--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_02
24
(Tue)18:30

7つの贈り物

sevenpoungs_galleryteaserSEVEN POUNDS
過去の事件で心に傷を負ったベン・トーマス(ウィル・スミス)は、ある計画を立てていた。
親友のダン(バリー・ペッパー)にだけ打ち明けられた計画は、見知らぬ7人の他人にある条件が一致すれば、彼らの人生が変わるような贈り物をすることだった。
やがて、リストの中の一人で余命幾ばくもない女性エミリー(ロザリオ・ドーソン)との出会いが、ベンの計画に影響をもたらせていく…。

「幸せのちから」のガブリエレ・ムッチーノ監督が描くヒューマン・ドラマ。
辛い過去を背負い心に傷を抱えた男が、ある計画を実行する。
332665view008.jpg
この映画は意見が分かれそうですねぇ…
ネタバレするとトコトン書きそうなので、あえてネタバレせずに少しだけ――

冒頭主人公ベンのある行動(予告)から始まり、その後いくつかの謎めいた行動は、
彼が善人か悪人か、どんな条件の人物を探しているのかを含め、疑問を与えながらミステリー仕立てで経過していきます。
中盤からはその謎の輪郭が見え始め、このような行動を取らなければならなかった理由には、
何か割り切れない気持ちも当然残りますが、私はとりあえず受け止めれました。
332665_01_03_027つの贈り物
332665view0017つの贈り物
ベンが選んだ贖罪の形は、そこまでして…?!とも思うし、
決してそれを良案と思ってはいない親友ダンに、
自分の意向を尊重せざる終えない立場にしたのは気の毒だとも感じます。
とりわけ7人のひとりエミリーには、別の人たちとは違う複雑な感情を持たせてしまったので、綺麗ごとや自己満足、利己主義のような一面を感じないわけでもありません。

でも許されないような過ちを犯した彼には、もはや生きる目的はただその計画のためだけであったのだろうとは何とか理解はできました。
このような立場を経験したら、どれだけ辛いものであるか計り知れないと思うし、
当然法的にも云々、果たすべき責任は終えたとしても、はい、それで終わりとはいかないのも当然のことだろうと思います。
だから、彼が条件を満たす人物を探していたのは理解できました。
道徳的には解りませんが、贖罪を決意した一人の男の生き様みたいな物語だったと思います。
332665view0057つの贈り物
時折愛おしく見つめる優しい笑顔のウィル・スミスも良かったですが、好みとしたらいつもの元気でコミカルな方が好きかな。

そんな簡単にいくものなのかなぁ~とか…少し疑問も残ります(苦笑)
一人だけ他の人と違ったものをもらったことになったけど、
あの女性、たった1度だけ会って「信じてくれ」だけである場所へ行き、書類にサインとかできるものかな?!
猜疑心が強い私なら、借金まで付いてきたらどうしよう~とか不安で仕方ないけど(苦笑)
と、不自然さも否めないので、コメントはネタバレでお願いします~(笑)

2009年 2/21公開 アメリカ映画
監督 ガブリエレ・ムッチーノ

C.O.M.M.E.N.T

こんにちは〜♪

私は少し寝ちゃったのであまり理解してないかもしれませんが、この作品は、じっくり話し合いたい作品ですよね。

自分の身体を提供してまですることに、疑問を感じました。
エミリーのその後の気持ちを考えるとベンのしたことはどうなのかな?

