心のままに映画の風景

備忘録として更新します。コメントありがとうございました。
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOP映画 た行 ≫ Disney'sクリスマス・キャロル

Disney'sクリスマス・キャロル

1695_9565196656A CHRISTMAS CAROL
家族を持たず人とのきずなに背を向け、
金銭欲を満たすためだけに生きるスクルージ(ジム・キャリー)は、街一番の嫌われ者。
あるクリスマス・イブの夜、かつてのビジネス・パートナーの亡霊が現われ、スクルージが亡霊にとりつかれると予言する。

クリスマス・イブの夜の不思議な体験を経て、幸福の意味を悟る奇跡のファンタジー。
文豪チャールズ・ディケンズの不朽の名作を、パフォーマンス・キャプチャーで映像化。


一人7役、頑張るジム・キャリー!{★★★3/5}

物語はとても有名なものですが、Disneyの…とタイトルにあっても、全体的に薄暗いホラー・ファンタジーのようなので、小さなお子供さま向けの映画では無いように思います。
ここは3Dだと凄そう~と思えるシーンがあるので、そちらで観た方が楽しめるのかも知れませんね。
自分は映画の長さで3Dは多分耐えられないと思うので、字幕で観てきました。
8767_5523944710A CHRISTMAS CAROL
一人で何役もこなしたジム・キャリー、こんなにも器用にやり遂げる人は他にいないでしょうね。
ゲイリー・オールドマンも3役をこなしてますが、どれも彼だとは解らなかったわ…。
ついでにロビン・ライト・ペンも。
コリン・ファースはモロそのままで、 ボブ・ホスキンスも何となく解りました。

19世紀、庶民の貧困生活を描いたこの物語は、
豊かな者への戒めと助け合う事の大切さが問われ、まさに不況に陥った現代にタイムリー。
わが国の総理曰く「友愛」にも通じるのか…(苦笑)

3人の精霊によって見せられる過去・現在・未来の姿には、教訓と言えるメッセージが詰め込まれ、己の姿をこう見せられると怖いものがあります。
やはりこの点を理解するのも、ある程度の年齢や経験は必要かもしれません。

2009年 11/14公開 アメリカ映画
監督 ロバート・ゼメキス

Comment

まあまあかな
編集
サクッと軽い感想やね(笑)
ダークなファンタジーって感じ v-255

ジムはさすがだったし悪くはないんだけど
もっと感動するかと思ったのに、期待し過ぎたみたい(^^;)
2009年11月16日(Mon) 19:20
こんばんは!
編集
ジム・キャリーはやっぱ器用な人だね。パフォーマンス・キャプチャーあってるよ。ゲイリー・オールドマンもわかんなかった。笑

普遍的なお話で、脚色があってもよかったなー・・
私も期待しすぎた。。映像はきれいだったけどね。
2009年11月16日(Mon) 21:42
これは…
編集
とんでもなく出来のいい3Dでしたよ。
今まで出みた中でも間違いなく1番。立体的なだけでなく、肌の質感や髪の毛一本一本の高精細は、場面によってはホンモノに見えました。気分は立体飛び出す絵本とでも言うべきかも。
ジム・キャリーは顔が時々にてたけど、それ以上に動きがね。(笑)改心したあとおどけてるスクルージとか「お前絶対ジム・キャリーだろ!」って言いたくなるぐらい彼でしたね。(笑)
2009年11月16日(Mon) 23:09
こんにちは!
編集
私も2Dでの字幕で鑑賞です。
全然聞きわけられませんでしたが、7役とはジムも頑張ったものですねw
子供っぽくない絵からして、完全なる子供向けじゃないところが良かったです。分かりやすいけど単純なことだけに心に突き刺さる話でした。
2009年11月17日(Tue) 19:56
こんばんは
編集
3Dで観るか字幕で観るか悩んでいます。
あまり悩んでいると上映終わっちゃいますよね…(汗)
2009年11月17日(Tue) 21:34
ロクちゃんへ
編集
こんばんは。

