FC2ブログ

備忘録として更新します。コメントありがとうございました。

OZTHE GREAT AND POWERFUL10

カンザスのサーカス一座の奇術師オズ(ジェームズ・フランコ)は、ある日、竜巻に巻き込まれ、邪悪な魔女に支配される不思議な魔法の国オズに迷い込んだ。
予言書通りに救世主がやって来たと歓迎されたオズは、東の魔女エヴァノラ(レイチェル・ワイズ)と西の魔女セオドラ(ミラ・クニス)から、南の魔女グリンダ(ミシェル・ウィリアムズ)の退治を頼まれることになり…。


L・フランク・ボームの児童文学「オズの魔法使い」の“前日談”をディズニーが「アバター」や「アリス・イン・ワンダーランド」のスタッフと制作。
魔法の国の救世主に祭り上げられてしまった青年の冒険を描くファンタジー・アドベンチャー。

2013年 3/8公開 アメリカ映画
監督 サム・ライミ
偉大な男になる{★★★3/5}

笑顔が可愛いジェームズ・フランコと、レイチェル・ワイズ、ミシェル・ウィリアムズ、ミラ・クニスと三人三様の美女が揃い、偉大なる魔法使いであるオズの誕生秘話をユーモアとファンタジックな世界観で描き出す。
原作は未読、絵本と映画と娘の学芸会ぐらいでしか物語は知らないけれど、それなりにまとめた印象は受けました。
多少の中だるみはあったものの、女タラシでいい加減なオズが、最後に見せるイリュージョンと、仲間への感謝と友情で成長を示し、「信じる心、諦めない思い」のメッセージは(最近、やたらと多いような気がするが)伝わりやすい。

ジュディ・ガーランド主演、1939年のミュージカル映画「オズの魔法使」は、テーマソング「Over The Rainbow」と共に長く愛されている作品。
モノクロの小さな画面サイズで始まるカンザスから、オズの国に辿り着いた途端、カラフルで幻想的な色彩に包まれる感覚、エメラルド・シティへと続く黄色い道、シャボン玉に乗る良い魔女グリンダ、愉快なマンチキン、空飛ぶヒヒなど、オマージュがイッパイです。
12Oz The Great and Powerful
“陶器の少女”が可愛い!!
「壊れ物要注意!!」(笑)
足音まで良い♪
彼女の折れた足や家族に会いたいという思いが、オズの心を変えるきっかけとなる重要なキャラクター。
髪型こそ違うけれど、どこかドロシーっぽい。
カンザスのミシェル・ウィリアムズが着ていたギンガムチェックの衣装もドロシーへのオマージュでしょう。
Oz The Great and Powerful15
悪い魔女姉妹と良い魔女。
Oz The Great and Powerful17
↓ある意味、この人の誕生秘話でもあった…。
女の気持ちを弄ぶとこんな結果に(苦笑)
Oz The Great and Powerful 19
*竜巻からオズの国へは、3D効果が楽しめそうなアトラクション。
*東の魔女は、この後、「ルビーの靴」を手に入れるのか。
*オズのからくり(?)は後日談より進歩してる(笑)
*ミラ・クニスの怪演に爆笑モンで拍手!!~弱点はやっぱり水?
*オズの正体を見破りながらも、あなたしかいない、あなたなら出来ると、信じ続けるグリンダのような女性は理想?!
2013.03.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jdyk060911.blog93.fc2.com/tb.php/1046-7f911798