心のままに映画の風景

備忘録として更新します。コメントありがとうございました。
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOP映画 は行 ≫ フェイク シティ ある男のルール

フェイク シティ ある男のルール

streetkings_galleryposterSTREET KINGS
ロサンゼルス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、正義のためには手段を選ばない。
その強引なやり方が同僚たちから問題視されていたものの、
上司のジャック・ワンダー(フォレスト・ウィッテカー )だけはトムを信じ庇い続けていた。
ある日、かつての相棒ワシントンを目の前で殺され、犯人を取り逃がしてしまう。
それは単なる殺人ではなく、事件の裏には巨悪の陰謀が隠されていた。

極限状態に追い込まれたベテラン警官の孤独な闘いと葛藤を描くクライム・アクション。
脚本は「L.A.コンフィデンシャル」のジェームズ・エルロイ。
332001view005フェイク シティ
危険を顧みず単独で侵入して容赦なく皆殺し。
仲間に迷惑がかかろうが、悪に対する自分の正義に手段を選ばない。
現場でも運転中でもウォッカの小瓶を飲み干す無茶苦茶な刑事さんは、過去の辛い経験を抱えている…
かつての同僚で自分をリークしようとしているワシントンを目の前で殺されたトムは、
逃がした犯人を捜していくうち、想像もしなかった世界に足を踏み入れていくことになる。

ド派手な銃撃戦やカーチェイスより、何が正義で何が悪なのか刑事としての人間性に重点が置かれた内容で、久しぶりの刑事役キアヌは無骨で素敵でした~♪
彼はあまり喜怒哀楽を表に出さないので、こんな型破りな男でもどちらかと言うとクールに見えます。
332001view009フェイク シティ
332001view003STREET KINGS
多分、クライム・サスペンスたくさん見られている方は、
ワシントンが殺されたトコからその黒幕まで想像できるのではないでしょうかぁ~(苦笑)
驚くようなどんでん返しやひねりがあるわけではありませんが、軽く二転三転しながら緊迫感はずっと続きました。
警察組織に属する特殊な人達の心理や、曖昧な“善と悪”の線引きなんて、上手く描かれていたと思います。
セリフが多いですが、結構肯けるというか、なるほど~と思えました。
ワシントンの妻マリア(ナオミ・ハリス)は、トムの内面に確信つくような事言ってました。

上司ワンダーのフォレスト・ウィテカー、存在感が凄い!!
終盤辺りはアミン大統領みたい!
内部調査部のビッグス警部(ヒュー・ローリー)、
トムとコンビで独自の捜査をするポール・ディスカント刑事(クリス・エヴァンス)、
仲間の刑事達はどれも怪しいメンツ(苦笑)
332001view010STREET KINGS
「L.A.コンフィデンシャル」はとっても好みだったので、「ブラック・ダリア」なんてゲッソリしたけど、
この映画は持ち直しました。
が、何か物足りない感じは残るので、もうひとひねりあると良かったです。
トムのあの彼女って必要あったかしらん?!
キアヌの第一声「コ(ン)ニチハ」にニコっ♪

2009年 2/14公開 アメリカ映画
監督 デヴィッド・エアー

Comment

ちょっと微妙・・・
編集
>キアヌの第一声「コ(ン)ニチハ」にニコっ♪

そうなんだ〜
私は今回改めてキアヌは苦手かも〜と確認しました(笑)
っていうかどうでもいい e-264

その変な第一声には「げげッ」、と思ったし(^ ^ゞ
最後まで一度もステキとは思わなかったのよね・・・ e-444
キアヌは「スピード」の時が一番よかったかなあ(古い)

普通の(でもないかな?)人間役は珍しいから新鮮だったけど
それでも実は宇宙人だったっていうのもキアヌならアリかも(爆)
この真面目なストーリーにそんなこと考える不謹慎な私・・・( ̄ー ̄;)ゞ

