--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007_06
14
(Thu)16:05

ブラック・ダリア



1947年LA市内の空き地。
腰から切断され、口を耳まで切り裂かれた女性の惨殺死体が発見された。
被害者エリザベス・ショート(ミア・カーシュナー)は、
ハリウッドで女優を夢見ながら、黒ずくめの服装で海兵相手に奔放な暮らしを送っていた人物。
“ブラック・ダリア”と呼ばれていた。

LA市警の刑事バッキー(ジョシュ・ハートネット)とリー(アーロン・エッカート)は、その捜査にあたることに。
捜査が進むに連れ、リーはこの事件に異常な執着を抱き始める。
彼はケイ・レイク(スカーレット・ヨハンソン)という、以前事件で関わった女性と同棲していた。

エリザベス・ショート殺人事件は、実際におきた未解決事件。“世界で最も有名な死体”と呼ばれるまでになった。
このように実際に起こった猟奇的な未解決事件を題材にした映画は、
ミステリーな部分や推理を、観る側がどれだけ楽しむことが出来るかだと思うけど、
その点では見事にひどく期待を裏切られてしまった…!!

実際の証拠物件や調書など、
当時の捜査にどれだけ忠実であるのかは解らないけど、
ダリアのあわれな人生の説明がよく描かれていないし、
犯人がこのような猟奇的な殺人に及ぶ動機も説明不足。

リーはある人物の出所が、ケイにも危険が及ぶのを恐れていて、
その様子を劇中引っ張りながら、二つの事件が複雑に絡んだりするのか~な期待したら、案外あっさりと解決。
ダリアに対する執着や彼の秘密(過去妹を亡くしてる)など、とっても解り難い。
このリーという人、
最後まで何を考えていて、何をしたかったのか不明。

ブラック・ダリアにそっくりと言われるマデリン・リンスコット(ヒラリー・スワンク)と、
大富豪一家が登場した時点流れは見える。
大体、ヒラリーとダリア(ミア・カーシュナー)は、ちっとも似てないし!!!
サスペンスとかミステリーとかではなく、
バッキー、リー、ケイの三角関係のドラマと見たほうが良い作品なんでしょう。
当時のクラシカルな映像やカメラ・ワークはとても綺麗です。
ジョシュ・ハートネットは好きな役者さんですが、
残念ながらこの作品は、あまり魅力的じゃなかった…
真ん中分けの髪が、微妙。。。

2006年 10/14公開 アメリカ映画
監督 ブライアン・デ・パルマ

C.O.M.M.E.N.T

好きな人にはちょっと濁して言うけど
オリーブリーさんも期待はずれだったようなので
私もハッキリと言っちゃうけれど・・・これおもしろくなかったですよね。
そう!仰るとおり!!
リーの行動が意味不明だったんです。
誰にも感情移入できないまま話の流れも理解できずに終わってしまいました。
ジョシュも実に惜しかったですよね。

2008/02/15 (Fri) 23:29 | ジュン #6ZS2/17k | URL | 編集 | 返信

ジュンさんへ

こんばんは!

ジュンさんと同じような感想で嬉しい(笑)です!

劇場の予告は面白そうだったんですが、
結局観にいけなくて、DVDを楽しみにしたんです。
で、これかい…みたいな(苦笑)
(; ̄д ̄)ハァ

リーは何をしたかったのか、最後まで解らなかったし、
ケイとの関係もあやふやでしたよねえ…
サスペンスなのかドラマなのかどちらも中途半端。
ヒラリーの大富豪一家がいかにも怪しげで(爆)
脚本がイマイチでしょうか。
ジョシュの魅力が引き出されてなかったですよねえ〜〜(´ω`。)グスン

うん。
面白くは無かったです(残念)

2008/02/16 (Sat) 23:32 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

「ブラック・ダリア」

「The Black Dahlia」2006 ドイツ/USA監督はブライアン・デ・パルマ。デ・パルマの作品で、エロチシズム満載作品と言えば...ナンシー・アレンの「殺しのドレス/1980」、メラニー・グリフィスの「ボディ・ダブル/1984」、レベッカ・ローミン・ステイモスの「ファム・ファ

2007.06.14 (Thu) 21:04 | ヨーロッパ映画を観よう!

映画「ブラック・ダリア」

原題:The Black Dahlia1940年代後半、日本では戦後色も色濃い頃、へそのところで切断され、口は耳まで裂かれ内臓はないぞの全裸女性死体、実在事件に着想の小説映画化 元ボクサーの二人の刑事、チャリティーで催すボクシングの試合のシーンもそこそこに、ミステリ

2007.07.06 (Fri) 00:33 | 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜

ブラック・ダリア

【THE BLACK DAHLIA】2006年/アメリカ 監督:ブライアン・デ・パルマ   出演:ジョシュ・ハートネット、アーロン・エッカート、スカーレット・...

2008.02.15 (Fri) 23:25 | BLACK&WHITE

ブラック・ダリア

 『世界一有名な死体、世界一忌まわしい謎。』  コチラの「ブラック・ダリア」は、ハリウッドの伝説的迷宮入り事件に着想を得て書かれた「L.A.コンフィデンシャル」の原作者ジェームズ・エルロイの同名ベストセラー小説を映画化したR-15指定のクライム・ミステリーです...

2008.03.03 (Mon) 19:51 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。