--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_06
14
(Fri)20:22

華麗なるギャツビー

THE GREAT GATSBY100

ニューヨークの郊外、ロングアイランドのウェストエッグに移り住んだニック・キャラウェイ(トビー・マグワイア)は、豪華絢爛なパーティを繰り広げる隣の若きジェイ・ギャツビー(レオナルド・ディカプリオ)という謎めいた男と知り合う。
巨万の富みを得たギャツビーは、富豪トム・ブキャナン(ジョエル・エドガートン)の妻となった、かつての恋人デイジー(キャリー・マリガン)の愛を取り戻そうとしていた。
デイジーのいとこであるニックは、ギャツビーから手助けして欲しいと頼まれる。


F・スコット・フィッツジェラルドの「グレート・ギャツビー」を映画化したドラマ。
好景気に沸く1920年代を舞台に、アメリカン・ドリームを体現するひとりの男が、ある目的のために全てを捧げる華麗にして空虚な人生の顛末をゴージャスに描き出す。

2013年 6/14公開 アメリカ映画
監督 バズ・ラーマン
友よ{★★★3/5}

原作「グレート・ギャツビー」としては、5度目の映画化。
テレビドラマ版を省けば、フランシス・F・コッポラ監督の「華麗なるギャツビー」(1974年)が、「ムーラン・ルージュ」「ロミオ&ジュリエット」のバズ・ラーマンにより、39年ぶりにスクリーンに蘇りました。
時代を反映した(?)3D上映があり、豪華絢爛なパーティーシーンやクラッシックカーチェイス(?)、ひき逃げシーンなど、映像の効果や美しさはあるのでしょう。
全体的に、そういった派手な場面だけを意識して作られたようで、“アメリカ永遠の繁栄”だった1920年代の浮かれ気分は、まるで現代のバブル期のようにただ騒がしいだけに思え、徐々に明らかになるギャツビーのとてつもなく甘く切ない男心が伝わりにくいリメイクでした。
THE GREAT GATSBY001
ギャツビーの人生は、ピュアでロマンチック。
彼の一途な想いに寄り添いながらも、哀しいため息をつきたくなるのは、「女の子は、可愛くてバカが一番」を地でいくデイジーの存在。
キャリー・マリガンは演技力に定評があり、役不足ではないけれど、今作のデイジー像の描き方は温かった(苦笑)
74年の映画では、原作にないデイジーやアメリカン・ドリームの終息もあり、浮気癖のある旦那との夫婦生活が上手くいかないミア・ファローが、お嬢様気質が抜け切らず、儚げで強かで残酷な女性だったからこそ、最後の最後まで、ギャツビーが哀れでならないんですよね。
「お金持ちの娘は、貧しい人とは結婚しないのよ」って(今でも愛している人に向かって言えるのかと衝撃的だった)セリフ、キャリーに言わせなかったのは何故?
女の打算や男の嫉妬、夫婦にしか分からない空気観、フィッツジェラルドでありギャツビーでもある語り部ニック、時代背景が織り成すものなどなど、何となく希薄で心掴まれるものがなかった。
THE GREAT GATSBY820
(原作に忠実なのか)74年版とは異なる部分はあるけれど、ニックの視点とナレーション、ガソリンスタンド前の眼鏡の看板、デイジーと再会するシーン、ギャツビーのピンクのスーツなど、セリフも殆ど同じで細かいことを色々と思い出しました。
対岸のグリーンランプを見つめるギャツビーや二人の逢瀬はもっとロマンチックな演出だったので、74年版を知っている中高年層には、ロマンチストで上品、イカサマ性も見え隠れするミステリアスなロバート・レッドフォードの方がしっくりするのではないでしょうか。
THE GREAT GATSBY002
*プラダ、ミュウミュウ、カルティエなど、ゴージャスな衣装や小物が見物(数は多く、カットも早くて目が追いつかないが、、、)
*デイジーとの再会シーン、緊張したレオ君が可愛かった。
*男優さんの顔がいつも汗ばんでた記憶が残ってるけど(笑)74年版と見比べたくなりますね!

C.O.M.M.E.N.T

台詞もいっしょ?