私も少しは感動するのかと期待していたから、これぐらいの感想しかなかったわ。
映像はそれでもリアルだったけど、もう少しツッコんでも良かったよね(;^_^A アセアセ・・・

2009年11月19日(Thu) 23:05
アイマックさんへ
編集
こんにちは。

そうそう、ジムはチョットしつこい所あるから、パフォーマンス・キャプチャーだと丁度良いよね(笑)
私もじんわりとした暖かな涙でも流れるのかなぁ〜と期待してたから、
案外淡々した気分で終っちゃって残念でした(;^_^A アセアセ・・・
映像勝負の作品みたいだね。
2009年11月21日(Sat) 12:14
KLYさんへ
編集
こんにちは。

>とんでもなく出来のいい3Dでしたよ。

そうなんですね〜!!

>肌の質感や髪の毛一本一本の高精細は、場面によってはホンモノに見えました。気分は立体飛び出す絵本とでも言うべきかも。

飛び出す絵本かぁ〜いいなあ〜♪
現代の精霊のシーンは空飛ぶ絨毯みたいでしたか?
あそこは3Dだと楽しそうだなぁ〜と感じました。
肌の質感は、2Dでも十分感じられましたから、3Dだと更に立体感などもあってリアルだったでしょうね〜特にしわとか、凄かったから(笑)

>改心したあとおどけてるスクルージとか

そうそう!
あれはジムのお家芸(爆)みたいでした。
ちょっとマスク思い出したわ(笑)
2009年11月21日(Sat) 12:22
たいむさんへ
編集
こんにちは。

友人の亡霊が現れるシーンで、小さいお子様は泣いちゃうかも(汗)
主人公も皺だらけのじい様だし、お子様にはミッキーとか可愛いキャラを楽しんだ方が良さそうですね。

もう少し感動系を期待してたので、案外スーッと過ぎちゃったのであれ?って感じにはなりましたが、
伝えたいメッセージはしっかりとあって原点に気付かせてくれますね。
ジムは本当に器用で、こういうの見せられるとやっぱり感心します。
メイキングが見てみたいです(v^▽)oィェーィ!
2009年11月21日(Sat) 12:29
めえめえさんへ
編集
こんにちは。

ストーリーはそんななので(笑)
やはり映像楽しむ映画だと思うから、どうせなら3Dの方が良いのではないかしらん(^_-)-☆
「べオウルフ」や「ボルト」とかは、観ていてそこまでは思わなかったけど、
これは失敗したかなぁ〜とチョット頭を霞めました(;^_^A アセアセ・・・
楽しんできてねぇ〜♪

2009年11月21日(Sat) 12:39
どうせなら3D?
編集
コメントありがとうございます。
記事にも書きましたが、雪などはリアルでしたね。
すぐ目の前で降ってきていることも。
お話的には、それほどでもなかったといいますか、ありふれているともいえるのか…な?
2009年11月23日(Mon) 23:47
ボーさんへ
編集
こんばんは〜こちらこそ、ありがとうです(*^.^*)

3Dはちょっと迷ったのですが、
連れの娘が酔いやすい性質なので字幕にしました。
確かに、字幕で3Dって疲れそうですねぇ〜だから吹き替えなんですかね…

すぐ目の前で降る雪かぁ…(゚ρ゚*) ボー
ロマンチックです(笑)
ストーリーは解っているけど、もう少しほんのりとするのかなぁ〜と思っていたので、ちょっと残念でした。
2009年11月25日(Wed) 23:08
これに限っては
編集
3Dだったみたいですね。
2Dは見てないんで、なんとも言えませんが、物語も十分知ってるし、やっぱ見るべきところは、3Dだったのかも。
目の前で雪降ってましたよ。
思わず、手出しちゃた。
未来編では、うちの同行者(ちび)は、目をつぶってたそうです。なは。
ゲイリー・オールドマンは、結構わかりました。
あたし的には、ケイリー・エルウェスが、恰幅良すぎて、・・・哀しかったです。
2009年12月12日(Sat) 22:24
sakurai
編集
>3D
>思わず、手出しちゃた。

そうだと思います〜2D観ながらそう感じました。
手を出したい感覚わかるぅ〜!!
経験したかった〜!