ティアダルマは普通にしてるときれいだったねe-420
クリス君はやっぱり可愛かったけど・・・あれはちょと〜ねえ(´Д⊂グスン
クリスといえば苦い思い出「ファンタスティック・フォー」(爆)

読み直したら映画について何も書いてないので追加 e-350
えっと〜 ドン臭いので途中で色々読めたわけじゃないけど
それでも怪しいのは一人しかいないので黒幕はわかりました(笑)
飽きずに観れたけどなんかこのメンツの割りにB級ぽいような感じe-330
まあちゃんと解りやすい終わり方だったのでよかったです(^_-)-☆
2009年02月16日(Mon) 08:37
こんばんわー
編集
いやあ私彼女ぜったい必要なかったと思います(T_T)
辛い過去があったって今彼女いるのに酒飲んでんなヨ・・
とか思っちゃいましたし^^;
ティアダルマだけで充分でしたよネ〜

ジェームズエルロイ好きだけどオリーブリーさんと同じくブラックダリアはゲッソリ(笑)
でもそれよりはこれ楽しめました!
個人的にキアヌは宇宙人とかの方があってると思っちゃいました^^;
(かっこよくて好きなんですケド〜)
2009年02月16日(Mon) 20:01
コニチハ♪
編集
キアヌの日本語は日本のファンを(市場を)意識したものでしょうね〜。
最近のハリウッドさんはサービス精神満点です(笑)

エルロイは「L.A.コンフィデンシャル」が大好きだったけど、「ブラックダリア」が私の中では全然ダメだったの〜。
この作品もあと一歩ってかんじかなぁ。
2009年02月16日(Mon) 21:17
コニチハ
編集
オリーブリーさん、こんにちは。
>彼はあまり喜怒哀楽を表に出さないので
そう、憎しみとかもあまり表情に出ていないから、良く分からないのよね。

刑事モノとしてはソコソコ楽しめたけど、流石に黒幕はバレバレ。黒幕の言い分が目玉?なのだろうけど、もうひと捻り欲しかったかな〜と。
2009年02月17日(Tue) 17:03
コニ~チハ^^;
編集
身体は立派に中年?
でもお顔は何故か映画になると若々しい♪
アンバランスなキアヌ....
最後の最後、高見の見物を決め込んだアイツに突きつけられた
究極の選択が、この作品の言わんとするところだとしても、
そこに至るまでがね、バレバレじゃ〜ねぇ(^^;
詰まんなかった訳じゃないけど、物足りなかったですよね。
2009年02月18日(Wed) 01:17
ロクちゃんへ
編集
また、飛ばしてもうた…(;^_^A アセアセ・・・

キアヌ、ダメ?
まあ、ロクちゃんのタイプじゃないよな。
私は、普段と違ってキリッとした今回のキアヌは悪くなかったよん!

ティアダルマ綺麗だよね〜スタイルも良いし♪
声は同じだけど(爆)
蟹連れてなくてよかった(爆)

>クリスといえば「ファンタスティック・フォー」

ヾ(∇'〃)キャハハハo(__)ノ彡
あれは、ダメだ!
この前WOWOWで「2」何となく観たけど、ますます酷いね(汗)
私はクリスといえば、「セルラー」かな(^_-)-☆

>怪しいのは一人しかいないので

だよね〜キアヌ(トム)よ、何であんたは解らないの?って(爆)
結局黒幕探しの映画ではなくて、人間心理を描いたんだよね。
もう少しトムと黒幕を掘り下げたら良かったのに〜とは思いました。
2009年02月19日(Thu) 22:41
かいこさんへ
編集
こんばんは。

>私彼女ぜったい必要なかったと思います(T_T)

