スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンキーブーツ 

2007, 03. 02 (Fri) 12:06



父親の突然の死により、倒産寸前の靴工場を相続した優柔不断な青年チャーリー(ジョエル・エドガートン)
工場の起死回生に頭を悩ませる彼は、偶然出会ったドラッグ(drag)クイーンのローラ(キウェテル・イジョフォー)からインスピレーションを得て、
ドラッグクイーン用のセクシーなブーツを新商品として開発しようと思いつく。(シネマトゥデイより)

4代目若社長が工場の再起をかけて挑む、
ドラッグクイーン用のブーツ製造というニッチ市場に参入する。
嘘のような話ですが実話だそうです。

ドレスを着てればゴージャスだけど、男の姿だと自信がなくなるローラ。
工場を継ぐことになったチャーリーは、社長としての責任からプレッシャーに悩む。
この二人、共通点は父の望む息子になれなかった・・・という負い目と自分の居場所が見えない不安感。
現実的なチャーリーの婚約者、チャーリーの秘書的な女性、
田舎の保守的な職人達が、時に偏見、時にお茶目にと絡んでくる
音楽もテンポも良く、ユーモアと暖かさ、笑いと伝統のとってもハートフルな映画でした。

タイトルのKinky(キンキー)は、変態の意味でいいのかなあ~。
かなり派手なブーツなので、多分~ゲイさん専用のセクシーブーツって意味になるのでしょうか!
“ディヴァイン”というブランド名で展開されているそうです。
イギリスの靴産業、製造工程、その他ステキな靴もお目見えして、
靴フェチにはまた楽しい作品。
サンダンス映画祭で絶賛され、
本国イギリスで社会現象を巻き起こしたそうです♪

「紳士淑女の皆様ああ~、そしてどちらにするか迷ってる皆様ああ~~」と問うローラがステキ。
かなり笑えてホロリと泣けて…
いつも感じるけど、女性より女性らしくて、女心を良く解るジェンダーさん。
お友達に欲しいなあ!


2006年 8/26公開 アメリカ映画
監督 ジュリアン・ジャロルド

コメント

ミチ

こんにちは♪

なーんか良かったですよね、この映画。
>いつも感じるけど、女性より女性らしくて、女心を良く解るジェンダーさん
そうなのよ。
悪い人なんていなさそうよね。
私もお友達に欲しいです!

2007/05/11 (Fri) 19:32 | ミチ | 編集 | 返信

オリーブリー

ミチさんへ

この映画良かったですよね!
タイトルから、一体なに?
キンキ・キッズのブーツじゃないし?みたいな(爆)

楽しいだけでなく、泣かされたし、音楽も良かったですよね♪
ローラのファンになりましたe-51

2007/05/13 (Sun) 19:05 | オリーブリー | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

この記事へのトラックバック
  •  DVD 【キンキーブーツ】
  • DVDにて「キンキーブーツ」鉄鋼労働者がダンサーになる『フル・モンティ』を生み出したイギリスからまたまた実話に基づくハートフルな映画が登場。父親の突然の死により、倒産寸前の靴工場を相続した優柔不断な青年チャーリー(ジョエル・エドガートン)。ドラッグクイーン
  • 2007.05.11 (Fri) 19:31 | ミチの雑記帳
この記事へのトラックバック
  •  ダンスの足もと
  • 「キンキーブーツ」を観た。イギリス北部のとある町、海を観衆に踊る黒人の子供がひとり。可愛らしいダンスの足もとにはヒールの立った赤い靴。ガラスを叩く音に振り向いた子の顔には紛れもない恐怖が刻まれていた。その子の父親が一言。「馬鹿息子め」ノーサン...
  • 2007.07.15 (Sun) 20:21 | MESCALINE DRIVE
この記事へのトラックバック
  •  キンキーブーツ
  • WOWOWで鑑賞―【story】父親の突然の死により、倒産寸前の靴工場を相続した優柔不断な青年チャーリー(ジョエル・エドガートン)。工場の起死回生に頭を悩ませる彼は、偶然出会ったドラッグクイーンのローラ(キウェテル・イジョフォー)からインスピレーションを得て、ド...
  • 2007.12.01 (Sat) 00:04 | ★YUKAの気ままな有閑日記★
この記事へのトラックバック
  •  キンキーブーツ
  •  『幸せへと導くブーツ、お作りします。』  コチラの「キンキーブーツ」は、8/26公開の紳士淑女の国イギリスのハートフル・コメディなんですが、やっと観て来ちゃいました。かなり気になってた映画なんですが、やっぱりそんなに派手さや盛り上がりには欠けるもののステ...
  • 2009.01.26 (Mon) 23:18 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
この記事へのトラックバック
  •  キンキーブーツ
  • この作品、 私が参考にしている映画評論家のおすぎさんが褒めていたのです。 やっぱり観なくちゃ。 イギリスの郊外にある、 伝統ある靴工場の社長の一人息子、チャーリーは、 父親の突然の死により、工場を相続することになるが、 実は工場は倒産寸前だった。 婚...
  • 2010.11.20 (Sat) 01:39 | 映画、言いたい放題!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。