--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_05
01
(Fri)23:59

セッション

tumblr_ni87a5JTch1u62rtso8_1280.jpg

ジャズドラマーを夢見て、全米屈指の名門であるシェイファー音楽院に入学したニーマン(マイルズ・テラー)は、鬼教師として名をはせるフレッチャー教授(J・K・シモンズ)の目に止まり、彼のバンドにスカウトされる。
自信と期待を胸に練習に参加したニーマンだったが、そんな彼を待っていたのは、わずかなテンポのずれも許さないフレッチャーの狂気のレッスンだった。
それでも頂点を目指すためと、罵声や理不尽な仕打ちに耐え、フレッチャーのイジメのごとき指導に必死で食らいついていくニーマンだったが…。


一流のドラマーを目指す青年が、鬼教師の常軌を逸したシゴキ指導によって心身共に追い詰められていくさまを描く音楽青春ドラマ。
サンダンス映画祭でのグランプリと観客賞受賞を筆頭に、さまざまな映画賞で旋風を巻き起こした。
J・K・シモンズは、第87回アカデミー賞助演男優賞を受賞。

2015年 4/17公開 アメリカ映画
監督 デイミアン・チャゼル
{★★★★㊤4/5}
セッション102
温かだったり再生だったり、ハッピーで浮き浮き気分になる音楽映画は数あれど、まるで格闘技を観ているかのようなガチンコバトルで凄まじい作品だった。
ジャズ素人にはテンポのズレなど皆無だし、一般的な感情と違うこともあると思ったけど、表現を求める人の価値観はそう単純なものではなく、音楽に取り付かれた狂気とでも言うのか、歪んだ男2人のドラマを堪能できた。
音楽に固執し、憎しみや復讐を抱え、明らかに音楽家として間違っているのではないか?と思えてしまうほど嫌な男たちではあったけれど、そんな欠陥があるからこそ、本来の音楽の力を呼び起こした(だろう)2人の世界には救われる。
普段なら「衝撃の…!」なんてキャッチコピーは信用できないけど、これは全くその通りで、ラスト9分19秒の為に伏線があったと思える素晴らしい演出で、言葉では説明し難い、何かの域を超えたようなエンディングだった。
Whiplash7.jpg
純粋に音楽を愛する若者が鬼教授にイジメ抜かれると思っていたら、ニーマン君も相当イヤな奴で(笑)
一見、素直で気の弱そうな感じを受けるけど、親戚との会食では嫉妬から毒を吐き、自分から誘った彼女をドラムの為あっさり捨て、メンバーにフレッチャーのダメ出しが入ると微妙にほくそ笑む。
フレッチャーに上げられ下げられが続き、逃げ出してもおかしくないところ、これを負けん気というのか?喰らいつきが尋常じゃない。
エゴイスティックで恐ろしいくらいの執着を持つ青年をマイルズ・テラーが好演!!
Whiplash 40
“アメとムチ”を使い分け、メンバーたちを侮辱し罵声を浴びせる。
完璧を求め、真の才能者を育てると言うが、超ドS級の追い詰めぶりは半端なく、指導ではなくイジメか嫌がらせとしか思えない。
おそらくフレッチャーも演奏家を目指していたけれど、何かで挫折し、才能ある若者を潰そうとしてしまうような人格になってしまったのでしょう。
J・K・シモンズの二面性と陰湿な強かさが不気味。
これだけのインパクトを残せば、オスカー受賞は納得のお芝居ですねwww
「Not my tempo!」と空を掴むポーズが頭から離れない(笑)

*本作で引き合いになるチャーリー・パーカーを描いたイースト・ウッドの「バード」は、正直、つまらなかった、、、(苦笑)

C.O.M.M.E.N.T

こんばんわ

師弟対決で忘れ去られていた第二のチャーリー・パーカーになるってところを最後の最後で持ってくる。
これがたまりませんでしたね。
いい構成ですわ~。

2015/05/04 (Mon) 00:53 | にゃむばなな #- | URL | 編集 | 返信

こぇぇ~

ほんと、イヤな奴ばかりでしたよね(笑)
なんだけど、真剣に音楽を学んでいる人間は個性的なエゴイストがわんさかって言っていたし、競争の激しさを思うと、案外リアルな話なのかな~って思ったり。

