2017_07
04
(Tue)15:26

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

PIRATES OF THE CARIBBEAN DEAD MEN TELL NO TALES

フライング・ダッチマンの船長となったウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)は、今や呪われた運命を生きていたが、ウィルの息子ヘンリーは、父を救うため呪いを解く力が伝説の秘宝“ポセイドンの槍”にあることを突き止める。
勇気ある青年に成長したヘンリー(ブレントン・スウェイツ)は、英国軍の水兵となり、“ポセイドンの槍”を見つけるためジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)を探していたが、ある日、魔の三角海域近くを航行中、“海の死神”サラザール(ハビエル・バルデム)に襲われる。
若きジャック・スパロウに魔の三角海域へと幽閉されたサラザールは、ヘンリーにジャックへの伝言を託す。
その頃、ジャックはボトルシップとなったブラックパールを元に戻すこともできず飲んだくれ、クルー達から愛想をつかされていた。


「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第5弾。
伝説の秘宝“ポセイドンの槍”を巡り、ジャック・スパロウへの復讐に燃えるサラザールとの対決を軸に、ウィルの息子ヘンリー、孤独な天文学者カリーナ、ジャックの宿敵バルボッサらの運命が交錯するアクションアドベンチャー。

2017年 7/1公開 アメリカ映画
監督 ヨアヒム・ローニング&エスペン・サンドベリ

続きを読む »