2007_11
27
(Tue)13:53

マイティ・ハート/愛と絆

amightyheart_gallerydvd A Mighty Heart

2002年、パキスタン最大の都市カラチで、
ある取材に出かけたウォール・ストリート・ジャーナル紙の記者ダニエル・パール(ダン・ファターマン)が何者かに誘拐された。
当時、妊娠5カ月だったダニエルの妻マリアンヌ(アンジェリーナ・ジョリー)と、友人、地元警察などによる懸命の捜索が開始されるが…

舞台はイスラム教国パキスタン、
パール夫妻は、思想や主義主張を共有できる記者夫婦。
2001年9・11事件後取材を開始し、02年1月パキスタンのカラチにやって来た。
亡くなったダニエル氏はユダヤ系アメリカ人、
妊娠5ヶ月のマリアンヌは、アフリカ系キューバ人とオランダ人の間に生まれたパリ育ちのフランス人で仏教徒のようです。
03 マイティ・ハート

アメリカ側はFBIも加わり捜索活動を展開するが、パキスタンは反米感情が強く、
アメリカの記者はCIAの手先とみなされていたり、ダニエル氏の所属する新聞社がCIAに情報提供していたことなどが明るみに出たり、
夫妻の取材仲間でインド人の女性記者アスラに関しては、パキスタン寄りのメディアが彼女の個人情報まで紙面に載せる。
インドとパキスタンの関係も険悪で不仲と、物語は複雑な政治的展開をたどる。

愛する人を拉致されて、妊娠中の身重でどんなに辛かったであろうか、
それでもひたすら生存を信じ、事件の経緯をたどるマリアンヌの強さ、夫への愛…
妻でありジャーナリストでもあるそんなマリアンヌの視点で描かれていき、
決して残酷なシーンを見せ付けたりはしない…
パキスタンのテロ対策組織のキャプテン、ダニエル氏の同僚などの必死の捜査…
そして犯人たちの残忍で非情な行為…
壮絶でリアルな30日間を、まるでドキュメンタリーを見るかのようにどの役者さんの演技も自然体。
カメラもやはりハンディなんでしょうね、より臨場感がありました。
14 マイティ・ハート

アンジーがマリエンヌを演じることには賛否両論があったようですが、
訛りのある英語を話していたり、ご本人にも良く似せて、不安や悲しみに堪え、
内なる強さも十分感じられる迫真の演技でした。
「グッド・シェパード」とは比べものにならないくらい適役ではなかったでしょうか。
10 マイティ・ハート

「テロリストは、最も残酷で卑劣な方法で夫を殺した。
しかし私は報復はしない。
彼らを憎むのは容易なこと。
しかし憎めば、私も夫も彼らに負けたことになるからだ」と言われる彼女。

カラチというグレーな雰囲気で混沌としたような街を背景に、
複雑で入り乱れる問題や矛盾を抱えたまま観終わったけど、
映画としたら、好き嫌いとか、良かった悪かったとか書き難い作品。
ただ、政治的であろうが宗教的であろうが、ひたすら平和を祈る思いが残るばかり。
息子アダム君を抱いた時の笑顔は、とても美しく前向きさを感じました。

2007年 11/23公開 アメリカ映画
監督 マイケル・ウィンターボトム

C.O.M.M.E.N.T

こんにちは。
そうですね、好きとか嫌いとかそういう作品じゃないですよね。
面白かった?のが、誘拐犯の確信に近づくほど、武装が強化されていって、尋問や拷問がきつくなってくってこと(^^;;
なのに、親玉に拷問はしないんですよねー。そういうものなのかなーと、興味深く見ていました。

ちょっと分らない事だらけでもあり、いろんなことを考えながらの鑑賞でしたw

2007/11/27 (Tue) 17:29 | たいむ #- | URL | 編集 | 返信

こんばんは。
鑑賞直後は,少しもの足らなく感じたのですが,
あまり感動させようとして作ったのではないですね。
事実を淡々と,誇張せずに,記録しておく・・・遺族のための映画だったのかなあ,と今では思います。
息子アダムに伝えるための映画であれば,
過剰な味付けは不要でしょうし。
アンジーは仰るとおり,「グッド・シェパード」よりもずっとハマってました。
彼女が「南無妙法蓮華経〜」と唱えたシーンでは,肝をつぶしました。

2007/11/27 (Tue) 19:40 | なな #- | URL | 編集 | 返信

コメントどもでした
アンジーは良かったですね、シェパードよりも役柄が合ってました。
終始アンジー側の目線でしたので、テロリストの構造とか思考とかが見せて欲しかったです。
淡々と進むので少し退屈になっちゃいました。

2007/11/27 (Tue) 23:08 | くまんちゅう #TO.QWiMc | URL | 編集 | 返信

こんにちは!
TB&コメントありがとうございました。
ドキュメンタリー風に、起こった事について丁寧に描いた作品だと思いますが、もうちょっとメッセージ性みたいなものが欲しかったです。
製作者のブラピはお涙頂戴物の作品にはしたくなかったようですが、少々記録映画のようにも感じられてしまいました。
アンジーの演技は素晴らしかったですね。
仰るように『グッドシェパード』とは比べものにならないくらい魂を込めて演じていたと思いました。

