2013_10
17
(Thu)23:38

WOWOWで

「黄色い星の子供たち」2011年
黄色い星の子供たち
フランス政府が行ったユダヤ人一斉検挙事件を巡る実話を映画化したヒューマン・ドラマ。
メラニー・ロラン、ジャン・レノ。

ヴィシー政権下で起きた「ヴェルディヴ事件」は、「サラの鍵」でも勉強になりましたが、こちらの作品は、看護師アネット・モノーの目線で描かれていきます。
最後に僅かな救いがあるけど、「ヴェルディヴ事件で1万3千人が検挙され、その内、生き残ったのはわずか25人。けれど、勇敢なパリの市民により、2万4千人のユダヤ人が救われました」とラストにテロップが流れても、運命の分かれ目だったのか、自転車競技場の1万3千人のことが重くのしかかる。
★3.5

「新少林寺/SHAOLIN」2011年
新少林寺
1982年「少林寺」を基にした新たなる歴史スペクタル・アクション。
アンディ・ラウ、ジャッキー・チェン、ニコラス・ツェー、ファン・ビンビン。

スケールがデカい。
ツッコミながら楽しめた(笑)
★3.2

「灼熱の魂」2011年
灼熱の魂
母の遺言に従い、父と兄を探すため、母の故郷レバノンへ旅することになったカナダ在住の双子の姉弟が、自分たちの運命を手繰っていく姿を描くヒューマン・ミステリー。
2010年度のアカデミー賞外国語映画賞ノミネート作品。

これは壮絶だった!
双子の姉は、牢獄で生まれたのが何で自分達だと思わないんだろーと安易に観ていたら、その後、いやーな予感が的中してしまい、「ええーー!そこまで悲惨にしなくても、、、」と思いながらもそこまで持っていく過程(伏線)に納得。
かかとのタトゥー、、、。
兄の心境はいかなるものでしょ…。
衝撃度( ̄▽ ̄;)!!ガーン★4

「ダークフェアリー」2012年 
ダークフェアリー
英国のカルトTVムービー「地下室の魔物」をギレルモ・デル・トロがリメイクしたサスペンス・スリラー。
ケイティ・ホームズ、ガイ・ピアース、「マイ・ブラザー」のベイリー・マディソン。

古い屋敷の地下室は…。
怖さも驚きもない。
心労でも圧し掛かっていたのか、、、所帯ヤツレしたようなケイティが、別意味で怖かった(汗)
★2

「マシンガン・プリーチャー」2012年
マシンガン・プリーチャー
アフリカの内戦地域で、子供たちを守ろうとマシンガン片手に奮闘する実在の牧師、サム・チルダースの人生を映画化したヒューマンドラマ。
ジェラルド・バトラー、ミシェル・モナハン。

変わるにしてもここまで変われるなんてすごい人。
マーク・フォースターが監督ということで期待したけど、映画として面白くはなかったな。
このキャストとタイトルでガンガンなアクションかと勘違いしてしまった。
ドキュメンタリータッチでも良かったかも。
★2.5

「別離」2012年
別離
テヘランで暮らす一家。
妻は11歳になる娘の将来を考え、海外に移住しようと提案するが、夫はアルツハイマーの父を置いて国を出ることは出来ないと反対する。
家を出て行った妻の代わりに、家政婦の女性を雇うが、彼女は何かとトラブルを起こし…。
離婚を決めた夫妻に起こる“ある事件”を中心に描くヒューマンドラマ。
第84回アカデミー賞外国語映画賞を受賞。

これは面白かった。
見せる見せないのサジ加減が絶妙!
家政婦とその娘にイライラ、身勝手な妻にイライラ!!
おそらく誰も悪くはないと思うんだけど、しいて言えば、妻がいけないんじゃないかと…。
病の父親を置いていけないのは当然で、自分だって介護していたろうに、普通ならそれ投げ出せないでしょう。
娘の教育にかこつけて、自分が逃げ出したいだけなのではないか(冷たい女)と思ってしまった。
ラストの娘の選択、母を選んで欲しくない(^_^;)
また3人でやり直して欲しいな。
家族、倫理、介護、国境を越えた秀作!
パパがイケメン★4.8