独り善がりな気がしてなりませんでした。

そして贈り物を与える人とは、会うべきじゃないと思います。
調べるなら信用できる第三者に頼むべきだと思うんですよね。

って、きちんと観てないのに・・・。

間違ってたら、教えてくださいね(^^♪

2009/02/25 (Wed) 19:11 | にくきゅ〜う★ #- | URL | 編集 | 返信

そうだよね〜

時にはシリアスな作品でってのもいいとは思うけど、
やっぱりウィルは元気で陽気でコミカルな方が
いいかなぁ〜って思ってしまいます。
そうだよね〜。ちょっと不自然さが残りましたよね。

2009/02/25 (Wed) 23:46 | miyu #- | URL | 編集 | 返信

こんにちは♪

見終わって「うーん」という感想しか浮かばず、なかなか記事もかけませんでした。
なんだか否定的な感想になってしまって・・・。
ウィルがゲッソリ痩せていてビックリしました。
この映画の反動で、元気な彼が見たいな〜なんて思いましたよ。

2009/02/26 (Thu) 08:20 | ミチ #0eCMEFRs | URL | 編集 | 返信

にくきゅ〜う★さんへ

私もにくきゅ〜う★さんと同じ事は感じましたよ!
「21g」もそうだったけど、提供者と会ってしまうと感情が別の方へいきますよね。
やはり臓器移植には、立ち入っちゃいけない線引きをしっかりと守らないと問題を起こす可能性がありますから、それが出来ない人はするべきではないのでは?と思いました。

それにしてもあの自殺はですね…
臓器に毒は、大丈夫なんでしょうかぁ〜(;^_^A アセアセ・・・

2009/02/27 (Fri) 14:02 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

miyuさんへ

こんにちは〜。

miyuさんのバッサリ切り口が気持ち良かったですよ(^_-)-☆
ダメな人には徹底してそうな映画でしたもん(笑)

彼女を暖かく見つめる目や本当に善人なのか調べる厳しさも良かったけど、やっぱりいつものウィルの方がしっくり来ますよねハイ(^-^)/

2009/02/27 (Fri) 14:06 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

こんにちは〜

究極の自虐的贖罪物語でしたね。
しでかしたことの大きさと同等の対価という気持ちでしょうが、なんか感覚のズレを感じちゃいますよね。

ウィルのシリアスものとして、見ごたえはあるけど、好きになれる作品じゃぁないですねー

2009/02/27 (Fri) 19:58 | たいむ #- | URL | 編集 | 返信

こんばんは^^

半分以上も観ていないのに、感想アップした
女です(笑)
とにかく前半のダラダラ感が眠かった(^^ゞ
なぜあの7人でなければならないのかも(寝てたんだけど・笑)
わからないし・・・もともと、病気や死に関わるお話は苦手(T^T)
ウィルじゃなかったら、見なかった作品かな。。。
こういう演技ができるのはわかったけど
やはり、ウィルは明るいほうがいいよね^^
次回はコミカルではじけたウィルが観たいよね(^_-)-☆

2009/02/27 (Fri) 22:27 | ひろちゃん #0FtB7ubA | URL | 編集 | 返信

ネタバレ〜

私は覚悟して観に行ったからかそう悪くはなかったです。
眠くもならなかったし結構泣きました。
Oちゃんはこれくらいでは泣かないよねえ e-440

ツッコミ出したら色々あるけど・・・
みんな血液型は同じやったんかい! とか
そんないい人間なんて簡単に決めていいのか! とか

でもそこはあまり考えずにベンの想いだけを重視しての物語でしょう。
好きな映画じゃないけどOちゃんと同じく 受け入れることは出来ました。

しかしクラゲちゃんがああ使われるとは気づかなかった e-274
あれは脳死になりやすい死に方なのかなあ・・・

やっぱりプロモに来てたハイテンションなウィルがいいよねe-284
役者としてはいろんな役をやりたいのだろうけど
なんだかしっくり来なかったです。

Oちゃん、「ヒュー様萌え宣言」 言い過ぎだってば(笑)
ヒューはスクリーンよりああして歌って踊ってる方が素敵みたい。
映画では今までそんなにいいと思った記憶がないなあ (^_^;)
絶対無理だけど 生の舞台を観てみたいねえe-266
あ、一足お先に明日朝イチでヒュー様に会って来ます e-264

