--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_03
16
(Mon)23:51

イントゥ・ザ・ウッズ

THE IMITATION GAME0055

子供が欲しいと願うパン屋の夫婦( エミリー・ブラント、ジェームズ・コーデン)。
ある日、隣に住む魔女(メリル・ストリープ)から、子宝に恵まれないのは、自身がかけた呪いのせいだと教えられる。
呪いを解くためには、“ミルクのように真っ白な牛”(ジャックと豆の木)、“血のように赤いずきん”(赤ずきん)、“トウモロコシのように黄色い髪”(ラプンツェル)、“金色に輝く靴”(シンデレラ)を、ブルームーンになる3日までに揃えろと言われ、森の奥深くへと足を踏み入れていくが…。


トニー賞受賞のミュージカルを基に、「シンデレラ」や「赤ずきん」など、有名なおとぎ話の主人公たちのその後を描く、ディズニー製作のミュージカル。

2015年 3/14公開 アメリカ映画
監督 ロブ・マーシャル 
{★★★㊦3/5}
イントゥ・ザ・ウッズ8002
スティーブン・ソンドハイムのブロードウェイ・ミュージカル「イントゥ・ザ・ウッズ」をディズニーが映画化。
難曲が多いソンドハイムの楽曲を歌い上げたキャストたちは素晴らしい♪。
舞台「ANNIE」経験者のアナ・ケンドリック、「ワン チャンス」「はじまりのうた」のジェームズ・コーデン、子役では、「レ・ミゼラブル」の ダニエル・ハットルストーン、リラ・クロフォード(赤ずきん)らは大人顔負けの歌唱力で、アカデミー賞助演女優賞ノミネートのメリル・ストリープ(って、じゃあ、この映画、誰が主演?パン屋?)は間違いなし、「プラダ~」のエミリー・ブラントって、こんなに歌える人だったのぉ?とビックリ。
「スウィーニー・トッド」でソンドハイム経験者のジョニーは、オオカミさんで1曲披露。
雄叫びポーズに萌えました!!(笑)
」「シンデレラ」「
ハッピーエンドが大好きなディズニーが、夢が叶ったその後を描くお話に手をつける辺り、趣向変革(?)しているのかな?
(この映画に関しては、あまり良いとは思えない)
子供が欲しいパン屋夫妻中心に(って、このキャラ設定のおとぎ話は何?)「赤ずきん」「ジャックと豆の木」「シンデレラ」「ラプンツェル」、後はお決まりの王子と魔女で、おとぎ話の登場人物ごった煮状態。
慣れ親しんできた童話は、ワクワクする夢のように魅力的なお話である一方、教訓を教えてくれる現実的なものでもあったわけだけれど、この斬新な筋書きは、意外な展開へと発展し、それなりに上手く繋がらせて目新くはなっている。(良い意味で)
けれど、残念ながら、話しとしては破綻しすぎで全く惹かれるものがなく、ずっと森の中だけって映像にも相当疲れてきて、面白い作品ではなかった。
呪いを解く品集めからのハッピーエンドもどき(?)までは、それなりに(バカバカしくツッコミながら)辛抱できたけれど、もうその後がくどい!
まさかの浮気性王子や、誘惑に乗ってしまうしっかり者の妻、責任のなすりつけあい5重奏、要はここからが人間の本質的なお話の肝としたいなら、それまでが長すぎるのと、誰一人としてキャラに共感することができない演出が下手すぎる。
(舞台版は知らないが)
人間って身勝手なんだ、けど、僕らは何とかやっていこう~みたいな結末で、、、。
(できるか、お前らに、また都合が悪くなれば、なすりつけ合うだけでしょ、と後味わるっ、、、)
イントゥ・ザ・ウッズ351
*クリス・パインと弟王子の川ナンバー(胸露出合戦)には途中から失笑。
*シンデレラキャラに違和感あったアナ・ケンドリック、ラストのオチなら納得かな。
けど、逃げたんだから、残りの2日は行くなよって感じぃー。
選択は王子に任せるって、何だ、こいつ?!
*で、その王子、靴を履くため、爪先やかかとまで落とした姉をよそに、シンデレラの瞳を見たら分かるって、靴がピッタリ合う娘を探していたんじゃないのっ?(爆)
*赤ずきんの子、生意気で可愛げなくて、な~んかずっとイヤな感じだった(苦笑)
*ラプンツェルだけ歌わなかったよね?
*で、とうもろこしのように黄金の髪が、まさかのとうもろこしのヒゲでOKとは(はぁ?!)
ラプンツェルの自慢の美しい長い金髪って、その程度?(苦笑)
*「シカゴ」「マンマ・ミーア!」のクリスティーン・バランスキーと、ルーシー・パンチをシンデレラの義理母とその娘にしたキャスティングはナイス(似てる~笑)
*魔女が歌う「子供は育つ、親の言うことを聞かなくなる♪」は、「6才~」と同じ目線だぁ~~^^
*パン屋の夫とその妹であるラプンツェルの感動再会はなかった…。
*善人不在でも「シカゴ」は大好きなミュージカル映画。
監督、ガッカリ作品ばかり作らないで、、、。

