2008_05
14
(Wed)23:42

スターリングラード

PCBH50037_lスターリングラード

1942年9月、ソ連兵士たちが軍用列車に詰め込まれ、
ナチス・ドイツの猛攻で陥落寸前スターリングラードに運ばれていた。
ドイツ軍の激しい攻撃の中、ヴォルガ河を渡るヴァシリ・ザイツェフ(ジュード・ロウ)は、
羊飼いの家で育ち小さい頃から祖父に射撃を仕込まれた名手だった。

彼の狙撃の腕を眼にした青年将校ダニロフ(ジョセフ・ファインズ)は、
兵士の士気を高めるためスナイパーとしての任務をヴァシリに与える。
次々とドイツ人士官を倒す彼の活躍は機関紙を通して報じられ、ヴァシリはたちまち英雄に奉られていった。
ヴァシリとダニロフは友情を深めながらも、
レジスタンスの女兵士ターニャ(レイチェル・ワイズ)に共に惹かれていく。

ヴァシリの名はドイツ軍にも届き、
彼の暗殺を目的に狙撃の名手ケーニッヒ少佐(エド・ハリス)が送り込まれてきた。

「薔薇の名前」のジャン=ジャック・アノー監督が、
実在した第二次大戦の伝説のスナイパーの極限状況における愛と苦悩を描いた戦争ドラマ。
163178view001スターリングラード

第二次世界大戦スターリングラードでのナチスドイツとロシア。
戦争映画ではあるけれど、それよりも一対一男同士の一騎打ちでスリリングな展開。
射撃の腕前で次々とナチの将校たちを暗殺するヴァシリの活躍で、ソ連軍の士気は高まるが戦況は一進一退を繰りかえす。
ヴァシリの存在が驚異となるナチス側は、
彼の暗殺だけを目的とするスナイパー、ケーニッヒ少佐を送り込む。
この暗殺者同士の戦いは周囲の人々を巻き込んで、戦場ではあるけれど別の次元で進行していく。

ヴァシリもケーニッヒも目標地点で互いの動向を探りながら、何時間も息を潜めてその時を待ちます。
先も読めずハラハラして緊張から疲れさえ覚えるけど、とても見応えがあります。
相手の裏の裏、更にその裏…
スナイパーとしての腕はケーニッヒ少佐の方が上のようで、
ヴァシリも十分限界を感じていても彼を後押しする様々な要因で任務を追行せざる追えない。
163178view002スターリングラード
偶像化されたヴァシリは、仲間の犠牲も伴い過酷な運命を背負い苦悩してしまう。
ヴァシリを英雄化することでロシア軍の士気を狙ったダニロフ。
その二人に絡んでくる優しく強く美しいターニャ。
ヴァシリだけを狙うケーニッヒ少佐の執拗さ…
そして、物語の鍵を握る小さなスパイ。。。

普通の戦争映画と違って、戦争の裏側を描き出す視点は新鮮なサスペンス。
その流れは逆に戦争の残酷さ、非常さを感じることができるのではないかと思います。
163178view004スターリングラード

腕があり自信と責めるだけでなく、過酷な状況で力及ばず悩むヴァシリを演じるジュードは、
時に控えめで戸惑いの中でも強い意思と、引き返せないからこその意地を感じました。
ヴァシリをヒーロー化し、結果恋敵にもなるジョセフファインズ。
女性絡みもあるけれど、彼の立場なりの苦悩は観ていると決して否めません。
ナチの冷酷無情の代表のようなスナイパー、ケーニッヒ少佐のエドハリス。
こんな役をやらせたら、彼の右に出る人いないのでは?
軍服姿もお似合いでした。
ターニャ役のレイチェル・ワイズは戦場において汚れていても美しい。
明確な主義主張の女性で、ヴァシリと惹かれあうのも自然の流れ(美男美女)
男達の雑魚寝でジュードを見つけたら、誰でもその側に潜り込みたいでしょう…(笑)

戦争映画の観念だけではない作品だと思います。
俳優さん達も素晴らしいし、戦火に置かれた様々な人間模様が描かれ、
展開はスリリングでサスペンスでもあり、緊迫感があり最後まで引き込まれる映画でした。
ジュードの目が標的を覗く…
綺麗なブルーアイです♪(あっ、エド・ハリスも~笑)

2001年 4/14公開 アメリカ/ドイツ/イギリス/アイルランド映画
監督 ジャン=ジャック・アノー

C.O.M.M.E.N.T

だいぶまえに〜

この作品は観ました。

少年が可哀そうでしたね。
あんな事になって・・・ショックでした(涙)

私はあの雑魚寝状態のラブシーンは・・・どんなものかと・・・(笑)

ジュードとエド・ハリスの緊迫した沈黙の戦い・・・
ハラハラでした。

だいぶ前に観たのでかなり忘れてますが、良い映画だったと記憶にあります。

2008/05/15 (Thu) 01:27 | にくきゅ〜う★ #- | URL | 編集 | 返信

にくきゅ〜う★さんへ

あっ、 にくきゅ〜うさん!
同じ頃、まだ起きてた(大爆)

戦争モノって、なかなか食指が伸びなくて…
先日WOWOWを録画してあったのですが、
ハラハラして面白かったって表現はまずいかもしれないけど、
スナイパー二人の緊迫感が伝わってきて、静けさの中での駆け引きとか面白かったです〜笑(^^;)

そうそう、あの少年。
末路は想像出来たけど、ちょっと可哀相。
お母さんに本当のことは言えないよね〜あれも辛いわ!