2009/02/27 (Fri) 23:20 | ロク #z6GZigPw | URL | 編集 | 返信

ミチさんへ

こんばんは。

>ウィルがゲッソリ痩せていてビックリしました。

ですよね〜
始まった時点で、肝臓?やら弁やら提供してたとのことだからの役作り?
「アイ・アイム・レジェンド」の筋肉はなかったかも(;^_^A アセアセ・・・

ミチさんがなかなか記事書けなかったなんて珍しい!
そこまで悩ませる映画だったんですね(汗)
確かに意見は分かれそうだし、ネタバレなしでは難しいし、本来はデリケートな部分の話でもあるものね。
ほんと、元気なウィルに会いたいわ〜
たくさんの番組で面白かったのに、本編ではちょい凹みますよね┐(´-`)┌

2009/02/27 (Fri) 23:41 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

たいむさんへ

こんばんは!

>しでかしたことの大きさと同等の対価という気持ち

プラス、人間的に善人であるという条件付き(汗)
気持ちは解りますが、、、
臓器移植の定義って、平等じゃないといけないんじゃないでしょうかねぇぇ。。。(´へ`;ウーム

連日のテレビでサービス精神旺盛&ユーモアたっぷりのウィルなので、あまりこんな姿は見たくなかったかも(苦笑)

2009/03/03 (Tue) 00:31 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

ひろちゃんへ

爆睡?!
私はレイトで母親と一緒に観たけど、(二人とも)大丈夫でした(爆)
電話のシーンから嫌な予感はしたけど、その後の展開は暫く何なんだ?と釘付けだったです。
私も途中から何人目?と数えてて、7人なんてならないやん?!と思ったら、既にそんなことかい!!みたいな(汗)

>病気や死に関わるお話は苦手(T^T)

ひろちゃん、そうだよね。
「潜水服」も避けたんだったよねo(*^▽^*)oあはっ♪
悲しいけど普遍的なことだから、私なんかもうこの年になると(笑)どう生きようか?なんて逆に考えると教えられる事もイッパイあります〜見方を変えてみると、そう辛いことばかりじゃないよっ!♪(#^ー゚)v

次回は元気でハチャメチャなウィルに笑わせて欲しいね(^_-)-☆

2009/03/03 (Tue) 00:51 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

ロクちゃんへ

あー、残念ながら私は泣けませんでした!(笑)
って、どこで泣けたん?!(;^_^A アセアセ・・・

そうそう、血液型もそうだし、何故に同じ病院に数名いた?!
リストにはたくさんの氏名あったけど、かなり狭い世界での限定だった(汗)
善人にあげたいって気持ちは解るけど、それって通用するんかなぁ?
公平じゃないと成り立たないことだと思うんだけど…
でも、生きている意味も死ぬ意味も、彼がこうありたいと選んだ気持ちには、そうすることでしか生きられなかったんだろうなあ〜と思えました。
方法が難しいんだよね…(;^_^A アセアセ・・・

な〜んだ、ロクちゃんもヒュー様にやられちゃったやん!♪(#^ー゚)v笑!
色んな番組で高感良かったよね〜♪
ユーモアあって気さくで笑顔が素敵!!
日本人と並ぶとデカイ!!(爆)
昨日何とか観に行けましたよぉ〜♪
3時間近く、ヒュー様に萌え萌え(゚・゚* ホレボレ
暫く五月蝿いよぉ〜宜しく!!