C.O.M.M.E.N.T

「難曲が多い」

…まさに、そう! なんで、こんな歌つくる?というか、セリフに節つけたようなもんですよね。
ジョニデ雄たけびシーンには、私は笑わせていただきました。

終盤の展開やら、川ナンバーもそうですが、「おとぎ話」の世界を破壊するかのような。
箇条書きにあるツッコミ?どころ、そのとおりで、私はわざわざ、そうやってるのかなーと考えて、けっこう好きです。
はじめは星3つ半と思ってたけど、4つあげました。

2015/03/17 (Tue) 21:39 | ボー #0M.lfYJ. | URL | 編集 | 返信

ツッコんでるね~(笑)

舞台でできない躍動感みたいなものがなかったですね。
この作品を観る限り、豪華な俳優揃えただけでそれ以上のものはなかった気がします。
だけど、キライじゃないです(笑)

メリルの助演女優賞、どうすればこんな作品でノミネートされるのか不思議(爆)

2015/03/18 (Wed) 00:13 | ituka #r4tB/SwE | URL | 編集 | 返信

TBありがとうございます。

TBありがとうございます。

はじめてコメントさせていただきます。

最後の箇条書きの部分でラプンツェルがパン屋の妹だということを
すっかり忘れていたことを気付かせていただきました。
ぶーちゃんな兄に美人の妹、、、
2人をつなぐものが全然なかったのは残念でしたね。

2015/03/20 (Fri) 15:25 | coky #cxq3sgh. | URL | 編集 | 返信

ボーさんへ

こんにちは。

トッドさんは、人物の心情がよく表れ、メリハリある楽曲でしたが、こちらはどれもこれも単調で退屈でした。
あの雄叫びシーンが印象に残るわたしって、一体、、、(笑)
辛辣な話は大好きですが、懲りすぎた感じもしました。

2015/03/20 (Fri) 15:33 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

itukaさんへ

メリルはカルフォルニア州法でノミネートが決まってるそうです。
司会のニールがそういってました(もちろん、ジョーク~笑)

ツッコミながら楽しかったですよ♪
あそこで終っててくれたら、、、。

2015/03/20 (Fri) 15:37 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

こんにちわ

寓話の主人公たちがみんなジョニー・デップ狼に追いかけられる作品にした方が面白かったかも?
この映画で一番魅力的だったのはやっぱりジョニー・デップでしたからね。

2015/03/20 (Fri) 16:36 | にゃむばなな #- | URL | 編集 | 返信

cokyさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます!