2007/11/28 (Wed) 11:04 | 由香 #- | URL | 編集 | 返信

たいむさんへ

コメント有難うございます!
なんか、たいむさんのトコにトラバできなくなっちゃいましたぁ〜(´_`。)グスン

肝心な所はよく解かりませんでした。
政治的な問題って、いつもどこかで誤魔化されてますよね。
確信には触れず…でしょうか。
あの拷問は、チョット古い感じがしました(苦笑)

2007/11/28 (Wed) 16:16 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

ななさんへ

>南無妙法蓮華経〜

私もビックリしました!!
流暢でしたよね〜笑( ゚д゚)ンマッ!!

あまり露骨にお涙頂戴でなくて良かったです。
その分、作品の深みがあまり感じられなかったかもしれないけど、
そこはアンジーの演技がカバーしたかしら。
記録映画として観た方が良いかもしれませんね♪

「グッド・シェパード」の彼女は、何だんたんでしょう?(*´д`)??

2007/11/28 (Wed) 16:26 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

くまんちゅうさんへ

こちらこそ、ありがとうです(^^)

事件の経緯やテロリストの説明(?)は、描かれなさ過ぎですぅ。
解かり難くかった!

アンジーはアカデミーも有力だとか…
そろそろそんな季節で、それもまた楽しみだなあ〜♪

2007/11/28 (Wed) 16:33 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

由香さんへ

仰るとおり、確かにメッセージ性には欠けますね。
彼女とは立場も全然違うし、感情移入も難しい…
記録映画として観た方が良いかもしれません。

アンジーは素晴らしと思いました。
セクシーな彼女も良いけど、
凛とした強さのある厚みの演技が、嵌ってたと感じました〜〜d(^^*)

2007/11/28 (Wed) 16:41 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

NoTitle

5時Haaaan!!いただきっ!!

2007/11/29 (Thu) 05:30 | 美髭将軍 #ciZ.EuIc | URL | 編集 | 返信

NoTitle

美髭将軍さま

わたしも将軍さまの所でご馳になりました!!

5時Haaaan!!ですか…
お休みなさい〜〜(爆)

2007/11/30 (Fri) 00:56 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

TBさせていただきました

オリーブリーさん、こんばんは♪
私も鑑賞後は、遺族のための映画だったのかな…って感じました。
ハンディカメラの多用や、
淡々と描かれていた分、臨場感がありましたね〜
アンジーの迫真の演技も素晴らしかったです。
事実に基づいている故、結末は判っていても
後半は、ダニーの無事を祈らずには居れませんでした。
なのに私ったら、
前半ちょっとばかし眠気に襲われて...(^^;)

2007/12/15 (Sat) 01:58 | Any #PTRa1D3I | URL | 編集 | 返信

Anyさんへ

やはり事実と言うのは、観る側も受け止め方が変わってきますね…
妻の立場でもあり、同じジャーナリストでもあり、
夫を理解するとか繋がりとかは、一般のとはチョット違うだろうけどかなり辛い結果でした。

アンジーの演技は、素晴しかったと思います。
それに精力的ですよね!

私はレイトで観たので、数回あくびが出ました(苦笑)
声殺すのに必死ですぅ(爆)

2007/12/15 (Sat) 02:36 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

「マイティ・ハート/愛と絆」みた。

己の命と引き換えにするほどの情熱・・・なのだろうか?「虎穴に入らずんば、虎児を得ず」なのかもしれないが、何故?そこまでして・・・と思わずにはいられない。正義感?好奇心?いずれにしても”真実”への道のり

2007.11.27 (Tue) 17:35 | たいむのひとりごと

マイティ・ハート/愛と絆

2002年にパキスタンで実際に起こった,テロリストによるアメリカ人のジャーナリスト誘拐,殺害の事件の映画化。夫を誘拐される妻,マリアンヌ・パールを,アンジーが演じると聞いてとても楽しみに劇場に行ったのだけど・・・。 ごめんなさぁぁい。・・・寝てしまいま

2007.11.27 (Tue) 19:28 | 虎猫の気まぐれシネマ日記

マイティ・ハート 愛と絆

 『世界中があきらめても、 彼女は愛する人を待ち続けた。 生まれてくる新しい命と共に…。』  コチラの「マイティ・ハート 愛と絆」は、11/23公開となった世界に衝撃を与えた誘拐事件―その30日間を綴った感動の実話映画化。なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜...