2009/03/03 (Tue) 01:07 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

こんばんは

トラバ、ありがとうございました。
最近、ウェブリからfc2に送信可能になって、TBを送らせていただきました。
コメント欄を見ていると、親しいブログ仲間であるmiyuぽんや、ひろちゃんの名前を発見し、このブログに親近感を覚えました(笑)。今後ともよろしくです。

で、本作ですが、ベンとエミリーと犬が、野原で散歩するシーンに感銘を受けました。

2009/09/24 (Thu) 23:00 | デイヴィッド・ギルモア #- | URL | 編集 | 返信

デイヴィッド・ギルモアさんへ

こんにちは。
TB、コメント頂きましてありがとうございます。

fcからは、楽天さん、ヤフーさん、ココログさん、アメブロさんと相性が合わない所が多いみたいで…(~ヘ~;)ウーン
ウェブリさんと可能になって良かったです。

miyuさんやひろちゃんにはいつもお世話になっています。
私は辛口が多いようですが(爆)こちらこそ、どうぞ宜しくお願いしますねハイ(^-^)/

この作品、もう細かい所は忘れている(滝汗)
自分の記事を読んで思い出した次第です(;^_^A アセアセ・・・
色々意見が分かれるお話でしたね。
エミリーとの時間があっただけ、彼は報われたのかも。

2009/09/26 (Sat) 10:54 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

オリーブリーさん、こんにちは☆

TBエコー、それにコメントも頂いて、どうもありがとうございました!!!
ベンの自己犠牲は、仰る通り、もうそうしないと彼は生きて行く道を
見つけることが出来なかったのかもしれませんね。
そう考えると、こういう方法でも、何も成さなかったよりずっと良かったかも・・という気がします。

それと私もダンが可哀想・・と思いました。あんなことを親友から打ち明けられていて、どんなに辛かっただろう・・。
それに彼が亡くなった後も、ダンがエミリーとかエズラとかに伝えたわけですよね。それもまた辛い。

ウィル・スミス、最近こういった暗めというか重めの作品が多いですが
スコーンと明るい役の彼の方が好きかも(^^ゞ

2009/12/18 (Fri) 09:01 | メル #mQop/nM. | URL | 編集 | 返信

メルさんへ

こんばんは〜こちらこそ、ありがとうございます。

>もうそうしないと彼は生きて行く道を見つけることが出来なかったのかもしれませんね。

このお話、共感とかするには、なかなか難しいでしょう〜。
そう思ってあげるしかないのかな〜なんてね。
親友の立場は辛いと思いますよ。
こんなこと頼まれたら、どうするだろうと暫く考えました。

>スコーンと明るい役の彼の方が好きかも(^^ゞ

だよね〜。
そんな彼からは元気イッパイもらえるものね。
思いっきり笑わせてくれる、ハイテンションなウィルを見たいですよ!



2009/12/19 (Sat) 00:55 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

7つの贈り物

ウィル・スミス最新作。ウィルはここ1年で、『アイ・アム・レジェンド』、『ハンコック』と本作と3度目の来日だそうです。「そろそろ日本の市民権をくれよ」と言っていたらしいですが。(笑)監督は『幸せのちから』でウィルと組んだガブリエレ・ムッチーノ。予告編で観...

2009.02.24 (Tue) 20:25 | LOVE Cinemas 調布

7つの贈り物

 『あなたなら、受け取れますか? 彼は【ある計画】を進めていた。 7人の他人を選ぶ。 そして、彼らの人生を変える。 何のために─?』  コチラの「7つの贈り物」は、ガブリエラ・ムッチーノ監督、ウィル・スミス主演という「幸せのちから」のコンビが再びタッグ

2009.02.24 (Tue) 20:53 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡

【7つの贈り物】★ウィル・スミス

あなたなら、受け取れますか?7つの贈り物HP7つの贈り物シネマトゥデイ英題:SEVENPOUNDS製作年:2008年製作国:アメリカ日本公開:2009年2月21日スタッフ監督:ガブリエレ・ムッチーノ製作:トッド・ブラック/ジェームズ・ラシター/ジェイソン・ブルメンタル    ス...