めずらしく、衝撃の~はマジでしたね(^^)

2015/05/04 (Mon) 07:48 | たいむ #qdEfw9RA | URL | 編集 | 返信

にゃむばななさんへ

お返事遅れました(ペコリ)
映画の面白さは構成のセンスもあるので、編集と録音の受賞は納得です。
色んな感情が織り交ざる師弟関係のストーリーって不滅ですね。


2015/05/11 (Mon) 22:54 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

たいむさんへ

お返事が遅れました(ペコリ)
芸術肌の人は、一般人と感覚が違うのは当然でしょうね。
頂点に立てるのは一握りと言われるから、甘い世界ではないものね。
「セッション」なんてタイトル、和気藹々とした雰囲気すらあるけど、超スポ根ものでした(笑)

2015/05/11 (Mon) 23:01 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

好き嫌いで言ったら、

すごーく嫌いでーす。あはははー。

2015/05/20 (Wed) 21:54 | ボー #0M.lfYJ. | URL | 編集 | 返信

ボーさんへ

こんにちは。

あははー、すごーくキライなんですね(爆)
ま、ほとんどイジメですからねぇー。

2015/05/28 (Thu) 17:54 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

うわー同じ!

オリーブリーさん、こんにちは☆彡
上映劇場拡大して、大ヒットしているみたいですね。
私もラストの衝撃!って宣伝ほどには、びっくりはしなかったし、あの先生の真意が、いまひとつ、バシッ!とは伝わって来なくて・・・
しごきが、生徒を成長させるため、わざとだったんだー!そうだったのか!と、スッキリもしてなくて・・・、それだけじゃないだろうよ?と思って、謎な部分も残ってる感じです。

>チャーリー・パーカーを描いたイースト・ウッドの「バード」
私もダメだったの。
公開当時見に行ったんだけどダメで、2回トライしたのに、なぜかハマれない映画でした・・。凄く名作らしいので、なんだか悲しい気持ちだったんだけど、オリーブリーさんもイマイチだったみたいで、ほっとしたー。

2015/06/04 (Thu) 09:09 | latifa #SFo5/nok | URL | 編集 | 返信

latifaさんへ

こんにちは。

お返事が遅れて大変申し訳ありません。
6月に入って体調不良が続き、ここ数日は咳が酷くて夜も眠れなくて、、、(泣)
旦那さんが同じ状態で医者へ行ったので、薬もらってます(苦笑)

この映画、好き嫌いが分かれてますね。
生徒の方は上手くなりたい一心でしょうが、教える側としてはなかなか分かりづらいものがありましたし、あんたら、本気で音楽が好きなんか??と疑問も浮かびますもんねー。
監督さんの体験話とのことですが、そこらの真意ってものがあったのなら、今、映画監督業ではなく音楽家だったのかもしれませんね~。

「バード」 はWOWOWで見て、音楽好きのイーストウッドだからと期待もあったかもしれませんが、私、フォレスト・ウィテカーがちょいと苦手なのかも。
最初は何とも思わなかったんだけど、嫌な役でも真面目に見えるというのか、いつも同じような感じにしか見えなくなっちゃいましたーポリポリ (・・*)ゞ

2015/06/17 (Wed) 15:26 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

セッション〜No Two Words

バードマンとは俺のことかとパーカー言い 公式サイト。原題:Whiplash(痛めつける)。デイミアン・チャゼル監督。マイルズ・テラー、J・K・シモンズ(本年度米アカデミー賞助演男優賞)、 ...