オリーブリーさん☆
私はレッドフォード版を見てないので判らないですが、結構台詞もいっしょなのですね。
それなら尚のこと、キャリーにその一言を言わせてほしかった!
これが、せっかくのディカプリオ様が絶妙に演じた切ない愛の物語なのに、どこか手ぬるい感じがした原因なのかもしれないですね。
キャリーを憎たらしい女として描ききれなかったのが敗因だわー

2013/06/15 (Sat) 19:42 | ノルウェーまだ~む #gVQMq6Z2 | URL | 編集 | 返信

まだ~むさんへ

こんばんは。

是非、レッドフォードの見てくださいよっ^^
これより時代の雰囲気もあるし、大人の映画です。

>どこか手ぬるい

まさにその通り!
映像だけに拘って、肝心な部分を端折った気がしてなりません。

2013/06/18 (Tue) 23:33 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

主演は

マックイーンだったかな?、、、そうかも
合わせてくれて、なんという優しい方なんでしょう(ノ_・。)ヾ(´∀`*)ヨチヨチ

「華麗なる賭け」と思いっきり勘違いしてましたよ(笑)
しかも↑の映画観てないし(爆)

まさかこういう映画とは思いませんでした。
キャリー・マリガンの周りの男たちは彼女のために皆キレまくりますね(笑)
大人しい感じの彼女の魅力のひとつなんだろうか。

2013/06/19 (Wed) 00:20 | ituka #r4tB/SwE | URL | 編集 | 返信

itukaさんへ

今晩は~こんな時間(爆)
明日はワンコをトリミングに連れて行かなくてはならないのに、、、(汗)

えっ?
その優しい方って、わたし?(笑)
「華麗なる賭け」って、逆に観てない^^
って、さすがにリアルタイムじゃないけど、随分前にレッドフォード作品を立て続けに観て、「スティング」の彼とごっちゃになってたみたい(苦笑)
あの後、「スティング」観たら、「ギャツビー」を思い出した次第です(笑)
キャリー・マリガンはやっぱりこの役にはチト若いかもしれません。
なんせ、ミア・ファローがものごっつ嫌な奴でしたから。

2013/06/19 (Wed) 01:25 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

こんばんは♪

ちょっと前にロバート・レッドフォードのほうを観ました。
私もデイジーの“お金持ちの娘は...”の台詞を待ってましたが...残念。
キャリー・マリガンが可愛らしすぎたかなーと思いました。
レオの熱演はとても良かったんですが、アクが強い感じで、どちらかというとレッドフォードのほうが好きですねー。

2013/06/30 (Sun) 23:00 | yukarin #- | URL | 編集 | 返信

yukarinさんへ

こんにちは。

ビジュアルはキャリーの方が綺麗なんだけどね(笑)
主要キャスト三人が童顔、作風も乱雑で、今一つ入り込めなかったわ。
「華麗」な映像だけだったかな(^_^;)
レッドフォードのような哀愁がなかったわ。

2013/07/03 (Wed) 10:42 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

華麗なるギャツビー

華麗なるギャツビー@よみうりホール

2013.06.15 (Sat) 00:49 | あーうぃ だにぇっと

[映画『華麗なるギャツビー』を観た(寸評)]

☆タイトルだけは知っている、かつて映画化もされた米文学作品の再映画化。  主演はディカプリオで、私の大好きなキャリー・マリガンがヒロインだ。  謎の富豪ギャツビー・・・

2013.06.15 (Sat) 00:53 | 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

劇場鑑賞「華麗なるギャツビー」

THE GREAT… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201306140003/ ミュージック・フロム・バズ・ラーマンズ・華麗なるギャツビーTVサントラ サントラ ゴティエ コ...

2013.06.15 (Sat) 17:32 | 日々“是”精進! ver.F

「華麗なるギャツビー」☆華麗なるストーカー

こうでなくちゃ、ディカプリオ! 肩肘を張らず、彼の良さが最大限に生かされた作品に、ようやく巡り合えたのでは? 謎めいたイケメン大富豪が、実にしっくりくるゴージャスな作品

2013.06.15 (Sat) 19:42 | ノルウェー暮らし・イン・原宿

映画:華麗なるギャツビー The Great Gatsby 有名なレッドフォード版未見の当ブログ、感想は意外な方向へ

有名な、ロバート・レッドフォード版は当ブログは未見。 このため、全く真っさらな気持ちで、この映画に向かいあった(笑) その感想は... さすが F・スコット・フィッツジェラルド

2013.06.16 (Sun) 05:41 | 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜

華麗なるギャツビー ★★★★

数々の名作を世に送り出した作家F・スコット・フィッツジェラルドの「グレート・ギャツビー」を実写化したドラマ。快楽的な生活を送る謎の富豪ギャツビーの意外な正体を、ある女性

2013.06.16 (Sun) 18:50 | パピとママ映画のblog

映画『華麗なるギャツビー』観たよ(^з^)-☆!