>ラプンツェルがパン屋の妹

これ、のっけに魔女が誘拐したとカミングアウトしたのに、驚きながらもパン屋のオヤジが行方を捜そうとしないって、初めて聞く存在より、とにかく子供が欲しいって、自己中な現れなんでしょうかねー。
キャラクター全て、とってもシュールな流れでしたが、オチどころが平凡でした。

2015/03/21 (Sat) 00:34 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

にゃむばななさんへ

わっ!!
たったあれだけだったのに、なんと言う嬉しいコメント♪

>みんなジョニー・デップ狼に追いかけられる作品

いいですねそれ!
脳内妄想します(笑)

2015/03/21 (Sat) 15:05 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

そうなのよ

ホント、どのキャラも好きになれなくって困りました。
赤ずきんはちっとも可愛くないし、シンデレラも他力本願過ぎ。
ジャックはただのバカだし、ラプンツェルは盲目的、そこそこまともなのが魔女?
そそ、オオカミさんが一番理に適ってるんですよね。

教訓物語ってことでソコソコ観れるんですけどねぇ(^^;

2015/03/29 (Sun) 10:59 | たいむ #- | URL | 編集 | 返信

はじめまして(^O^)

先日観て来ました!
皆さんオオカミ役のジョニデ目当てなのカナ~
疑問ツッコミ所に笑えました(≧∇≦)
ファンタジー映画なのに赤ずきんちゃん歌はうまいけど生意気で残念かも↓
ほんとヒロインたちに共感できなかったですねf^_^;
パン屋の妻が死んで終わり~ってあんまりなおとぎ話!
メリル他キャストの歌声は素晴らしかったミュージカル映画ね♪

2015/03/31 (Tue) 09:22 | 森子 #- | URL | 編集 | 返信

たいむさんへ

こんばんは。

>ジャックはただのバカだし
爆!!!
レミゼの時は賢くて気転のきく子でしたが、今回はただのオバかさんでしたね~(笑)
歌は上手いんだけどね。
で赤ずきんの子も大人顔負けの歌唱力でしたが、ブーちゃんっぽくて可愛気がなく、ホント、どのキャラにも惹かれない。
魔女が一番まともだった!?(爆)

2015/04/01 (Wed) 19:27 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

森子さんへ

こんばんは、初めまして。
コメントありがとうございます!

目当てというか、予告からして客寄せ的な感じでしたね(苦笑)
そうだろうとは思っていましたが、出番が少ない。
あちらの俳優さん、何をさせても上手いですよね!
本当、皆、普通以上に歌えるんですもんね~♪
下手な方が話題になる(笑)

>ヒロインたちに共感できなかった
これ、映画を楽しむことができない致命傷です^^

2015/04/01 (Wed) 20:43 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

イントゥ・ザ・ウッズ (2014) INTO THE WOODS 125分

うーん・・・ なにもかも中途半端

2015.03.17 (Tue) 05:37 | 極私的映画論+α

劇場鑑賞「イントゥ・ザ・ウッズ」

本当の幸せとは… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201503140000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】イントゥ・ザ・ウッズ オリジナル・サウンドトラック -デ...価格:3,780円(税込、送料込) ★アメリカ版★数量限定グッズ★DVD等とコレクション★イントゥ・ザ...

2015.03.17 (Tue) 06:04 | 日々“是”精進! ver.F

イントゥ・ザ・ウッズ/メリル・ストリープ

シンデレラや赤ずきんなどの童話スターたちのその後を描きトニー賞を受賞した人気ブロードウェイ・ミュージカル作品を名匠ロブ・マーシャル監督がメリル・ストリープ、エミリー・ ...

2015.03.17 (Tue) 08:43 | カノンな日々

イントゥ・ザ・ウッズ ★★★

「赤ずきん」「シンデレラ」「ラプンツェル」「ジャックと豆の木」といった世界的に有名なおとぎ話の主人公たちのその後を描く、ディズニー製作のミュージカル。ブロードウェイで上演され、トニー賞を受賞したミュージカルを基に、『シカゴ』『NINE』などのロブ・マーシャ...

