FC2ブログ

心のままに映画の風景

備忘録として更新します。コメントありがとうございました。
2018年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年09月
TOPスポンサー広告 ≫ ボンジュール、アンTOP映画 は行 ≫ ボンジュール、アン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ボンジュール、アン

paris_can_wait.jpg

ボンジュール、アン <allcinema>

{★★★㊤3/5}
80歳になるフランシス・フォード・コッポラの妻エレノア・コッポラが初めて長編劇映画の監督・脚本を手掛けた作品。
自身の体験が元になっているとの事で、カンヌからパリまでの美味しさいっぱいのロードムービーだった。
ダイアン・レインの年相応で気負う事ない自然な歳の取り方に好感が持て、ナチュラルで上質なファッションも楽しめる。
まあ相手は好みの問題だけど、あれだけ色んな事に気配りできる男性はそうはいないだろうし、無理したり必死感が全くなく、自然体なところがまた凄い。
クレジットカード貸して欲しいには流石にへっ?!ってなったけど、美味しい食事にロケーション、ゆったりとしながらも一時も無駄にしない時間の使い方が素晴らしい。
日常から逃避できた数日間は、思い出の方が綺麗なままなんだよね思えるような大人な映画だった。

ダイアン・レイン大好きな友達と1か月ぐらい前に観て、丁度その頃から右手が徐々に痺れ出し、パソコン触れるような状態ではなかったのですが、少しだけ回復傾向になりました。
春頃に引っ越しして、その影響で50肩が悪化したのかと初めは接骨院へ行ったけれど、保険外の治療費取る割には改善せず、整形外科を受診したら、頚椎ヘルニアと診断され、二週間薬とリハビリを続けその後MRIを撮った結果、圧迫されてる神経が砂時計のように映っていた"(-""-)"
私の場合、ずっと痺れているのではなく、箸を持って食べる時、マウスを動かす時、お風呂の掃除(手を下にする)や少し高いところに手を伸ばすなど、痺れる動作がある程度分かっていたので、なるべく痺れない動作をする事を心掛け、また痺れてきた時に緩和される首の向きを見つけることと、担当のリハビリさんと相性が良いのか、大分症状が改善されてきました。
最初からずっと右手の人差し指の先、第二関節あたりまでチクチクすると言うか、ここにそんな固まりが詰まっているような感覚はまだありますけど、まあそれも気持ち和らいだかな。
あと1か月ぐらい様子見て、人差し指が改善されなければ、鍼治療してみようかと考えてます。
6月には実家の母の手術があったり、先週退院したので、来週からしばらく実家暮らしです。
スパイダーマン君も観たいのに吹き替えばっかりで、夏休みが終わったらまたスケジュールが変わってくれることを期待して秋を迎えたいです。
パソコンは低いサイドテーブルと低い椅子の上に肘を乗せると痺れてきません!(^^)!
こんな感じ(娘の部屋で)(*'▽')
IMG_0344.jpg

Comment

編集
人間、ちょっとしたことで調子よくいかなくなりますね。
私は巻き爪になって、少し前まで歩くと痛いときがありました。ほかにも、いろいろ…。
加齢などでガタがくるのは、なるべく防ぎたいものですが。
お気をつけて。
2017年09月01日(Fri) 09:19
ボーさん
編集
原因は?
これと言って身に覚えなければ加齢でしょう。
最近、よく言われます( ^ω^ )
お互い、無理せずぼちぼちとやりましょう。
2017年09月17日(Sun) 16:33
ご無沙汰してます
編集
なんと!体の不調でいろいろ厄介なことになってますね。
ワタシも一年前から右目の端に光が走り始めて眼科通いしてます。
部分的に網膜剥離でレーザー治療が済んでますが再発しないかヒヤヒヤもんです。
ところで、パソコンの画像見てびっくり!
ワタシのパソコンと色もマウスも同じじゃないですか(笑)
2017年09月17日(Sun) 18:24
今晩は~🌟
編集
不調だったんですね~(ノ_-)
この歳になってみないと解らない、あれやこれや。
多少の違いはあれ誰もが通る道なのでしょう。

子供からはあきれられていますが、疲れると言いながらも
仕事を辞めないのは、やっぱり通勤をはじめ、
適度に運動になっているから(笑)
それでも定期的に目の不調は避けられないこの頃(T-T)
お互いに身体の声を訊きながらやっていきましょう。
鍼治療、、、したのかな?回復を祈ってます♥
2017年09月18日(Mon) 21:33
itukaさんへ
編集
お久しぶりです。
あら、パソコンおそろですか?(笑)
もう2年以上経つのに、いまだになれませんよ、キーボードの位置が(泣)
どこもかしこも体調不良になってくる歳ということなんでしょうかね~。
騙し騙しやるしかないのかな。
2017年09月21日(Thu) 16:53
kiraさんへ
編集
こんにちはー。
なんかねえ~色々とあるね。
自分じゃなきゃ親の事、もうここ数か月で3回入退院してます、実家の母親💦

ボケないためにも仕事はできるだけ続けた方が良いよ(笑)
続けられるのは素敵な事だし♪

鍼はまだ試してないの。
少しづつ回復しているような気がするのと、もう少し様子みようかなと思ってます。
ボチボチとやってくわーまた宜しくね!
2017年09月21日(Thu) 16:58












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ボンジュール、アン★★★
巨匠フランシス・フォード・コッポラの妻エレノア・コッポラが自らの体験を基に、自身初の長編劇映画として撮り上げた大人のロード・ムービー。主演はダイアン・レイン、共演にアルノー・ヴィアール、アレック・ボールドウィン。 あらすじ:著名な映画プロデューサー、マイケル・ロックウッドを夫に持つアン。仕事と子育てに追われ、忙しい日々を送ってきたが、その子育ても一段落したいま、人生の転機を迎えようとしてい...
2017年08月30日(Wed) 22:43
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。