心のままに映画の風景

備忘録として更新します。コメントありがとうございました。
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOP映画 か行 ≫ キャンディ

キャンディ



詩人志望のダン(ヒース・レジャー )と画家の卵キャンディ(アビー・コーニッシュ)は、ひと目で恋に落ちる。
ダンはヘロインの常用者で、やがてはキャンディも危険なドラッグの世界に足を踏み入れていく。
2人はドラッグを手に入れるため、身の回りのものを売りさばき、次第にキャンディは街で体を売るようになる。
そんな彼女をダンは黙って容認していた。
刹那的な生活を送る男女の愛を描いたラブストーリー。
20071031082819.jpg

破滅型で自堕落で、間違いなくジャンキーが描かれた映画です。
このダンと言う男は、どうーしようもないダメダメ人間!
そんなに薬漬けでいたいのなら、せめて自分で稼げ!!と言いたくなる。
キャンディは、愛する男と同じ経験をして精神世界を理解したい。
そして気づいた時には、ドラッグ中毒。
若くて可愛くて、絵心もあるんだから、他にもっとやる事あるでしょう~!
妊娠してもドラッグ止められないって、どーしてよ!!
二人とも、とにかく弱すぎる…結局そんなに傷つけ合ってどうなりたいのか…
328536_01_03_02.jpg

でも不思議なんですが、
普通のジャンキー映画のように不快感があまりないのです。
本当は抜け出したい、こんな生活は悪い事、これで最後と思っていても止められない、それなりに努力もしてみるのですが…
人間の弱さと、愛し合う男女が傷を舐め合うような生活の日々。
抜け出せないドラッグと同じように、お互いの愛からも抜け出せない。
そんなダンとキャンディの世界観、二人なりの愛をどこかしら感じてくるんです。
多分ヒースとアビーが、救いようはないのだけれど、
憎みきれないキャラクターに仕上げた演技だからではないかと。
ヒースは楽観的で滑稽で、表情も表現も多様。
アビーは、必死に愛するけれど、破滅に向かっていくやり場のなさなど、繊細さを十分に演じてました。
「プロヴァンスの贈りもの」でも好演でした。
20071031174627.jpg
20071031174700.jpg

痛々しい場面はたくさんあります。
観ていて切なくもなります。
でも、理性では彼らを理解できません。
愚かで同情もできません…!!
20071031084053.jpg

2人を見守る(見守ってるのかな~苦笑)ゲイの大学教授キャスパー役のジェフリー・ラッシュが色を添え、
彼らを取り巻く大人達もどうか?と思わざるおえない所も多々あり、
キャンディは「あなたに6歳の頃から拳を握り締めていた」と言う母親との間に、どんな確執があったのかは知らないけど、更に憎まれたとしても、私が親ならもっと早くにどうにか手を打つと…
キャンディが壁いっぱいに書いたポエム、ダニーの決断、
結果的には、ラブストーリーとの印象に残る作品になったみたいです。

2007年 9/22公開 オーストラリア映画
監督 ニール・アームフィールド監督

Comment

(〃⌒ー⌒)/どもっ♪
編集
う〜ん、確かに同情も共感も出来ない映画なのですが、
とても胸が締め付けられる思いに駆られる映画でした。
こんな映画、あたしは大好きです♪
それから、リンクのお申し出ありがとうございます!
是非ともお願いします。
こちらからもよろしいでしょうか?
2007年10月31日(Wed) 22:44
編集
miyuさんへ

トラコメありがとうございます(^^)/

>同情も共感も出来ない映画

少し前なら、そう感じたら殆ど否定的な見方しか出来なかった私なんですが(苦笑)
“違う”と感じる中にも、魅力的な人物像ってありますね!
この二人は、何て言うか…
無視できない、ほおって置けない…そんな感じはしました。