2015.05.02 (Sat) 23:34 | 佐藤秀の徒然幻視録

セッション

 ジャズ畑の人からは評判が悪いですが、それほど音楽にこだわらない僕からすると、最後まで興奮しまくりの傑作でした。登場人物すべてが狂気か嫌なやつというのも、近年にない作品ですし、何より、才能のない人間は死にものぐるいで努力しなければならないという事実を突…

2015.05.03 (Sun) 00:04 | 映画好きパパの鑑賞日記

『セッション(Whiplash)』デイミアン・チャゼル監督、マイルズ・テラー、J・K・シモンズ、メリッサ・ブノワ

注・内容、台詞、ラストに触れています。『セッション』Whiplash監督・脚本 : デイミアン・チャゼル出演 : マイルズ・テラー、J・K・シモンズ、メリッサ・ブノワ 物語・名門音楽学校へと入学し、世

2015.05.03 (Sun) 00:13 | 映画雑記・COLOR of CINEMA

セッション/WHIPLASH

昔っから、バンド組んだとしたらボーカルか「ドラムやりたい」ってずーっと思ってたわたし。 すいません。考え甘かった アカデミー賞作品賞ノミネート、(助演男優賞 J・Kシモンズ、録音賞・編集賞受賞) サンダンス映画祭でのグランプリと観客賞受賞ほか。 ...

2015.05.03 (Sun) 01:53 | 我想一個人映画美的女人blog

セッション

評価:★★★★【4点】(P) 物語の97分間は圧巻のラストのための伏線であった。

2015.05.03 (Sun) 07:33 | 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜

セッション  監督/デイミアン・チャゼル

【出演】  マイルズ・テラー  J・K・シモンズ 【ストーリー】 名門音楽学校へと入学し、世界に通用するジャズドラマーになろうと決意するニーマン。そんな彼を待ち受けていたのは、鬼教師として名をはせるフレッチャーだった。ひたすら罵声を浴びせ、完璧な演奏を引...

2015.05.03 (Sun) 08:23 | 西京極 紫の館

セッション/マイルズ・テラー

第30回サンダンス映画祭でグランブリを受賞し先の第87回アカデミー賞でも注目を集めた作品です。名門音楽学校に入学したドラマーと彼の指導にあたる伝説の鬼教師が繰り広げる狂気の ...

2015.05.03 (Sun) 08:29 | カノンな日々

ジャズは死なず~『セッション』

 WHIPLASH  父子家庭に育ち、幼い頃からドラムに親しんでいたアンドリュー(マイルズ・ テラー)は、全米屈指の音楽大学、シェイファー音楽院に入学する。伝説の ジャズドラマーになる夢を抱いていた彼は、名物教授フレッチャー(J・K・シ モンズ)と出逢い、彼のバンドの練習に呼ばれるのだが・・・。  ある時はピーター・パーカー(ことスパイダーマン)...

2015.05.03 (Sun) 11:15 | 真紅のthinkingdays

セッション

 アメリカ  ドラマ&音楽&青春  監督:デイミアン・チャゼル  出演:マイルズ・テラー      J・K・シモンズ      ポール・ライザー      メリッサ・ブノワ ...

2015.05.03 (Sun) 11:37 | 風情☭の不安多事な冒険 Part.5

『セッション』

名門音楽学校へと入学し、世界に通用するジャズドラマーになろうと 決意するニーマン(マイルズ・テラー)。そんな彼を待ち受けていたのは、 鬼教師として名をはせるフレッチャー(J・K・シモンズ)だった。 ひたすら罵声を浴びせ、完璧な演奏を引き出すためには暴力をも...

2015.05.03 (Sun) 13:17 | 仲間が増えるといいなぁ・・・

セッション / Whiplash

名門音楽学校での狂気じみたレッスン、そして、その後の生徒と教師の確執を描く。 原題の『Whiplash』は、元々は曲名なんですね。なるほど。その曲が、アンドリューとフレッチャーの接点にもなるのですから、そうかと言う感じもします。邦題もそれで良かったのではないか...

2015.05.03 (Sun) 14:34 | 勝手に映画評

映画:セッション Whiplash 予想外に見過ごせない、究極の体育会系教師と弟子のガチバトル

正直、ここまで面白いとは思わなんだ。 体育会系教師 vs 弟子 のバトル、という構造を聞いただけで、よくある予定調和の物語を想像していたので。 これでやっと、なぜアカデミー賞で5部門にノミネートされ、それも「作品賞」「脚色賞」含む、というのに、ナットク。 ...

