--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007_10
17
(Wed)23:56

オール・ザ・キングスメン



1949年、ルイジアナ州。
新聞記者ジャック(ジュード・ロウ)は、汚職を非難している役人のウィリー(ショーン・ペン)と出会う。
やがて職を辞したウィリーに、州知事選立候補の転機が訪れる。
最初は対立候補の当て馬だったが、形勢が逆転し見事州知事になる。

ジャックは記者を辞め、ウィリーの参謀になった。
時が経つに連れウィリーの権力は絶大になり、いつしか彼自身が嫌っていた汚職やスキャンダルにまみれていく…。

正義感あふれる男が知事となり「目的が善であれば、手段は問わない」とばかりに序々に汚職にまみれていく姿を、ジャックの視点から描いた物語。
原作は実話に基づき、2度目の映画化。
どちらも知りませんが、とにかくキャストが豪華!
ショーン・ペン、ジュード・ロウはじめ、
アンソニー・ホプキンス、ケイト・ウィンスレット、マーク・ラファロ、ジャッキー・アール・ヘイリー、キャシー・ベイカーなど…
kingsmen2.jpg

でも、ストーリーに関しては、どうかなあ~
これ、ちょっと詰め込み過ぎな感じがするし、理想に燃えていたウィリーが何故、汚職に関わったのか、酒を飲み女に手をつけるようになったのか(奥方への反逆?~苦笑)
その辺りの描写がないので、
やっぱりショーン・ペンだわ、、、腹黒い悪者に見えてしまう…
彼が熱く熱く身振り手振りでスピーチする姿は、見せ場ではあるのでしょうが、何だか独裁者のような印象…
どうだあ~~これでもかあ~な演技が共鳴できない。
やはり苦手な役者さんだ…
sean_penn8.jpg

マーク・ラファロとケイト・ウィンスレットの兄弟も、
どうして落ちぶれてしまったのかが説明不足だし、超豪華キャストながら全体的に大きな山場も緊迫感もなく残念なストーリーの流れだったけど、
2時間越えを何とか観れたのはその俳優さん達だからかな。
主役はウィリー、でもこれは完全にジャックの物語でした。
326042_01_02_02.jpg

「ホリデイ」からジュードに興味大になった私としては、
「こわれゆく世界の中で」に続き、また違う彼を堪能できてそれなりには満足だけど♪
「リトル・チルドレン」で怪演&好演のジャッキー・アール・ヘイリー、殆どセリフは発しないけど、やはり不気味な印象でインパクトがありすぎ(笑)

2007年 4/7公開 アメリカ映画 
監督 スティーヴン・ゼイリアン

C.O.M.M.E.N.T

ジュード♪

こちらにも。
オリジナルのウィリーの強烈なイメージの為か、
なかなか厳しい意見が多かったように記憶していますが、
「ふたりが主役」だということで
私はかなり好きな作品でした。
昨日「こわれゆく〜」観たばかりですが、こういうヘタレな役が似合いますね、ジュード(笑)

2007/10/19 (Fri) 01:46 | kira #klq26XPE | URL | 編集 | 返信

kiraさんへ

私は「クローサー」を観てから、ジュードが嫌いになりましたぁ(爆)
でも「ホリデイ」でうなぎ上りして「こわれゆく〜」も観にいきました♪
どっちつかず…な役柄が多いかもですね〜そんな感じが合ってるのかな(苦笑)
この役柄も、結局のところ何をしたかったのか…?少し疑問です。

これは期待した作品ですが、やっぱりショーン・ペンがダメでした…(泣)

2007/10/21 (Sun) 01:53 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

オール・ザ・キングスメン

 『善は、悪からも生まれる。』 コチラの「オール・ザ・キングスメン」は、1946年ピュリッツァー賞を受賞したロバート・ペン・ウォーレンの同名小説を1949年の映画化に続いて映画化した政治ドラマで、4/7公開になったのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪ 実直で不正...

2007.10.18 (Thu) 23:01 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡

オール・ザ・キングスメン

                      善は、悪からも生まれる。製作年度 2006 製作国・地域 アメリカ 監督 スティーヴン・ザイリアン 音楽 ジェームズ・ホーナー 出演 ショーン・ペン/ジュード・ロウ/アンソニー・ホプキンス/ケイト・ウィンスレット/マーク・ラフ

2007.10.19 (Fri) 01:38 | to Heart

オール・ザ・キングスメン

「オール・ザ・キングスメン」 2007年 米★★★★☆う〜ん、濃厚な人間ドラマだわ。1949年のルイジアナ州。下層階級出の公務員、ウィリー・スターク(ペン)がある汚職を摘発した事から物語は始まる。新聞記者のジャック(ロウ)は、ウィリーを...

2007.10.23 (Tue) 18:55 | とんとん亭
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。