FC2ブログ

備忘録として更新します。コメントありがとうございました。

6306_3512538949Night at the Museum
ニューヨークの自然史博物館で起きた騒動から数年後、
ラリー(ベン・スティラー)はビジネスマンとして成功を収め、息子との関係も良好で順風満帆な日々を送っていた。
ある日、自然史博物館の改装に伴い、
展示物たちはワシントンのスミソニアン博物館へ移送されることになるが、石版まで一緒に運ばれてしまい、スミソニアンの展示物をも甦らせてしまう。
ジェデダイア(オーウェン・ウィルソン)から電話を受けたラリーは、ワシントンへ向かうが…

展示物たちの騒動を描いた「ナイト ミュージアム」の続編。
世界最大の博物館スミソニアンへ舞台を移し、“魔法の石版”によって蘇る展示物と、ラリーの奔走を描く。
4481_5785201946Night at the Museum
博物館の展示物が真夜中に動きだす…!!
夢のあるお話の続編は、世界最大の展示数を誇るワシントンD.C.のスミソニアン博物館が舞台となりました。
元(なんですね)警備員のラリーは、石碑を狙うエジプトの王、カームンラー(ハンク・アザリア)の攻撃を受け助けを求めるジェデダイアたち展示物を救うため、急遽スミソニアンに向かいます。
5387_2231768292Night at the Museum
2938_9530681668Night at the Museum
スミソニアン博物館を中心として、航空宇宙博物館、リンカーン記念館などを舞台に、新旧のキャラと新たなる決戦に突入。
今回も歴史上人物がたくさん登場。
ナポレオンやイワン雷帝、アル・カポネに巨大イカ(タコ?)
頭ふりふり多数のアインシュタインにダースベーダまで(笑)
エイミー・アダムスが扮する、初めて大西洋単独横断飛行を成し遂げた女性飛行家アメリアや、
カスター将軍(ビル・ヘイダー)は知りませんでした(苦笑)
3641_12783286480Night at the Museum
ラリーにとっては夜更けに動き出す展示物は承知であるので、前作のように実はこんな裏があったのだ…はなく、
石碑で復活しようとするファラオの陰謀を阻止するべくあれやこれやと奮闘します。

考える人やリンカーンの石像が動き出し、愛のキューピットがラップを歌いだす(何気に顔も今風~笑)
壁に飾られた絵画が動き出すのは今回の特徴?!
美術作品に詳しくないので、タイトル知らないのですが…
モノクロ絵画に入り込み、携帯忘れたり~追っ手を封じ込めるシーン、イカ(タコ?)に海水浴びせるシーンとか面白かったです♪
他、皮肉や多分アドリブだろうなぁ~と笑える場面もあります♪
333196view008.jpg
7958_5719806457Night at the Museum
お猿のデクスターとは相変わらずの関係のようで(笑)
今回はもう一匹宇宙へ行ったお猿も加えて三つ巴の殴り合い!

ラリーは本当に遣りたい事は何かを気付く事ができ、ラスト、自然史博物館のリニュアルも大成功♪
現実的な子供相手にどこまで持つか解らないけど(笑)
めでたしめでたしで、夏休みのファミリーに楽しめそうな映画でした。

2009年 8/12公開 アメリカ映画
監督 ショーン・レヴィ
2009.08.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jdyk060911.blog93.fc2.com/tb.php/513-95285c65