>私はあの雑魚寝状態のラブシーンは・・・どんなものかと・・・(笑)

(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
いやあ〜普通は気が散って(爆)
落ち着かない(大爆)
お二人は偉い!!
明日をも知れぬ運命と思えばこそなんでしょうか〜
レイチェルの白くて形の良いむっちりしたお尻が印象的でしたぁ〜(*^_^*)

2008/05/15 (Thu) 12:07 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

戦争ものは苦手だし・・・

ジュードもジョセフも特に興味ないけど・・・

>白くて形の良いむっちりしたお尻が印象的でしたぁ〜(*^_^*)

よし、観よう!! (爆)

2008/05/15 (Thu) 16:50 | ロク #z6GZigPw | URL | 編集 | 返信

ロクちゃんへ

>よし、観よう!! (爆)

そこ?!!!(爆)

いや、でもね、
普通にサスペンスとして観れるよ。
男の一騎打ち〜緊迫感があったよ(*^-゚)vィェィ♪

2008/05/15 (Thu) 23:36 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

こちらにも・・・

ジュードファンとしてかなりお気に入り作品です!
前半の戦いのシーンはあまりに悲惨で、そこでギブアップしてしまう人もいたかも。
スナイパーということで、銃眼を覗く目の美しい人をキャスティングしたんですって(笑)
もちろんエド・ハリスもレイチェルも大好きです。
あのラブシーンもかなりグーですよね(爆)

2008/05/17 (Sat) 17:04 | ミチ #0eCMEFRs | URL | 編集 | 返信

ミチさんへ

ジュードに反応〜ありがとうです(笑)

>スナイパーということで、銃眼を覗く目の美しい人をキャスティングしたんですって

キャーーー♪
そう〜なんですかっ(*^_^*)
どうりで(笑)
いやあ〜あの眼の綺麗さといったらもう何とも言えず、、、
ボーッと見入りました♪
戦争モノと言うだけで避けてきて、また失敗(汗)
もっと早く観れば良かったです!

あのラブ・シーンね〜
周りの男達が爆睡(?)で良かったです(o^^o)ふふっ♪

2008/05/18 (Sun) 21:39 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

観たよ〜

観た観た〜お尻〜(爆)
じゃなくて このジュードは良い!!
セクシーで切なくて珍しくキュンキュンやったわv-238

エド爺ちゃんもがんばってたね。
この人もいろんな役をこなすよね〜
私的には  ジョセフ<エド  やわ(笑)
そんなこと決める映画の内容じゃないけどね(´∀`;)

子役の子、可愛かったね。
かわいそうやったけど・・・

2008/05/19 (Mon) 16:23 | ロク #z6GZigPw | URL | 編集 | 返信

ロクちゃんへ

>セクシーで切なくて珍しくキュンキュンやったわ

珍しくかいな?!(爆)
髪もあるし?(笑)
ね、ね、良かったやろぉ〜〜(*^-^)
この際、ジュード祭り開催してぇーー!!

ジョセフ<エド

ジョセフもコスプレ系がお似合いだね…
嫌いじゃないけど、髭跡が青い(^^;)
私はジョセフ<レイフだな(笑)

2008/05/21 (Wed) 09:11 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

まぁ!

確かに雑魚寝しているジュードがいたら、
あたしも間違いなくターニャと同じ行動を取っていたと思います!
いや、もう絶対に( ´艸`)
しかも、兵士のコスプレ姿のジュードでしたものね〜。
なんかもう溜まりませんでした!

2008/10/01 (Wed) 20:34 | miyu #- | URL | 編集 | 返信

miyuさんへ

こんばんは〜

でしょう、でしょう!(笑)
絶対潜り込みますよね〜拒否されない限り(苦笑)

ジュードはどんな役柄でもこなしますね(*^^*)
確かに兵士のコスチュームは似合ってる♪
胸ときめき(よろめき?)作品でした♪(#^ー゚)v

2008/10/02 (Thu) 23:08 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

2つのスターリングラード映画

先の「父親たちの星条旗」に触発されて、第2次大戦物映画などを少し取り上げて見たいと思います 第2次世界大戦、ヨーロッパ戦

2008.05.15 (Thu) 22:35 | Wilderlandwandar

スターリングラード

 コチラの「スターリングラード」は、第二次世界大戦で257人もの敵兵を狙撃した戦時下における英雄である実在したソビエトの狙撃兵ヴァシリ・ザイツェフを描いた戦争映画です。主演は、ジュード・ロウ。いやぁ〜やっぱりステキですねぇ〜(ノ´∀`*) それにエド・ハリス

2008.10.01 (Wed) 20:31 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