2013_09
22
(Sun)09:59

ウォーム・ボディーズ

WARM BODIES005

近未来の地球。
街にはゾンビがあふれ、生き残った人間は砦を築いて身を潜める日々を送っていた。
ゾンビのR(ニコラス・ホルト)は、食糧を探しに街へと繰り出すと、ショットガンを向けた美少女ジュリー(テリーサ・パーマー)に心を奪われてしまう。
ゾンビの襲撃からジュリーを守ったRは、自分たちの居住区へと連れ帰る。
恐怖に怯えるジュリーだったが、優しく純粋なRに次第に心を開き始めるが…。


アイザック・マリオンの小説「ウォーム・ボディーズ ゾンビRの物語」を実写化。
人間の女子に一目惚れしたゾンビ男子の恋の行方を、コミカルでハートフルに描く異色のゾンビ・ラブ。

2013年 9/21公開 アメリカ映画
監督 ジョナサン・レヴィン
愛は世界を救う{★★★㊤3/5}

くだらなく笑えるゾンビものだと勝手に思っていたら、意外や意外、繊細でなかなか良いお話でした。
リアルゾンビが苦手なので、この程度のテイストが一番楽しめます^^
ゾンビ目線で見せられる切り口や着眼がユニークで(ほぼ反則?)、彼らの迷いや切なさにプチ共感(笑)
「ロミオ&ジュリエット」「トワイライト」のような禁断の恋物語だけど、ユーモアが配されてる分、すんなりと入り込めます。
出演者のヴィジュアルは「トワイライト」より美男美女!
WARM BODIES0055884
ゾンビの末期、“骸骨”を置くことで、「人の振り見て我が振り――」のように、どんな状況下でも、ゾンビがゾンビ性(?)を保つみたいなプロットが珍しかった(笑)
自分の名前や過去、どうしてゾンビになっちゃったのかも覚えていないそうで、そりゃそうだよねと~元人間であるゾンビの吐露に何故か納得し、意外なキュアには、やっぱり感情の作用が良くも悪くも人間形成の基本なんだと感じました^^。
WARM BODIES85
「シングルマン」「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」のニコラス・ホルトは、ゾンビと言うより、ロッカーのよう(笑)
不器用で繊細で一途なゾンビを好演!
シャイでキュートな感じが良いわぁ♪
ロブ・コードリー、ジョン・マルコヴィッチの濃いオヤジたちが脇を固め、ヒロインは、「アイ・アム・ナンバー4」のテリーサ・パーマー。
「ラブ・アゲイン」のアナリー・ティプトンは、インパクトのある顔してる(笑)
「50/50」のジョナサン・レヴィン監督は、病気やホラーと躊躇いがちになりそうなジャンルを、カジュアルな映画に仕上げますね。

*脳を食することで、更なるゾンビ化を防ぎ、またその脳内にある記憶を取り込むことができるそうな。
*彼氏の俳優は、ザック・エフロンの出来損ないみたいだった(←失礼)
*ホームの飛行機が面白い~音楽も良かった♪

C.O.M.M.E.N.T

面白かった。

ロマンティックテイストのゾンビ映画でした~。新しいジャンル?(笑)

ゾンビの“語り”がとってもよかったですよね~。
自分の過去を覚えていないとか、そんなとこはリアルで・・・

でも、ここでも又壁か~。最近壁ものが多いなぁと。未来はこんな風になっちゃうのかな・・・何から守る壁かはワカラナイけれど~

ここまでハッピーなハッピーなエンディング・ゾンビ~は初めてではない?楽しめました♪

2013/09/22 (Sun) 20:30 | マリー #- | URL | 編集 | 返信

ゾンビたちって

リアルゾンビを好む者にとっては今回の彼らは難民キャンプを転々としている普通の人間でした(笑)
前半に睡魔が来ちゃって予告編で見てた一部を見逃しました^^;
ゾンビの真似して「それやり過ぎ!」って突っ込むところ(爆)

ガイコツは余分な存在でした(笑)

2013/09/22 (Sun) 20:34 | ituka #r4tB/SwE | URL | 編集 | 返信

マリーさんへ

普通のピュアラブでしたね~グロイことも特になかったし^^
ハッピーエンドだから、お若い青少年のデートムービーにも良さそう(笑)
何者か忘れたけど、何者かであったことも忘れないゾンビ魂が良かったな(笑)

