FC2ブログ

備忘録として更新します。コメントありがとうございました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
映画館観賞83作品から。

マイ・ベスト(★4つ以上)(公開順)

*「もうひとりのシェイクスピア」
ANONYMOUS100.jpg

*「アルバート氏の人生」
アルバート氏10

*「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」
ライフ・オブ・パイトラと漂流した227日

*「ゼロ・ダーク・サーティ」
ゼロ・ダーク・サーティ 10

*「ジャンゴ 繋がれざる者」
ジャンゴ 繋がれざる者

*「愛、アムール」
愛、アムール

*「偽りなき者」
THE HUNT

*「ルビー・スパークス」
ルビー・スパークス

*「アンナ・カレーニナ」
ANNA KARENINA

*「アイアンマン3」
2013042900224771e21148002.jpg

*「チャイルドコール 呼声」
BABYCALL.jpg

*「インポッシブル」
2013061900473332611348804.jpg

*「きっと、うまくいく」
きっと、うまくいく

*「ペーパーボーイ 真夏の引力」
ペーパーボーイ 真夏の引力

*「マジック・マイク」
MAGIC MIKE

*「ホワイトハウス・ダウン」
WHITE HOUSE DOWN

*「スター・トレック イントゥ・ダークネス」
STAR TREK INTO DARKNESS

*「サイド・エフェクト」
SIDE EFFECTS10

*「そして父になる」
そして父になる

*「グランド・イリュージョン」
NOW YOU SEE ME10

*「42~世界を変えた男~」
42~世界を変えた男~

*「キャプテン・フィリップス」
CAPTAIN PHILLIPS

*「ザ・コール [緊急通報指令室]」
THE CALL110

*「ゼロ・グラビティ」
GRAVITY.jpg


「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命」
「イノセント・ガーデン」
「ウォーム・ボディーズ」
「トランス」
「マラヴィータ」
「フィルス」
限りなく★4に近い映画でした。

ベスト3
「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」
「グランド・イリュージョン」
「ゼロ・グラビティ」

「ライフ・オブ・パイ~」「ゼロ・グラビティ」はIMAX、「ライフ・オブ・パイ~」「グランド・イリュージョン」は2回観ました^^
この3作品、お話はモチロン、映像が素晴らしかった

今年は、「マリーゴールドホテルで会いましょう」「アンコール!!」など、シニア世代をテーマにした映画が多かったようです。
「愛、アムール」のような辛い作品や、今更な違和感を持った「31年目の夫婦げんか」もありましたが、第3の人生を見つけていく姿は将来の参考になりました(笑)
一番印象に残ったのは、“騙し”が多かったことかな…。
代表的なのが「ジャッキー・コーガン」で、分けわかんないし単調だし、ホント、苦痛になるほどつまらない映画でした。
結局、「ワールド・ウォーZ」へ足が向かなかったのは、これのトラウマだったのかも(笑)
「悪の法則」も“騙し”だったし、ブラピが悪いわけじゃないけど、何だか彼の印象が悪くなってしまうような年でした^^
苦痛と言うと、「クラウド・アトラス」が酷かった!!!
途中退場しようかと迷ったのも久しぶりです。
あとは、誰にも共感共鳴すらできない「フライト」、本来なら、ただ楽しめるはずの「ウルヴァリン」や「マン・オブ・スティール」のヒーロー映画も残念な結果でした。
「ローン・レンジャー」に至っては、ご贔屓ジョニーでも面白く観ることができず、リメイク作品の「華麗なるギャッビー」「キャリー」は、演出や映像が派手になっただけで内容が薄い感じでした。
今年は、ベスト映画より、ワースト映画の方が印象の残る結果となったかもしれません(汗)


2013年、楽しませてくれた良き男子サンは、、、


チャニング・テイタム
Channing Tatum001

「コーチ・カーター」から気になっていたけど、未公開作品が多くて、なかなかお目にかかるチャンスが少ない俳優さんでしたが、今年は3作品(G.I.ジョー バック2リベンは未見)、どれもこれも面白くてカッコ良かったァー!!
WOWOWでは、「21ジャンプストリート」「エージェント・マロリー」「第九軍団のワシ」が放送され、おバカさんだったりコスプレだったり、チャニングを満喫した1年でした。
可愛いベビーも生まれ、公私共に充実してるようですね。

今年ブレイクしたベネ様、映画は「スター・トレック」と、未公開だった「僕が星になるまえに」だけで、どちらかというとドラマの方で楽しませてもらいました。
来年は「ホビット」の声優や、「それでも夜は明ける」「8月の家族たち」など、公開作品が続くようで楽しみですね!

秋頃から雑用が嵩み、コメントやTBのお返しが遅れるばかりでした。
来年早々にはワンコの日帰り手術(角質の老廃が皮膚の内部に溜まってできたデキモノ除去)もあり、気忙しい1月となりそうです。
皆様にはお世話になり、ありがとうございました。
幸多き新年をお迎えになられますよう、心よりお祈り申し上げます。
来年もどうぞ宜しくお願いします。
良いお年を!!
2013.12.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jdyk060911.blog93.fc2.com/tb.php/1159-1eacc91a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。