スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒトラーの贋札 

2009, 02. 10 (Tue) 23:58

TDV18270D_lヒトラーの贋札
1936年のドイツ、ベルリン。
パスポートや紙幣など、あらゆる偽造を行うプロの贋作師サロモン・ソロヴィッチ(カール・マルコヴィックス)は、
犯罪捜査局の捜査官フリードリヒ・ヘルツォーク(デーヴィト・シュトリーゾフ)に捕らえられた。
ザクセンハウゼン強制収容所の秘密工場にはユダヤ系の技術者たちが集められ、
破格の待遇を受けながら完璧な贋ポンド札作りに従事することになる。

国家による史上最大の贋札“ベルンハルト作戦”を題材にしたヒューマンドラマ。
ナチスから紙幣贋造を強制されたユダヤ系技術者たちの苦悩のドラマを描く。
原作は実際に強制収容所で贋造に携わった印刷技師アドルフ・ブルガーの著書。
martin_brambach5DIE FALSCHERTHE COUNTERFEITER
2008年度アカデミー賞外国語映画賞オスカー受賞作品です。
ナチスドイツ戦渦の物語なので重苦しいものを想像しましたが、テンポが良くてエンタメ性がある内容でした。
「ブラックブック」とまではいかないけど、それに近い感じかな。
2007年の「善き人のためのソナタ」は秀作だったので、
それを思うとも感動とまではいかなかったですが、生きる…という事を見せつけられました。

ユダヤ人の印刷工や写真技術者などがナチス軍の命令に従い贋札造りをさせられる。
彼らは優遇されるが、壁の向こうでは強制労働でいつの命か解らぬ囚人たちが存在する。
生き延びる為には、最高傑作の贋作を作り出さなければならない。
贋札を作っていれば、生き残れる技師達…
だが贋札でナチスに貢献すれば戦争は続いていく…
作戦が成功すれば、彼らの命の保障はない…
329129_01_02_02ヒトラーの贋札
他のメンバーから成果を上げなければ処分されると言われようと、
アドルフ・ブルガー(アウグスト・ディール )は、命よりも正義だとサボタージュを決める。
ゾロビッチは犯罪者であるからか(?)肝が据わっていて仲間思いで世渡り上手。
ユダヤ人としてのプライドと、仲間であるが思想の違いからの対立。
生き延びるための葛藤はそれぞれの立場で緊迫感がありました。

ドイツ敗北を迎え、
健康管理されていたメンバーは、同じ収容所のユダヤ人たちとは全く違う容姿であったこと、
ゾロビッチが贋札を使い果たすカジノも収容所とは対照的でした。
karl_markovics1DIE FALSCHERTHE COUNTERFEITER
ゾロビッチ役のカール・マルコヴィックスって、声がジェイスン・ステイサムに似ている。
段々顔までそう見えてきた(苦笑)

2008年 1/19公開 ドイツ/オーストリア映画
監督 ステファン・ルツォヴィツキー

コメント

kira

こちらにも〜

これね、私も先々週観たばかりなんですよ!
でも、劇場観賞記事を先に書いたら、また埋もれてしまってます(^^ゞ
今年の私のテーマのひとつ、記事を放置しない!なので、
無事、記事をアップしたらまたここにお邪魔しますね〜v-222

2009/02/12 (Thu) 21:31 | kira | 編集 | 返信

オリーブリー

kiraさんへ

比べたらいけないけど、去年の「ソナタ」は秀作だったので、これはちょっと物足りなかったですが、こんな事実を知ることとなりまた映画で勉強させて貰いました♪(#^ー゚)v

kiraさんも忙しいでしょう〜
私も映画観るだけがやっとで、パソコンにじっくりと向かえません(汗)
一説では、遊びすぎ…らしいですが(滝汗)
記事、待ってまーす〜(^_-)-☆

2009/02/15 (Sun) 23:46 | オリーブリー | 編集 | 返信

アイマック

こんにちは!
ナチスドイツものといっても、残酷描写もあまりなく
趣がちがっていてみやすかったですね。
生と死のはざまで揺れる人間模様がおもしろかった。

カール・マルコヴィックスってジェイスン・ステイサムに似てるよね。
アウグスト・ディールも額が後退してるようで、イケメンだから心配だわぁ。。


2009/03/01 (Sun) 16:43 | アイマック | 編集 | 返信

オリーブリー

アイマックさんへ

こんばんは!

