心のままに映画の風景

備忘録として更新します。コメントありがとうございました。
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOP映画 あ行 ≫ いとしい人

いとしい人

thenshefoundme_galleryposterTHEN SHE FOUND ME
39歳の小学校教師、エイプリル・エプナー(ヘレン・ハント)は、年下の同僚ベン(マシュー・ブロデリック)と結婚して10か月。
一刻も早い妊娠を望む彼女だったが、突然、ベンは別れを告げ家を出て行ってしまう。
あえなく養母が他界し、ある日、実母だと名乗るテレビタレントのバーニス(ベット・ミドラー)の代理人がエイプリルの前に現れる。

ヘレン・ハントが製作、脚本、主演を兼ねての監督デビューを飾ったドラマ。
40歳目前のヒロインが、恋愛、妊娠など人生の難問を前に戸惑い悩みながらも幸せを求めていく姿を描く。
thenshefoundmeThen She Found Me14
シリアスな一面もありますが、アラフォー世代の女性心理をコメディ・タッチに描いたドラマです。
39歳のエイプリルは結婚したものの、年下の夫は突然家からも仕事場からも姿を消した。
養子をもらえと忠告した育ての母は他界し、これまた突然、実母と名乗る女性が現れ、しかも父親はスティーヴ・マックイーンだと言う(笑)
生徒の父親で、バツイチのフランクリン(コリン・ファース)との新しい恋の予感にも慎重だったが、
一歩前進しようとした矢先、別れた夫の子供を妊娠していることが発覚する。
colin_firth2THEN SHE FOUND ME
40歳目前で妊娠出産したいエイプリルは、まさにデスパレート。
彼女が切なる願いを求める姿は理解できますが、
様々な出来事が一度に起こったからなのか、それとも焦っているのか、少し自分勝手で不安定。
えぇっっ??!って理解不能な行動もあります。
加えてヘレン・ハント、ほとんどノーメイクでしょう~口元や目尻などシワが目立ち、筋張っているし、39歳にしては老けすぎ!
50歳ぐらいに見えてしまったのが難点。
演技力はあるけれど、それなりの年齢の女優さんで撮った方が良かったのではないかしら。

それに比べ、彼女の母親役を演じたベット・ミドラーの方が、肌のつやも張りもあって若々しい。
まあ、これは設定上、ありふれた教師と有名人のセレブ・ママを強調したいのだろうけど、それにしても、ヘレン・ハントの老けっぷりは気になった。
thenshefoundmeTHEN SHE FOUND ME
そのベット・ミラー演じるバーニスが、私はこの映画で一番印象が残る人物となりました。
コメディ・タッチで元気イッパイなキャラ。
彼女は「殺されたい女」が忘れられない(笑)
相変わらずパワフルでした!
彼女の場面では、会場から笑い声が多くあがってました。
thenshefoundmeThen She Found Me19
大人になりきれない元夫ベンを演じた、ヘレン・ハントの元彼マシュー・ブロデリック。
体型からして、ピッタリな役でした。
とっちゃん坊やって感じ。
行方不明だったけど、行き場所はそこかいっ!!って(笑)
婦人科での行動は笑えた~♪

妻に去られ二人の子供を抱える作家(かな)のコリン・ファースは、エイプリルに振り回されてるようで、気の毒にも感じましたが、今回の彼はヘレン・ハントのお陰か、あまりおじさん臭くなかったかも(笑)
「マンマ・ミーア」よりこっちの方がコリンっぽくて良かったです。
333019_01_02_02THEN SHE FOUND ME
ユダヤ系養父母に育てられたエイプリルのヘブライ語の祈りや、(国籍が違う)体外受精など、
日本人には馴染みがないので、そのメッセージみたいなものはイマイチ伝わりにくい。
妊娠など男性には解らないデリケートな部分もあったり、好みが分かれそうな映画ですが、
彼女の周りの人たちも同じように懸命に生きてきた、、、と言うのは感じました。
エイプリルは許せないと責めたけど、バーニスの生き方にはそれも仕方がないだろうと思えるし、養母の実子である弟が「気を使っていた」という短い言葉にも彼なりの苦労があらわれています。

エイプリルの恋愛と母娘のドラマを交えながら、どちらかと言うと母娘の部分に共感できたのですが、自分が養女として育ったエイプリルが、多分悩んだ末に選択したのだろうと思えるラストは、家族の形態は決してひとつではないというものを感じました。

2009年 3/28公開 アメリカ映画
監督 ヘレン・ハント

Comment

実年齢よりも
編集
ヘレン・ハントって細いからシワが目立っちゃうんだろうね〜。
逆にベット・ミドラーはふくよかだから若く見えました。
ラスト良かったよね〜!
そうそう、家族って形にこだわるものじゃないよね!
2009年06月04日(Thu) 19:41
編集
>大人になりきれない元夫
マシューが「プロデューサーズ」で度々ポケットから青い布切れを取り出し、
クンクン匂いを嗅いだり顔に押し付けて、
気持ちよさそうにしていたのを思い出しました!
2009年06月04日(Thu) 21:54
miyuさんへ
編集
こんにちは。

なんかヘレン・ハントの外見がイマイチだったわ〜。
お話は悪くないのに、裏方だけで良かったんじゃない?と思っちゃった(汗)

ベット・ミドラー、最高だよね。
そうそう、あの体型が大らかさを強調してたo(*^▽^*)o~♪
2009年06月07日(Sun) 17:26
めえめえさんへ
編集
こんにちは〜。

キャー「プロデューサーズ」!!(笑)
ごめん〜私この映画はDVDで観たけど、最強につまらなくてさっぱり覚えてません(滝汗)
評判良かった映画だったのに、ツボが自分には合わなかったみたいです(;^_^A アセアセ・・・

でも…
>度々ポケットから青い布切れを取り出し、
クンクン匂いを嗅いだり顔に押し付けて、
気持ちよさそうにしていたのを思い出しました!

