FC2ブログ

備忘録として更新します。コメントありがとうございました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
LAST VEGAS005

58年来の友人であるパディ(ロバート・デ・ニーロ)、アーチー(モーガン・フリーマン)、サム(ケヴィン・クライン)は、唯一の独身者であったビリー(マイケル・ダグラス)が年下の恋人と結婚することになり、独身最後のバカ騒ぎと、ラスベガスに集結する。
アーチーらが盛り上がる中、ビリーにわだかまりを持つパディだけがしかめ面をしていた。


老いても“悪ガキ四人組”が、ラスベガスを舞台に、友情や恋愛など大騒の一夜を描き出す。
大物オスカー俳優たちが豪華共演を果たしたドラマ。

2014年 5/24公開 アメリカ映画
監督 ジョン・タートルトーブ
オスカー6本の“オールド・ガイズ”{★★★3/5}
LAST VEGAS001
マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、モーガン・フリーマン、ケヴィン・クラインのオスカー俳優が初共演となる何とも豪華な映画。
ラスベガスでのバチェラーパーティと言えば、もちろん「ハングオーバー」で、その老人版の印象を受ける本作は、それほどバカ騒ぎのおふざけ映画ではなく、大スターが揃えば、比べるのも失礼に当たるような気もするが、老いても最期まで自分らしくあり続けたいと、近年増えた老人映画特有のお話で、これという見せ場もなく、捻りもない無難な作品だった。
*{それじゃと別れたあと、マイケル・ダグラスが急死でもするのかと思ったりしたが}苦笑。
それでも、それぞれのキャリアで、そこそこ笑えて、そこそこ心暖まらせてくれる。
ちょっとしたバカ騒ぎにも、大人の落ち着き、貫禄、知恵、上品さがあって、長い人生経験の歩みと男の友情が心地良く、観ていて安心できる映画だった。
LAST VEGAS0085

*4人の子役、それぞれ似せていて面白い。
特にデニーロの僕、決め手はやっぱりホクロ(笑)
*お爺のマドンナ役、メアリー・スティーンバージェンは、もう60歳を過ぎているけど、とっても可愛くてチャーミングだった。
歌い方がセクシーで色っぽい。
最近では、「ヘルプ ~心がつなぐストーリー」「あなたは私の婿になる」が記憶に残っているけど、やっぱり「バック・トゥー・ザ・フューチャー3」のドクの恋人と、ジョニーを誘惑する人妻の「ギルバート・グレイプ」。
*ビリーの嫁、もしや、ああなること踏まえて公認したのか?
もしそうなら、相当の知恵者(爆)
2014.05.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jdyk060911.blog93.fc2.com/tb.php/1202-5c606c04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。