でしょう、でしょう!
そんな絡みより、トムが妻を亡くした苦悩とか回想シーンなんか描いて欲しかったよね。

「ブラックダリア」は、ジョシュ目当てで観たけど、ヒラリーも変だったし、スカヨハもイマイチだったし、結局何を言いたかったのか理解できませんでした。

>キアヌは宇宙人とかの方があってると思っちゃいました。

あっ、ジョーンズ2号決まりo(*^▽^*)oあはっ♪
2009年02月19日(Thu) 22:48
ミチさんへ
編集
こんばんは。

「L.A.コンフィデンシャル」はとびきり面白かったですからね〜ダリアは酷かったけど。。。
この作品、何か余計なシーンがあると思いませんか?
トムと黒幕の絡みとか思惑とか男同士のぶつかり合いをもっと見たかったな。

キアヌの日本語、かわいい(笑)
今日はテレビで来日ウィルを見ましたが、彼も相変わらずサービス精神旺盛で高感度満点な人ですね♪(#^ー゚)v
2009年02月19日(Thu) 22:55
たいむさんへ
編集
こんばんは!

黒幕、迫力ありすぎ(笑)
こっちは表情の見え隠れが手に取るように解りやすかったけど、キアヌの何事にも動じない表情はすごい(笑)
でも寝てる間も銃を離せなかったり、起き掛けにえずく(?)のは何か解るなあ〜と。
それにしてもキアヌのシャツがちょっと趣味悪かったのは、潜入捜査だからわざとだったのかな(爆)
2009年02月19日(Thu) 23:15
kiraさんへ
編集
こんばんは。

プライベートなキアヌは「誰じゃ?これ?」ぐらいキチャない(スマン)けど、今回も「地球が〜」に続きスッキリと綺麗でした(笑)