それって、スヌーピーのライナスのタオルケット状態?!(大爆)
マシューに合ってる!!ヾ(∇'〃)キャハハハ
2009年06月07日(Sun) 17:30
こんにちは〜♪
編集
私もベット・ミドラー演じるバーニスが一番印象的です♪
普通のアメリカ映画では珍しくブランド物バッグを持って登場しましたよね。
何歳になってもお洒落で元気で。
私も彼女みたいなオバちゃんを目指しますっ!
金沢のバーニスと呼んでね。
2009年07月14日(Tue) 09:16
ミチさんへ
編集
>金沢のバーニスと呼んでね。

あはは〜♪(#^ー゚)v
解りましたぁ〜了解!!
私の同級生もバーニスのようなおばさまばかりです(笑)

ベット・ミドラー目線でも観れますよね。
ヘレン・ハントの老けぶりがちょっと悲しかったです(;^_^A アセアセ・・・
2009年07月18日(Sat) 11:33
あちゃ〜(>_<)
編集
このヘレン・ハントはヒドイ・・・
実年齢45くらい?
それにしても老け過ぎでしょ(^^;)

細くてもきれいに年を重ねてる女優もいるのにね〜
しばらく見ないうちにこんなになっちゃったんだ(笑)

しかし別れた夫とあんな真昼間のあんな所であんなことして i-282
信じられない行為にドン引きだったわ!
ヘレンは脚本も書いてるんだよね?
ちょっと女性の感性とは思えないよ( ̄д ̄;)

マシューにあの役はハマり過ぎ(笑)
あんな夫はヤダなあ・・・
コリン・ファースは何となく好きだけどただのオッサンだよね( ̄m ̄〃)
ホントにベット・ミドラーが一番良かった e-420
2009年11月26日(Thu) 00:06
ロクちゃんへ
編集
この映画、もう少し軽いラブコメタッチにすればもっと良かったと思う。
ベット・ミドラーがあれだけナイスな芝居してるのに、
ヘレン・ハントは裏方に徹して、影はあってももう少し若い可愛い系の女優を使って欲しかったわ。
男性陣ははまってたよね。
特にマシュー、ピッタリヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

2009年11月27日(Fri) 20:17












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

いとしい人/ヘレン・ハント、ベット・ミドラー
あのオスカー女優ヘレン・ハントが自ら製作、脚本、主演、そして監督までこなしたという渾身の作品はアラフォー世代に贈るハートウォーミングなラブストーリーです。予告編の印象だけだとそれほどそそられないんですけど、映画の紹介記事など読んでみるとなかなか面白そう...
2009年06月04日(Thu) 17:24
いとしい人
 『私にとってのしあわせのかたち』  コチラの「いとしい人」は、オスカー女優ヘレン・ハントが主演、製作、脚本、監督の4役を務め、アラフォー女性の幸せ探しを描いた3/28公開のハートウォーミングなラブストーリーなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪ん〜、なんと
2009年06月04日(Thu) 17:28
いとしい人♪THEN SHE FOUND ME(2007)
 私にとってのしあわせのかたち 私の「しあわせ」って、一体何? 4月29日の祝日、京都シネマにて鑑賞。30日で上映終了ということで、慌てて観に行きました。主演はヘレン・ハント、彼女はオスカー女優だったんですね。まったく何も知りませんでした。今回初の監督...
2009年06月04日(Thu) 20:48
いとしい人
『恋愛小説家』でオスカー女優となったヘレン・ハントの監督デビュー作。と同時に主演・脚本と一人3役を務めた。ヘレン演じるエイプリルの子持ちの恋人役は『マンマ・ミーア!』での父親役が記憶に新しいコリン・ファースが演じています。相変わらずこの手の作品はミニシ...
2009年06月05日(Fri) 00:15
「いとしい人」
「Then She Found Me 」2007 USA “私の<しあわせ>って一体何?”...オスカー女優ヘレン・ハントが描くハートウォーミングなラヴ・ストーリー。 エイプリルに「恋愛小説家/1997」「理想の女/2004」のヘレン・ハント。 フランクに「高慢と偏見/1995」「ナニー
2009年06月07日(Sun) 17:12
いとしい人
女優ヘレンハントが製作、脚本、監督、主演までやっちゃったこの作品。ヘレンハントは結構好きなので、見に行って来ました。彼女のことが好きな分、もし駄作だったらイヤだなぁという気持ちと期待と半々でした。結果は、もうすべてがヘレンハントのイメージそのものという...
2009年06月08日(Mon) 11:13
映画 【いとしい人】
映画館にて「いとしい人」 女優ヘレン・ハントが、初監督にして、製作、脚本、主演までこなしたハートウォーミング・ラブストーリー。 おはなし:年下の同僚ベン(マシュー・ブロデリック)と結婚して10か月になる39歳の小学校教師エイプリル(ヘレン・ハント)。一刻も...
2009年07月14日(Tue) 09:14
いとしい人
『いとしい人』 ---THEN SHE FOUND ME--- 2007年(アメリカ) 監督:ヘレン・ハント 出演: ヘレン・ハント、ベット・ミドラー、コリン・ファース、マシュー・ブロデリックl、ベン・シェンクマン   「恋愛小説家」でアカデミー賞主演女優賞を獲得した実力派女優ヘレ...
2010年03月21日(Sun) 21:57