2015.05.03 (Sun) 15:32 | 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜

『セッション』

J・K・シモンズはそりゃオスカー獲るわ。 もうサイコっぷりが堪らない。 罵声飛ばしたり、ピリピリと指導したりと目が離せない。 音楽学校の先生なのにハートマン軍曹みたいだも ...

2015.05.03 (Sun) 18:26 | 時間の無駄と言わないで

セッション

楽しみにしてました 凄かったわ〜〜〜〜〜! 面白かった〜〜! 助演男優賞を獲ったJ・Kシモンズさん 大納得!しました主演でもいいんじゃないの? 鬼教師フレッチャー 黒のTシャツが似合ってる・・・ 腕の筋肉もこの役には必要だわ! 怖いもん〜ジェスチャーも怖いし...

2015.05.03 (Sun) 21:16 | ♪HAVE A NICE DAY♪

『セッション』

ドラム版『フルメタル・ジャケット』という評価に偽りなし! ただ映画を見ているだけなのに、まるで自分自身も時間制限なしにドラムを叩かされているような、この全身に襲い掛か ...

2015.05.04 (Mon) 00:53 | こねたみっくす

「セッション」みた。

第87回アカデミー賞ではJ・K・シモンズが助演男優賞に輝き、ほか2部門を受賞。常々音楽モノにはハズレなしと思っているけれど、この作品に限っては”楽しい音楽の時間”なんてとんでもない、生半可な気持ちでは

2015.05.04 (Mon) 07:44 | たいむのひとりごと

セッション

血と汗がしたたる 公式サイト http://session.gaga.ne.jp 製作総指揮: ジェイソン・ライトマン 偉大なジャズドラマーを夢見て、全米屈指の名門、シェイファー音楽院に入学したニーマ

2015.05.04 (Mon) 14:09 | 風に吹かれて

いや〜、ドッと疲れた。(^_^;)〜「セッション」〜

これはもう完全に、周りの方が好印象だったので興味本位で首突っ込んだ作品で バードマン同様、おそらく自分じゃチョイスしない作品だった。 いやもう、息止めてるわけじゃないんだけど、映画が終わって エンドロールが流れ出したとたんに力が抜けたというか、ドワッと...

2015.05.05 (Tue) 09:31 | ペパーミントの魔術師

セッション・・・・・評価額1800円

魂を、叩きつける! 
恐ろしいまでの緊迫感が持続する、超クールな音楽映画。
 全米No.1の音楽大学を舞台に展開するのは、たった一人の天才を育てたい教師と、偉大な音楽家になりたいと願う生徒の、“指導”なんて緩い言葉は全く相応しくない、壮絶な“音バトル”だ。 お互いの全存在をかけた闘いは、観客の目を釘付けにし、心を鷲掴みにしてはなさない。 監督・脚本のデミアン・チャゼルは、元々ミュ...

2015.05.06 (Wed) 22:48 | ノラネコの呑んで観るシネマ

セッション

アカデミー賞絡みの作品。こちらも予告編を見て面白そうだったので行きました。アカデミー賞絡みというよりもサンダンス映画祭でグランプリを獲ったっていうほうに期待して見に行きました。プロのドラマーを目指しニューヨークの名門音楽院に入学したアンドリューニーマン...

2015.05.08 (Fri) 14:27 | シネマ日記

セッション

  アマゾン 最安値 音楽   書籍   楽天 最安値 音楽   書籍

2015.05.10 (Sun) 18:22 | 映画に耽溺

『セッション』

□作品オフィシャルサイト 「セッション」□監督・脚本 デイミアン・チャゼル□キャスト マイルズ・テラー、J・K・シモンズ、メリッサ・ブノワ、        ポール・ライザー、オースティン・ストウェル■鑑賞日 4月19日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■c...

