FC2ブログ

備忘録として更新します。コメントありがとうございました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
{★★★㊤3/5}
現代での名作アレンジは映像や演出だけでも相当楽しめる。
オリエント急行が走る景観や立ち往生した雪山や渓谷は美しくも恐ろしい。
ネームバリューあるキャストが揃ってはいるけど、全体的に地味な印象。
ジョニー演じるラチェットなんて僅かな登場シーンでもっともっとイヤな奴にできるだろうし、イングリッド・バーグマン=ペネロペ・クルス、ヴァネッサ・レッドグレイヴ=デイジー・リドリー、1974年版の女優さんに比べるとどちらもなんとなく薄味。
アームストロング家の悲劇に関わるリベンジ殺人への同情心が肝なお話しだと思うからちょっと残念。
ケネス・プラナーの拘り?リスペクト?は感じられた。

2017.12.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jdyk060911.blog93.fc2.com/tb.php/1371-2ccaf33a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。