2009.02.25 (Wed) 22:39 | 猫とHidamariで

7つの贈り物 / Seven pounds

おも〜い、おも〜い、贈り物{/m_0072/} 人助けも、ここまでくれば究極。 オッサンコーナーに登場させたばかり、大好きなウィルの新作という事で楽しみにしていた今作。 賛否分かれた『幸せのちから』の監督、ガブリエレ・ムッチーノとの再タッグによるウィル主演にしては...

2009.02.26 (Thu) 00:00 | 我想一個人映画美的女人blog

映画 【7つの贈り物】

映画館にて「7つの贈り物」 『幸せのちから』のウィル・スミスとガブリエレ・ムッチーノ監督再び組んだ作品。 おはなし:過去の事件で心に傷を負ったベン・トーマス(ウィル・スミス)はある計画を立てていた。親友のダン(バリー・ペッパー)にだけ打ち明けられた計画

2009.02.26 (Thu) 08:18 | ミチの雑記帳

『7つの贈り物』

□作品オフィシャルサイト 「7つの贈り物」□監督 ガブリエレ・ムッチーノ □脚本 グラント・ニーポート □キャスト ウィル・スミス、ロザリオ・ドーソン、ウディ・ハレルソン、バリー・ペッパー、マイケル・イーリー■鑑賞日 2月21日(土)■劇場 チネチッタ■...

2009.02.26 (Thu) 12:29 | 京の昼寝〜♪

【7つの贈り物】

監督:ガブリエル・ムッチーノ 出演:ウィル・スミス、ロザリオ・ドースン、ウディ・ハレルソン    あなたなら、受けとれますか? 「国税庁の徴収係のベン・トーマスは親友とある約束をしていた。 彼は辛い過去を背負い、七人の名前の書いたリストを手に

2009.02.26 (Thu) 14:16 | 日々のつぶやき

★「7つの贈り物」

今週の平日休みはラゾーナ川崎の「109シネマズ川崎」で1本。 ウィル・スミス主演作はハズレなしと確信してるので、 アンジーの「チェンジリング」より、こちらを優先。

2009.02.27 (Fri) 03:16 | ★☆ひらりん的映画ブログ☆★

7つの贈り物/Seven Pounds

土曜日の2本目には、「7つの贈り物」を選択。 ちょっとミステリーっぽくて、楽しみにしていました。 「UCとしまえん」は、いつもよりは少なめ。 「7つの贈り物」は、大きめのスクリーンで、1割程度。 【ストーリー】 過去の事件により心に傷を負った謎の男ベン・ト...

2009.02.27 (Fri) 15:20 | いい加減社長の映画日記

劇場鑑賞「7つの贈り物」

「7つの贈り物」を鑑賞してきましたウィル・スミスが「幸せのちから」のガブリエレ・ムッチーノ監督と再びタッグを組んだ感動のヒューマン・ドラマ。辛い過去を背負い心に傷を抱えた男が、ある計画を実行するために見知らぬ7人を選び、彼らの人生を変える贈り物を捧げよ...

2009.02.27 (Fri) 16:58 | 日々“是”精進!

7つの贈り物(試写会にて)

「神は7日間で世界を創造した。僕は7秒間で人生を叩き壊した」そうつぶやく男の名は、ベン・トーマス(ウィル・スミス)。過去のある事件により、心に深い傷を抱えて生きている。家族も恋人もなく、たった一人で海辺の瀟洒な家に住んでいるベンは、ある計画を立てていた...

2009.02.27 (Fri) 17:15 | パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ

『7つの贈り物』

私ならこの贈り物を受け取りません。理由はただ一つ、贈り主の動機が不鮮明だからです。 ウィル・スミスがガブリエル・ムッチーノ監督と再び組んで『幸せのちから』路線の映画を作ろうという気満々の割には、バランスの悪い映画でしたね。ちょっとウィル・スミスの作品選...