ゲイリー・オールドマンは、
エンドロールで見つけても、何処にいたのかさっぱり分かりませんでしたぁ〜(汗)
2009年12月13日(Sun) 22:37
はや1ヶ月
編集
こんばんは、ようやく観ることができましたー(笑)

僕は字幕で観たのですが、3Dで観てみたくなる映像。
ゲイリー・オールドマンの演じ分けは面白かったですね。

気持ちよく映画館を出られました。

別件。
本編上映前の予告によれば、ディズニーの来春公開映画、『アリス・イン・ワンダーランド』主演はジョニー・デップですよ、オリーブリーさん!!メリークリスマス(笑)
2009年12月18日(Fri) 23:33
ysheartさんへ
編集
こんにちは〜。

あら〜もう1ヶ月経った?(早い)
でもタイムリーじゃない?〜雰囲気が楽しめそう(v^▽)oィェーィ!
うん、きっとこれは3Dだともっと良かったと思うよぉ。
降る雪とか空飛ぶシーンとか、ちょっと後悔(;´Д`A ```

>ゲイリー・オールドマン

息子もそうだったんだよね!
ジムも何役もこなし、相変わらず頑張るわ(拍手)

>『アリス・イン・ワンダーランド』主演はジョニー・デップですよ

ysheartさんも予告観たのね〜私、まだ観てないのよ_-)))コソコソ
これは3Dで観たい!!!
もう、ジョニー熱が下がらないぃ〜ysheartさんのブログで、氷で冷やしてもらおうかな〜笑(*^-^)
2009年12月19日(Sat) 12:48