あー確かに壁続きだっ!
ブラピのゾンビは見てないけど、あちらは軽く乗り越えちゃったのかな?
映画界、似たか寄ったかなアイディアばかりみたいだね…(^_^;)

2013/09/23 (Mon) 12:33 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

itukaさんへ

ヴィジュアル的に骸骨はちょっと違いますね~。

ゾンビキャンプが空港って、「ターミナル」^^
トムさんは、未使用のロビーに我が家作ったけど、Rは飛行機一機となかなか大胆で大物でした(笑)

>ゾンビの真似して「それやり過ぎ!」って突っ込むところ(爆)

その後、ゾンビが揃って「スリラー」踊ったんですよっ!!(って、嘘デス)

2013/09/23 (Mon) 12:41 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

ライトゾンビ

オリーブリーさん☆
ソフトでライトなゾンビが良かったですね~
特にゾンビ目線なのが斬新!
そして時々忘れちゃう「あ、ゾンビだったんだっけ」っていうの(プププ)

本家よりずっと美男美女でしたー(爆)

2013/09/24 (Tue) 00:23 | ノルウェーまだ~む #gVQMq6Z2 | URL | 編集 | 返信

こんにちわ

主人公がゾンビなのに、それをあたかも生きているように見せる巧さ。
それが後半になって「なぜ生き返る?」という疑問を見事に封じてくれるのもいいですよね。

2013/09/26 (Thu) 17:37 | にゃむばなな #- | URL | 編集 | 返信

まだ~むさんへ

こんにちは。

ゾンビ版、「ロミジュリ」って感じでしたね(笑)
「トワイライト」は、最初のしか見てないですが、なんか根暗そうな二人のくっらいラブっ印象でした(^_^;)
語るゾンビはなかなかでしたね~ひとりツッコミまでおかしかったわ(爆)

2013/09/27 (Fri) 14:00 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

にゃむばなな さんへ

こんにちは。

そうそう、上手い具合の生き返りネタでしたね。
お顔の変化に「あら、イケメン♪」なんて(笑)
まだゾンビのなごりがあると傘が開けないとか、意外と細かい^^

2013/09/27 (Fri) 14:05 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

遅くなりました~^^;

そそ、ゾンビ中ではイケメンなRがつぶやく自己紹介的ナレーションで
なんかもう、こいつイイ奴なんだ~で、キモさも気にならなくなりました~。
だけど、
「シャワー浴びたんなら服も着替えなよ」と突っ込みたかった(^^;
どうしてもあの汚れた服じゃないといけなかったのね?ゾンビ的には(笑)

2013/09/28 (Sat) 09:09 | kira #klq26XPE | URL | 編集 | 返信

kiraさんへ

こんばんは。

そうそう、シャワー浴びたら、洋服も綺麗なのあげてって(笑)
確かに、あまり小奇麗になったらゾンビじゃないか^^

ひとりツッコミのナレーションがウケたわ~飛行機の自室、ちょっと刹那な感じがして、人柄(ゾンビ柄?)が出てたね(笑)

2013/09/29 (Sun) 21:42 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

はじめまして。

奥手で純情なゾンビ男子の青春ラブストーリーに
キュン死にしそうなぐらい萌ました。
観たあとにあったかい気持ちになれる映画でした。

2013/10/11 (Fri) 00:51 | メグ #Bs/Xgq9g | URL | 編集 | 返信

メグさんへ

こんにちは。

意表をつくゾンビくんでしたね(笑)
人間、自分に無いものに惹かれるとはいうけれど、何か大きな壁をふわ~と乗り越えたかのような純愛でした。
可愛い映画でしたね!

2013/10/12 (Sat) 12:21 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

ウォーム・ボディーズ

ウォーム・ボディーズ@浅草公会堂

2013.09.22 (Sun) 17:11 | あーうぃ だにぇっと

ウォーム・ボディーズ

評価:★★★【3点】(11) ゾンビの視点から描いた純愛映画?(笑)

2013.09.22 (Sun) 19:28 | 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜

ウォーム・ボディーズ

ゾンビ、恋をはじめます 【Story】 ゾンビと人類が戦いを繰り広げる近未来。ゾンビのR(ニコラス・ホルト)は、仲間と一緒に食糧である生きた人間を探しに街へと繰り出す。人間の一団と激闘する中、彼は自分にショットガンを向けた美少女ジュリー(テリーサ・パーマー)に心を奪われてしまう…。 評価 ★★★☆☆(3.7P) 【簡易感想】 ゾンビが人間に恋をするという今まで...

