2008_03
14
(Fri)18:47

デスパレートな妻たち/シーズン3

弟22話 「花嫁の憂うつ」(3/5)
弟23話 「二人の花嫁」(3/12)

06DESPERATE HOUSEWIVES22

マイクスーザンにプロポーズする途中で事故に遭ってしまった日からちょうど1年。
二人はディナーに出かける。
サプライズな仕掛けが待ってると期待するスーザンだが、何事もなくディナーが終了。
マイクは当時スーザンが住んでいたトレーラーハウスを用意し、1年前と同じように再現していた。
スーザンのもとに近づき指輪を取り出す。
待ちきれずに自分から「結婚してくれる?」とプロポーズするスーザンに、マイクは「イエス」と答える。
05DESPERATE HOUSEWIVES22

キャンセルしたイアンとの結婚プランを復活させようするが、
ガブリエルからスーザンのキャンセル日を自分の結婚式にしたと聞かされる。
料理やらプランをそのまま使われていた為、文句を言うスーザンとガブリエルは口論に…
後日、お互いが喧嘩を後悔し、ワインとチョコレートで仲直りの酒盛り。
酔ったガブリエルが一緒に結婚式をすればいいのだと提案し、2人は大盛り上がり!

ところが翌朝、目覚めた2人はダブル挙式の案をそれぞれ後悔。
ビクターは前科者と一緒なんてとんでもないと言い、
スーザンは秋に延期するとガブリエルに報告し、一件落着する。
02DESPERATE HOUSEWIVES22

イーディカルロスに同棲を提案。
マイクから家を引き継いだばかりで、
家賃収入で生活している大家さんに責任があるから同居はできないと断られる。
イーディは老人ホームの大家さんに会いに行き、カルロスの悪い噂を話す。
突然、退去するよう命じられたカルロスは、イーディの仕業だと気づいて責める。
同棲を拒む理由を問われ「好意はあるが、愛していない」と言われたイーディは、
実は妊娠の可能性があり検査薬を買ってきたと告げる。
カルロスは妊娠していたら責任をとって一緒に育てると約束するが、
結果はできていなかった。

イーディは互いに恋愛感情はなくても好意があるし、ガブリエルやスーザンも新しい1歩を踏み出すのだから、赤ちゃんを作らないかとカルロスに提案。
カルロスは「待っていたって人生は動き出さない」と同意する。
しかしイーディは密かにピルを口にする。

リネットリックのことでトムへの怒りから、ずっと口を利かずにいた。
なんとか関係を改善しようと、結婚カウンセラーになった友人をそれとなくリネットに引き合わせたりするが失敗。
トムは医者から夜の生活の許しが出たと告げるが、リネットは拒否。
ならばせめて会話をしてくれと迫るが、
リックに気持ちを打ち明けられたら、クビにせざるおえなかったからだ、と怒鳴りつけられる。
2人が感情的にもみ合った拍子に、リネットがベッドから落ち頭を強打してしまう。

病院の待合室で、もう過去のことだと話を終わらせようとするリネットに、
未練があるからずっと怒っていたのだとトムは悔しさで一杯。
リネットのCTスキャンで気になる個所が見つかり、
リンパ種かも知れないので生検を受けるよう勧められる。
ガンかもしれないという言葉にショックを受けるリネットの手を、トムがそっと握り締める。


リネットは、化学療法にかかる1万ドルを妹ルーシーに借りれるか尋ねるが返事はノー。
リネットとは確執のある母ステラが5年ぶりに現れる。
自らも乳ガン克服経験があり治療の辛さを知っているステラは、リネットを支えると決めていた。
ステラがいかにひどい母親だったかをトムに話すが、
1万ドルを提供してくれ彼女も罪滅ぼしをしたいのだと言う。
自分がリックとのことを許せたように、リネットも母のことを許せるはずだと告げる。
ドア越しに話を聞いていたステラは、ケイラからリックのことを聞き出す。

スーザンは、派手な結婚式の計画を立て始めたが、
それを実現させるために深夜まで働き出したマイクに、式を切り詰めることを提案。
だが、マイクはせめて結婚式だけは夢を見させてあげたいと言い張る。

ビクターの父ミルトンがやって来る。
2人が州知事選出馬を話題にしているのを聞いて、
市長選が終わったばかりで冗談じゃないとガブリエルは拒否。
この町を出る気も無いと告げる。
仕事を優先させる夫との結婚を繰り返す気は無い、結婚式は中止だとビクターの家を出て行く。
翌日、ミルトンは、人生最大の宝を失うなら親子の縁を切るとビクターに言われたとガブリエルに謝りに来る。

カルロスは何かと子作りに一生懸命で、ピルを飲み続けているイーディは罪悪感を覚え始めていた。
新聞の集金を払おうとイーディのカバンを開けたカルロスは、ピルを見つける…
ガブリエルの結婚式会場。
激怒したカルロスが現れ、イーディにピルを突きつけ別れを告げる。
02DESPERATE HOUSEWIVES23

控え室に到着したブリーは、なんと妊婦! 
留学中ということにしている娘ダニエルの子供を、
ブリーが生んだ子供として育てることに決めていた。
ブリーのお腹はフェイク…
03DESPERATE HOUSEWIVES23

披露宴が始まり、ビクターを探すガブリエルは、
結婚はラテン系住民票を獲得するため、とミルトンとの会話を耳にする。
ショックを受け控え室へいくと、そこにヤケ酒を飲むカルロスがいた。
カルロスは、2年前は家もあり仕事もありガブリエルもいて幸せだったのに、とグチる。
ガブリエルは思わずカルロスにキス。
05DESPERATE HOUSEWIVES23