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Disney'sクリスマス・キャロル
神の祝福を。すべての人々に。
2009年11月16日(Mon) 20:49
Disney's クリスマス・キャロル(3D)
A Christmas Carol(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督・脚本:ロバート・ゼメキス 出演:ジム・キャリー/ゲイリー・オールドマン/コリン・ファース/ボブ・ホスキンス/ロビン・ライト・ペン/ケイリー・エルウィズ 未来は、まだ変えられるかもしれない・・ 文豪チ...
2009年11月16日(Mon) 21:34
「Disney's クリスマス・キャロル」
JUGEMテーマ:映画  芸達者なジム・キャリーの熱演。せっかくだから迫力ある映像で…と思い川崎のIMAXシアターまで出かけました。(近所のシネコンでは3D上映が吹き替え版のみだったので…)映像体験としてはまるでアトラクションのノリでした。ディズニーと...
2009年11月16日(Mon) 21:52
Disney'sクリスマス・キャロル
フェイントで鑑賞―【story】守銭奴で、家族を持たず、誠実な使用人ボブ(ゲイリー・オールドマン)やたった一人の甥(コリン・ファース)どころか、全ての人との繋がりに背を向けて生きるスクルージ(ジム・キャリー)は街一番の嫌われ者。あるクリスマス・イブの夜、か
2009年11月16日(Mon) 22:00
Disney's クリスマス・キャロル
チャールズ・ディケンズの名作をフル3DCGで映画化。監督は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズや『ベオウルフ/呪われし勇者』で3DCGの鬼才ロバート・ゼメキス。またパフォーマンス・キャプチャーでの出演にジム・キャリーやゲイリー・オールドマンといっ...
2009年11月16日(Mon) 23:05
『Disney's クリスマス・キャロル』・・・スクルージにも神の祝福を!
あまりにも有名なディケンズのクリスマス・キャロル。私が最初に読んだのは英語の授業で教材に使われた副読本だった。もちろん原文ではなく中高生向きに優しく書き直された物だったと思うが、私にとって辞書を引きながら英文を読むことの楽しさを教えてくれた思い出深い物...
2009年11月17日(Tue) 00:31
Disney'sクリスマス・キャロル 3D吹替え版
英国の文豪ディケンズの不朽の名作をロバート・ゼメキス監督が3D映画と して映像化。 金の亡者であるスクルージが不思議な体験をすることによって人生を見つめ 直す姿を描く。イギリスのロンドンで商売を営んでいるスクルージは、金が全てという人間で 人との交流を嫌い..
2009年11月17日(Tue) 01:16
Disney'sクリスマス・キャロル3D日本語吹き替え版
チャールズ・ディケンズ原作の同名小説を、ロバート・ゼメキス監督が製作・脚本も担当して映画化した。物語の完成度の高さとの相乗効果で傑作だと思う。パフォーマンス・キャプチャーという俳優の顔の表情を映像化する技術を使って3D化された映像は、まるで実写のようなリア
2009年11月17日(Tue) 15:41
「Disney’s クリスマス・キャロル」みた。
ディズニーアニメは敬遠しがちだけど、偏屈ジイさんが主人公というので鑑賞。また、3D上映も気になったが【吹替版】しか上映がなかったため”2D字幕版”にした。いつもどおりそれ以上の前知識は入れていなかった
2009年11月17日(Tue) 19:49
★Disney'sクリスマス・キャロル(2009)★
ACHRISTMASCAROL未来は、まだ変えられるかもしれない…彼の名前はスクルージ。金がすべての、嫌われ者。映時間97分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ディズニー)初公開年月2009/11/14ジャンルファンタジー/ファミリー/ドラマ【解説】文豪チャールズ・ディケンズの古典的...
2009年11月17日(Tue) 23:18
Disney’s クリスマス・キャロル / Disney's a Christmas Carol
今年は〈3D映画元年〉らしいけど、コレ観るなら絶対、3Dで {/ee_1/} この時期観たくなる、大好きなクリスマス映画のひとつに「ポーラーエクスプレス」{/kirakira/}がある。 そのロバート・ゼメキス監督の最新作は ジム・キャリーときいて楽しみに待ってました〜♪ (本
2009年11月18日(Wed) 10:57
★「DISNEY'S クリスマス・キャロル」
今週の平日休みは、シネマイレージ会員の鑑賞ポイント6点と300円払って、 日本語吹き替えの3D版を鑑賞。 予告編もバシバシ飛んでくる3Dの「カールじいさん〜」と「アバター」だった。