>高見の見物を決め込んだアイツ

そうそう。
このおっちゃん、一番楽したんじゃないの?(苦笑)
思わせぶりばかり(;^_^A アセアセ・・・

> 詰まんなかった訳じゃないけど、物足りなかったですよね。

そうなんだよね。
犯人探しじゃないと早い時点で解るけど、それならもっと男臭くハードな仕上がりの方が楽しめそう。
2009年02月19日(Thu) 23:21












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

フェイクシティ ある男のルール
ストーリーとキング(黒幕)すぐ分かる 【Story】 ロサンゼルス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、かつてのパートナーを目...
2009年02月15日(Sun) 23:56
フェイク シティ ある男のルール
 『最期に頼れるのは、 魂か、弾丸か。』  コチラの「フェイク シティ ある男のルール」は、昨年末に「地球が静止する日」が公開されたばかりのキアヌ・リーヴスが極限に挑んだ2/14公開のPG-12指定のクライム・アクションなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪
2009年02月16日(Mon) 00:32
『フェイク シティ ある男のルール』
(原題:Street Kings) ※カンの鋭い人は注意。※映画の核に触れる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 -----ニャンだか、最近はお喋りの頻度が減っていニャい? 「あらら。気づいたか。 ちょっと、ある理由があって
2009年02月16日(Mon) 00:35
「フェイクシティ ある男のルール」キアヌ、クールに熱血??
 前作「地球が静止する日」に続いて、キアヌの主演作が公開!「フェイクシティ ある男のルール」(20世紀FOX)。スクリーンで、しばらく見ないと思ってたら今度は連チャン。あ、でも今度は来日してのラーメン屋巡り…もとい!キャンペーンはないようですね(^^;。 ...
2009年02月16日(Mon) 00:50
[映画『フェイク シティ/ある男のルール』を観た^^]
☆予告編の印象では、もうちょいネチっこい復讐系の作品だと思って、相応の気構えで映画館に入ったのだが、現代の刑事物と言う舞台設定もあり、ハードボイルド臭も、クライムサスペンス臭も控えめで、小気味いい作品として楽しめた。  印象として、『ダーティー・ハリー...
2009年02月16日(Mon) 05:24
フェイクシティ ある男のルール/STREET KINGS
デンゼル・ワシントン、イーサン・ホーク主演で、 ロス市警を舞台に2人の刑事が警察の汚職に危険を顧みず立ち向かう姿を描いた『トレーニング・デイ』や 『S.W.A.T.』の脚本家デヴィッド・エアーが監督、 『L.Aコンフィデンシャル』の原作者で、 犯罪小説の巨匠ジェー...
2009年02月16日(Mon) 09:44
「フェイク シティ ある男のルール」
「フェイク シティ ある男のルール」、観ました。 ロサンジェルスの刑事トム・ラドローは不幸な過去のために破滅的な捜査を繰り返しし...
2009年02月16日(Mon) 15:30
「フェイクシティある男のルール」
試写会で 観てきました。「フェイクシティある男のルール」公式サイト極限状態に追い込まれたベテラン警官の孤独な闘いと葛藤。「L.A.コンフィデンシャル」はじめジェームズ・エルロイ好きだしちょっと期待してました〜思ったとおり(?)汚職警官の話で「黒幕は誰か?!...
2009年02月16日(Mon) 20:03
映画 【フェイクシティ ある男のルール】
映画館にて「フェイクシティ ある男のルール」 『L.A.コンフィデンシャル』のジェームズ・エルロイの脚本によるクライム・アクション。 おはなし:ロサンゼルス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、かつてのパートナーを目の前で殺されたあげく、その犯
2009年02月16日(Mon) 21:15
フェイクシティ ある男のルール
久々に映画を見てきました。 なんだか最後は文句を言われるのが イヤなので誰もが納得するように まとめましたっ、という感じですかね。 決して生ぬるい勧善懲悪ぢゃぁないんだ!ゼ 的なトーンで最後までいくのかと思ったら やっぱり“正義は勝つ”なのでした。 ...
2009年02月16日(Mon) 23:16
フェイク シティ ある男のルール
最期に頼れるのは、魂か、弾丸か。 原題 STREET KINGS 製作年度 2008年 上映時間 109分 脚本 ジェームズ・エルロイ 、カート・ウィマー 、ジェイミー・モス 監督 デヴィッド・エアー 出演 キアヌ・リーヴス/フォレスト・ウィッテカー/ヒュー・ローリー/クリス・エヴァ
2009年02月17日(Tue) 00:57
「フェイク シティ ある男のルール」みた。
自分の信じる正義の為には手段を選ばない男(刑事)をキアヌが熱演・・・なのかな?冒頭ではなかなかのダーティっぷりを見せてくれたキアヌ演じるラドロー刑事だったけれど、キアヌなだけに「黒」というよりは限りな
2009年02月17日(Tue) 16:57
フェイク シティ ある男のルール
