2013_02
03
(Sun)00:10

マリーゴールド・ホテルで会いましょう

THE BEST EXOTIC MARIGOLD HOTEL

“マリーゴールド・ホテルで、穏やかで心地良い日々を”という宣伝に惹かれ、インド長期滞在プランに申し込んだイギリス人シニア世代の男女7人。
夫を亡くしたイヴリン(ジュディ・デンチ)、突然判事を辞めたグレアム(トム・ウィルキンソン)、娘の事業が失敗し、退職金が水の泡になったダグラス(ビル・ナイ)とジーン(ペネロープ・ウィルトン)夫婦、股関節の手術を受けるミュリエル(マギー・スミス)、恋愛を謳歌したいノーマン(ロナルド・ピックアップ)、お金持ちのパートナーを探すマッジ(セリア・イムリー)達が、インドのジャイプールにやってきた。
若い支配人ソニー(デヴ・パテル)に迎えられた一行が目にしたマリーゴールド・ホテルは、宣伝とは大違い、未だ改装途途中のおんぼろホテルだった…。


インドで優雅なリゾート生活を満喫しようとイギリスからやって来た7人の熟年男女が、予定外のトラブル続きに右往左往しながらも、インドの空気に身を委ねることで人生の喜びを再発見していくさまを描くヒューマン・コメディ。
英国を代表する名優たちの豪華共演が見物。

2013年 12/1公開 イギリス/アメリカ/アラブ首長国連邦
監督 ジョン・マッデン
本当の失敗は何もしないこと{★★★㊤3/5}

それぞれの事情を抱えるシニアたちが、第二の人生を過ごそうとやって来たホテルは、ほこりだらけの家具、ドアのない部屋、電話は通じないとネット情報とは大違い。
若いオーナーのソニーは、「最後は万事めでたし」なのだとやる気だけは人一倍。
7人はおんぼろホテルに戸惑いながらも、旧植民地であるインドでの暮らしをスタートさせた。
予定外ではあるものの、置かれた状況をすんなりと受け入れる懐の深さはさすがのシニア世代。
イヴリンは就職し、ダグラスは異文化を楽しみ、グレアムは過去暮らしていたジャイプールで人探しに明け暮れる。
車椅子のミリュエルは、毛嫌いしていた有色人種と少しずつ心を開いていき、ノーマンとマッジはお目当てのパートナー探し。
ジーンだけは、インドに馴染まず、ホテルに留まる日々を送る。
マリーゴールド・ホテルで会いましょう
生活を変えようとする者、変えられない者。
ホテル再建の危機とソニーの恋愛。
イギリス人シニア7人と若いインド人カップルを交差させながら、人生の岐路を考えてみる。
実は、もっと笑えて泣けるハートウォーミングな作品を想像していたので、意外と淡々と過ぎていった印象を持ちましたが、何かを変えようと切望し、それを行動に移す彼らには、年齢なんて関係がないのだと、大いに共感できました。
スクリーンに広がるインドの風土に、ただ身を任せられるような心地の良い作品です。
THE BEST EXOTIC MARIGOLD HOTEL32
とにかく俳優陣のお芝居がいい。
そりゃそうですね(笑)トム・ウィルキンソン、ビル・ナイなど、芸達者揃いですから。
そこにいるだけで存在感があるジュディ・デンチ。
今作でも、意志の強い女性でしたが、それでも後悔や不安を滲ませる演技には上手すぎてため息。
一際目立ったのがマギー・スミス。
こちらも気が強く、辛口で人種差別主義者ではあるけれど、車椅子の彼女は、“マリーゴールド・ホテル”の全てを見ていた。
毛嫌いされそうな辛辣な人が、苦労人の努力家であり、またそのシニカルさには愛嬌さえ感じてしまう。
最後までインドに馴染めなかったジーンがいることで、一見、おとぎ話的になりそうなストーリーにリアルさがあり、彼女もまた異国の地で過ごした事で、自分を見つけ出すことができたわけです。

高齢化が進み、シニアの秀作はこれからますます増えてきそうですね。
誰にでも老いはやって来るけれど、何かを変えたり新たに始めることに期限はなく、勇気を持って一歩踏み出すことの重要性を教えられました。

C.O.M.M.E.N.T

ゆるゆるインド~~

>それでも後悔や不安を滲ませる演技には上手すぎてため息
>またそのシニカルさには愛嬌さえ感じてしまう
うんうんv-222
これはこのキャスティングの時点で、失敗は有り得ないという作品でした♪
終始ふてくされていたビル・ナイ妻のキャラも、可笑しくてアクセントになっていたし(笑)