2015.03.17 (Tue) 10:18 | パピとママ映画のblog

イントゥ・ザ・ウッズ (試写会)

めでたしめでたしのあとも人生は続く 公式サイト http://www.disney.co.jp/movie/woods3月14日公開 ブロードウェイミュージカルの映画化 監督: ロブ・マーシャル  「

2015.03.17 (Tue) 14:53 | 風に吹かれて

「イントゥ・ザ・ウッズ」

おとぎ話のクロスオーバー。

2015.03.17 (Tue) 21:28 | 或る日の出来事

イントゥ・ザ・ウッズ

評価:★★★【3点】(11) 出た!セリフが歌って、冒頭からドン引き。

2015.03.17 (Tue) 23:42 | 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜

『イントゥ・ザ・ウッズ』(2014)

むかしむかし、パン屋の夫婦は子供を授からないことに長い間悩んでいたが、ある日訪ねてきた隣家に住む魔女から、それは自分がかけた呪いの所為だと聞かされる。その呪いを解くためには「白い牡牛」、「赤いずきん」、「黄色い髪」、「黄金の靴」の四つが必要だと言われ、森の奥へと足を踏み入れる。その頃ジャックは市場へ牛を売りに行くために、赤ずきんはお婆さんに会うために、シンデレラは舞踏会へ行きたいという願いを...

2015.03.18 (Wed) 21:05 | 【徒然なるままに・・・】

イントゥ・ザ・ウッズ

『木を見て森を見ず』体感ムービー。  

2015.03.19 (Thu) 17:07 | Akira's VOICE

イントゥザウッズ

シンデレラが浮気されて〜って面白そうやん、と思って見に行きました。「イントゥザウッズ」というミュージカルは有名らしいのですが、ワタクシは全然知らなかったので、ミュージカルとどう違うからイヤだとかそういう感想もないし、シンデレラが浮気されるくらいなんだか...

2015.03.20 (Fri) 15:23 | シネマ日記

『イントゥ・ザ・ウッズ』

ミュージカル映画なのにリズムがない! ディズニーへのアンチテーゼが盛り込まれたブロードウェイミュージカルをディズニー自らがロブ・マーシャル監督を迎えて製作したこの作品 ...

2015.03.20 (Fri) 16:43 | こねたみっくす

イントゥ・ザ・ウッズ

ディズニー作品で童話のキャラが出るから、アナ雪みたいに子供が楽しめるかと思ったけれど、コレ、子供は全然楽しめないな。

2015.03.21 (Sat) 21:41 | だらだら無気力ブログ!

「イントゥ・ザ・ウッズ」みた。

「赤ずきん」「シンデレラ」「ジャックと豆の木」「ラプンツェル」といったおとぎ話の主人公たちのその後を描いたミュージカルの実写映画化したもので、それらの物語に、魔女に呪われたパン屋夫妻が絡んで物語が進行

2015.03.29 (Sun) 10:51 | たいむのひとりごと

『イントゥ・ザ・ウッズ』 

□作品オフィシャルサイト 「イントゥ・ザ・ウッズ」□監督 ロブ・マーシャル□脚本 ジェームズ・ラパイン□キャスト メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジェームズ・コーデン、        アナ・ケンドリック、クリス・パイン、ジョニー・デップ■鑑賞日 ...

2015.03.30 (Mon) 07:52 | 京の昼寝〜♪

イントゥ・ザ・ウッズ

スティーヴン・ソンドハイムのヒット・ミュージカルをディズニー資本で映画化した『イントゥ・ザ・ウッズ』を観てきました。 ★★★★ オリジナルのミュージカルは未見。 数々のお伽話を長編アニメ映画化してきたディズニーが映画化したのだから、キャラクターの容姿をアニ...

2015.04.02 (Thu) 00:23 | そーれりぽーと

イントゥ・ザ・ウッズ

『イントゥ・ザ・ウッズ』を吉祥寺オデヲンで見てきました。 (1)暇ができたので映画館に行ってみようと思っただけのことで全然期待していなかったのですが、ミュージカル物としたらこんなところなのかな、でもあまり出来の良くない作品ではないかなと思いました。  本...