2013.09.22 (Sun) 20:35 | Memoirs_of_dai

ウォーム・ボディーズ/ニコラス・ホルト

アイザック・マリオンの小説「ウォーム・ボディーズ ゾンビRの物語」を『50/50 フィフティ・フィフティ』のジョナサン・レヴィン監督が映画化した異色のゾンビ映画。なんとゾンビ化 ...

2013.09.22 (Sun) 22:30 | カノンな日々

ウォーム・ボディーズ/ WARM BODIES

ランキングクリックしてね ←please click 全米初登場第1位に輝いた、ゾンビのラブコメ 「50/50 フィフティ・フィフティ」(記事消えちゃった) のジョナサン・レヴィン監督がアイザック・マリオンの同名小説を映画化。 ゾンビ好きとして、楽しみ...

2013.09.23 (Mon) 00:37 | 我想一個人映画美的女人blog

「ウォーム・ボディーズ」☆ゾンビラブコメ

なかなかに心温まるものがあったわ。ウォーム・ボディーズだけに。 とんだB級ラブコメと覚悟して見たのが良かったのか、なんとなくウルウルするシーンもあり、概ね良かったかな。 この手の映画はツッコミどころなんて、あって当然だから、気にならないし~

2013.09.23 (Mon) 23:33 | ノルウェー暮らし・イン・原宿

『ウォーム・ボディーズ』

今日は『ウォーム・ボディーズ』鑑賞ゾンビ映画とかホラー映画って受け付けない人間なのですが、『ビトレイヤー』鑑賞時に予告編を見たときになぜか気になってしまい、とうとう今日映画館へ行ってしまいました。※以下感想です。 ネタバレありですのでご注意ください。

2013.09.23 (Mon) 23:57 | My Pace, My Self

ウォーム・ボディーズ

個人的にはヒロインよりもヒロインの友達の方がタイプ。

2013.09.26 (Thu) 00:46 | だらだら無気力ブログ!

『ウォーム・ボディーズ』

ゾンビが人間の女の子に恋をした純愛ラブストーリー。愛は本当に世界を変えちゃったよ! まさかゾンビが出てくる映画で感涙するとは思いもしませんでした。 どんな理由でそんな奇 ...

2013.09.26 (Thu) 17:37 | こねたみっくす

ウォーム・ボディーズ ★★★

アイザック・マリオンの小説「ウォーム・ボディーズ ゾンビRの物語」を実写化した、異色のゾンビ作。ゾンビと人類が対峙(たいじ)する近未来を舞台に、人間の女性に心惹(ひ)かれてしまったゾンビ青年の恋の行方を追い掛けていく。主人公の恋するゾンビを、『シングルマ...

2013.09.26 (Thu) 18:02 | パピとママ映画のblog

ウォーム・ボディーズ

世界の終わりに、恋が襲ってきた。 原題 WARM BODIES 製作年度 2013年 上映時間 98分 原作 アイザック・マリオン『ウォーム・ボディーズ ゾンビRの物語』(小学館刊) 脚本 監督ジョナサン・レヴィン 出演 ニコラス・ホルト/テリーサ・パーマー/ロブ・コードリー/デイ...

2013.09.28 (Sat) 09:10 | to Heart

ウォーム・ボディーズ

Rとジュリー 公式サイト。原題:Warm Bodies。アイザック・マリオン原作、ジョナサン・レヴィン監督。ニコラス・ホルト、テリーサ・パーマー、ジョン・マルコヴィッチ、ロブ・コードリ ...

2013.09.29 (Sun) 20:25 | 佐藤秀の徒然幻視録

ウォーム・ボディーズ

毎度毎度、ゾンビなんて死ねばいいのにと思ってる位にゾンビが大嫌いで、正統派のゾンビ映画を観られない私ですが、ゾンビと恋愛というわけのわからん組み合わせだけど面白いという評判を半年前位に聞いて気になってたキワモノ映画『ウォーム・ボディーズ』を観てきました...