2009.02.27 (Fri) 17:27 | めでぃあみっくす

「7つの贈り物」みた。

「ネタバレ厳禁令」がしかれていたこの映画。予備知識は予告編程度な私だったので、原題も「Seven Presents」かと思っていた。でも『Seven Pounds』だったのだね。”Pounds”(ポン

2009.02.27 (Fri) 19:59 | たいむのひとりごと

「7つの贈り物」何と、重い…。

[7つの贈り物] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2009年1月22日 1:27 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  「幸せのちから」の監督・主演コンビが再びタッグを組んだ感動衝撃作。「7つの贈り物」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメ...

2009.02.27 (Fri) 20:27 | シネマ親父の“日々是妄言”

『7つの贈り物』

(原題:Seven Pounds) ※カンの鋭い人は注意。※映画の核に触れる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただくことをオススメ。 ----このタイトル、どこかで聞いたような…。 ん?デジャ・ヴかニャあ。 「いや、そうじゃないと思うよ。 ほら2年前に公...

2009.02.27 (Fri) 21:28 | ラムの大通り

『7つの贈り物』

(原題:Seven Pounds) ※カンの鋭い人は注意。※映画の核に触れる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただくことをオススメ。 ----このタイトル、どこかで聞いたような…。 ん?デジャ・ヴかニャあ。 「いや、そうじゃないと思うよ。 ほら2年前に公...

2009.02.27 (Fri) 21:28 | ラムの大通り

★第81回アカデミー賞★

ハリウッドが大好きな私、もちろんアカデミー賞の授賞式も大好き!今年は素敵なヒュージャックマンが司会ということ、大好きなロバートダウニーJrがノミネートされているということで、TVにかじりつきたいため会社はお休みをとりました(爆)いや〜〜ここ最近では、1...

2009.02.27 (Fri) 22:28 | CinemaCollection

「7つの贈り物」う〜〜〜ん・・・・

贈りもの・・が、早々に予測がついてしまった・・。

2009.02.28 (Sat) 11:19 | ポコアポコヤ 映画倉庫

7つの贈り物(映画館)

あなたなら、受け取られますか?

2009.02.28 (Sat) 12:25 | ひるめし。

映画「7つの贈り物」

原題:SEVEN POUNDS それを贈り物と呼ぶにはあまりに哀しい、イエス・キリストが人々の罪をあがない人類を救うために自らを十字架にかけた、かのように、贖罪はミステリアス〜 不思議な男ベン・トーマス(ウィル・スミス)、海辺の豪邸、7人の名前が書かれたリ...

2009.03.01 (Sun) 01:52 | 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜

映画 『7つの贈り物』

『あなたなら、受け取れますか?』

2009.03.01 (Sun) 09:55 | きららのきらきら生活

7つの贈り物

JUGEMテーマ:映画 2009年2月21日 公開 ★★★☆☆ 気持ちは分かるがちょとキツイ 星3っつ! あなたに〜あげる 私をあげぇるぅ〜 (by西川峰子) にわかにネタバレしちゃってますごめんなちゃい♪ うぅ〜ん、そういうことなのね。 ...

2009.03.01 (Sun) 15:12 | UkiUkiれいんぼーデイ

7つの贈り物

あらすじ。 男の名前はベン・トーマス。ベンは7人の名前が載ったリストを持っている。彼らは互いに何の関係もない他人同士...

2009.03.03 (Tue) 23:20 | 青いblog

「7つの贈り物」こういうテーマにハリウッドスターは相応しくない

「7つの贈り物」★★☆ ウィル・スミス主演 ガブリエレ・ムッチーノ 監督、アメリカ、123分、2008年 「事故で7人の命を奪った後悔から その償いをしようとする主人公、 気持ちは分かるが、 もっと別の方法がいいな、 救いが無さ過ぎる」 見終わって...