フィッツジェラルドの原作は未読。 1974年のロバートレッドフォード版も未見。 正直言って、予告編を見てて特別期待もしてなかったし、 見るつもりもなかったんだけど、 ちょこちょ...

2013.06.18 (Tue) 20:42 | よくばりアンテナ

華麗なるギャツビー

評価:★★★【3点】 デイジー役にキャリー・マリガンって正解なの?

2013.06.19 (Wed) 00:03 | 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜

『華麗なるギャツビー』 (2013) / アメリカ

原題: THE GREAT GATSBY 監督: バズ・ラーマン 出演: レオナルド・ディカプリオ 、トビー・マグワイア 、キャリー・マリガン 、ジョエル・エドガートン 、アイラ・フィッシャー 

2013.06.19 (Wed) 07:47 | Nice One!! @goo

華麗なるギャツビー

[E:shine] 豪華絢爛 [E:shine]緑の灯火をつかもうとした男公式サイト http://www.gatsbymovie.jp原作: 華麗なるギャツビー (F・スコット・フィッツジェラルド著

2013.06.19 (Wed) 16:25 | 風に吹かれて

『華麗なるギャツビー』(バズ・ラーマン×ディカプリオ版)

(原題:The Great Gatsby) ----これって、観るまで少し不安を抱いていた作品だよね。 「うん。 オリジナルの印象があまりにも強いからね。 まずは、そのさわりを…。 宮殿のような豪邸

2013.06.19 (Wed) 23:24 | ラムの大通り

『華麗なるギャッツビー』感想

ゴージャ〜ス!!だからこそ悲しい〜〜秀悦〜!

2013.06.20 (Thu) 00:14 | ★ Shaberiba 

華麗なるギャツビー

見た目の派手さと裏腹に中身の印象は薄い。  

2013.06.20 (Thu) 12:19 | Akira's VOICE

「華麗なるギャツビー(2013)」 女は今を生き、男は過去に生きる

1974年版は未見ですので、ストーリーは全く知らずに観ました。 舞台となるのは1

2013.06.20 (Thu) 23:10 | はらやんの映画徒然草

華麗なつギャツビー

ギャツビーに魅せられたニック 【Story】 ニック(トビー・マグワイア)が暮らす家の隣に建つ、贅を凝らした宮殿のような豪邸。ニックは、そこで毎晩のように盛大なパーティーを

2013.06.22 (Sat) 00:23 | Memoirs_of_dai

華麗なるギャッツビー

赤いカーテン三部作が終わって、もう映画は撮らんと言ってたバズ・ラーマンですが、結局宣言から二作目になる本作はあのフィッツジェラルドの小説2度目の映画化。 特別と言って撮

2013.06.23 (Sun) 22:59 | そーれりぽーと

『華麗なるギャツビー』

□作品オフィシャルサイト 「華麗なるギャツビー」 □監督 バズ・ラーマン□脚本 バズ・ラーマン、クレイグ・ピアース□原作 F・スコット・フィッツジェラルド□キャスト レ

2013.06.24 (Mon) 12:17 | 京の昼寝〜♪

華麗なるギャツビー

 『華麗なるギャツビー』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)スコット・フィッツジェラルド(注1)が書いた小説『華麗なるギャツビー』を3Dで映画化した作品であり、それにディカプリ...

2013.06.25 (Tue) 06:34 | 映画的・絵画的・音楽的

華麗なるギャツビ―  The Great Gatsby

映画からもブログからもすっかり遠ざかっておりましたが、 先週水曜日、「華麗なるギャツビ―」を見てきました。 何度も予告編で見て、アールデコのスタイリッシュな雰囲気に魅かれ

2013.06.26 (Wed) 01:06 | 映画の話でコーヒーブレイク

映画「華麗なるギャツビー」ディカプリオって貫禄がつき始めたな

映画「華麗なるギャツビー」★★★☆ レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、 ジョエル・エドガートン、キャリー・マリガン、 アイラ・フィッシャー、ジェイソン・クラーク...

