FC2ブログ

備忘録として更新します。コメントありがとうございました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
indianajones4_gallerytheatricalCrystal Skull

1957年、アメリカのネバタ州。
ジョーンズ博士(ハリソン・フォード)は、ソ連女諜報員イリーナ・スパルコ ス (ケイト・ブランシェット )率いる一団に拉致され米軍基地へと連れてこられる。
彼らは超常現象的なパワーが宿っているという秘宝“クリスタル・スカル”を探し、その手掛かりを辿っていた。

考古学者インディ・ジョーンズが秘宝を求め、世界を駆け巡る冒険活劇の19年ぶりとなるシリーズ第4弾。
前作「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」から18年後の設定。
ray_winstone15Crystal Skull

先行上映で観てきました!
還暦(笑)過ぎとは言え、やはりハリソン・フォードはインディが似合う♪
冒頭の倉庫場面から1作目の「レイダース/失われたアーク」が絡んでくるので、忘れてる方は事前にチェックを!
米ソ冷戦下、ロズウェル事件や核実験など1950年代を舞台にした娯楽大作です。
harrison_ford9Harrison Ford
indianajones1Karen Allen

カレン(マリオン・レイヴンウッド)の再登場、マット(シャイア・ラブーフ )と言う若者をまじえ、今回は考古学の要素は少なく、CGたっぷりのオチには賛否分かれそうだけど、それなりに楽しめました。
ケイト・ブランシェットの悪役も良かった!
何でもこなす女優さんだなあ~眼から炎でもNOと言わないのね(笑)
ロシア訛りのある英語って、大変そう?!
cate_blanchett13Cate Blanchett
harrison_ford4Crystal Skull

冒険アクションのスピード感は相変わらずの展開の良さで、息をもつかせず次々とアット言う間。
ターザンネタや3度落ちるなんて、ありえなーーーい!と思いながらも面白いんだね~これが(笑)
2台の車に跨りながらのマット君のアクションが個人的には大うけ(笑)
インディを押さえつけるカレンの気の強さも変わらないまま。
蟻の大群は嫌だぁ~~!!
このシリーズは絶対あると解かっていても、気持ち悪くて背中と腕に鳥肌がゾーッと走る…

私は遺跡ロマンが好きなので、
今回の作品は映画全体の流れを考えるとイマイチだったかな。
アクションや笑い、それとお約束な演出が失われて無いので懐かしさもあり、
悪役ケイトの存在感はとても良かった。
反面、考古学的なテーマがないように感じたし、
やはり“あれ”を登場させるオチは、スピルバーグとルーカスだから仕方がないのかしら…
“クリスタル・スカル”に秘められる謎やソ連がそれを捜し求める大きな理由など、もう少し描かれていたりしたら良かったかな。
とか、言いながらも結構面白かったです♪
indianajones3Harrison Ford

お歳は召したといえ、カッコ良かったハリソン・フォード♪

2008年 6/21公開 アメリカ映画
監督 スティーヴン・スピルバーグ
2008.06.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jdyk060911.blog93.fc2.com/tb.php/305-293bee40
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。