リンクの件、有難うございます♪
こちらこそ、宜しくお願いします(^^)
2007年10月31日(Wed) 23:34
TBありがとうございました
編集
オリーブリーさん、こんにちは♪
私もジャンキー映画って好んで見ない方なのです。
だって共感できないんだもの。
でも、この映画はかなり評判がよかったので見に行きました。
やはりヒース効果で評判が良かったんじゃないかしら?(笑)
アビーも本当にキレイな人ですね〜。
美しかった彼女がだんだんクスリに蝕まれていき親のように心を痛めましたが、最後にはまた美しさが戻っていてホッとしました。

さあ、明日はいよいよ初日ですね!
私も見に行きます〜☆
2008年01月18日(Fri) 17:25
ミチさんへ
編集
こんにちは〜

ジャンキー映画って、観ているだけで気持ちが悪くなりますよね!
この作品からは、人間の弱い部分はとても感じました。
二人の未来が明るいものであるように願いたいです。
ヒースって、憎みきれないトコありますよね(笑)

トッド、もう観られたかな~♪
感想、待ってます(^^)/
2008年01月19日(Sat) 15:07
ご無沙汰しちゃいました〜
編集
オリーブリーさん、こんばんは〜☆

なんだか、久々にコメント書くような気がします(笑)

なんだか、この映画、ナレーションが語っているように「よかれと思ってしていただけ・・・」的な演出が

>普通のジャンキー映画のように不快感があまりないのです。

っとみんな感じているのだと思いますね〜
かくいう私もその一人なのですが・・・
そのためにこの映画が肯定されてしまってはいけないというか、この作品のだめなところなのではないかなっと思っちゃいました。
ドラッグ自体の怖さみたいなものがあまり伝わってこなくて、快楽を放棄することが難しい的な表現にとどまっているので、ドラッグを背景にした物語なのに、あたかも純愛ストーリーみたいに仕上げてしまっているがとっても残念な作品でした。
もちろん、あまりにも無垢すぎて、あまりにも欲望に素直すぎるヒースの演技は巧いし好きなのですけどね〜
ラストは涙が滝のように出るはずなのに、なんか泣けなったです。

にしてもアビー・コーニッシュ、可愛かった〜☆
2008年04月27日(Sun) 21:18
rikocchinさんへ
編集
こんにちは〜
こちらこそ、ご無沙汰してます。
お返事遅れてごめんなさい(人;´Д`)

>そのためにこの映画が肯定されてしまってはいけないというか

あー、そうですね…
妊娠中の状況とかも全く腹立たしいのですが、
結局のところ純愛物語でしたから、一応は立ち直った二人になるのでしょうが、
肯定されるとまずいですね!
どうしてもヒースだからと贔屓目に見てしまうし(苦笑)
ジャンキーな内容は感情移入はできないし、どう解釈して良いか掴めないので苦手です(´ヘ`;)
ヒースだから観たようなもので(笑)

アビー・コーニッシュ、可愛いね♪
「エリザベスゴールデンエイジ」もとってもチャーミングだったわo(^-^)o
2008年05月01日(Thu) 12:04
編集
オリーブリーさん、うぬ〜〜こちらにもTB送ったのですが、なぜか、ダメです・・・日を置いて2度トライしたのですが。ごめんなさい!
2008年05月19日(Mon) 10:30
latifaさんへ
編集
何度もごめんなさ〜い!
FCさん同士でもダメなところあるんですよね…
最近は画像もおかしくなったりするし、、、
お世話かけてすみませんでした(*^_^*)
2008年05月21日(Wed) 08:18












