...
2009年12月14日(Mon) 15:50
イングロリアス・バスターズ
 「イングロリアス・バスターズ」を銀座のTOHO日劇で見ました。  この映画は、前作の「デス・プルーフ」が大変面白かったQ.タランテーノ監督の最新作であり、また「ベンジャミン・バトン」で好演したブラッド・ピットが主演しており、さらには雑誌で特集されたり
2009年12月20日(Sun) 07:35
イングロリアス・バスターズ
タランティーノにとってイングロリアス・バスターズは、パルプフィクションをしのぐ興行成績を残しそうな映画。 内容的にもタランティーノの作品の中では、パルプフィクションに次ぐ良作。 話の舞台は第2次世界大戦下、悪名高きナチスドイツによって占領されたフラン
2009年12月24日(Thu) 14:36
イングロリアス・バスターズ
新百合ケ丘ワーナー・マイカル・シネマズで観てきましたが・・・ クソ面白い!! ホントにおもしろかったわ〜 常に緊張感が保たれていて、かつユーモアもありでストーリー構成も優れている もりだくさん的には今年の1、2を争う映画ですな ちなみに争って...
2009年12月24日(Thu) 19:07
映画:イングロリアス・バスターズ タランティーノ × 戦争映画 = こんなのかつて見たことない!
一筋縄ではいかない映画ばかり創り続けている、クエンティン・タランティーノ Quentin Tarantino。 前作、デス・プルーフ in グラインドハウス Grindhouse では、場末の映画館の雰囲気を出すためにあえて「2本立て」+「実在しない映画の予告編4本」という通常考えつかな...
2009年12月26日(Sat) 04:02
■映画『イングロリアス・バスターズ』
クエンティン・タランティーノ監督の新作映画『イングロリアス・バスターズ』。 総統以下、名だたるドイツ軍兵士たちを、連合軍の特殊部隊「イングロリアス・バスターズ」の面々がブチ殺して行く映画と聞いていましたが、実際は…。 タランティーノ好きの映画ファン...
2010年01月03日(Sun) 01:35
イングロリア・バスターズ
イングロリアス・バスターズ [DVD](2010/05/12)ブラッド・ピットメラニー・ロラン商品詳細を見る<<ストーリー>>ナチス占領下のフランス。家族...
2010年05月24日(Mon) 23:51
【映画】イングロリアス・バスターズ…思っていたよりも普通(寄り)で良い感じ。
{/kaeru_rain/} 現在、外は凄い雨{/kaeru_rain/}です{/face_acha/} そんな中、先ほど夜勤から帰宅してきました。 三週間ぶりの夜勤(久しぶりの夜勤)だったので、ちょっと眠いし{/face_hekomu/}体調も少し変でした{/face_hekomu/} しかし、お仕事はあんまり忙しく無かっ...
2010年07月13日(Tue) 04:03
イングロリアス・バスターズ-映画:2010-
監督:クエンティン・タランティーノ 出演:ブラッド・ピット、マイク・マイヤーズ、ダイアン・クルーガー、クリストフ・ヴァルツ、メラニー・ロラン 評価:94点 タランティーノ節爆裂! 最高に楽しい映画だった。 ドイツナチスの時代に、ナチから恐れられた連合国のナ...
2010年09月23日(Thu) 13:26
イングロリアス・バスターズ
「Inglourious Basterds」って直訳すれば「栄光無き野郎ども」みたいな感じで。 意訳すると「ろくでなしども」(?)って意味かなぁ?もうちょっと低い意味かもしれない。 まあ、そんなところ。 監督があのクエンティン・タランティーノだ。 日本のテレビCMなんかで観...
2010年12月04日(Sat) 22:44
『イングロリアス・バスターズ』'09・米
あらすじ1941年、ナチス占領下のフランスの田舎町で家族を虐殺されたユダヤ人のショシャナはランダ大佐の追跡を逃れる。一方、“イングロリアス・バスターズ”と呼ばれるレイン...
2010年12月22日(Wed) 00:24
「イングロリアス・バスターズ」爽快が恐ろしく
実はタランティーノ監督作品は、初めてなのだった。 何しろ、予告や映画紹介で見るタランティーノ作品や、彼が絶賛する映画は、どれもひどいヴァイオレンスなイメージで、今まではとても観る気になれなかったのだ。 それがどうよ?   何これーっ!!?おっもしろーい☆
2010年12月28日(Tue) 00:52
イングロリアス・バスターズ 俺にゃ良さがわからねぇー
クエンティン・タランティーノ監督とブラッド・ピットが組んだ話題の戦争映画 「イングロリアス・バスターズ」を見ました!出来るだけ旧作料金(ここでは80円) になってから借りるようにしてるけち臭い僕...
2011年02月15日(Tue) 01:01
イングロリアス・バスターズ
原題 INGLOURIOUS BASTERDS  製作年度 2009年 製作国・地域 アメリカ 上映時間 152分 監督・脚本・製作 クエンティン・タランティーノ 出演 ブラッド・ピット/メラニー・ロラン/クリストフ・ヴァルツ/ミヒャエル・ファスベンダー/ダイアン・クルーガー/イーライ・ロ...
2011年06月27日(Mon) 00:44
イングロリアス・バスターズ
タランティーノ作品ってもっと「俺色」が濃く作ってある気がすると思うんですが、この作品は面白くなかったら返金という事もあってか、案外おとなしめに作ってあるように感じました。(で、結局返金された人っているのかな?) 舞台はユダヤ人大量虐殺という時代背景の復...
2011年07月07日(Thu) 11:12