「ソハの地下水道」2012年
ソハの地下水道
ナチス占領下のポーランドで、地下水道にユダヤ人を匿った実在の人物を映画化したヒューマン・ドラマ。
最初は金目当てだった地下水道を管理する中年男が、いつしか損得を超えユダヤ人を救うために自らの危険を冒していく姿を描く。
第84回(2011年)アカデミー賞外国語映画賞ノミネート。

地下水道のシンドラーです。
泥棒稼業とWワークのダメ人間が成長していきます。
奥さんが肝っ玉ですごく良い人です。
地下水道での劣悪な環境下で、ユダヤ人たちの“生”への執着描写がリアルです。
当然ながら重い内容だけど、良い映画でした。
★4

「ロビイストの陰謀」2012年
ロビイストの陰謀10
特定団体の代理として政治家や官僚と交渉し、政策、立法などを実現させる“ロビイスト”の大物が引き起こした事件を映画化。
ブッシュ大統領が率いる共和党政権で活躍する男が、その裏で政治家への賄賂や詐欺を重ねていた悪行を描く。
ケヴィン・スペイシー、バリー・ペッパー。

アメリカでは当たり前のことなのだろう。
とにかく、ケヴィン・スペイシーが憎々しい(笑)
政治経済、こんな役をやらせたら右に出る人いない。
タカビーなバリー・ペッパーも適役だった。
エンドに本物の映像が。(あまり似てなかった、ケヴィンの方が上品←失礼)
★3.3
«  HOME  »
  WOWOWで

C.O.M.M.E.N.T

驚き~(@_@;

凄い記事量~♪

このエントリーにTBしようとして、自分のずさんさが発覚!!
この中の記事2つをインデックスに貼ってなかったv-31
「黄色い星の子供たち」は観たのに記事すら書いてなかった~。

>パパがイケメン★4.8
にワロタわ~(≧▽≦)

2013/10/19 (Sat) 12:28 | kira #klq26XPE | URL | 編集 | 返信

kiraたんへ

もうねーー、やっつけ仕事だよぉー(汗)
録画の日付みたらビックリよ(゚Д゚)爆!

なんかねー観ても感想書きにくいのとかあると、後回しでそのまんまってなるよね。
「別離」のパパは、気の毒で(苦笑)

2013/10/24 (Thu) 15:59 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

新少林寺/SHAOLIN

原題 新少林寺/SHAOLIN 製作年度 2011年 製作国・地域 香港/中国 上映時間 131分 映倫 PG12 出演 アンディ・ラウ/ニコラス・ツェー/ファン・ビン/ビンジャッキー・チェン/ウー・ジン/ユエ・ハイ/ユィ・シャオチュン/ション・シンシン/シー・イェンレン ジェット・リー...

2013.10.19 (Sat) 12:09 | to Heart

別離

原題 JODAEIYE NADER AZ SIMIN/NADER AND SIMIN, A SEPARATION 製作年度 2011年 上映時間 123分 製作国・地域 イラン 脚本:監督 アスガー・ファルハディ 出演 レイラ・ハタミ/ペイマン・モアディ/シャハブ・ホセイニ/サレー・バヤト/サリナ・ファルハディ イラン人...

2013.10.19 (Sat) 12:11 | to Heart

ソハの地下水道

原題 IN DARKNESS 製作国・地域 ドイツ/ポーランド 製作年度 2011年 上映時間 143分 映倫 R15+ 監督 アグニェシュカ・ホランド 出演 ロベルト・ヴィエツキーヴィッチ/ベンノ・フユルマン/アグニェシュカ・グロホウスカ/マリア・シュラーダー ナチス・ドイツに支配さ...

2013.10.19 (Sat) 12:17 | to Heart