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Candy キャンディ
 『きみを  あきらめることより うしなうことが  こわかった』 コチラの「Candy キャンディ」は、儚くも美しく刹那的なまでに愛し合うジャンキーのカップルを描いたR-15指定のオーストラリア映画で、9/22に公開となっていたのですが、もちろん観て来ましたですよ....
2007年10月31日(Wed) 22:41
「キャンディ」
「キャンディ」シャンテシネで鑑賞前から気になっていた作品ですが、残すところあと3日で公開終了なのです。シャンテシネで毎日最終回だけの上映になってしまっているので危うく見逃すところでした。そして思っていた内容とは大分違うストーリーで、どうしようもなくみてい
2007年11月04日(Sun) 19:55
「キャンディ」
「Candy」2006 オーストラリア詩を書く青年と、絵を描く美しい女性が互いに愛し合いながらもドラッグに溺れて行く。Heaven(天国)、Earth(現世)、Hell(地獄)3つの場面に分けて二人の姿を描いて行く人間ドラマ。ジャンキーのダンに「ブローク・バック・マウンテン/200
2007年11月04日(Sun) 20:04
キャンディ
天国、ふたりの楽園は、希望の光に満ちた永遠の愛へと繋がっている。・・・俺たちの世界は完璧そのものだった。綺麗でセクシーで自由奔放なキャンディ(アビー・コーニッシュ)は、無頼漢で向こう見ずなダン(ヒース・レジャー)と出会う。詩人志望のダンと、画家を目指...
2007年11月15日(Thu) 22:34
映画 【キャンディ】
映画館にて「キャンディ」 自堕落で刹那的な生活を送る男女の愛を描いたラブストーリー。 おはなし:詩人志望のダン(ヒース・レジャー)と画家の卵キャンディ(アビー・コーニッシュ)。ダンはヘロインの常用者で、やがてキャンディも危険なドラッグの世界に足を踏み入...
2008年01月18日(Fri) 17:22
追悼ヒース・レジャー「キャンディ」
「キャンディ」 2007年 豪 ★★★★ ヒースが亡くなる前に鑑賞していたら、また別の視線で観れたのでしょう。 今となっては、ジャンキーのダニエルが、ヒースと重なってしまい悲しくなる。 (※ヒースは薬物中毒死ではないし、ジャンキーだった訳では...
2008年03月02日(Sun) 02:30
キャンディ
CANDY〈2006/オーストラリア〉【DVD】 監督:ニール・アームフィールド 出演:ヒース・レジャー/アビー・コーニッシュ/ジェフリー・ラッシュ/トム・バッジ/ノニ・ハズルハースト/トニー・マーティン きみをあきらめるより、うしなうことがこわかった ヒース・レ
2008年04月17日(Thu) 22:42
「 キャンディ / Candy  (2007) 」
【キャンディ 】2007年9月22日(土)公開 監督 ・ 脚本 : ニール・ア...
2008年04月24日(Thu) 09:35
キャンディ
レンタルで鑑賞―【story】強い愛で結ばれる詩人志望の青年ダン(ヒース・レジャー)と画家の卵キャンディ(アビー・コーニッシュ)。ダンはヘロインの常用者で、やがてキャンディも危険なドラッグの世界に足を踏み入れていく。2人はドラッグを手に入れるために身の回りの...
2008年05月08日(Thu) 17:00
『キャンディ』
キャンディ(2008/02/22)ジェフリー・ラッシュ、ヒース・レジャー 他商品詳細を見る 監督:ニール・アームフィールド CAST:ヒース・レジャ...
2008年05月15日(Thu) 09:38
『キャンディ』\'06・豪
あらすじダンとキャンディの二人は、出会ってすぐに恋に落ちた。ヘロインを服用していたダンにならい恋人のキャンディも中毒者になっていく。やがてヘロイン欲しさに売春を始めるキャンディ。麻薬で身を滅ぼしていく二人だったが・・・。感想♪ソバカスなんて、気にしない...
2008年05月26日(Mon) 09:47
「キャンディ」
ひらりん大絶賛の「ダークナイト」のヒース・レジャー繋がりで1本。 「映倫 R-15」指定だったので上映館が少なかったのか・・・ すっかり見逃してた作品。
2008年09月27日(Sat) 03:29
キャンディ
キャンディ CANDY 監督 ニール・アームフィールド 出演 ヒース・レジャー アビー・コーニッシュ     ジェフリー・ラッシュ オース...
2009年07月09日(Thu) 19:53