2013.06.26 (Wed) 12:11 | soramove

華麗なるギャッツビーは今回もバズ・ラーマンの孔雀の羽根。感想レビュー

映画:華麗なるギャツビー 極力ネタバレしないように感想レビュー メンズコスメ、マンダムギャツビーの ネーミング元ネタにもなった華麗なるギャツビー おまけで1974年版と比較し

2013.06.27 (Thu) 01:20 | 暇日革命

『華麗なるギャツビー』 2D字幕

              その美しさも、莫大な財産も、すべてが完璧な男・・・ジェイ・ギャツビー                 だが、彼には<秘密>があった 『華麗な

2013.06.27 (Thu) 20:40 | pure breath★マリーの映画館

華麗なるギャツビー(2012)

【THE GREAT GATSBY】 2013/06/14公開 アメリカ 142分監督:バズ・ラーマン出演:レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン、ジョエル・エドガートン、アイラ・フィ

2013.06.30 (Sun) 22:55 | ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

華麗なるギャツビー

華麗なるギャツビー THE GREAT GATSBY 監督 バズ・ラーマン  出演 レオナルド・ディカプリオ  トビー・マグワイア     キャリー・マリガン ジョエル・エドガートン     ...

2013.07.01 (Mon) 10:56 | Blossom

華麗なるギャツビー  監督/バズ・ラーマン

【出演】  レオナルド・デュカプリオ  トビー・マグワイア  キャリー・マリガン 【ストーリー】 ニックが暮らす家の隣に建つ、ぜいを凝らした宮殿のような豪邸。ニックは、そこで...

2013.07.05 (Fri) 23:16 | 西京極 紫の館

華麗なるギャッツビー (ネタバレなし+あり)

最初にネタバレなしで、次にネタバレありの感想を書きます。 2Dで鑑賞。 ネタバレ無しの感想。 事前に情報を全く入れずに見に行ったため、トビーが出てきたときのサプライズった

2013.07.10 (Wed) 17:43 | 青いblog

映画「華麗なるギャツビー」

映画「華麗なるギャツビー」を鑑賞しました。

2013.07.20 (Sat) 22:25 | FREE TIME

失われた時代~『華麗なるギャツビー』

 THE GREAT GATSBY  1920年代、好景気に沸くアメリカ。ウォール街に勤務するニック・キャラウェ イ(トビー・マグワイア)は、NY郊外の一軒家に引っ越す。対岸には、従妹にし て大富

2013.07.28 (Sun) 14:18 | 真紅のthinkingdays

『華麗なるギャツビー』

謎の富豪が毎週末パーティを 開くのは、嘗て愛した女性と 再会を果たす為の策略だった... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (劇場鑑賞) 原作:F・スコット・フィッツジェラルド 5

2013.07.28 (Sun) 19:36 | cinema-days 映画な日々

映画『華麗なるギャツビー』を観て

13-50.華麗なるギャツビー 3D■原題:The Great Gatsby■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:143分■料金:1,000円■観賞日:6月14日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷) □監督・脚本・製作:バズ・ラーマン□脚本:クレイグ・ピアース◆レオナルド・ディカプリ...

2013.12.25 (Wed) 21:42 | kintyre's Diary 新館

華麗なるギャツビー

ギャツビーにはかつて心から愛した女性デイジーがいたが、彼が従軍して戻って来た時には、彼女は大富豪のトムと結婚してしまっていた。 成り上がったギャツビーは全てを賭けて大邸宅を構え、毎晩のように豪華なパーティーを開く。その噂は社交界のデイジーにも届かないはずはなかった…。 何度目の「グレート・ギャツビー」の映画化なんでしょうか。ギャツビーにレオナルド・ディカプリオ、デイジーにキャリー・マリガ...

2014.03.07 (Fri) 21:16 | いやいやえん

華麗なるギャツビー

「アマデウス」じゃないけれど、語り部方式。 そして、その語り部の彼こそ「スパイダーマン」や「サイダーハウス・ルール」のトビー・マグワイアだったんですね。 ロバート・レッドフォード主演のバージョンは、メガネ屋の広告と、レッドフォードの白いスーツしか印象に無かったのですが、実は、こういうオハナシだったんだなぁ、と再確認したのでした。「ロミオ&ジュリエット」 ...

2014.05.08 (Thu) 09:48 | のほほん便り

「華麗なるギャツビー」

過去は戻らない…。

2014.08.06 (Wed) 23:07 | 或る日の出来事

華麗なるギャツビー

さて「華麗なるギャツビー」ざんす。 アメリカ文学の歴史に名を残すF・スコット・フィッツジェラルド の代表作のひとつ。 前回はロバートレッドフォードとミア・ファローのカップリングで映画化されたよね。 今回はレオナルド・ディカプリオとキャリー・マリガン の…

2014.12.05 (Fri) 12:13 | 映画に耽溺
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。