--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_08
31
(Sat)23:24

デスパレートな妻たち シーズン8

第21話 「罪と罰」 The People Will Hear (8/22放送)
The People Will Hear001
ブリーの裁判が迫り、トリップは、ガブリエルやリネットの尋問を含めた入念なリハーサルを重ねる。
女性の車に乗り込むのトリップを目撃したブリーは嫉妬にかられるが、彼女が私立探偵だと知り、ひと安心。(そんなこと心配してる場合?)

子供を育てる決意をしたジュリーだったが、マタニティー教室に遅刻するポーターの様子に、父親として自覚がもてないのではないかと不安を覚える。
ポーターは出産子育ての資金を稼ぐため、3つのバイトを掛け持ちしていた。
スーザンは、大学へ復学したいジュリーをサポートしようと、マイクとの想い出が多過ぎるウィステリア通りから引越すことを決心する。

リネットはグレッグに頼み、トムのムンバイ転勤を取り止めてもらうが、関係を求められ、大切な人がいるからと断った。
リネットにキレたグレッグは、社員の前でトムに向かってリネットの悪口を言いだす。(クズ!CEOとしてもサイテー!!)
あまりの暴言に腹が立ったトムは、グレッグを殴り、クビを言い渡される。
リネットを愛していると気づいたトムは、ジェーンに別れを告げた。(やったね、トム!)
リネットを訪ねたトムが目にしたのは、、、(とんだ勘違い(;´ρ`) )
Desperate Housewives Season 8 Episode 21
裁判が始まり、検察側が新しい証拠として、モーテルで見つかったブリーの遺書を提出する。
同時にチャックがひき逃げされた日であり、チャック殺害も疑われたブリーは、友人を失い、アルコールに頼る日々だったが、誰も殺してはいないと言う。
自信に満ち溢れていたいトリップだったが、次々と明るみになる事実に、このままでは終身刑は免れないと心配しする。
女性探偵の調査の結果、ラモン・サンチェスがガブリエルの義理父アレハンドロであると分かったトリップは、再度、ガブリエルに証言させたいと言うが、友達を裏切れないとブリーは拒否する。
The People Will Hear00587
スーパーでブリーに対する心無い中傷に反論したガブリエルは、ホワニータとセリアの責任の擦り合いを叱りながら、まさに今の自分が「人のせいにして知らぬ顔」をしているのだと気がつく。
裁判所のブリーを訪ね、「あなたには感謝しきれないことばかり」とガブリエルは言う。(おい、本当の事を話すと腹くくったのではないのかっ?!さすが、どこまでもガブたんはガブたんだ~~(~ヘ~;)ウーン)

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。