2009年11月19日(Thu) 01:51
Disney's クリスマス・キャロル
映画『Disney's クリスマス・キャロル』は、ロバート・ゼメキス監督がチャールズ・ディケンズの小説を映画化した作品です。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
2009年11月20日(Fri) 14:42
Disney’s クリスマス・キャロル 3D
CG映画製作にはまってはるロバート・ゼメキスが次にCGで描いたのは、おなじみの『クリスマス・キャロル』を3Dで! 何故今さらクリスマス・キャロルなのか?そんなことよりも、『ハリー・ポッター第六章』IMAX版の前に流れてたグリグリ飛び出してくる3D映像に強烈に惹か
2009年11月21日(Sat) 14:17
クリスマス・キャロル
お金は大事やけど,人間愛はもっと大事。  
2009年11月21日(Sat) 16:38
『Disney's クリスマス・キャロル』
-----さて、またまたフォーンが喋っちゃいます。 この映画、立川シネマシティのポイントがたまったとかで、 フォーンもこっそり観てきたのニャ。 監督は、フォーンも知っているロバート・ゼメキス。 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズや 『フォレスト・ガンプ/
2009年11月21日(Sat) 22:28
Disney's クリスマス・キャロル・・・・・評価額1600円
「Disney's クリスマス・キャロル」は、デジタルアニメーション映画の世界で、独自のスタイルを追求しているロバート・ゼメキス監督による最新...
2009年11月21日(Sat) 22:52
「Disney's クリスマス・キャロル」
クリスマス・キャロル オフィシャルサイト (音量注意!) 「ポーラー・エクスプレス」を劇場で観なかったことを激しく後悔しました。 あわせてロバート・ゼメキス監督は単に「好き」というより、もう「信じてる」と言った方がいいくらいなので、迷わず劇場で鑑賞。 美
2009年11月22日(Sun) 12:08
Disney’s クリスマス・キャロル 3D <日本語吹替版>
ロンドンが大不況にみまわれた1843年に出版されたチャールズ・ディケンズの「クリスマス・キャロル」は、絶望の日々を送っていた当時の市民た...
2009年11月22日(Sun) 17:42
「Disney's クリスマス・キャロル」 パフォーマンス・キャプチャーと3D
イギリスの作家チャールズ・ディケンズの古典「クリスマス・キャロル」をロバート・ゼ
2009年11月22日(Sun) 21:46
「Disney's クリスマス・キャロル」
14日はTOHOシネマズで1000円の日。吹き替え版で3Dというのはチケットを買ったときに知った。
2009年11月23日(Mon) 00:03
Disney’s クリスマス・キャロル
公式サイト。チャールズ・ディケンズ原作、ロバート・ゼメキス監督、ジム・キャリー、ゲイリー・オールドマン、ロビン・ライト・ペン、コリン・ファース、ボブ・ホスキンス、カラム・ブルー、ダリル・サバラ、フェイ・マスターソン、レスリー・マンヴィル。1842年のロンド...
2009年11月23日(Mon) 18:09
時代を超えて語り継がれる名作。『Disney'sクリスマス・キャロル』
金儲けに執着し人間らしい感情を忘れてしまった初老の男性の物語です。
2009年11月23日(Mon) 23:52
Disney'sクリスマス・キャロル (2009・アメリカ)
ちょっと早めのクリスマス映画{%クリスマスツリーwebry%} 『クリスマス・キャロル』 で ディズニー ときては見ないわけにはいきません★
2009年11月25日(Wed) 23:25
Disney'sクリスマス・キャロル/Disney's a Christmas Carol
レイトショーのはしごの2本目に「Disney'sクリスマス・キャロル」を鑑賞。スクリーンに行こうとしたら、チケットカウンターに長い列ができていて。スーパーレイトショーの時間(12時ごろ)なのに、すごいなぁ、と思いながら。「UCとしまえん」は、そういう意味で、時間...
2009年11月25日(Wed) 23:34
クリスマス・キャロル3D <ネタバレあり>
観に行くなら断然、3D をおすすめ。 吹替になってしまうが面白さは倍増スクルージが亡霊に連れられて 空を飛びまくるねんけど それが速いから まぁとにかく目が回りよりまくりますぜ (ただ単にワタクシの動体視力が弱ってるせい) 画面に奥行きがあって 雪なん...
2009年11月26日(Thu) 05:10
Disney's クリスマス・キャロル IMAX-3D 字幕版/ジム・キャリー