2013.10.10 (Thu) 22:44 | そーれりぽーと

『ウォーム・ボディーズ』

ヤック、デカルチャー!! そんなある意味で「マクロス」みたいな映画。 ゾンビが人間に一目惚れするまさかの設定のゾンビラブコメ(?)。 設定の斬新さ勝負の出オチ映画かと思いき ...

2013.10.13 (Sun) 02:04 | 時間の無駄と言わないで

ウォーム・ボディーズ WARM BODIES 劇場パンフレット 映画チラシ ニコラス・ホルト テリーサ・パーマー ジョン・マルコヴィッチ

●「ウォーム・ボディーズ」2013年9月21日公開 98分 (アスミック・エース) 劇場パンフレット 映画チラシ ジョナサン・レヴィン監督(50/50 フィフティ・フィフティ) ニコラス・ ...

2013.10.19 (Sat) 15:31 | 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ 劇場パンフレット

ウォーム・ボディーズ

ウォーム・ボディーズ '13:米 ◆原題:WARM BODIES ◆監督:ジョナサン・レビン「50/50 フィフティ・フィフティ」 ◆主演:ニコラス・ホルト、テリーサ・パーマー、ロブ・コードリー、デイブ・フランコ、アナリー・ティプトン、コリー・ハードリクト、ジョン・マルコビッ...

2013.12.03 (Tue) 21:01 | C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜

ウォーム・ボディーズ

WARM BODIES 2013年 アメリカ 98分 ホラー/ロマンス/青春 劇場公開(2013/09/21) 監督: ジョナサン・レヴィン 『マンディ・レイン 血まみれ金髪女子高生』 原作: アイザック・マリオン『ウォーム・ボディーズ ゾンビRの物語』 脚本: ジョナサン・レヴィ...

2014.02.27 (Thu) 21:32 | 銀幕大帝α

映画『ウォーム・ボディーズ』を観て

13-75.ウォーム・ボディーズ■原題:Warm Bodies■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:97分■料金:1,800円■観賞日:9月21日、新宿武蔵野館(新宿) □監督・脚本:ジョナサン・レヴィン◆ニコラス・ホルト◆テリース・パーマー◆ジョン・マルコヴィッチ◆ロ...

2014.03.07 (Fri) 17:49 | kintyre's Diary 新館

ウォーム・ボディーズ

【WARM BODIES】 2013/09/21公開 アメリカ 98分監督:ジョナサン・レヴィン出演:ニコラス・ホルト、テリーサ・パーマー、ロブ・コードリー、デイヴ・フランコ、アナリー・ティプトン、コリー・ハードリクト、ジョン・マルコヴィッチ 世界の終わりに、恋が襲ってきた。 ...

2014.03.11 (Tue) 12:57 | ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

「ウォーム・ボディーズ」ゾンビも進化し、恋をする

「ウォーム・ボディーズ」★★★★DVD鑑賞 ニコラス・ホルト、テリーサ・パーマー、 ジョン・マルコヴィッチ出演 ジョナサン・レヴィン監督、 98分 2013年9月21日公開 2013,アメリカ,アスミック・エース (原題/原作:ウォーム・ボディーズ ゾンビRの物語)

2014.03.21 (Fri) 10:01 | soramove

『ウォーム・ボディーズ』

ウォーム・ボディーズ 人肉を食らうゾンビが人間の女の子に一目惚れ 次第に人間的な感情が蘇り... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:Warm Bodies 原作:アイザック・マリオン

2014.08.17 (Sun) 23:42 | cinema-days 映画な日々

ウォーム・ボディーズ

【概略】 ある日、襲撃するはずの人間の女の子・ジュリーにひと目惚れしてしまったゾンビ男子・R。次第にジュリーも心を開き始めるが…。 ラブコメディ ゾンビ男子×人間女子のラブストーリーと言う異色のホラー・ラブロマンス。 ニコラス・ホルト君が主人公のゾンビRを、テリーサ・パーマーさんが愛され女子ジュリーを演じています。 ゾンビ・ミーツ・ガール! 生きていた頃の記憶を少...

2015.11.08 (Sun) 08:23 | いやいやえん