FC2ブログ

備忘録として更新します。コメントありがとうございました。

KINGSMAN.jpg

ロンドンのサヴィル・ロウにある高級スーツ店“キングスマン”の実体は、どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関。
エリートスパイのハリー(コリン・ファース)は、ブリティッシュ・スーツをスタイリッシュに着こなし、組織の指揮者アーサー(マイケル・ケイン)のもとで日々秘密裏の活動を行っていた。
ある日、チームの一員が何者かに惨殺され、新人をスカウトすることになったハリーは、貧困地区で無軌道な生活を送っていた若者エグジー(タロン・エガートン)をスカウトする。
エグジーの父親も“キングスマン”のスパイであり、犠牲的行為でチームを救ったハリーの恩人だった。
そんな中、巷では科学者や要人の失踪事件が頻発。
その首謀者である天才IT富豪のリッチモンド・ヴァレンタイン(サミュエル・L・ジャクソン)は、前代未聞の人類抹殺計画を進めていた…。


諜報機関の紳士スパイが、労働者階級の青年を一流スパイに育て上げていくさまと、世界を混乱に陥れる陰謀に立ち向かっていく姿をユーモラスかつスタイリッシュなアクションで描く痛快バイオレンス・スパイ・アクション。

2015年 9/11公開 イギリス映画
監督 マシュー・ヴォーン
{★★★★㊤4/5}
キングスマン810
マシュー・ヴォーン監督と原作者のマーク・ミラーが、「キック・アス」に続き再びタッグを組んだスパイ作品。
うだつの上がらないダメンズでも、可能性や才能はあるんだよと言う成長ドラマで、父から子へ、師匠から弟子へと受け継がれていくストーリー展開は「キック・アス」と同じですが、今作、ワンランク大人のテイストで、普通のスパイ映画にはないアクションの楽しみ方があり、非常に痛快な仕上がりとなっています(笑)。
許容範囲の違いはあるでしょうが、不快感を与えないバイオレンス描写の見事な演出、豪華なベテラン俳優陣と若手新人の頑張り、華麗なアクションと爽快感、スパイ映画へのオマージュ(ブラックジョーク?)もあり、ワンコも可愛い。
根強いイギリスの階層社会や大国アメリカそのもののようなヴィランなど、社会風刺もそこかしこで効いていて、娯楽映画の中の娯楽映画ではなかろうかと思うくらい面白い作品でした!
傑作です!!
キングスマン7740
まず目を奪われるのは、ヴァレンタインの右腕であるガゼル(オスカー・ピストリウス)の大変インパクトがあるお姿と冷酷な殺しっぷりで、のっけからの真っ二つにびっくり仰天!!
ヴィランが小粒だと楽しくないですからねー、このふたりのやり取りやプッツンぶりは可笑しかったわ。
またサミュエルが悪党のくせして、血が苦手って、、、タラちゃんの映画でどんだけのこともしてきた人がですよ、笑えます。
あれやこれやが飛ぶわ飛ぶわの暴力や殺戮シーンがいっぱいなんですけど、俳優たちのキレのある動きとスローを交えたカメラワークでスタイリッシュな映像となっていて、全然グロテスクじゃないんですよね。
また流れる音楽がファンキーで、起こっている事とノリの良いディスコサウンドのギャップがコミカルだし、ラストの花火大会とイギリス人が愛して止まない(?)あの行進曲のコラボって、もう最高潮の笑いでした。
(ちなみに、真っ二つの犠牲者はジョニーファンにはお馴染み、「パイレーツ」シリーズのコモドー・ノリントンでした。クールに決めたのに、退場、早っ)
キングスマン0055
観る前は、スパイエージェントってアクションあるでしょ、貧乏貴族でラブコメ紳士で英国王のコリン・ファースにそんなイメージないし、、、大丈夫なの?と思ったけど、何これ?!!
見事に計算された華麗な動きで敵を秒殺、しかもキレがあってテンポもいい♪
新旧が融合したようなスパイアイテムもたまらない!
人畜無害なコリン・ファースが、キリスト教原理主義の教会であんなセリフを吐いてキレまくる(驚)絶句、、、!
ノンストップの撮影だったとか?!
紳士的なふるまいでダブルのスーツの着こなし、ギネスやマティーニを愛し、「マナーが紳士を作る」など名言も残す。
典型的な英国紳士とアクションの意外性が見事に嵌ってて、引き際も潔いってことで、まさか55歳のコリン・ファースが、こんなにも理想的なカッコ良さを見せるとは想像もしなかった。
(それに比べて、アメリカ~~ンなサミュエル、マックのフルコースとか、ファッションセンスはアフリカを旅する千原せいじかッ!~ダッサダサ~爆)
キングスマン120
テロ計画を画策するヴァレンタインの調査を進めるハリーと並行して、スカウトされたエグジーのスパイ修業が描かれ、エリート集団の中に放り込まれたエグジーは、まるでホグワーツのハリー・ポッターみたい(笑)
イジメや陰謀、裏切り策略を経験し、ハリーの教えどおり自分を信じて自信を取り戻したエグジーは、マーリン(マーク・ストロング)と共にヴァレンタインの人類狂暴化滅亡テロ計画(笑)を阻止しようとアジトへ向かう。
絶体絶命大ピンチでの大バクチ、勝利の女神(の美尻)、エンドロールに挟まれるパブでのワンシーン、立派な紳士を引き継いだよう(笑)
マシュー・ボーン、そのセンスと感性に敬服します。
最初から最後まで本気で楽しませてもらいました。
キングスマン0047
*タロン・エガートンはこれから引っ張りだこだろうな~。
見方に寄って色んな役者に似て見える(´▽`)
*「大逆転」「ニキータ」「プリティ・ウーマン」「マイ・フェア・レディ」、改めて言われたらなるほど這い上がり物語だわ。
*JBって、てっきりジェームズ・ボンドだと思ってたのに、そこ?!(;'∀')
*あのウルウルな瞳に銃は撃てないでしょう。
*スウェーデン王室からクレームは来ないのか?(笑)
*マーク・ストロングのパイロットコスプレにプチ萌え💖
2015.09.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jdyk060911.blog93.fc2.com/tb.php/1288-d82feee0