2016_04
24
(Sun)15:31

レヴェナント:蘇えりし者

The Revenant001

1823年、アメリカ北西部。
ヘンリー隊長(ドーナル・グリーソン)をリーダーとする狩猟一団は、未開の地で先住民の襲撃を受けて逃走する中、ガイド役のベテラン・ハンター、ヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)が熊に襲われ、瀕死の重傷を負ってしまう。
手当をしてグラスを同行するが、これ以上は旅の負担になると判断したヘンリー隊長は、ジョン・フィッツジェラルド(トム・ハーディ)とジム・ブリジャー(ウィル・ポールター)に最期を看取り丁重に埋葬するよう命じるのだったが…。


アメリカ開拓民の猟師ヒュー・グラスの実話を基に、狩猟中に瀕死の重傷を負ったハンターの壮絶な復讐サバイバルを描く。
第88回アカデミー賞で、アレハンドロ・G・イニャリトゥは2年連続監督賞、エマニュエル・ルベツキは3年連続撮影賞、レオナルド・ディカプリオは悲願の主演男優賞を初受賞。

2016年 4/22公開 アメリカ映画
監督 アレハンドロ・G・イニャリトゥ
{★★★㊤3/5}
壮大で神々しい大自然の景色が登場人部のイメージと重なり、人間の極限と生き抜く力、主人公と先住民の復讐心、さまざまな要素が生と死に絡んでくる作品だった。
緊迫感はあるけれど、展開は大体読めてしまい、熊とか馬の腹の中とか刺激的な場面以外は全体的に単調、瀕死だったのに回復早くない?と突っ込みも多々(苦笑)
中盤からは幻想的なシーンが続いて(亡き嫁が空中浮遊してるし)テレンス・マリック化したようだった。
イニャリトゥの映画って、観てる間は何か嫌な気分になるのが多いんですけど、後からあれこれ考えさせられる事で忘れられない作品になってしまってるんですよね。
ブラックコメディのような前作の「バードマン~」でさえ、生き方を見せつけられるような作品でしたが、今作、「決めるのは神」と思いとどまったけど、お話し的には見終わって引きずるものはありませんでした。
ベジタリアンのレオが生肉や生魚食べたり、極寒の中で裸になったり、あの馬も本当の死体とか、、、(/ω\)
とにかくズタボロに体張って相当頑張った結果、うめき声と息遣い以外ほとんどセリフなしでもオスカー受賞できるなんて、熱演であったのは間違いないよう。
あと撮影技術は素晴らしいですねー、本当に自然界を体感してるかのようでしたから。

C.O.M.M.E.N.T

情けは人の為ならず

レオくんの体当たりの演技は絶賛に値するものだったけれど、話は単純でしたね。
グラスの過去とかさっぱり分からないし、先住民との歴史とか部族対立とか多少なり知識がないとなのかなと思いました。
レオによるレオのための作品になっちゃった感じかなって。

それにしても監督は”空中浮遊”好きですね~(笑)

2016/04/26 (Tue) 11:17 | たいむ #qdEfw9RA | URL | 編集 | 返信

観て来ました(^o^)/

上映時間の長さに寝てしまうかも?と思ったけど観入ってた
残酷なシーンが多くて痛々しかった(>_<)グラスが熊に襲われてあれだけ攻撃されたら即死よね…
本当なら腕や足を食いちぎられてもおかしくない
それでは映画にならないけど重体で足手まといになって息子を殺さなくてもね
レオの熱演はオスカー受賞もの!
復讐相手のトムはカメレオン俳優で魅力的☆髭ずらで誰が誰だか(?_?)
ラストに驚きが待ち受けてるってえ~グラスのアップで終わってしまったよ!!

2016/04/27 (Wed) 15:17 | 森子 #- | URL | 編集 | 返信

たいむさんへ

こんばんは。

そうそう、「バードマン」もいきなり浮いてたね(爆)
今作、途中からスピリチュアル?な感覚になって、せっかくの撮影技術も長いといい加減見飽きてきちゃった(苦笑)
そもそもレオの発砲でネイティブに居場所がバレたとすれば、トムの申し出に瞬きした件も含め、トムが言うようにちょっと自業自得とも思える節もあり、、、。
息子を殺したのはトムの誤算でしたね。

2016/05/05 (Thu) 21:18 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

森子さんへ

こんばんは。

ほんと、かなりキツイ描写が多く、心の内面までもが痛々しい映画でしたね。
レオは当然、トム・ハーディも良かったですね。
あの人、一発で顏が分からない役柄が多く、声で気付くことが多いかも。
トムを追ってヘンリー隊長と砦を出た時には、何で援軍引き連れていかないんだぁ~って(苦笑)
あれじゃ、ヘンリー隊長の死亡フラグがばっちりでしたもん。

2016/05/05 (Thu) 21:25 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

レヴェナント 蘇えりし者 / The Revenant

レオナルド・ディカプリが、アカデミー賞(主演男優賞or助演男優賞)ノミネート5度目にして、初めて主演男優賞を受賞。これで彼も、無冠の帝王を脱したわけですね。 初めてのアカデミー主演男優賞のレオ様の重厚な演技が光っているそんな話題作ですが、同じく今回のアカ...

2016.04.24 (Sun) 15:54 | 勝手に映画評

レヴェナント:蘇えりし者

評価:★★★★☆【4.5点】(11) 極限という言葉が最も当てはまる映画。

2016.04.24 (Sun) 15:56 | 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜

映画:レヴェナント: 蘇えりし者 The Revenant イニャリトゥの執念がまたもや結実した傑作。

当ブログは2年前の年末映画ベスト10で、同スタッフの「バードマン」 を3位にいれていた。 サブタイトル=「中年の悲哀を全面に出しつつ、噂に違わぬ 超・快? 怪作!(12/18アップ)」 オフビート系な映画にもかかわらず、ここまで心を掴まされるとは、驚き!...

2016.04.24 (Sun) 16:54 | 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜

「レヴェナント:蘇りし者」☆生まれ変わって蘇るレオ様

これは凄い! これでアカデミー賞取らなかったらオカシイよね。

2016.04.24 (Sun) 16:59 | ノルウェー暮らし・イン・原宿

レヴェナント 蘇えりし者

そして彼はクマになった。

2016.04.24 (Sun) 18:04 | Akira's VOICE

レヴェナント:蘇えりし者

レヴェナント:蘇えりし者

2016.04.24 (Sun) 19:34 | あーうぃ だにぇっと

『レヴェナント 蘇りし者』

エマニュエル・ルべツキちょっとヤバイだろ!? 才能の溢れ方が半端無い。 3年連続アカデミー賞もむべなるかな。 相変わらずの長回しに自然光撮影にもうクラクラきますわ。 デカ ...

2016.04.24 (Sun) 20:04 | 時間の無駄と言わないで

レヴェナント:蘇えりし者

トム・ハーディの悪にはワケがある 公式サイト。原題:The Revenant。アレハンドロ・G・イニャリトゥ監督(本年度米アカデミー監督賞受賞)、音楽:坂本龍一。レオナルド・ディカプリオ(本年 ...

2016.04.24 (Sun) 21:23 | 佐藤秀の徒然幻視録

『レヴェナント:蘇えりし者』

復讐は神の手に委ねる。ゆえにそれまでは己の力で生き延びよ。 こんな映画を作られたら、世界中の才能が嫉妬を超えて失望するではないか。 バジェット、アイデア、センス。その全 ...

2016.04.24 (Sun) 23:23 | こねたみっくす

「レヴェナント:蘇えりし者」絶対不死身、ディカプリオ!

[レヴェナント:蘇えりし者] ブログ村キーワード  “アカデミー賞最多12部門ノミネート、監督賞・主演男優賞・撮影賞 受賞!”「レヴェナント:蘇えりし者」(20世紀フォックス)。実在した伝説のハンター、ヒュー・グラスの実話を基にした“サバイバル・ドラマ”。とにかく圧倒されます!  19世紀半ば、アメリカ西部未開の地。狩猟チームのガイドを務めるグラス(レオナルド・ディカプリオ)...

2016.04.25 (Mon) 01:20 | シネマ親父の“日々是妄言”

レヴェナント 蘇えりし者

1823年、西部開拓時代のアメリカ。 ミズーリ川沿いを進むヘンリー隊長率いるハンターの一団は、狩りの途中でアリカラ族の襲撃に遭い、船を放棄し山沿いを歩いてカイオワ砦まで戻ることに。 ポーニー族の血を引く息子ホークと共にガイド役を務めるヒュー・グラスは、途中ハイイログマに襲われ瀕死の重傷を負う。 隊長はホークと青年ブリジャー、そしてフィッツジェラルドの3人にグラスを看取るよう命じ、先へ進むが…...

2016.04.25 (Mon) 19:47 | 象のロケット

レヴェナント:蘇えりし者

THE REVENANT 上映時間 156分 映倫 R15+ 監督 アレハンドロ・G・イニャリトゥ 脚本 マーク・L・スミス/アレハンドロ・G・イニャリトゥ 音楽 坂本龍一 出演 レオナルド・ディカプリオ /トム・ハーディ/ドーナル・グリーソン/ウィル・ポールター/ルーカス・ハース 1823...

2016.04.25 (Mon) 22:22 | to Heart

「レヴェナント 蘇えりし者」みた。

第88回アカデミー賞にて監督賞、撮影賞、主演男優賞を受賞。19世紀前半、アメリカ大陸の未開拓地で狩猟中に瀕死の重傷を負い、極寒の荒野に置き去りにされた伝説のハンター:ヒュー・グラスの壮絶なサバイバル劇

2016.04.26 (Tue) 11:07 | たいむのひとりごと

レヴェナント:蘇えりし者

圧倒的な自然 公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/revenant 実話を基にした映画 原作: レヴェナント 蘇えりし者 (マイケル・パンク著/ハヤカワ文庫)監督: ア

2016.04.26 (Tue) 14:58 | 風に吹かれて

レヴェナント:蘇えりし者・・・・・評価額1800円

死の先に、何を見出すのか? タイトルの「レヴェナント(Revenant)」には、「帰ってきた者」の他に「亡霊」という意味がある。 本作は19世紀初頭のアメリカで活躍した猟師にして探検家、ヒュー・グラスを主人公とし、彼がグリズリーに襲われ、仲間に見捨てられながらも満身創痍で生還を果たした実話を元にしている。 ただ、これは単なるサバイバル劇ではない。 未開拓の原野を這いずりまわる、絶...

2016.04.27 (Wed) 00:04 | ノラネコの呑んで観るシネマ

レヴェナント 蘇えりし者/THE REVENANT

「アモーレス・ペロス」 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」の アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督が、 実話を基に&rdquo;復讐のためだけに過酷な状況を生き抜く、決して諦めない男&rdquo;を描く。 原題のレヴェナントには、「帰...

2016.04.27 (Wed) 15:08 | 我想一個人映画美的女人blog

レヴェナント:蘇えりし者  監督/アレハンドロ・G・イニャリトゥ

【出演】  レオナルド・ディカプリオ  トム・ハーディ  ドーナル・グリーソン 【ストーリー】 アメリカ西部の原野、ハンターのヒュー・グラスは狩猟の最中に熊の襲撃を受けて瀕死の重傷を負うが、同行していた仲間のジョン・フィッツジェラルドに置き去りにされてしま...

2016.04.27 (Wed) 22:50 | 西京極 紫の館

「レヴェナント:蘇りし者」 映画圧を感じる

今年のアカデミー賞を総なめにした「レヴェナント:蘇りし者」を観てきました。 アレ

2016.05.03 (Tue) 08:04 | はらやんの映画徒然草

『レヴェナント 蘇えりし者』をトーホーシネマズ日劇1で観て、ゴダールに謝れふじき★★★

▲トランプのキングに似てるレオ様。 五つ星評価で【★★★御立派な映画だが長い】 なげーよ これが一番の感想。 後はデカブリオしぶといけど、インディオの息子の父ちゃん ...

2016.05.05 (Thu) 23:14 | ふじき78の死屍累々映画日記

神の手~『レヴェナント:蘇えりし者』

 THE REVENANT  19世紀、雪深いアメリカ北西部。ヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)は 原住民の妻との間にもうけた息子ホーク(フォレスト・グッドラッグ)と共に、狩猟 団の一員として原野を旅していた。  レオが6度目のノミネートにして、遂にオスカーを手にした話題作。監督のア レハンドロ・G・イニャリトゥは2年連続、撮影のエマニュエル...

2016.05.06 (Fri) 12:40 | 真紅のthinkingdays

レヴェナント:蘇えりし者

監督:アレハンドロ・G・イニャリトゥ 出演:レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ドーナル・グリーソン、ウィル・ポールター、フォレスト・グッドラッグ、ドウェイン・ハワード、アーサー・レッドクラウド、グレイス・ドーヴ、ポール・アンダーソン、ルーカス・...

2016.05.06 (Fri) 17:44 | タケヤと愉快な仲間達

映画「レヴェナント 蘇えりし者」

映画「レヴェナント 蘇えりし者」を鑑賞しました。

2016.05.09 (Mon) 22:46 | FREE TIME

レヴェナント 蘇えりし者

 『レヴェナント 蘇えりし者』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)主演のディカプリオがアカデミー賞主演男優賞を受けたというので、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、夜、横になっている主人公のヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)が、先...

2016.05.10 (Tue) 07:12 | 映画的・絵画的・音楽的

「レヴェナント 蘇えりし者」

レオナルド・ディカプリオは年を取ってから(失礼!)の方が好きなので、彼がオスカーを受賞した事は、心からおめでとうを言うよりほかの気持ちは無い。むしろ遅い、遅過ぎた、という気持ちがある程だ。というか、何もこの「レヴェナント〜」で獲る必要があったのか?という疑問が拭えない。何となく、長いこと一生懸命やった人に対する「ご苦労さん代」のような気がしてならない。と言うのも、大変熱演なのは判るんだけど、...

2016.05.13 (Fri) 12:45 | ここなつ映画レビュー

大自然の猛威の中に

25日のことですが、映画「レヴェナント:蘇えりし者」を鑑賞しました。 IMAXにて 狩猟中に熊に襲われ瀕死の重傷を負ったヒュー・グラス グラスを足手まといだと狩猟メンバーのフィッツジェラルドは置き去りにし 反抗したグラスの息子も殺害 かろうじて生還したグラス...

2016.05.17 (Tue) 17:33 | 笑う社会人の生活

レヴェナント:蘇えりし者

THE REVENANT 2015年 アメリカ 156分 アクション/ドラマ/アドベンチャー R15+ 劇場公開(2016/04/22) 監督: アレハンドロ・G・イニャリトゥ 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 製作: アレハンドロ・G・イニャリトゥ 脚本: アレハ...

2016.08.27 (Sat) 20:25 | 銀幕大帝α