主演は『地球が静止する日』のキアヌ・リーブス。共演には『バンテージ・ポイント』で大統領暗殺の目撃者の一人を演じたフォレスト・ウィッテカー。内部調査部の刑事として登場するビッグスは私の好きなTVドラマ『ドクター・ハウス』シリーズで主人公を演じているヒュー...
2009年02月18日(Wed) 01:20
フェイク シティ ある男のルール(映画館)
最期に頼れるのは、魂か。弾丸か。
2009年02月20日(Fri) 14:06
フェイクシティ ある男のルール 2009-9
「フェイクシティ ある男のルール」を観てきました〜♪ LAPDのトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーブス)は、犯人逮捕のためなら銃殺さえ厭わない捜査方法が、同僚からも敵視され、調査部からも目をつけられていた。或る日、勝手のパートナーを目の前で殺され、その殺人...
2009年02月22日(Sun) 18:57
「フェイクシティ」ご都合主義全快!キアヌの映画
「フェイクシティ」★★★ キアヌ・リーヴス 、フォレスト・ウィッテカー 、ヒュー・ローリー 、クリス・エヴァンス 主演 デヴィッド・エアー 監督、2008年、アメリカ、109分 「悪をやっつけるためなら、少々の過剰は 許されると思っていた主人公は、 仲間の裏...
2009年02月23日(Mon) 00:39
Street Kings (2008)
邦題:フェイク シティ ある男のルール 監督:デヴィッド・エアー 出演:キアヌ・リーヴス、フォレスト・ウィッテカー、ヒュー・ローリー、クリス・エヴァンス、コモン、ザ・ゲーム、マルタ・イガレータ、ナオミ・ハリス、ジェイ・モーア、ジョン・コーベット、アマウリ...
2009年02月24日(Tue) 13:00
Street Kings (2008)
邦題:フェイク シティ ある男のルール 監督:デヴィッド・エアー 出演:キアヌ・リーヴス、フォレスト・ウィッテカー、ヒュー・ローリー、クリス・エヴァンス、コモン、ザ・ゲーム、マルタ・イガレータ、ナオミ・ハリス、ジェイ・モーア、ジョン・コーベット、アマウリ...
2009年02月24日(Tue) 13:00
フェイク シティ ある男のルール
公開日に劇場に行きましたが、、、【story】ロス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、正義のためなら手段を選ばず、誰もが嫌がる闇の仕事に手を染めてきた。そんな時、かつてのパートナーを目の前で殺され、その犯人を取り逃がしてしまう。ところが、それは
2009年02月25日(Wed) 13:54
「フェイク シティ ある男のルール」 きりっと辛口
いろいろな人種の混血のためか東洋的にも西洋的にも見える端正な顔立ちのキアヌ・リー
2009年03月08日(Sun) 23:19
『フェイク シティ ある男のルール』
今回観たのはキアヌ・リーヴス主演のクライムサスペンス、『フェイク シティ ある男のルール』。 いやー、久しぶりにキアヌはかっこいい役をやってますねー。 ******************** “LA暗黒四部作”などで知られる犯罪小説の巨匠ジェームズ・エルロイが書き下
2009年03月08日(Sun) 23:42
『フェイク シティ ある男のルール』'08・米
あらすじロス市警のラドロー刑事は、事件解決のためには手段を選ばず、強引なやり方を貫き通す男。上司のワンダー警部だけは彼を理解し、かばってくれていた。そんな時ラドローは、かつてコンビを組んでいたワシントン刑事が彼の違法捜査を密告していることを知る・・・。...
2009年06月04日(Thu) 07:48
「フェイクシティ ある男のルール」
キアヌが今回は普通に人間だった(^^ゞ
2009年06月11日(Thu) 09:55
フェイクシティ ある男のルール
最期に頼れるのは、魂か、弾丸か。
2009年07月25日(Sat) 02:58
フェイク シティ ある男のルール
★★★  色白の美青年だったキアヌ・リーブスにしては、珍しくドロ臭い役柄であった。彼も年令とともに、こうした油ぎった個性も身につけてゆかねばならないのだろう。 正義の名のもとには、悪人どもは容赦なく射殺してもよい。というテーマを肯定し実行する刑事と、それを
2009年09月28日(Mon) 21:35
映画『フェイク シティ ある男のルール』
『フェイク シティ ある男のルール』 2008年アメリカ映画 キアヌ・リーブス主演作品 共演には『ラストキング・オブ・スコットランド』で オスカーに輝いたフォレスト・ウィテカーや、 『ファンタスティック・フォー』のクリス・エヴァンスなど。 特にウィテカーはさすが
2009年10月29日(Thu) 09:42
【映画】フェイク シティ ある男のルール…今年の観賞記録は今年のうちに(4)
今日は夕方から夜勤です。明日の夜は職場の忘年会なので(夜勤シフトがあるので毎年最終日にしか忘年会が出来ないんですよね私の職場って{/face_ase1/})…夜勤の私は今日が仕事納めの予定です{/face_nika/} …やっぱり明日は昼から出勤してくれなんて言われないといいな...
2009年12月29日(Tue) 11:47
フェイク シティ ある男のルール (Street Kings)
監督 デヴィッド・エアー 主演 キアヌ・リーヴス 2008年 アメリカ映画 109分 アクション 採点★★★★ 顎で使われる人って、どんな場所でもたとえそれが初対面の人であっても、いきなり顎で使われ始めちゃうんでしょうねぇ。使う側としては、やっぱり初対面でも「…
2011年04月14日(Thu) 10:18