FC2ブログ

備忘録として更新します。コメントありがとうございました。

こんなことが起こるのか!!
随分長い間アワードを視聴しているけど、こんなに唖然としたの初めてだ。

oscar winner11

「ラ・ラ・ランド」がコールされ、キャスト、スタッフが壇上で喜びを現す後ろで、にわかに動きが、、、
ライアンは苦笑い、エマの口の動きは「オーマイゴット!」。
3人目のスピーチなんてもはや誰も聞いていないザワザワ状態。
「ラ・ラ・ランド」のプロデューサー(?)が訂正、「ムーンライトがベストピクチャー」とアナウンスし、壇上に登るよう即す。
もう何が起こってるのか意味不明で、開いた口が塞がらない、、、。
moonlight01.jpg

「Moonlight」と書かれたウィナーカードがアップになる!
咄嗟に、高齢になったプレゼンターのウォーレン・ベイティとフェイ・ダナウェイが揃いも揃って読み間違えたの?!
封筒を開封したウォーレン・ベイティの様子は確かにおかしかった。
oscar winner10

予期もせぬ大波乱を労うように2作品の関係者が入り混じる中、ウォーレン・ベイティが「開封したら、エマ・ストーン ラ・ラ・ランドと書かれていたんだ」と説明。
どうやら裏方が間違って手渡したらしい。
どんだけなミス犯すんだよっ!!!!!!!
オスカーは「ラ・ラ・ランド」の手からリスペクトを込めて「Moonlight」へと渡された。
moonlight005.jpg

監督賞は「ラ・ラ・ランド」のデイミアン・チャゼルが、同賞史上最年少の32歳でオスカーを獲得。
oscar winner03

「Moonlight」に限らず、アカデミー賞ノミネートは楽しみにしているのに、「ラ・ラ・ランド」推しには、こんな波乱に持ち上げられて落とされて気持ちが痛む。
たくさん作られる映画の中で、ここに集うのはその中から選ばれた甲乙つけがたい数作。
何が誰が選ばれるのは期待するけれど、それだけが全てではない。
こんな失態は二度とないことをお願いする。
授賞式後、「Moonlight 」のバリー・ジェンキンス 、マハーシャラ・アリ、「ラ・ラ・ランド」のエマ・ストーン、プレスインタビューが素晴らしいです。
あと、こんな混乱の影にならないよう。
ヴィオラ・デイビスのスピーチもホント、素晴らしい!
プレスの回答も素晴らしい。
「Moonlight」は4月28日3月31日公開。
oscar winner001

助演男優賞マハーシャラ・アリ「ムーンライト」  主演女優賞エマ・ストーン「ラ・ラ・ランド」  助演女優賞ヴィオラ・デイヴィス「フェンシズ (原題)」 主演男優賞ケイシー・アフレック「マンチェスター・バイ・ザ・シー」
「マンチェスター・バイ・ザ・シー」は5月13日公開

「ラ・ラ・ランド」は最多6部門での受賞。
Ryan Gosling07

プレゼンターの2人。
生でも歌って欲しかったけど、歌曲賞の2曲は、ジョン・レジェンドがピアノで披露。
「City of Stars」が受賞。
もうこの曲は頭から離れません(苦笑)
oscar winner15

映画が蘇ります。
Ryan Gosling

セブゥーーーー💖💖
2017.02.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jdyk060911.blog93.fc2.com/tb.php/1348-a20eff92