2015.05.12 (Tue) 08:00 | 京の昼寝〜♪

セッション

【WHIPLASH】 2015/04/17公開 アメリカ 107分監督:デイミアン・チャゼル出演:マイルズ・テラー、J・K・シモンズ、ポール・ライザー、メリッサ・ブノワ、オースティン・ストウェル、ネイト・ラング <完璧>を求めるレッスン。二人のセッションは誰もみたことがないク...

2015.05.12 (Tue) 17:12 | ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

「セッション」

キツイ作品だった。どうキツイのかは後述するとして、息詰まる熱い作品であった事は間違いない。強いパッションを感じるし、音楽の持つ底力に圧倒させられる。名だたる音楽学校で、何のコネも血筋もなく、ただひたすらドラムを叩く気の弱い青年。ただドラムが好きなだけだったのだが。火花散る師との闘いの中、抜擢、挫折、ひたすら文字通り血の滲むようなドラムの練習、自惚れ、自暴自棄…これの繰り返し。…これを我が息子...

2015.05.13 (Wed) 12:57 | ここなつ映画レビュー

狂気なる仕返しの連打

27日のことですが、映画「セッション」を鑑賞しました。 名門音楽学校へと入学し 世界的ジャズドラマーを目指すニーマンは鬼教師として名をはせるフレッチャーの指導を受けることに 完璧な演奏を引き出すためには罵声、暴力をも辞さぬその指導は次第に狂気じみていき… ...

2015.05.18 (Mon) 00:11 | 笑う社会人の生活

『セッション』

(原題:Whiplash) ----この映画って アカデミー賞作品賞にノミネートされていたんだよね。 観る前は、それほど乗り気じゃニャいみたいだったけど、 戻ってきたら大興奮してた。 「そうなんだ。 思っていたのとは、 まったく違っていて…。 タイトルが『セッション』で、...

2015.05.18 (Mon) 10:46 | ラムの大通り

セッション

 『セッション』をTOHOシネマズ新宿で見ました。 (1)アカデミー賞作品賞などにノミネートされ、結果としては、助演男優賞(J・K・シモンズ)、脚色賞、編集賞を獲得した作品ということで、映画館に出向きました。  本作(注1)の冒頭では、主人公のアンドリュー・ニー...

2015.05.19 (Tue) 20:52 | 映画的・絵画的・音楽的

「セッション」

ほぼ、嫌い。

2015.05.20 (Wed) 14:36 | 或る日の出来事

『セッション 』 映画@見取り八段

監督: デイミアン・チャゼル    キャスト: マイルズ・テラー、J・K・シモンズ…

2015.05.24 (Sun) 15:44 | 映画@見取り八段

[映画『セッション』を観た]

☆・・・これは凄い映画でした。 私は、このような、『4分間のピアニスト』を彷彿とさせる、情熱や根性、才能や激情の作品が大好きなのです。  ・・・とあるジャズ評論家が、この映画に対し、そのエキセントリックさに「ジャズへの冒涜だ」と言い、 とある映画評論...

2015.06.05 (Fri) 09:55 | 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

セッション ★★★★

サンダンス映画祭でのグランプリと観客賞受賞を筆頭に、さまざまな映画賞で旋風を巻き起こした音楽ドラマ。ジャズドラムを学ぼうと名門音楽学校に入った青年と、彼にすさまじいスパルタ的指導を行う教師の姿を追い掛けていく。メガホンを取るのは、『グランドピアノ 狙わ...

2015.06.10 (Wed) 14:02 | パピとママ映画のblog

セッション

J・K・シモンズがアカデミー賞助演男優賞を受賞した音楽映画です。 公開から時間が過ぎて、ようやく観て来ました。 評判通り最後まで目の離せない、緊張感溢れる作品でした。

2015.06.11 (Thu) 22:38 | とりあえず、コメントです

セッション  whiplash

J・K・シモンズが本年度アカデミー助演男優賞受賞した本作。 やっと見ることができました。 期待に違わぬド迫力! 最後の最後まで息をつかせぬ展開に、のめり込みました。 本作が3部門(助演男優賞、録音賞、編集賞)しか受賞していないとは!? それどころか、主演男優賞...

