FC2ブログ

備忘録として更新します。コメントありがとうございました。

LAG55.jpg

1949年、ロサンゼルス。
ギャング王のミッキー・コーエン(ショーン・ペン)は、ドラッグや銃器売買、売春などで得た金で、街を牛耳っていた。
彼の影響力は政治家や警察内部にも深く浸透し、誰も歯向かえずにいたが、LA市警のジョン・オマラ巡査部長(ジョシュ・ブローリン)に、市警本部長パーカー(ニック・ノルティ)からミッキー・コーエンの組織を隠密裏に壊滅しろと密命が下る。
ジェリー・ウーターズ(ライアン・ゴズリング)ら、署内のはみ出し者6人でチームを結成したジョンは、警察バッチを外し、ギャング顔負けの手段でミッキー・コーエンに立ち向かっていく…。


1940年代後半から50年代にかけて、ロサンゼルスで繰り広げられた実話を基に、街を支配するボクサー上がりのギャングに戦いを挑んだ男たちの運命を描くクライム・アクション。

2013年 5/3公開 アメリカ映画
監督 ルーベン・フライシャー
警察かギャングか{★★★㊤3/5}

LAに君臨するギャング王ミッキーを阻止するべく、熱血ジョン・オマラ巡査部長率いる6人の荒っぽい警察特命部隊(?)が、バッジを隠し戦いを挑むお話。
アル・カポネの逮捕に向け、エリオット・ネスのチームが奮闘する「アンタッチャブル」を思い起こすが、それを期待すると、残念ながら、濃密度は比較対象にならない。
この俳優陣で実話ベースなのに、所々パロディみたいで、最初に乱入したカジノ(?)とオマラの脱獄シーンは、これって、笑ってもいいのか?!と戸惑うが、良く言えば、「ゾンビランド」のルーベン・フライシャー監督らしい軽めの娯楽映画だった。
自分はライアン・ゴズリング狙いなので、女性に対するスマートさ(ちょっとツンデレ~笑)や50年代の雰囲気に楽しめ、結果オーライでしたが、ストーリーは勧善懲悪だけで他の何かが際立つ脚本ではなかったので、ノワールや史実重視の方には微妙かな。
久しぶりの悪党ショーン・ペン、ジョシュ・ブローリンは何を演じても良し。
俳優陣に助けられてるけど、「ピザボーイ~」のガッカリ感は取り返した(笑)
L.A. ギャング ストーリー20
コールマン・ハリス(アンソニー・マッキー)、コンウェル・キーラー(ジョヴァンニ・リビシ)、ナビダ・ラミレス(マイケル・ペーニャ)、マックス・ケナード(ロバート・パトリック) ジョン・オマラ、ジェリー・ウーターズで結成された極秘部隊。
実際はどうだったのか知りませんませんが、数名、「アンタッチャブル」の4名とかぶってる^^
ライアンは終始クールでカッコイイので、アンディ・ガルシアのポジションかな。
L.A. ギャング ストーリー11
危険に身を投じないよう苦言する身重の嫁。
だが、、、彼女の切り替えは、旦那さまを守る意味でも才能を発揮(笑)
仕事に理解を示す「アンタッチャブル」の嫁と若干かぶる。
L.A. ギャング ストーリー14
パーカーLA市警本部長。
マフィアのショーン・ペンより悪顔(いつも、、、笑)
この本部長、「L.A.コンフィデンシャル」で人種差別主義者として描かれていた記憶があるのですが、そうだとしたら、ユダヤ系のミッキーに差別意識が働いたりもしたのかしら…。
どちらにせよ、警察も腐敗していた時代…。
L.A. ギャング ストーリー17
世渡り上手でチャラっぽけど、クールな切れ者でしたよぉ~ライアン!!
クソ真面目で熱いオマラをサポートします。
ミッキーの愛人、グレイスのエマ・ストーンは、「ラブ・アゲイン」に続きライアンとラブ。
L.A. ギャング ストーリー16
電話による競馬のノミ行為で大金を稼ごうとするミッキー。
「パブリック・エネミーズ」でも、命の危険を伴う銀行強盗は、もはや時代遅れと、電話網競馬ノミ行為が出てきましたが、マフィアが大金を稼ぐ“新型犯罪”の利権とか、演出次第でもっともっとイヤらしい悪党になれたかもしれないけど、、、
全体的にこの程度だろうと、わきまえた芝居ができるんだろうな~ショーン・ペンはやっぱり上手い。

*ミッキー・コーエンって、容赦ない男だったけど、結局、どんな大物悪党だったのか、この映画からはイマイチ分からない。
*が、「L.A.コンフィデンシャル」は、ミッキー・コーエンの逮捕により、様々な権力争いがあった。
*ミッキーが籠城(?)するホテルの階段を見た途端、まさかここからベビーカー?!、、、の不安が過ぎる(苦笑)
*「ダーティー・ハリー」のように警察バッチを投げ捨てたオマラ、“2”があれば、何事もなかったようにカムバック?(苦笑)
*俳優は豪華だが、テレビドラマ的なノリで観た方が良さそう。
*このGW中、もし「アイアンマン3」が満席だったら、こちらか「ラストスタンド」なら良しでしょう!
2013.05.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jdyk060911.blog93.fc2.com/tb.php/1066-ba26adb9