リネットはステラをことごとく嫌って、喧嘩をふっかけるような態度を取っていた。
ステラは自分が乳ガンになった時、浮気した天罰だとリネットに言われたが、
同じく今、天罰を受けたと思うのかと尋ねた。
浮気はしていないと反論するリネットは、したかったけど、しなかっただけだろうと言われる。
ステラは自分とではなく、ガンと闘えと告げる。
08DESPERATE HOUSEWIVES23

披露宴で居眠りをしていたマイクに心苦しくなったスーザンは、牧師に頼みごとをする。
その夜、修理依頼の電話を受け出掛けた先に着替え用のスーツを持った牧師がいた。
林の中には、質素な飾り付けとドレス姿のスーザンとジュリーが待っていた。
こんな挙式でいいのかと尋ねるマイクに、
スーザンはマイクさえいればいいのだと答え、牧師が結婚式を開始する。
12DESPERATE HOUSEWIVES23

カルロスとの破局にイーディは、首つり自殺?…


ラストはちょっと衝撃!?
何があってもこんな行動に出るような女じゃないでしょう~イーディ…
自分さえ良ければ、ALL OKなんだもの。
カルロスとの事もどこまで本気か解からない…
腹黒さは天下一品
これもまさか脅し?と少し意地悪な目で見てしまった(苦笑)
シーズン4にも、ちゃんと出てるし(´ヘ`;)

ガブリエルとカルロスはやっぱりね。。。
この二人が離婚したのは、結局意地の張り合いだけだったから。
イーディとビクター絡む四角関係に発展でしょう
それにしてもビクター、、、
登場した父親ミルトンと何ら年の差を感じなかったのですけどぉ…
同じ白髪だし(汗)

リネット、突然の病気…
彼女を支えるトムと
彼女の実母と険悪な関係。
シーズン4では一番気になるところ、、、
どうぞ、全快しますように

ラストに登場、ブリー
妊婦さんになって戻ってきた
彼女自身は双子ちゃんを出産しての再登場だと思うけど、
7話振りだけど、何だかもうお顔の辺りはすっきりとした感じ。
やはりシーズン4ではその妊娠、出産をめぐって一騒動がありそうです(^^;)

やっと、やっと、良かったねぇーーースーザン
破談にしたプランの再利用や見栄張ったりと、
結婚式の事で相変わらずアホな行動取るから、おいおいだったけど、
その式、とっても素敵だった
スーザンとマイクにピッタリ
彼女の幸せそうな笑顔、久しぶりに見たかも~
もう、絶対にマイクを離さないでお幸せに

これで“シーズン3”が終了しました。
前作の“シーズン2”よりは面白かったかな。
別れる者、元の鞘に納まるもの、新たな出会い、、、

さて、“シーズン4”は秋にはまた放送されるでしょう。
確か脚本家のストで放送がしばらくなかったと思うのですが、
あちらではその後どうなったんだろう…

desperate-housewives1553.jpg

デスパレートな男たち

desperate-housewives1543.jpg

デスパレートな若者たち

desperate-housewives613.jpg

デスパレートな妻たち

また続きを楽しみにしていま~す

C.O.M.M.E.N.T

いかん、いかん

記事で内容を全チェックしそうでした・・・これから借りて観ようと思っていたのに・・・

それにしてもこのドラマ、最高ですよね。ガブリエルは降板という噂がありますが、どうなるのでしょうか?

2008/03/19 (Wed) 08:38 | ぷくちゃん #- | URL | 編集 | 返信

ぷくちゃんさんへ

ええー(;゜ロ゜)エェ??
ギャビーが降板の噂なんですかあぁ〜!
それは嫌ですねえ〜〜!困ります…

それより、スーザンの吹き替えを、プロの声優さんにして頂きたいのですけど(苦笑)
いつも録画して吹き替えで観てから、副音声で観ています。
私もDVDでゆっくり見直しますよぉ〜なにしろ吹き替えが…(←しつこい)

あちらでは脚本家のストで延期になっていたのが、
4月から始まるみたいですね。
シーズン4はまだ完結してないのでしょうか…
こちらではシーズン2がNHK-BSで再放送されるみたいです♪

http://www3.nhk.or.jp/kaigai/dh2/

2008/03/19 (Wed) 18:21 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

こんにちは☆

最終話〜なんだかいろいろな人の想いが交差してついつい泣いてしまいましたー。
イーディ、ビックリ、、、どうやって助かるのかな?
そしてスーザンは吹替えのせいもあってか行動がかなりウザイんです。
でもあの結婚式はステキでしたー☆
最後の3枚の写真が良い感じですね!
早く続きが観たいですー!4月からは地上波でシーズン2が始まりますね、ついつい観てしまうかも。。。

2008/03/20 (Thu) 11:32 | きらら #- | URL | 編集 | 返信

きららさんへ

コメントありがとうございました。
しばらくお休みしてたので、遅くなりました(人;´Д`)

このシーズン、スーパーでの銃撃がかなり泣けました。
考えたら私、リネット関連で泣いてます(´_`。)グスン
この人に一番肩入れしてますわ(笑)
シーズン4ではどれだけ涙腺がおかしくなるでしょうか〜(苦笑)
イーディも気になりますよねえ〜どうやって助かるんだろう〜重みでスカーフが切れるとか?(爆)

ただでさえおかしなスーザンにあの吹き替えですからねえ…
NHK、受信料払ってるんだから視聴者の声を素直に聞いてよって感じなんですが。
テリー・ハッチャーのあのトーンと乗りだから、それでも許せるのに…ヾ(;´▽`A``アセアセ
結婚式は良かったですね〜あのシンプルさにホロリとなりました!
スーザンにはピッタリですよぉ〜こうでなくちゃって感じ♪
この先、どうぞ上手くいきますように(^^;)

2008/03/30 (Sun) 20:59 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック