FC2ブログ

心のままに映画の風景

備忘録として更新します。コメントありがとうございました。
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPスポンサー広告 ≫ マネー・ショート 華麗なる大逆転TOP映画 ま行 ≫ マネー・ショート 華麗なる大逆転

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

マネー・ショート 華麗なる大逆転

THE BIG SHORT

2005年、アメリカ。
風変りな金融トレーダーのマイケル(クリスチャン・ベイル)は、格付けの高い不動産抵当証券に、信用力が低いはずのサブプライム・ローンが組み込まれていることに気づき、破綻は時間の問題だと見抜く。
しかし、好景気に沸くウォール街で彼の予測に耳を傾ける者など一人もいなかった。
そこでマイケルは、“クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)”という金融取引で、バブル崩壊の際に巨額の保険金が入る契約を投資銀行と結ぶ。
同じ頃、若き銀行家ジャレド(ライアン・ゴズリング)やヘッジファンド・マネージャーのマーク(スティーヴ・カレル)、引退した伝説のベン(ブラット・ピット)もまた、バブル崩壊の足音を敏感に察知し、ウォール街を出し抜くべく行動を開始するが…。


 「マネーボール」の原作者マイケル・ルイスのベストセラー・ノンフィクション「世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち」を映画化した社会派金融群像ドラマ。
サブプライム・ローンの破綻を引き金としたリーマンショックの舞台裏で繰り広げられた驚きの実話を基に、巨万の富を手にした男達の行方をスリリングに描く。
第88回アカデミー賞脚色賞受賞。

2016年 3/4公開 アメリカ映画
監督 アダム・マッケイ

{★★★㊤3/5}
サブプライムローンに端を発したアメリカのバブル崩壊、その危機にいち早く気づき、大博打に打って出た4人(正確には6人)のお話し。
着たきり雀でヘビメタオタクのベイル、失敗パーマみたいなゴズリング、クールなブラピはFBIに盗聴されてるとか、腸内洗浄に行くとか、それぞれの個性で笑えるネタが散りばめられていて、「俺たち」シリーズの監督らしい演出の数々。
登場人物が突然カメラ目線で話しかけてきたり、難しい金融用語は、マーゴット・ロビーやセレーナ・ゴメスが実名で登場、喩えを交えて分かりやすく説明(マーゴットがセクシーで分かったような分からないような)、寡黙で真面目なスティーヴ・カレルを2年続きで観れたのも収穫(笑)
テンポは軽妙、シリアスとコミカルの融合で興味深かったけど、カレルとゴズリング以外は絡むことがないし、タイトルのように華麗なる大逆転などと小気味の好い作品ではない。
フロリダでのローンの現状、いい加減な格付け会社、ラスベガスで聞いた不良債権の騙しなど、結果は分かっていても段々と恐ろしくなるし、浮かれる若者トレーダーに、「もし自分たちが勝利したら、失業、預金、年金破産、人々は路頭に迷う、簡単に喜ぶな!」とブラピの一喝に、勝ち組となった彼らも心に傷を残す実情が痛い。
政府の救済で懲りないウォール街が、“新しい魚と古い魚を混ぜ合わせるシチュー”のようなモラルの低さで、また金融危機を起こす余波が残る映画だった。

*CDO{住宅ローンに関する債券(モーゲージ債)と他の債券の合わせ技}と、CDS{CDOが暴落した時の保険}が劇中何度も繰り返されるのでややこしい( ;∀;)
*親切な解説付きだったけど、なんとなく程度の理解しかできなかった。
歌舞伎のイヤホンガイドみたいに、池上さんに解説してもらいながら観たい(;^ω^)

Comment

こんばんは。
編集
興味深い内容ですけど難しかったです。
ほんと池上さんに解説してしてほしいですよねぇ。
2016年03月05日(Sat) 22:49
こんばんわ
編集
ほんと、この映画を見る前に池上さんの最低限必要な知識を教えてくれる時間が欲しかったですね。
配給会社もそれくらいやってもらわないと。
でもこんな意味不明な邦題を付けるくらいですから、そこまで気が回らないか…。
2016年03月05日(Sat) 23:43
yukarinさんへ
編集
こんばんは。

見せ方は上手いし興味も引くんですけど、素人にはやっぱり難しいですよね。
我々日本人には、池上さんの解説ほどわかりやすいものありません(爆)
2016年03月06日(Sun) 18:46
にゃむばななさんへ
編集
こんばんは。

>こんな意味不明な邦題を付けるくらいですから、そこまで気が回らない。
あっ、言えてる!!(爆)
この放題だと彼らの苦悩が無視されてるかのようで、せっかくオスカー獲ったのに、残念なことです。


2016年03月06日(Sun) 18:50
池上さん
編集
池上さんの解説でもう一度に一票!(笑)

売れ残りを刻んでかき揚げに、なんて実際にありそうな話ですがそういう店は概ね潰れてますよね。

世界経済の動向はいま中国がカギを握っている感じ。
アメリカの大統領選も過激なほうになったら恐ろしいし、何にどう備えて良いのやら。
何であれどこかで何かが起きたら一般市民にも少なからず影響が出るわけで、良くない未来像しか想像できないのが悲しいです。
2016年03月15日(Tue) 09:19
たいむさんへ
編集
こんにちは。
お返事が大変遅れてごめんなさい。

この前池上さんがシェールガス債券の解説してたけど、分かりやすかったです。
まさに売れ残りみじん切り状態(苦笑)
経済の流れには身を委ねるしかない小市民ですが、出来るだけの安定は望みたいですね。
これからは老後の事も考えなくてはならないし( ;∀;)
2016年03月31日(Thu) 20:15












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

劇場鑑賞「マネー・ショート 華麗なる大逆転」
ピンチは最大のチャンス… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201603040000/ 【はじめての方限定!一冊無料クーポンもれなくプレゼント】世紀の空売り 世界経済の破綻に賭...価格:950円 【楽天ブックスならいつでも送料無料】世紀の空売り [ マイケル・ルイス(ノンフィク...
2016年03月05日(Sat) 20:02
マネー・ショート 華麗なる大逆転
本当は滝汗の大逆転 公式サイト。原題:The Big Short。マイケル・ルイス原作、アダム・マッケイ監督。クリスチャン・ベイル、スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピ ...
2016年03月05日(Sat) 20:36
マネー・ショート 華麗なる大逆転
【THE BIG SHORT】 2016/03/04公開 アメリカ 130分監督:アダム・マッケイ出演:クリスチャン・ベイル、スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピット 世界経済の破綻を予測した4人のアウトローがいた ウォール街VSアウトローこれがリーマンショックの...
2016年03月05日(Sat) 22:44
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
リーマン・ショックの仕組みが分かるだけでも十分面白い。だがやはり難しい。 2008年に起きたアメリカの住宅ローン市場の崩壊から始まった世界規模の金融危機。その兆候をいち早く ...
2016年03月05日(Sat) 23:46
マネー・ショート 華麗なる大逆転
2005年、金融トレーダーのマイケルは、サブプライム・ローン(信用度の低い顧客層への住宅ローン等の貸付)のデフォルト(債務不履行)に備え、クレジット・デフォルト・スワップ(CDS:損失補填契約)を投資銀行と結んだ。 彼の動きを察知した若き銀行家ジャレドも、ヘッジファンド・マネージャーのマークにCDSを勧める。 一方、若き投資家ジェイミーとチャーリーは、この住宅バブルを好機と捉え、伝説の銀行家...
2016年03月06日(Sun) 14:21
マネー・ショート 華麗なる大逆転 / The Big Short
事実を下にした作品。2007年から2009年に起きた、サブプライムローン破綻を巡り、その徴候に先んじて気づき、巨額の利益を上げた兵達を姿を描いている。 事前に、映画評論家のアリコンさんの開設で、クリスチャン・ベールが演じたマイケル・バーリの片目が義眼で有るとい...
2016年03月06日(Sun) 16:53
マネー・ショート 華麗なる大逆転
まったく銀行って ┐(-。ー;)┌ 公式サイト http://www.moneyshort.jp 実話に基づく物語 原作: 世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち (マイケル・ルイス著/文春文庫)
2016年03月07日(Mon) 14:45
マネー・ショート 華麗なる大逆転 ★★★
リーマンショック以前に経済破綻の可能性に気付いた金融マンたちの実話を、クリスチャン・ベイルやブラッド・ピットといった豪華キャストで描く社会派ドラマ。サブプライムローンのリスクを察知した個性的な金融トレーダーらが、ウォール街を出し抜こうと図るさまを映し出...
2016年03月08日(Tue) 16:17
"誰よりも上手く踊るんだよ"『マネー・ショート 華麗なる大逆転(The Big Short)』アダム・マッケイ監督、クリスチャン・ベイル、スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピット、他
注・内容、引用句などに触れています。『マネー・ショート 華麗なる大逆転』The Big Short原作 : マイケル・ルイス監督 : アダム・マッケイ出演 : クリスチャン・ベイルスティーヴ・カレルラ
2016年03月09日(Wed) 17:47
映画:マネー・ショート The Big Short 乾いた笑いが止まらない、究極のブラックコメディ
!
昨年の本ベスト5に入れた「ガイトナー回顧録 ―金融危機の真相」 リーマンショックの再体験ジェット・コースター本 として、必死に読み倒し、そういう結論に至った。 とはいえ、相当疲れたので しばらく間を空け、ちょうど今 バーナンキの「危機と決断」(上)(下)...
2016年03月10日(Thu) 00:39
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』映画@見取り八段
監督: アダム・マッケイ キャスト: クリスチャン・ベール、スティーブ・カレル、…
2016年03月14日(Mon) 17:44
マネー・ショート 華麗なる大逆転
 サブプライムローンの問題をいち早く気づき、リーマンショックで大もうけした4グループを描いたマイケル・ルイスのノンフィクション「世紀の空売り」の映画化。僕は面白かったけど、最低限の知識として、MBSとCDS、CDOは何か事前に勉強していったほうがいいと思います。…
2016年03月15日(Tue) 05:29
「マネー・ショート 華麗なる大逆転」みた。
所謂”リーマンショック”はこうして起きた、であり、その経済破綻危機の兆候を察知し対応策を講じ実行した4組の実話をもとに描かれた映画。けれど、” 華麗なる大逆転”とした邦題には少しばかり物申したい感じか
2016年03月15日(Tue) 09:03
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』('16初鑑賞21・劇場)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 3月5日(土) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン9にて 12:50の回を鑑賞。字幕版。
2016年03月15日(Tue) 21:05
マネー・ショート 華麗なる大逆転/THE BIG SHORT
「マネーボール」の原作者マイケル・ルイスのベストセラー『世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち』を ウィル・フェレルの「俺たち」シリーズのアダム・マッケイ監督で映画化 この監督の映画好き 「俺たちニュースキャスター」「タラテガナイト」「俺た...
2016年03月16日(Wed) 11:41
マネー・ショート 華麗なる大逆転・・・・・評価額1700円
全く華麗でない大逆転。 2008年のリーマン・ショックは、なぜ起こったのか? 人々を破滅に追い込んだ、本当の悪はなんだったのか? 世間が住宅バブルに浮かれ、湯水の様に金をつぎ込んでいた頃、いち早く暗黒の未来を予見した四組のプロフェッショナルたちがいた。 誰もが結末を知る本作は、世界経済の“負け”に賭けた彼らを通して、時限爆弾が爆発するまでのプロセスを、その仕組みを分りやすく解説し...
2016年03月16日(Wed) 23:21
『マネー・ショート/華麗なる大逆転』(2015)
マイケル・ルイスのベストセラー「世紀の空売り/世界経済の破綻に賭けた男たち」を、クリスチャン・ベール、スティーブ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピットら豪華な配役で映画化。同じくマイケル・ルイスの「マネー・ボール」を映画化した「マネーボール」(ややこしい)をプロデュースし、自ら主演したブラッド・ピットは今回もプロデュースを兼任。サブプライム・ローンの落とし穴に逸早く気付き大勝負に打...
2016年03月18日(Fri) 20:19
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
住宅ローンの債権の焦げ付きを予測し、 リーマンショック時に、巨額の利益を上げた男たちの物語... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (劇場鑑賞) 原題:The Big Short 原作:マイケル・ルイス 『世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち』
2016年03月19日(Sat) 02:02
映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」
映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」を鑑賞しました。
2016年03月20日(Sun) 19:17
マネー・ショート 華麗なる大逆転
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』---THE BIG SHORT---2015年(アメリカ ) 監督: アダム・マッケイ出演: クリスチャン・ベイル 、スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリング 、ブラッド・ピット 「マネーボール」の原作者マイケル・ルイスのベストセラー・...
2016年03月24日(Thu) 23:34
世紀の空売り~『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
 THE BIG SHORT  2005年、アメリカの金融市場は好景気に沸き、ウォール街はバブルに浮か れていた。元医学博士の金融トレーダー、マイケル・バーリ(クリスチャン・ベ イル)は、この状況は長続きせず、経済破綻が近いことを見抜く。  サブプライム・ローンの破綻を引き金に、世界中を恐慌に陥れたリーマン・ ショック。しかし、この事態を予測し、巨額の富...
2016年03月25日(Fri) 13:05
マネー・ショート 華麗なる大逆転
 『マネー・ショート 華麗なる大逆転』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本年のアカデミー賞脚本賞を受賞した作品というので、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭には、まず「実話に基づく(based on a true story)」との字幕が出て、さらに「どんなに...
2016年03月29日(Tue) 20:45
マネー・ショート 華麗なる大逆転
リーマンショックで大儲けした人達を描いた『マネー・ショート 華麗なる大逆転』を観てきました。 ★★★★ 米国の金融バブルが弾ける前にサブプライムローンの穴に気付いた人達が、いかにして儲けようと画策していたのかと言う部分を、あくまで群像劇の人間ドラマとしての着...
2016年03月31日(Thu) 21:14
[映画][☆☆☆★★][2016年の映画]「マネー・ショート 華麗なる大逆転」感想
 「俺たちニュースキャスター」のアダム・マッケイ監督、クリスチャン・ベール、スティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピット他出演。マイケル・ルイス著「世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち」を原作に、サブプライム住宅ローン危機による経済破
2016年04月01日(Fri) 19:18
「マネー・ショート 華麗なる大逆転」
アメリカが、国民のみならず政府までその経済的な成長を疑う事なく経済発展の春を謳歌していた2005年、最も安定性が高いと言われていた不動産市場の崩壊を予測し、不動産債権で空売りを仕掛けて莫大な利益を得たアナリスト、金融マンの物語。確かに、誰も疑うことのなかった不動産債権の格付けのカラクリを見抜き、他から嘲笑われ罵られても自論を曲げずに成功したのは「大逆転」と言っていいし、痛快である。しかししか...
2016年04月08日(Fri) 21:55
破綻という賭けは・・・
19日のことですが、映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」を鑑賞しました。 金融トレーダーのマイケルはサブプライムローンの危機を指摘するもウォール街では一笑、クレジット・デフォルト・スワップという 金融取引で出し抜こうと考える 銀行家ジャレドもマイケルの...
2016年05月04日(Wed) 17:51
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。