2009.03.04 (Wed) 16:23 | soramove

7つの贈り物/ウィル・スミス

ウィル・スミスの出演作にもアタリ、ハズレはいろいろありますけど、なんだかんだ言いつつけっこう私は楽しめてるほうなので彼の出演作というだけでけっこう楽しみだったりするんですよね。 『幸せのちから』のガブリエレ・ムッチーノ監督と再びタッグを組んでのヒューマ

2009.03.04 (Wed) 22:37 | カノンな日々

『7つの贈り物』

 昨年度のギャラNO.1男優ウィル・スミスが  『幸せのちから』の監督と再びタッグを組んだ感動作。  原題:SEVEN POUNDS    個人評価 ★★...

2009.03.07 (Sat) 01:56 | 『映画な日々』 cinema-days

7つの贈り物

昨日は7つの贈り物を観てきました。 この映画はネタバレしてしまうと、これから観る人は楽しめないと思うので、当たり障りのないところで感想を書こうと思うのですが、ネタバレせずに書くのは難しいですねぇ・・・。絶対ネタバレは困る、という人は読み飛ばしてくださ...

2009.03.08 (Sun) 23:38 | まぁず、なにやってんだか

7つの贈り物

3月5日(木) 21:10〜 TOHOシネマズ川崎1 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『7つの贈り物』公式サイト 感動押し付け作品、俺にとっては幼児虐待にしか思えず、極めて不快だった「幸せのちから」。 本作は、「幸せのちからの監督最新作」と

2009.03.13 (Fri) 01:58 | ダイターンクラッシュ!!

7つの贈り物

映画 7つの贈り物 の感想 悲しい映画です。そして基本設定も好きになれません。 ...

2009.03.13 (Fri) 12:39 | 映画どうでしょう

『7つの贈り物』

ウィル・スミス主演の『7つの贈り物』を観ましたー。 かなり観る人の好みがわかれそうな作品だなーという感じ。自分は割とこういう話嫌いではないので、結構ジーンときちゃいました。 ******************** ウィル・スミスが『幸せのちから』のガブリエレ・ムッチ

2009.03.15 (Sun) 12:19 | cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー

7つの贈り物◇◆SEVEN POUNDS

 あなたなら、受け取れますか?彼は【ある計画】を進めていた。7人の他人を選ぶ。そして、彼らの人生を変える。何のために──? 近年ではジャンルを問わず出演作がメガヒットを放つ、アメリカを代表する「ドル箱俳優」の1人だそうです。“アイ・アム・レジェンド”、

2009.03.22 (Sun) 14:10 | 銅版画制作の日々

7つの贈り物

あなたなら、受け取れますか?

2009.09.01 (Tue) 03:25 | Addict allcinema 映画レビュー

「7つの贈り物」(SEVEN POUNDS)

「幸せのちから」の米俳優ウィル・スミスと、イタリア出身のガブリエレ・ムッチーノ監督のコンビが復活して製作された感動のヒューマン・ドラマ「7つの贈り物」(2008年、米、123分、グラント・ニーボート脚本、コロンビア映画配給)。この映画は、辛い過去を背負...

2009.09.24 (Thu) 19:21 | シネマ・ワンダーランド

「7つの贈り物」

暗〜い顔をしたウィル・スミスが終始いました

2009.12.14 (Mon) 15:57 | 心の栄養♪映画と英語のジョーク

『7つの贈り物』'08・米

あらすじ謎の男ベン・トーマスは、リストに書かれた人々に近付き彼らの人生を調べ始めるが・・・。感想主演ウィル・スミス、監督ガブリエレ・ムッチーノ『幸せのちから』コンビの再タッグでしたが9作連続の1億$超えヒットを逃しウィル・スミスの汚点となった作品観たら...

2010.04.06 (Tue) 22:20 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ

7つの贈り物

7つの贈り物 SEVEN POUNDS 監督 ガブリエレ・ムッチーノ 出演 ウィル・スミス ロザリオ・ドーソン     マイケル・イーリー  バリー・ペッパー     ウディ・ハレルソン アメリカ 2008

2012.05.29 (Tue) 13:42 | Blossom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。