私の本棚にはちょっと厚めの「クリスマス・キャロル」の絵本があるくらい好きな作品なんですよね。このタイトルから受ける印象なのか楽しいクリスマスのお話をイメージされる方も少なくないみたいなんですけど、実はちょっとダークなお話だったりするんですよね。初めて予...
2009年11月26日(Thu) 10:32
Disney'sクリスマス・キャロル
Disney'sクリスマス・キャロル’09:米 ◆原題:A CHRISTMAS CAROL◆監督: ロバート・ゼメキス「ベオウルフ/呪われし勇者」「バック・トゥ・ザ・フューチャー」◆出演: ジム・キャリー 、 ゲイリー・オールドマン 、 ロビン・ライト・ペン 、 ボブ・ホスキンス 、 コリ
2009年11月26日(Thu) 13:43
Disney'sクリスマス・キャロル(2009)
 未来は、まだ変えられるかもしれない… フリ―パスポート第3弾は、ジム・キャリーが嫌われ者のスクルージ他過去・現在・未来のクリスマスの霊等、全部で7役をこなすヒューマンファンタジー「クリスマス・キャロル」です。監督は「ロジャー・ラビット」「ポーラー・エ...
2009年11月26日(Thu) 18:08
「DISNEY’S クリスマス・キャロル」3D技術の進歩を楽...
「DISNEY’S クリスマス・キャロル」★★★ ジム・キャリー、ゲイリー・オールドマン、ロビン・ライト・ペン、コリン・ファース声の出演 ロバート・ゼメキス監督、97分 、公開日:2009-11-14、アメリカ                     → 
2009年11月27日(Fri) 07:57
クリスマス・キャロル
- ディズニーが完全映画化! - 一週間前なのですが… レディースデーに、ディズニーの『クリスマス・キャロル』を観てきました! どうしても‘字幕版’で観たかったので、レイトショーに1人で鑑賞。(地元のワーナー・マイカルでは、字幕版はレイトショーのみの上映な
2009年11月28日(Sat) 02:04
クリスマス・キャロル
マイケル・ジャクソンの「THIS IS IT」を見て、是非3Dの映画を見てみたい!と思い、 川崎109シネマズIMAXシアターで「クリスマス・キャロル」を見てきました。 IMAX「THIS IS IT」は最終日まで4日間のすべての回が完売になっておりました。 マイケル人気はスゴ
2009年11月30日(Mon) 23:18
Disney'sクリスマス・キャロル☆独り言
レディースディの3本目は『Disney'sクリスマス・キャロル』字幕版で鑑賞しましたが、これは3Dでもう一回観たいと思わせてくれた作品です。お馴染みのクリスマス・キャロルの物語のこの映像化は凄いものがありました。ジム・キャリーが多彩にこなすキャラクターも凄いけど他に
2009年12月01日(Tue) 22:08
悪夢のアトラクション(違)〜「ディズニーのクリスマスキャロル3D(吹き替え版)」〜
これはホントに3Dで絶対見てほしい! それも「IMAXで字幕版」が見れたらサイコー。 ・・・って、吹き替えしかやってない??? (少なくとも枚方はそうでした) だからかな〜、字幕か3Dかで悩んでるのを ちょこちょこブログ巡回でみかけたんですが。 ひとり7役..
2009年12月03日(Thu) 16:36
Disney's クリスマス・キャロル
Disney's クリスマス・キャロル字幕版 <Story> スクルージは、強欲で思いやりのかけらもない孤独なお爺さん。 甥っ子がクリスマスの食事に誘いに来ても「帰れ」。クリスマスの寄付にも「貧しくて死ぬのは運命だ、知らん」、従業員のクラチットに「なぜクリスマスを祝
2009年12月07日(Mon) 21:24
Disney's クリスマス・キャロル
3D版、初体験
2009年12月12日(Sat) 22:20
映画:Disney’s クリスマス・キャロル
> 昨年2009年のクリスマスにDisney’s クリスマス・キャロルを観てきました。  記事にするのが年越しになってしまいました・・・。年を越しちゃうと正直記事にする気力が・・・。なのでちょっと手抜き記事になっちゃうかも知れませんがご了承のほどを。
2010年01月03日(Sun) 20:20
【映画】Disney's クリスマス・キャロル…2010年の残務整理(3)
昨日2011年1月3日(月曜日)…帰省していた息子はUターンラッシュの中、関東に戻って行きました。新幹線大変だったろうなぁ。 で、本日2011年1月4日(火曜日)は仕事始め。 …ちょいスロースタートめですね、このま...
2011年01月08日(Sat) 14:18
Disney's クリスマス・キャロル
Disney's クリスマス・キャロル / A CHRISTMAS CAROL 2009年 アメリカ映画 ウォルト・ディズニー製作 監督・脚本:ロバート・ゼメキス 原作:チャールズ・ディケンズ 撮影:ロバート・プレスリー ...
2011年06月01日(Wed) 10:50