2007.11.27 (Tue) 21:06 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡

「マイティ・ハート ー愛と絆ー」

「マイティ・ハート ー愛と絆ー」試写会 一ツ橋ホールで鑑賞 アンジェリーナ・ジョリー×ブラッド・ピット。とはいってもブラピは製作サイドなので画面には登場しません。サービスで通行人で出るかと思ったけどそんなこともなさそう。 「Mr.&Mrs.スミス」をつい期待

2007.11.28 (Wed) 00:23 | てんびんthe LIFE

マイティ・ハート/愛と絆

2002年、パキスタンで取材中にテロリストに誘拐・殺害された実在のジャーナリスト、ダニエル・パールの妻が著した手記を映画化した社会派ドラマ―涙なくして観られるだろうか・・・【story】2002年、パキスタンでウォールストリート・ジャーナルの記者ダニエル・パール(ダ

2007.11.28 (Wed) 11:05 | ★YUKAの気ままな有閑日記★

映画〜マイティ・ハート/愛と絆

  ☆公式サイト☆2002年にパキスタンで取材中にテロリストに誘拐、殺害された実在のジャーナリスト、ダニエル・パールの妻が著した手記を映画化した社会派ドラマ。2002年のパキスタンで、ウォールストリート・ジャーナルの記者ダニエル(ダン・ファターマン)は、妻マリア

2007.11.28 (Wed) 21:09 | きららのきらきら生活

「マイティ・ハート 愛と絆(A MIGHTY HEART)」映画感想

アンジェリーナ・ジョリーが凄い演技で絶賛されているという噂の映画「マイティ・ハー

2007.11.28 (Wed) 22:36 | Wilderlandwandar

映画・マ行 マイティ・ハート/愛と絆

映画・マ行 マイティ・ハート/愛と絆 (2007)今回の映画は、「マイティ・ハート/愛と絆」です。本作「マイティ・ハート/愛と絆」は、マリアンヌ・パール『マイティ・ハート』(潮出版社刊)を映画化した社会派ドラマです。監督は『ウェルカム・トゥ・サラエボ』『グ...

2007.11.28 (Wed) 23:01 | 公開映画情報

映画「マイティ・ハート/愛と絆」

原題:A Mighty Heart 中近東あたりで頻発するテロと誘拐と殺害事件を背景としたドキュメンタリー的な実話の映画化、「Mr.&Mrs. スミス」の2人が製作と主演で頑張ってます・・ パキスタンはカラチ、2002年1月、ウォール・ストリート・ジャーナル紙の特派

2007.12.01 (Sat) 15:29 | 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜

★「マイティ・ハート/愛と絆」

今週の週末レイトショウは・・・ オスカーの呼び声もある、アンジェリーナ・ジョリー主演の本作。 「ミッドナイト・イーグル」も見ようかな・・・と思ったけど、 某新聞のコラムで、いい事書いてなかったので、後回し。。。

2007.12.09 (Sun) 03:22 | ひらりん的映画ブログ

「 マイティ・ハート〜愛と絆〜/A MIGHTY HEART (2007) 」

【 マイティ・ハート〜愛と絆〜 】11月23日(土/祝)公開 監督  : マイケル・ウィンターボ

2007.12.09 (Sun) 11:56 | MoonDreamWorks★Fc2

【マイティ・ハート/愛と絆】

【A MIGHTY HEART】   監督/マイケル・ウィンターボトム    製作/ブラッド・ピット 、 デデ・ガードナー 、 アンドリュー・イートン 脚本/マイケル・ウィンターボトム 、ローレンス...

2007.12.15 (Sat) 01:33 | +++ Candy Cinema +++

アンジェリーナ・ジョリーの「マイティ・ハート/愛と絆」を観た!

「9.11」の翌日、夫ダニーと私はパキスタンへ。彼はウォールストリート・ジャーナル紙の記者。私はフランスのラジオ局の専属記者。各国のマスコミがイスラマバードへ。目的はアフガニスタン取材。10月7日、爆撃が開始された。タリバン政権軍は制圧された。戦闘の終結と共

2008.04.28 (Mon) 22:47 | とんとん・にっき

『マイティ・ハート/愛と絆』

マイティ・ハート/愛と絆 中東パキスタンで誘拐・殺害されたジャーナリストの 妻の手記『マイティ・ハート』(潮出版社刊)を映画化。 原題...

2009.01.28 (Wed) 23:55 | 『映画な日々』 cinema-days

『マイティ・ハート 愛と絆』\'07・米

あらすじ2002年のパキスタンで、ウォールストリート・ジャーナルの記者ダニエル(ダン・ファターマン)は妻マリアンヌ(アンジェリーナ・ジョリー)とディナーの約束をした後、ある取材に出かける。しかし、それを最後に彼との連絡は途絶えてしまう。妊娠中のマリアン...

2009.02.16 (Mon) 06:45 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ

『マイティ・ハート 愛と絆』を観たぞ〜!

『マイティ・ハート 愛と絆』を観ました“ウォールストリート・ジャーナル”の記者ダニエル・パール氏が中東取材中に誘拐・殺害された事件の真相を綴った妻マリアンヌ・パールの手記『マイティ・ハート 新聞記者ダニエル・パールの勇気ある生と死』をアンジェリーナ・ジ...

2009.02.21 (Sat) 23:31 | おきらく楽天 映画生活

マイティ・ハート/愛と絆

世界中があきらめても、彼女は愛する人を待ち続けた。生まれてくる新しい命と共に…。

2009.07.29 (Wed) 08:11 | Addict allcinema 映画レビュー