明日は私のみに起こるかもしれない(爆)お話、
あんなホテルだときっと具合が悪くなるかも知れないけど(≧▽≦)
楽しめたわ~~☆

2013/02/04 (Mon) 14:07 | kira #klq26XPE | URL | 編集 | 返信

アバウトで前向きインド

ジーンもインドに来たことで、自身の問題とはっきり向き合い決断することができたのですね。
ベテランの役者さんたちは、さすがの演技力で自然に映画に入り込めました。

2013/02/06 (Wed) 09:41 | 風子 #z8283xuI | URL | 編集 | 返信

ネットが使える環境でしたね。
改築して水回りもきちんとしたら居心地のいいホテルになるかも。
買い物にも困らないようだし、ちょっと行ったらビル群もあったし、
立地場所は良いな~と思いました。
ただ、道路渋滞は酷かったですね。
あとは英語が話せるのが条件かな~

2013/02/06 (Wed) 15:17 | めえめえ #- | URL | 編集 | 返信

こんばんわ

老齢7人の話というよりは、気持ちは若い方々の物語に思えましたよ。
ジーンみたいな人生よりも、自分の気持ちに正直に生きる。そんな余生を送りたくなる映画でしたよ。

2013/02/07 (Thu) 18:15 | にゃむばなな #- | URL | 編集 | 返信

kiraさんへ

こんばんは。

>キャスティングの時点で、失敗は有り得ない

うんうん( ゚ー゚)( 。_。)ウン♪
ホント、そうだった!
ビル・ナイ夫婦からは、長年連れ添った甘えやズレをひしひしと感じたよね。
夫の優しさでずっとカバーされてきたんだろうな妻、ハートと転落には可笑しいやら気の毒やら(苦笑)

水周りと食事は大事だよね(笑)
文句言う前に、諦めるか自分で解決するかな年配者の知恵には感服。
住めばなんとかと言うから、自分の気持ちと努力次第かも~見習わなきゃ(笑)

2013/02/08 (Fri) 00:51 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

風子さんへ

こんばんは。

インドに馴染めない違和感が、そのままジーンの内面へも向かっていったのでしょか。
長年連れ添った間にできた溝の深さに気づき、決別できる勇気(?)はアッパレかな^^
人生もキャリアも長いベテラン俳優さんたちが自然体でしたね。

2013/02/11 (Mon) 23:14 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

めえめえさんへ

こんばんは。

ネットが使えれば大きな不便はなさそうだし、高級でなくても、そこそこの環境ならスローライフが楽しめそうですよね。
ほんと、言語の問題が一番だから、思い切った行動ができるのは羨ましいな。
せいぜいが、ちょっと小綺麗な老人マンションに住めると嬉しいかも~映画館完備されてたら最高(笑)

2013/02/11 (Mon) 23:24 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

にゃむばななさんへ

こんばんは。

余生をどう過ごしていきたいか、そろそろ考えなくちゃと思いました(笑)
海外は無理だけど、海や山、景色や空気の綺麗なところで、のんびり好きな事をして暮らしたいな^^
あーでも映画館が遠いと困るか…(苦笑)

2013/02/11 (Mon) 23:56 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

こんにちは

ジサバサが若者には負けないと頑張る話も面白いけれど、
等身大でじっくり見せる作品は見応えがありますね。
まさしくシニアの秀作。
こうした作品はウエルカムです。

確かにジーンの存在が良いスパイスでしたね。
反面教師じゃないけれど、
どうせなら前向きに生きたいってしみじみ思ったものでした。


2013/03/21 (Thu) 20:56 | たいむ #qdEfw9RA | URL | 編集 | 返信

たいむさんへ

こんにちは。

インドの空気感も良かったし、トップクラスの英俳優たちの安定感もあって、まさに等身大って感じでしたね。
いや、ホント、若い頃が懐かしく、胸キュンとなる映画より、シニアの生き方や選択に勉強させられるこの頃(爆)
歳を重ねるごと、前向きにならなきゃって思います^^

2013/03/23 (Sat) 11:58 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

オリーブリーさん、こんにちは!
60歳or70歳過ぎて、いきなりインドで暮らそう!ってなるのが、まずすごいわー。
やってみたいけど、なかなか勇気が出ない。
色々突っ込みどころはありましたが、面白かったですね。

PS ジョニーの婚約は、なんだか少々残念な気持ちです・・・

2014/02/01 (Sat) 11:13 | latifa #SFo5/nok | URL | 編集 | 返信

latifaさんへ

こんにちはー。

高齢映画が多いこの頃ですが、それだけその年代の俳優さんが活躍できるということで、隠居とか、死語に近いのかもねー(苦笑)
そろそろ衰えを感じて、つい億劫になっちゃうんだけど、しっかりしないとと、言い聞かせてますよ(爆)

そうそう、複雑でしょ、ジョニー。
まあ婚約魔とか言われてたから、その頃にちょいと戻った?(苦笑)

2014/02/03 (Mon) 16:40 | オリーブリー #ZJmJft5I | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

マリーゴールド・ホテルで会いましょう

インドの風がささやいた。 やりたいように、やればいい。 製作年度 2011年 原題 THE BEST EXOTIC MARIGOLD HOTEL 製作国・地域 イギリス/アメリカ/アラブ首長国連邦 上映時間 124分 原作 デボラ・モ

2013.02.03 (Sun) 10:57 | to Heart

映画レビュー「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」

マリーゴールド・ホテルで会いましょう (ハヤカワ文庫NV)◆プチレビュー◆インドで見い出すセカンドライフの輝きを描く群像劇「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」。英国の名 ...