ジェイスン・ステイサムに似てるよね(笑)
声も似てるし、髪の後退も…(爆)

収容所で特別待遇でも、複雑な立場でいつどうなるとも解らない運命にハラハラしました。
戦争モノでもエンタメ性の強い映画だったよね。

2009/03/03 (Tue) 17:22 | オリーブリー | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

この記事へのトラックバック
  •  ヒトラーの贋札
  •  『完璧な贋札。 それは俺たちの命を救うのか。 それとも奪うのか──』  コチラの「ヒトラーの贋札」は、1/19公開となった\"ナチス・ドイツが行った国家による史上最大の紙幣贋造事件。この驚くべき歴史的事実に隠された、ユダヤ人技術者たちの正義をかけた闘いの物...
  • 2009.02.11 (Wed) 08:47 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
この記事へのトラックバック
  •  映画「ヒトラーの贋札」
  • 原題:Die Falscher 原作は「THE DEVIL`S WORKSHOP(ヒトラーの贋札 悪魔の工房)」、悪魔のワークショップというのが、なんだか的を得ているようで、主人公も善人じゃない〜 実際にオーストリア・トプリッツ湖から大量のポンド紙幣が見つかったという。それが195...
  • 2009.02.11 (Wed) 16:39 | 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
この記事へのトラックバック
  •  ヒトラーの贋札 ☆第80回アカデミー賞外国映画賞受賞作品
  •    第80回アカデミー賞 外国映画賞受賞作品 ? アカデミー賞受賞ということもあるので、他の映画紹介を飛ばしてこの作品のレビューを書く事にしました。2月5日、京都シネマにて鑑賞。平日にもかかわらず、大勢のお客さんなので驚きアカデミー賞にノミネートされ
  • 2009.02.13 (Fri) 16:15 | 銅版画制作の日々
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ヒトラーの贋札
  • DIE FALSCHER / THE COUNTERFEITER(2007/ドイツ=オーストリア)【WOWOW】 監督・脚本: ステファン・ルツォヴィツキー 出演:カール・マルコヴィックス/アウグスト・ディール/デーヴィト・シュトリーゾフ/アウグスト・ツィルナー/マルティン・ブラムバッハ/ファイ
  • 2009.03.01 (Sun) 16:39 | 小部屋日記
この記事へのトラックバック
  •  「ヒトラーの贋札 」贋札で経済を混乱させるセコイ作戦の物語
  • 「ヒトラーの贋札 」★★★☆wowowにて カール・マルコヴィックス 、アウグスト・ディール 、デーヴィト・シュトリーゾフ 主演 ステファン・ルツォヴィツキー 監督、2007年、96分 「第二次世界大戦中にドイツが行った 『ベルンハルト作戦』、名称はもの
  • 2009.03.11 (Wed) 19:19 | soramove
この記事へのトラックバック
  •  『ヒトラーの贋札』を観たぞ〜!
  • 『ヒトラーの贋札』を観ました国家による史上最大の贋札(がんさつ)事件と言われる、“ベルンハルト作戦”を題材にしたヒューマンドラマです>>『ヒトラーの贋札』関連原題: DIEFALSCHER    THECOUNTERFEITERジャンル: ドラマ/サスペンス/戦争上映時間: 96分...
  • 2009.08.14 (Fri) 21:54 | おきらく楽天 映画生活
この記事へのトラックバック
  •  ヒトラーの贋札
  • 国家による史上最大の贋札(がんさつ)事件と言われる、“ベルンハルト作戦”を題材にしたヒューマンドラマ。監督はステファン・ルツォヴィツキー、キャストはカール・マルコヴィクス、アウグスト・ディール、デーヴィト・シュトリーゾフ他。 <あらすじ> 1936年のドイ?...
  • 2011.06.06 (Mon) 23:15 | Yuhiの読書日記+α
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。