FC2ブログ

備忘録として更新します。コメントありがとうございました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
BOYHOOD0025.jpg

6歳の少年メイソン(エラー・コルトレーン)は、母オリヴィア(パトリシア・アークエット)と姉サマンサ(ローレライ・リンクレイター)とテキサス州の小さな町で生活していた。
キャリアアップを目指した母は、大学への入学を決意し、メイソンとサマンサを連れ、祖母が住むヒューストンへと引っ越しを決める。
離婚してアラスカに行っていた父(イーサン・ホーク)との再会、母の再婚、多感な思春期、メイソンは様々な経験を重ね、成長していく…。


6歳の少年とその家族の12年にわたる軌跡をつづった人間ドラマ。
主要人物4人を同じ俳優が12年間演じ、それぞれの変遷の歴史を映し出す。

2014年 11/14公開 アメリカ映画
監督 リチャード・リンクレイター
{★★★★4/5}
6才のボクが、大人になるまで0066
“ビフォア”三部作のリチャード・リンクレイター監督が、少年の成長と家族の物語を、実際に同じ役者たちで12年をかけて撮影したという、画期的な作品。
この正月にやっと公開され、劇場のアナウンスでは、ゴールデン・グローブ賞の作品賞受賞と紹介されていました。
アカデミー賞にも6部門でノミネートされました。
アメリカンな映画だし、本国の賞レースを賑わす作品のひとつとなるのは当然なんでしょうね。
観終わって感じたのは、積み重ねの映画って真実味があるし、こういう挑戦(?)はスゴイとは思うけれど、作品賞とかってなると、何か違うような気がするのが正直なところ。
6才のボクが、大人になるまで001
シングルマザーとして安定した収入を得る目的はあるが、元々、向上心や学び欲が高く、男運が悪い母オリヴィアの事情で、家庭環境が度々変わり、週末は、自由人のような父親メイソンsr.と過ごす姉弟。
大きな出来事や重大な事件など起こることもなく、その時々の家族の日常が淡々と繰り返される。
良い時もあれば悪い時もある、、、。
ただそれだけのファミリードラマ。
リアルだと感じる映画は多々あっても、幼い登場人物は、年齢を追うごと大人の階段を登り、大人たちはどんどん老けていく(苦笑)。
時の流れに嘘偽りがなく、メイソンとその家族が特別ではないからこそ、経過を共有でき、子を持つ親の気持ちに寄り添えた。
メイソンが大学へと旅立つ日、「もっと長いと思っていた」という母親に大きく共感。
子育てに追われ、自由な時間が早く欲しいと嘆いたりもしたのに、県外の大学へ進学し、ガランとした息子の部屋で泣きじゃくってしまった自分を思い出す。
メイソンの成長物語と同時に、母親、父親の物語でもあり、メイソンが今の一瞬を大切にしたいと思えるようになったのは、親2人の質の違う子育ての成果なんだろう。
親の世代によって、子供との接し方や家族感が変ってきているのも感じ、親と子、2つの世代間をとても上手く表現した作品だった。
ただ、ストーリー重視には、このワンカットが何かに繋がっていくのか?と観てしまいがちで、特に中盤以降は、起伏がなく、映画としての面白味は欠けてしまった。
「北の国から」のようにドラマチックではないし、ビフォア・シリーズのように会話劇に重みを感じなかったかな。
でもこういう映画を体感できたのは良かったと思います。
6才のボクが、大人になるまで008
*時代を反映する流行モノ、父親との音楽や映画ネタ、昔の我が家を思い出した^^
*オープニング、メイソンのことで先生に呼ばれたのか、特別怒ることなく、まずは子供の話を聞いて、それなりに納得できる母親が偉いっ!!と思った。
*姉サマンサ、女の子独特の小生意気さにイラッ(爆)
成長するに従って、それなりに可愛くなっていたけど、基本的なトコはそのままって感じ(笑)
サマンサを演じたローレライ・リンクレイターは、監督のお嬢さんだそう。
まさに成長記録ですね。
*ビフォア・シリーズでも思うけど、どんどん劣化していくのを観るのは、女には酷だ(汗)
*段々と素性(笑)が分かり、渋く老けたイーサン・ホーク。
男は家庭を持って、初めて落ち着くものなんだろう。(車にも象徴されて~笑)
*父と息子の会話が良い。
何気ないけど、母とはできない会話。
男同士にしか分からないもの、時に母は羨ましく思うものです。
*メイソン君、最初は可愛いボクだったけど、だんだん、微妙になっていって、、、
もう最後は、「ペネロピ」や「映画 X-MEN: フューチャー&パスト」のピーター・ディンクレイジさんに見えて仕方なかったです(苦笑)
ピーター・ディンクレイジ
2015.01.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jdyk060911.blog93.fc2.com/tb.php/1241-6b2ffcca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。