2013.02.03 (Sun) 13:31 | 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評

マリーゴールド・ホテルで会いましょう

人生はまだ終わっていない郷に入っては郷に従え公式サイト http://www.foxmovies.jp/marigold原作: マリーゴールド・ホテルで会いましょう (デボラ・モガー著/ハヤカワ文庫)

2013.02.05 (Tue) 16:26 | 風に吹かれて

『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』

男女7人マリーゴールド・ホテルで人生謳歌物語。 新しい人生を歩み始めるために必要なのは、環境を受け入れる寛容さと新しい出会いを求める好奇心。この2つは年齢に関係なく、 ...

2013.02.07 (Thu) 18:16 | こねたみっくす

映画「マリーゴールド・ホテルで会いましょう 」夢と現実は違うけれど、願わないと進まない

映画「マリーゴールド・ホテルで会いましょう 」★★★★オススメ ジュディ・デンチ、ビル・ナイ、 デヴ・パテル、トム・ウィルキンソン、 マギー・スミス出演 ジョン・マッデン監督...

2013.02.10 (Sun) 13:25 | soramove

THE BEST EXOTIC MARIGOLD HOTEL

65才以上が3000万人を突破した日本。 老後をどんな風に、どこで過ごすのか?・・・大きな課題です。 定年後、東南アジアの国々に移住する日本人ご夫婦の生活ぶりを紹介するTV

2013.02.19 (Tue) 17:49 | 映画の話でコーヒーブレイク

マリーゴールド・ホテルで会いましょう

大ベテラン達の共演の中でも二人のデイムに大注目の『マリーゴールド・ホテルで会いましょう 』を観てきました。 ★★★★★ 先週末のライフオブパイに続いてずっと心に残り続けそ

2013.02.28 (Thu) 21:20 | そーれりぽーと

マリーゴールド・ホテルで会いましょう

面白かった。観に行って正解。

2013.03.05 (Tue) 00:37 | だらだら無気力ブログ!

マリーゴールド・ホテルで会いましょう

2013年3月14日(木) 19:35~ TOHOシネマズシャンテ3 料金:1000円(TOHOシネマズデー) パンフレット:未確認 老人賛歌! 『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』公式サイト 老人

2013.03.17 (Sun) 19:29 | ダイターンクラッシュ!!

マリーゴールド・ホテルで会いましょう★★★★

高級リゾートで穏やかな日々を過ごそうとインドにやってきた7人の男女が、お粗末なホテルと現地の文化にショックを受けながらも、新しい人生を踏み出してゆく姿を描いたドラマ。 出...

2013.03.28 (Thu) 23:14 | パピとママ映画のblog

[映画『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』を観た(寸評)]

☆たまに、シネコンでも、都内でしか上映されてなかった作品の上映を行う企画がある。  東京とは言え、23区外に住む私は、この企画に感謝し、いそいそと観にいくのだ^^  基

2013.05.24 (Fri) 14:20 | 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

映画『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』を観て

13-13.マリーゴールド・ホテルで会いましょう■原題:The Best Exotic Marigold Hotel■製作年・国:2011年、イギリス・アメリカ・アラブ首長国連邦■上映時間:124分■観賞日:2月11...

2013.06.09 (Sun) 18:27 | kintyre's Diary 新館

「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」感想

登場人物が沢山いるのに、混同せずに済むのが凄い。3つ★半

2014.02.01 (Sat) 11:11 | ポコアポコヤ 映画倉庫

マリーゴールド・ホテルで会いましょう

【概略】 インドの高級リゾートホテルで魅惑の日々を─そんな謳い文句に惹かれて、イギリスからやって来たやっかいな事情を抱える男女7人。そんな彼らを待っていたのは、将来豪華になる“予定"のボロホテルと、異文化の洗礼だった。始めは戸惑うばかりの彼らだったが、新たな自分とささやかな幸福に出会い、この地を愛し始めていく。しかし、突然ホテル閉鎖の知らせが。再び人生の岐路に立つ彼らの選択は…?...

2016.09.24 (Sat) 08:25 | いやいやえん

マリーゴールド・ホテルで会いましょう

40年連れ添った夫を亡くしたイギリス人女性イヴリンは、インドの高級リゾートホテルでの一人暮らしを決意する。 他にも6人の男女がこのプランに申し込んでいた。 ところがパンフレットの写真は、お調子者の青年支配人ソニーに言わせれば“将来像”で、実際は電話もシャワーも故障中という老朽化したボロホテルだった! 前金を支払っていた7人は、仕方なくしばらく滞在することにしたのだが…。 人気コメディ第1弾。

2016.09.28 (Wed) 00:02 | 象のロケット