2015.04.03 (Fri) 06:30 | 映画的・絵画的・音楽的

森へ~『イントゥ・ザ・ウッズ』

 INTO THE WOODS  パン屋を営む夫婦(エミリー・ブラント、ジェームズ・コーデン)は、子宝に 恵まれないことを悩んでいた。自分たちに魔女(メリル・ストリープ)の呪い がかけられていると知った二人は、呪いを解く4つの品々を魔女に捧げる ため、森の奥深くへと足を踏み入れるのだが・・・。  赤ずきん、ジャックと豆の木、シンデレラなど、童話の世界...

2015.04.03 (Fri) 13:07 | 真紅のthinkingdays

映画:イントゥ・ザ・ウッズ Into the Woods 名作のhappy ever afterのその後を描く 異色のディズニー映画

ミュージカルの映画化らしいが、ほとんど無知識のまま鑑賞。 登場するのは、ディズニーのおかげで?有名になったキャラたち、が大集合! それらは、 ・シンデレラ ・赤ずきん ・ジャックと豆の木 ・ラプンツェル それぞれの運命がからみあいつつ、各々の定番物語が展...

2015.04.04 (Sat) 18:33 | 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜

「イン・トゥ・ザ・ウッズ」

赤頭巾ちゃんがおばあさんをお見舞いに、ジャックは牛を売る行き道に、シンデレラは舞踏会に行けない悲しみを母の墓前にぶつける為に、ラプンツェルはその中の住まいで、そしてパン屋は魔女の呪いを解く物を見つける為に、みんながみんな、それぞれ森に入っていく。イン・トゥ・ザ・ウッズ。 このくだりが一番面白かった。それぞれよく知られている童話の主人公達が、気持ちの高揚を歌声に乗せて森に会する。のっけか...

2015.04.07 (Tue) 12:35 | ここなつ映画レビュー

「イントゥ・ザ・ウッズ」 森が象徴するもの

おとぎ話やディズニーのアニメでお馴染みの「シンデレラ」「赤ずきん」「ジャックと豆

2015.04.21 (Tue) 21:50 | はらやんの映画徒然草

イントゥ・ザ・ウッズ

イントゥ・ザ・ウッズ '14:米 ◆原題:INTO THE WOODS ◆監督:ロブ・マーシャル「シカゴ」「SAYURI」「NINE」 ◆出演:メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジェームズ・コーデン、アナ・ケンドリック、クリス・パイン、トレイシー・ウルマン、クリスティン・バラ...

2015.04.26 (Sun) 20:50 | C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜

もう1つの おとぎ話

6日のことですが、映画「イントゥ・ザ・ウッズ」を鑑賞しました。 試写会にて 魔女の呪いのせいで子どもがいないパン屋の夫婦は 子どもが欲しければ「赤いずきん」「黄色い髪」「白い牛」「黄金の靴」 これらを森から持ち帰れと魔女に命じられ森へ向かう 時を同じく 赤...

2015.04.29 (Wed) 18:21 | 笑う社会人の生活

イントゥ・ザ・ウッズ

【概略】 世界中で愛されるグリム童話を現代版にアレンジしたストーリーに登場するのは、シンデレラ、ラプンツェル、赤ずきん、ジャックと豆の木のジャックなど、願いを叶えたはずの“おとぎ話”の主人公たち。そして、彼らを待ち受けていた驚くべき運命とは…!? ミュージカル・ファンタジー 子供が欲しいパン屋の夫婦たちが様々な童話の主人公たちと関わっていく話です。 前半は「シンデレラ」「...

2015.07.23 (Thu) 08:10 | いやいやえん

イントゥ・ザ・ウッズ

【INTO THE WOODS】 2015/03/14公開 アメリカ 125分監督:ロブ・マーシャル出演:メリル・ストリープ、ジョニー・デップ、エミリー・ブラント、ジェームズ・コーデン、アナ・ケンドリック、クリス・パイン、トレイシー・ウルマン、クリスティーン・バランスキー、リラ・ク...

2015.09.06 (Sun) 17:35 | ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。