2015.06.14 (Sun) 00:46 | 映画の話でコーヒーブレイク

劇場鑑賞「セッション」

狂気と狂気のぶつかり合い… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201506160000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】オリジナル・サウンドトラック セッション [ (オリジナル...価格:2,592円(税込、送料込) <期間限定♪1点からでもお得!クロネコDM便(メール便...

2015.06.16 (Tue) 16:39 | 日々“是”精進! ver.F

セッション

さて、またまた映画の感想です ドラマーの映画ということで楽しく見ました あらすじ 名門音楽学校へと入学し、世界に通用するジャズドラマーになろうと決意するニーマン(マイルズ・テラー)。そんな彼を待ち受けていたのは、鬼教師として名をはせるフレッチャー(J・K・シモンズ)だった。ひたすら罵声を浴びせ、完璧な演奏を引き出すためには暴力をも辞さない彼におののきながらも、その指導に必死に食らい...

2015.08.30 (Sun) 23:48 | にきログ

セッション

【概略】 名門音楽大学に入学したニーマンはフレッチャーのバンドにスカウトされる。ところが、そこで待ち受けていたのは常軌を逸した厳しいレッスンだった。 ドラマ J・K・シモンズが狂気の鬼教師を演じたことで話題に。 シェイファー音楽院という名門音大に入ったニーマンはジャズドラマーを目指していたが、フレッチャー教授のバンドにスカウトされるのです。 ここでの指導が、平手打ち、物...

2015.09.24 (Thu) 08:41 | いやいやえん

セッション (Whiplash)

監督 デイミアン・チャゼル 主演 マイルズ・テラー 2014年 アメリカ映画 107分 ドラマ 採点★★★★ アホって文字を擬人化したようなウチの小6の長男。ただアホならではの吸収力の良さからか、所属しているブラスバンドでのスネアドラムの腕前は、大人混合の他チー…

2015.09.25 (Fri) 19:12 | Subterranean サブタレイニアン

セッション

WHIPLASH 2014年 アメリカ 107分 ドラマ/音楽/青春 劇場公開(2015/04/17) 監督: デイミアン・チャゼル 脚本: デイミアン・チャゼル 出演: マイルズ・テラー:アンドリュー・ニーマン J・K・シモンズ:テレンス・フレッチャー ポール・ライザー:ジム・...

2015.09.27 (Sun) 12:40 | 銀幕大帝α

映画『セッション』 Whiplash ネタバレでお節介な解説

このブログの中では人気が高い、映画のお節介な解説シリーズ。 今回は『セッション』。 この映画はあえて様々な解釈や考察がなされるように作られています。 私もふと疑問に感じた事を調べようとネットで検索かけてみたところ・・・、出るわ出るわ、色々な論点で山ほどの熱い議論が。そこで、この「お節介な解説」では、その時に自分が調べて分かった事と良く見かけた論点について、なるべく簡潔に整理して書き...

2015.11.05 (Thu) 02:28 | グドすぴBlog

セッション

名門校シェイファー音楽院に入学した19歳のドラマーのニーマンは、フレッチャー教授が指揮するスタジオ・バンドにスカウトされる。 喜んだのも束の間、待っていたのは完璧を求める狂気のレッスン。 泣いて帰ったニーマンは、肉が裂け血の噴き出す手に絆創膏を貼り、ひたすらドラムを叩き続ける。 主奏者の譜めくりをする控え奏者だったニーマンに、ある日チャンスが巡ってくるのだが…。 音楽サスペンス。

2015.11.08 (Sun) 19:29 | 象のロケット

【映画】セッション/Whiplash

JUGEMテーマ:映画館で観た映画 ​■あらすじ 名門音楽学校へと入学し、世界に通用するジャズドラマーになろうと決意するニーマン。 そんな彼を待ち受けていたのは、鬼教師として名をはせるフレッチャーだった。 ひたすら罵声を浴びせ、完璧な演奏を引き出すためには暴力をも辞さない彼におののきながらも、 ...

2015.12.14 (Mon) 23:07 | 映画鑑賞&洋ドラマ& スマートフォン 気まぐれSEのヘタレ日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。